【土曜ドラマ】六畳間のピアノマン(3)「いい人になりたい」[解][字]…のネタバレ解析まとめ

出典:EPGの番組情報

【土曜ドラマ】六畳間のピアノマン(3)「いい人になりたい」[解][字]

ビリー・ジョエルの名曲ピアノ・マンの調べが背中を押す4つの物語の第3回。上河内秀人(原田泰造)は子ども食堂の芳江(麻生祐未)らに支えられるが泰造(段田安則)が…

番組内容
上河内秀人(原田泰造)は工事現場の作業員。すべてを失った彼は、芳江(麻生祐未)が運営する子ども食堂に支えられている。8年前、夏野誠(古舘佑太郎)にパワハラをした上河内は、誠の父の泰造(段田安則)に再会し衝撃を受ける。一方子ども食堂に通う幼いカズト(又野暁仁)はビートルを三台見たら願いが叶う、と一生懸命。父親がいないカズトを思いビートル探しを手伝う上河内。居酒屋を開きたい真治(上地雄輔)も加わって…
出演者
【出演】原田泰造,加藤シゲアキ,段田安則,南沙良,麻生祐未,上地雄輔,三浦貴大,古舘佑太郎,細田善彦,MAX,坂田聡
原作・脚本
【原作】安藤祐介,【脚本】足立紳
音楽
【音楽】ビリー・ジョエル,伊賀拓郎

ジャンル :
ドラマ – 国内ドラマ

テキストマイニング結果

ワードクラウド

キーワード出現数ベスト20

  1. ビートル
  2. ビール
  3. 上河内
  4. 芳江
  5. 真治
  6. お前
  7. カズト
  8. ユウト
  9. 台見
  10. 頑張
  11. 人間
  12. パパ
  13. 夏野
  14. 子供
  15. 事故
  16. Sing
  17. song
  18. us
  19. ピアノマン
  20. 会社

解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)

   ごあんない

解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気のVOD(ビデオオンデマンド)サービスで、見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

全て無料!民放各局の動画視聴ができるTVer(ティーバー)!まずはココから → 民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」

他にも、無料お試し期間のあるVODサービスが増えてますので、以下バナーから各社のラインナップを調べてみるのもいいかもしれませんね。





ABEMA



NHK
created by Rinker
¥1,320 (2021/06/22 17:43:07時点 Amazon調べ-詳細)

(大友)じゃあ 俺 行くわ。

(村沢)ああ またな。

ああ。

♬~

あ そうだ 今日の夜ごはんは何だろう?

トンカツちゃう?
イエ~イ! 楽しみ 楽しみ…。

こんばんは。
こんばんは。

♬~

おなかすいた。

(上河内)こんばんは。
(芳江)お帰り。

ちょっと あんた。
本気で自分のお店持ちたいのん?

(真治)だから何回も言うてますやんか。

そのために今 仲間と金ためてるって。
なかなか たまんないんすけど。

ほな こんなとこのボランティアなんか
してんと ほかで必死に稼がな。

そりゃ そうなんですけどね

ここで うまそうに食べる子供らの顔が
めっちゃ好きなんすよ。

またまた。 どんなお店出すの?

最高にうまいビールと飯出す店。

ビールやなんて 何飲んでも一緒やない。
それが ちゃうんやな~。

(芳江)どこが違うん? 全然ちゃいます。
言うてみ。

(カズト)おっちゃん この車見たことある?

さあ。 面白い形の車やね。

(カズト)ビートルっていうんやで。
知らんの?

うん。 へえ~ ビートルか。

(芳江)はい 出来たで~!

みんな 今日は肉やで。
チキンカツや チキンカツ!

(子供たち)やった~!
(真治)うれしいやろ。

はい どうぞ