「江戸モアゼル~令和で恋、いたしんす。」花魁アイドルに!恋侍が愛の告白![字][デ]…のネタバレ解析まとめ

出典:EPGの番組情報

「江戸モアゼル~令和で恋、いたしんす。」花魁アイドルに!恋侍が愛の告白![字][デ]

江戸の花魁・仙夏(岡田結実)が東京に舞い降りる!草食男子・蔵地(葉山奨之)と同居し、令和男子たちを恋の渦に巻き込み、現代女性にそっと寄り添う「粋キュン」恋物語!

出演者
仙夏…岡田結実
蔵地俊輔…葉山奨之
春日泉美…吉谷彩子

岩佐長兵衛…一ノ瀬颯
蔵地寿乃…山口まゆ
森谷香澄…藤江萌
大河内拓馬…中本大賀(円神)
松野隆二…森田甘路

鳥居直樹…前田公輝

蔵地雄彦…田中直樹(ココリコ)

【第5話ゲスト】
松野百合…牧野羽咲
クリス・パンサー…エハラマサヒロ
番組内容
仙夏(岡田結実)は、両思いになった蔵地(葉山奨之)と泉美(吉谷彩子)を温かく見守る。そんな中、松野(森田甘路)の娘・百合(牧野羽咲)と仙夏は、人気プロデューサーのクリス・パンサー(エハラマサヒロ)が手掛けるオーディションに参加することに!
仙夏を振り向かせるため策を巡らせる鳥居(前田公輝)、仙夏への想いがこぼれはじめる蔵地…そして、謎の武士・長兵衛(一ノ瀬颯)も加わり、恋の五角関係が走り出す…!
原作・脚本
【原作】
江戸キリエ「江戸モアゼル」(幻冬舎コミックス)
音楽
兼松衆ほか
【主題歌】
「Say Your Name」円神(nonagon records/UNIVERSAL SIGMA)
制作
【脚本】
大林利江子
【監督】
朝比奈陽子
【チーフプロデューサー】
岡本浩一
【プロデューサー】
汐口武史
斎木綾乃
森安彩
関本純一
番組ホームページ
https://www.ytv.co.jp/edomoiselle/
番組公式SNS
【Twitter】
@edomoiselle_ytv
【Instagram】
@edomoiselle_ytv
【LINE ID】
https://lin.ee/2k4Y62F

ジャンル :
ドラマ – 国内ドラマ

テキストマイニング結果

ワードクラウド

キーワード出現数ベスト20

  1. 仙夏
  2. 百合
  3. アタシ
  4. 松野
  5. チュウ
  6. 春日
  7. お前
  8. 家族
  9. お仙
  10. クリス
  11. 江戸
  12. 蔵地君
  13. 旦那
  14. 特別
  15. オーディション
  16. お父さん
  17. 一緒
  18. エイト
  19. シックス
  20. セブン

解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)

   ごあんない

解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気のVOD(ビデオオンデマンド)サービスで、見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

全て無料!民放各局の動画視聴ができるTVer(ティーバー)!まずはココから → 民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」

他にも、無料お試し期間のあるVODサービスが増えてますので、以下バナーから各社のラインナップを調べてみるのもいいかもしれませんね。





ABEMA



created by Rinker
¥990 (2021/09/17 21:35:32時点 Amazon調べ-詳細)

(蔵地俊輔)運命の出会いなんか
存在しないんだ。

(蔵地寿乃)
仙夏さんは江戸から

タイムスリップしてきたんだよ!

(仙夏)旦那の心 アタシが
あたためてあげようか?

あたたかい。

(鳥居)俺と付き合え。
え?

10年前も今も 好きです。

何のために こっちの世界に
来たんだろうね。

粋じゃないねぇ!

アタシは光る原石らしい。

エントリーナンバー1067番。

今日の旦那は特別だ。

(長兵衛)どこにいる!?

春日さん…好きです。

10年前も今も 自信を持って

春日さんの事が…。
(泉美)それ以上

言わなくていいから。

え?

♬~

よろしくお願いします。

わっ あは…。

《それから
瞬殺で1週間が過ぎた》

おはよう。
おはよう。

そろそろ来ると思ってさ。
どうぞ。
うん。

はい。
お~ ありがとう。

昨日さぁ LINEもらった後
なかなか眠れなくてさ。

私も 1時間ぐらい
ダラダラ起きてたもん。

しかもさぁ 俺の部屋
めちゃめちゃ乾燥しててさ。

《俺は朝から なんて

どうでもいい事を話してんだ》
(泉美)わかる わかる

私も寝る時
すっごい乾燥してたもん。

《って その返しも
めっちゃどうでもいいから》

朝 起きてもさ
すごい また乾燥しててさ。

口の中 すごい乾くよね。
そうそうそう カピカピ。

《どうでもいいの
連鎖が止まらない。

なのに…
めっちゃ楽しい~!》

(大河内)
また朝から いちゃついてますよ。

(香澄)見ないようにしよう。
こっちが恥ずかしくなる。

いいねぇ 恋ってのは。

(松野)今のうちだけだよ。
モテない奴の幸せって

長く続かないんだよ。

だって 幸せの取り扱い方
知らないもん。

松野さん 全部 聞こえてます。

あっ ごめん。声大きかった?

逆に松野さん
幸せだったことあるんですか?

あるよ!
俺が慶応ボーイだった頃

ミスキャンパスに告白されてさ。
出た~虚言癖。

彼女に ぐいぐい押されて

二十歳で結婚した時は
みんな びっくりしてたなぁ。

だったら
証拠見せてくださいよ 証拠!
(百合)お父さん。

お父さん?

(松野)百合!

秋山。
(秋山)はい。

俺は今まで有言実行で通してきた。
そうだろう?

間違いなく。
しかし

口にすることすら許されない場合
どうすればいいのか…。

[ 回想 ]

君の前で
どう振る舞っていいのか

どう声をかけていいのか
まったくわからない。

俺 あんたのことが
あんたのことが…。

その気持ち 口にしなくていいよ。

もう会わないほうがいいかもね。

いずれ終わりが来るものは

何も始めないほうがいいだろう。

どうして勝手に決めつけるんだ。

アタシは
この世界では特別だからね。

特別?どういう意味だ?

おやすみでありんす。

[ 現在 ]

まさか松野の旦那に
子供がいたとはねぇ。

2年前に嫁と別れて
今 フリーだけどね。

バツイチか…何でだろう
なんか負けた気分だな。

百合 で…何しに来たんだ?

(百合)これ。
ん?

(松野)夢プロジェクト…。

アイドルのオーディション!?
(百合)そう。

私 最終審査まで残ってるの。
えっ?

え~!すごいじゃん!
すごいのか?

今 人気のプロデューサー
クリス・パンサーが手掛ける

注目のオーディションですよ。

最終審査って何するの?

まずは レッスン形式の審査で

人数が絞られて
ファイナルステージでは

ダンスやお芝居の
パフォーマンスで競い合うんです。

へぇ~。
何だか よくわかんないけど
頑張んな。

絶対いける。百合なら

間違いなく優勝して
即デビューだ!

確かに これだけかわいかったら
アイドルになれそう!

(百合)厳密に言うと

18歳までアイドル活動して

そのあと女優にシフト
19歳で朝ドラ主演

23歳で日本アカデミー賞受賞

27歳でハリウッドデビュー

が現状のプランニングです。

かわいくない!

で お父さん。

審査が終わるまで
2週間 泊めてほしいの。

え なんで?

お母さんが反対してて。

保護者の許可証とかいるし
色々やりづらいじゃん。

で お父さんなら
協力してくれるよね?

当たり前だよ。

お父さんは
百合の一番のファンだからな!

(百合)フフフ だよね。

蔵地君 ちょっといいかな。
何ですか?

俺 このカフェのオーナー
つまり社長。

で このカフェ 全国展開してて

俺 儲かっちゃって
儲かっちゃって

最近
高級マンションに引っ越した。

なに言ってんの
松野さん バイトでしょ?

住んでるとこ六畳一間だし。
ななな…。

だから そういう
設定になってんの 百合に。
いや…。

娘にまで そんな嘘を…
百合ちゃん!
頼むよ!

しばらく百合 預かってくんない?
バイト代 弾むから。

それ うちのおじさんが
決めること…。
よし うちで預かろう。

えっ ほんと?

蔵地家で面倒みるよ。
仙夏ちゃん ありがとう。

何で お前が決めんだよ?

アタシも
ちょうど あの子の年の時

親元を離れてねぇ。
他人ごととは思えないのさ。

だからって勝手に決めんなよ。

こっちにも都合ってもんが
あんだよ。

ていうか
2人って一緒に住んでんの?

えっ?
どういうこと?蔵地君。

えっと…。

言ってなかったけ?
(泉美)うん。

(蔵地雄彦)
いや 百合ちゃんも春日さんも
よく来てくれたね。

お世話になります。
すいません
私まで お邪魔しちゃって。

全然!どうぞ お茶。

《なんとか
春日さんの仙夏に対する

疑惑を晴らさないと》

百合 むさくるしい家だけど

自分の家だと思って
なんでも遠慮なく言っておくれ。

お前が言うなよ。
(雄彦)いいの いいの…。

では 水は炭酸水 お米は玄米か
十六穀米でお願いします。

基本的に油ものと小麦はなし。

それから日焼けはイヤなので
絶対にカーテンは閉めてください。

(寿乃)ほんとに遠慮しないんだ…。

百合ちゃんの寝る部屋だけど
俊輔の部屋で

仙夏ちゃんと
一緒に寝てもらえるかな?

あ いえ 私は ここでいいので

いつも通り
お2人で寝てください。

お2人?
ん?

蔵地さんと仙夏さん
付き合ってるんでしょ?

ちっ!
違うに決まってるでしょ!

そうだよ 違うよ!
仙夏は親戚で

家族みたいなもんなんだよ!
(百合)おかしいなぁ

絶対 付き合ってると
思ってたのに。

百合 アタシはね
ただ江戸から来た花魁で…。

春日さんが 俺の彼女なんだ!

え?
あ いや その

ついでだから紹介しとくけど…

おじさん 寿乃

俺 春日さんと付き合ってる。

蔵地君…。

(寿乃)そう なの?

そうか…俊輔 それはよかった!
おめでとう!

よろしくお願いします。

(雄彦)
春日さんなら言うことないよ。
かわいいし 礼儀正しいし

どこから見ても ちゃんとした
お嬢さんだからねぇ。

よし!酒だ 酒飲もう!

あの 私 おつぎします。

昔から そういうタイプは
当て馬だって決まってますけどね。

(雄彦)あ あ…春日さん 春日さん。
あっ!

ねえ 百合ちゃん
明日からレッスンでしょ?

もう今日は
休んだ方がいいんじゃないかな?

そのことなんですけど どなたか

保護者として
一緒に ついてきてもらえません?

それなら アタシが行くさ。

(寿乃)よっ!粋だねぇ。

いや 仙夏さんは ちょっと…。

遠慮するな。
この家にいるかぎりは

アタシが
あんたの後ろ盾になるよ。

♬~

(講師)
ファイブ シックス セブン エイト
ワン ツー…。

なんだい

芸事なら
アタシの本職じゃないか。

(講師)フォー ファイブ シックス
セブン エイト ワン ツー

フォー ファイブ シックス
セブン エイト

ワン ツー スリー フォー
ファイブ シックス。

(講師)
はい そこ 笑顔忘れてるよ!

安い笑顔はおよし!

格の高い花魁は
人に媚びないのが基本さ。

だからこそ 高嶺の花に…。
そこ!

付き添いの方は
口をはさまないで!出てって!

鳥かごの中で生きるのが
私の運命なの?

もういや!
こんなんじゃ 私 ダメになる。

人前で泣くのはおよし!

アタシもね

吉原に来たばかりの頃は
毎日 泣いてたさ。

でも ある時 腹をくくった。
ここで咲き誇るってね。

演技レッスンの
邪魔しないでくれる?

(クリス)君 ちょっといいかな?

少し お話 しませんか。

で 何で
お前が履歴書 書いてんだよ?

お~でぃしょんとやらに

アタシも参加するように
勧められてね。

どうやらアタシは光る原石らしい。

お前がスカウトされて
どうすんだよ?仕事しろ!

私 絶対に負けませんから。

バカなこと言うなよ。

仙夏ちゃんが 本気でアイドル
目指すわけないじゃないか。

ねえ 仙夏ちゃん?

と…当然さ!アタシは ただ

アンタの付き添いとして
参加するだけさ。

まあ そのオーディション
そもそも10代じゃないと

勝算ないからね フフッ。
(大河内)ですね。

悪かったわね 当て馬キャラで…。

(鳥居)春日君 ちょっといいかな。

実は ちょっと…。
鳥居社長のせいですよ!

何が!?
鳥居社長が さっさと

仙夏さんとくっつかないから 私が
こんなにイライラしてるんです。

その件だが こないだ
ハッキリ拒絶されてしまったんだ。

で?
「で?」って。

鳥居社長 よく部下に
言ってるじゃないですか。

本気で成果を出したいなら
交渉は1回で諦めるなって。

だが しつこくすると
嫌われてしま…。

ほんっと使えない人だな!

あのね よきタイミングで
また仕掛ければいいんですよ。

よきタイミングとは?

まあ例えば 相手が弱ってる時とか
落ちてる時とか…。

落ちてる時…。

近いな…。

(講師)セブン エイト
ワン ツー スリー フォー

ファイブ シックス
セブン エイト

ワン ツー スリー フォー

ファイブ シックス
セブン エイト…。

ちょっと!あなた何 踊ってんの!?

(カメラマン)
…撮りま~す。はい ポーズ!

(カメラのシャッター音)

(カメラマン)はい ポーズ。
(シャッター音)

(カメラマン)笑って笑って笑って…。
(シャッター音)

(カメラマン)はい OKで~す。

(クリス)
レッスン審査の結果 この5名が
ファイナリストに選ばれました。

ファイナルステージに向けて
今の率直な気持ちを

そのアンケートに書いてください。

♬~

はい お待たせしました~。
フフ ありがとう。

あ 蔵地君 明日の午後
休み取れそうだけど どっか行く?

ほんと?じゃあ
ちょっとシフト確認して…。

のんきだなぁ!明日いよいよ
ファイナルステージだってのに…。

例のオーディションの事ですか?

確かファイナルステージは
生配信されるんですよね?

そうなんですよ~。
俺 百合の事が心配で心配で…。

クリスのオーディション
最後の質問が 超難関なんだよ。

最後の質問?
相手にとって
一番キツイ質問投げて

リアクション見るんだって。
それも しつこくしつこく。

クリスの…

「すっぽんタイム」って
呼ばれてんだよ~!

すっぽんタイム?

絶対ヤバいじゃん それ。

仙夏 大丈夫かな…。

♬~

(携帯の着信音)

(百合)もしもし。

百合 うちに泊めてやれなくて
ごめんな。

父さん 社長だから
色々 忙しくてさ。

別にいいよ。

明日の事だけど

いつも通りやれば 余裕で勝てる!

そりゃ 私が勝つに
決まってんじゃん。

(松野)そうだよな。

お前さ 何か悩みとかない?

え?

(松野)もしかして 俺に何か

相談したい事があって
来たのかなって。

何だって言っていいんだぞ。
父さんは

百合の味方で
一番のファンだから。

(百合)
じゃあ 優勝したら
バーキンのバッグ買って。

それから シャネルの指輪も。
え?

約束ね。

(電話の切れた音)

♬~

夢喰いの獏だね。

江戸で流行中だよ。

枕の下に 獏の絵を入れると

悪い夢を見ずに よく眠れると。

ずいぶん渋い事を知ってるんだね。

前に お父さんにもらって。

自信満々に見えて

心の中では
不安と戦っているんだね。

いつも 最後の最後で

オーディションに落ちて…。

質問に 上手く答えられないの。

その木札の事
誰にも言わないでね。

どうしてなんだい?

何も恥ずかしがる事はないよ。

江戸でも 不安や病は
こうやって

まじないで吹っ飛ばすのが
普通さ。ウフフ…。

ねえ なんで さっきから
江戸の話 してるの?

アタシが
あんたの味方だからだよ。

チュウ!チュウ!

何すか それ。ネズミ?

恋しい人を呼び寄せる
まじないでござる。

幼き頃 思いを寄せる
おなごに教えてもらった。

はぁ~ 甘酸っぱいっすね。

今 いずこにいるのか…。

チュウ。
チュウ。

チュウ。
フフッ チュウ。

(雄彦・長兵衛)チュウ チュウ…。

松野さん 夜 心配で
眠れないだろうな。

見栄を張らずに
自分のうちに泊めればいいものを。

まあ 松野さんの
気持ちも分かるよ。

大事な人ほど ガッカリ
させたくないもんなんだよ。

どうして家族で
見栄を張り合うんだい。

家族ってのは
がっかりさせたところで

縁が切れないものなんじゃ
ないのかい?

だからこそ 余計だよ。

(雄彦)親父と ちゃんと
話したら どうだ?

3年は顔合わせてないんだろ?

辞めさせてください

おかしな話だねぇ…。

そういえばさ 仙夏。
ん?

お前の家族は
どうしてるんだ?

もう ぼんやりとしか
思い出せないよ。

(火打石を打つ音)

(父)お仙!
(母)お仙!

もうずっと 思い出さないように
してきたからね。

どうして?

決めたんだ。

吉原で「仙夏」という名前を
もらった あの日から

人前では泣かないって。

アタシは 置かれた場所で
咲き誇るからね。

だったらさ
こっちで鳥居さんと付き合って

幸せになろうって思わない?

こっちの世界じゃ別さ。

いずれ江戸に帰る身。

誰かの真ん中には
なれやしないのさ。

あ でも…その分

誰かを応援するのは
いいもんだね。

ここにいる間は あんたの事も
応援させてもらうよ。

いいよ そんなの。

お前に応援されたって
ロクな事ないし。

つ~かさ
よそ者みたいな言い方すんなよ。

お前が最悪
江戸に戻れなかったとしても

うちに ずっと…
いればいいだろ。

もう家族みたいな
もんなんだからさ。

心配しなくても…

1人にはしないって…

俺…

俺 約束するから!

え…?

(携帯の着信音)

♬~

電話に
出てもらえなかったのか?

人には偉そうなこと言って
自分もヤバいんじゃないのか?

こっちがヤバいなら そっちも
ヤバいんじゃないですか?

あの2人 今 一緒に住んでるって
言いましたよね。

大体 一緒にしないでもらえます?

蔵地君はね 高校時代から10年
あたしのこと好きなんですよ。

10年ですよ 10年。
若干 引くレベルですよ。

だったら どうして
そんなにイライラしてるの?
え?

自信があるなら
ここでイライラしてないで

本人に気持ちを
ぶつければいいだろ。

♬~

まもなく 最終選考会

ファイナリスト5名の入場です。

エントリーナンバー94番
鳴海 心さん。

(拍手)

エントリーナンバー532番
衛藤莉乃さん。

百合 任せな。

何 それ?

火打石だよ。

厄落としや
お清めの おまじないさ。

アタシが吉原に旅立つ時

母親がやってくれたんだ。

(火打石を打つ音)

仙夏さんには 負けないから。

やだねぇ。アタシは あくまでも

あんたの付き添いだよ。

裏に徹するよ。

エントリーナンバー 1067番。

鳴かぬなら
アタシが鳴こう ホトトギス

吉原に百花繚乱 咲き乱れる

涼八屋の仙夏 16歳でありんす。

めちゃめちゃ本気じゃん。
16歳って…。

ないわ~。ハハッ!

16歳…はい。
秋山。

仙夏さんは このオーディションで
勝ち抜くと思うか?

到底 思えません。
このままだと仙夏さんは落ちて…。

ひどく落胆するでしょう。

(泉美)
よきタイミングで
また仕掛ければいいんですよ

相手が弱ってる時とか
落ちてる時とか

よし いくぞ。

♬~

いいぞ 百合。

よし 百合 カンペキだ!

♬~

(泉美)蔵地君?

あ ごめんね
昨日 電話遅くなって。

ううん 全然大丈夫。

そういえば 昨日も
乾燥ひどくなかった?

私 夜中に のど乾いて
目 覚めちゃったんだよね。

そうなんだよねぇ。
(泉美)ねぇ アハハ…。

あいつ 大丈夫かなぁ?

ちゃんと寝れてたのかな。

もうやめて。

え?

私といるときに

仙夏さんのこと考えないでよ。

応募書類のあなたの写真
とても素晴らしいですね~。

これは どなたが
撮影されたんですか?

いつも応援してくれている
私の 一番のファンです。

(クリス)ハハハ…一番のファン
それは 素晴らしい。

その方は 今日
こちらに いらしてますか?

はい。社長のお仕事で 忙しい中

私のために駆け付けてくれました。

では せっかくですから その方に
名乗り出ていただきましょう。

♬~

≪松野百合さんの関係者の方≫

(ドアが開く音)

鳥居の旦那?

なるほど この方ですか!

心強いですね。

(拍手)

なんだ?

社長…。

ねえ…仙夏さんのこと

ほんとは どう思ってるの?

いや それは…。

ちゃんと教えて。

突然 現れたんだ。

うおっ!

突然 うちに来て なりゆきで

一緒に住むことになって…。

おかしいよ
他人と 一緒に住むなんて。

うん ほんとにそうだと思う。

けどさぁ…あいつ

他人だろうと なんだろうと

やたら 人に肩入れするんだよ。

まるで 自分のことみたいに。

だから

俺ぐらいは あいつのこと
助けなきゃって…。

気づいたら
家族みたいになってた。

春日さんが
心配するようなことは何もないよ。

行けば?
え?

ほんとは応援 行きたいんでしょ?

いやいや…今は

デート中だし。
あっそう

だったら 私が行くわ。
え いや…

ちょっと待ってよ 春日さん。

松野の旦那。

仙夏ちゃん
審査会場いなくていいの?

松野の旦那に
ひと言 言ってやりたくてね。

何で さっき
知らん顔したんだい?

百合 悲しがってたじゃないか!

俺が出ると 百合が恥かくから。

粋じゃないねぇ。

あの子に 夢喰いの獏を
教えたのは あんただろ?

あんたは あの子の弱さ
本当は知ってるんじゃないのか?

あの子は
まぎれもなく あんたの娘だろ。

だから分かるんだよ。

俺みたいなフリーターが
父親なんて

どれだけ
あいつが恥ずかしいか…。

家族に

見栄も遠慮も いらないんだよ!

(携帯のバイブ音)

もしもし おぉ…。

え?

ところで
事前アンケートの件ですが

「喜びを 一番伝えたい人は?」の
答えが空欄になってます。

なぜですか?

それは…。

それは…。

おや?どうしたんですか?

何か言えない理由でも
あるんですか?

百合 なんとか お言い!

今までの苦労は 何だったんだい!

(ドアが開く音)

ハァ ハァ…。

しっかり おしい!

プッ ハハハ…。

やはり 君は面白い!ハハハ…。

えっ?
次は 君への質問だ。

10年後
あなたは この世界で

どうなっていたいですか?

どうもこうも
アタシには 予測できないよ。

(クリス)おや?どうしてですか?

それは アタシが特別だからさ。

ほぉ…どういうことですか?

特別…。

きた!
クリスのすっぽんタイムだ。

アタシのことは

誰にも分からないよ。

(クリス)
まるで ずっと 1人で
頑張ってきたような口ぶりですね。

アタシが生きてた場所では

みんな 所詮1人さ。

では 10年後のあなたも
1人なんですね。

そこに家族は いないんですね?

家族…。

お仙!
お仙!
(火打石を打つ音)

家族には そりゃ会いたいさ。

それには 早く働いて
借金を返さないと。

でも 自分の意思じゃどうにも。

ほぉ それは
なんとも寂しいでしょう。

あいつ…わざと追い詰めやがって。

では 10年後のあなたに

支えてくれる恋人は?

いずれ終わりがくるものは

何も始めない方がいいだろう

いないだろうねぇ。

本心を話し合える親友は?

いずれ江戸に帰る身

誰かの真ん中には
なれやしないのさ

いない…。

(クリス)
本当に 誰もいないんですね。

いるだろ。

すいません…。

いるだろ。

すいません ちょっと
貸してもらっていいですか。

あなたは 将来
ずっと ひとりぼっち。

ずっと ず~っと。

それで いいんですね?

それは…。

ちょっと ちょっと…。

静かにして 本番中!

蔵地君 別に

声に出していいんだよ。
そうなの?

仙夏~!がんばれ 仙夏!

仙夏 俺がいる!

俺がいるぞ!仙夏 がんばれ!

がんばれ~!俺がいる!

俺がいるぞ 仙夏~!

がんばれ~!がんばれ!

仙夏 がんばれ~!

俺がいるぞ!仙夏 がんばれ!

がんばれ!俺がいる!

俺がいるぞ 仙夏!がんばれ!

何だ いるじゃないですか
熱烈な支持者が。

仙夏 がんばれ!がんばれ!

がんばれ!仙夏 がんばれ!

俺がいる!俺がいるぞ 仙夏!

ステキな笑顔ですね。

はい お疲れ様でした。
がんばれ 仙夏!がんばれ!

仙夏~ 俺がいるぞ~!

仙夏 がんばれ!がんばれ!

がんばれ 仙夏~!
俺がいるぞ~!俺が…。

結局 2人とも落選かよ。

ちょっと 蔵地君。
仕方ありません。

今日は実力の
36%しか出せませんでした。

ストイック…。
上を目指すには
そうじゃないとな。

それよりも百合。

どうして最後の質問に
答えなかったんだい。

喜びを一番伝えたい人って。

母さん 再婚が決まったんだって?

え?

お前 だから
早くアイドルになって

家を出たいと
思ってるんじゃないのか?

なあ 百合

頼むから
ほんとのこと言ってくれ。

別に…。

粋じゃないねぇ。

江戸の12歳は

もう立派な大人だ。

大事な相手には

ちゃんと自分の言葉で伝えな。

(火打石を打つ音)

ほら。

父さんな いつも こうやって

ここで お客さんに
コーヒー作ってるんだ。

もっと言うと

社長でも 何でもなくて

フリーターなんだ。

嘘ついて ごめん。

やっぱ そっか。

気づいてた?
だって

どう見ても社長には見えないし。

そっか…。

でも お前の
一番のファンっていうのは

それだけは ほんとだ。

お父さん。

はい。

お父さんって 呼んだの。

え?

こないだ お母さんの彼氏に
「お父さん」って つい…

そしたら その人
すっごい嬉しそうな顔して。

だから ちょっと
聞いておきたくて。

お父さんが もう1人できても
いいかな?

お前 もしかして

それ言うために俺のところに?

だから あの質問に
答えられなかったのか?

喜びを一番伝えたい人は誰かって。

2人いるから。

よかったぁ~。
お父さん?

てっきり お前が
つらい思いしてるのかと…

何だ よかった…。

はい。

百合…大人になったんだなぁ。

あぁ…。

(寿乃)花魁の次は武士~!?
萌える~!

いや~ 行くとこないからって
言うんで連れて帰ってきたけど

困ったね~。今までのツケは
ちゃんと返してもらわないとね。

この匂い…。
あの 聞いてます?ねえ。

あぁ それ 仙夏ちゃんのやつ。
勝手に触らないで。

なぜ お仙の名を知っている。
なぜって…。

さては うぬらが
お仙を連れ去ったのであろう!

お仙は どこだ?どこにいる!?

あっ!もしかして あなたも

江戸からタイムスリップ
してきた人?

岩佐長兵衛でござる。

お仙との約束を果たすべく

この時代に やってきたでござる!

仙夏さんは そのアンケートに
何て書いたの?

え?
だから

「喜びを一番伝えたい人」だっけ?

ああ~。

これかい?
あ…。

何?

まあ…いい機会だから

この場でアタシも
言わせてもらおうかね。

アタシは訳も分からないまま
ここに来て

最初は
戸惑うことばかりだったけど

こうして みんなと出会って
おいしいものを食べて

なんていうか…幸せだ。

さっき気がついたんだけど
どれもこれも全部

蔵地の旦那に会えたから。

あんたがいなかったら
真っ暗だった。

蔵地…ありがとう。

何だよ お前 いきなり。

空気 おかしくなっただろ お前。

掃除しろ。

♬~

じゃあ 春日さん送ってくから。

ああ。

♬~

やっぱり 違うと思う。

え?
仙夏さんのこと

蔵地君は
家族だって言ってたけど

違うと思う。

少なくとも仙夏さんは
そうじゃないよ。

え?
蔵地君は どうなの?

♬~

チュウ チュウ チュウ チュウ…。

♬~

おや?

アタシは誰を
恋しがってるんだい?

♬~

誰を恋しがったって
しょうがないのにね…。

(鳥居)仙夏!

俺は 今も この先も

ずっと お前を一人にはしない。

え?

お前が何を抱えてるのか

どうして そんな寂しそうなのか
よく分からないが

とにかく

俺は絶対 お前を1人にはしない。

でも アタシは…。
特別だって言うなら

そんなお前を好きな俺も同じだ。

俺だって特別だ!

そりゃあ

俺 直さんとやらには
なれないけど…。

あんたは直さんじゃないよ。

けど

いつもの鳥居の旦那でもない。

なんだか様子が おかしい。

どうしてだろう…確かに

今日の旦那は特別だ。

♬~

(長兵衛)お仙!

お仙 見つけたぞ!

お仙 約束を果たしにきた!

拙者と夫婦になろう!

え?

♬~

♬~

♬~

♬~

♬~

♬~

♬~

♬~

僕達 円神が歌う…。

『Say Your Name』のCDを
抽選で

30名様にプレゼントします。

ぜひ 応募するでありんす!

バイバーイ!
バイバーイ!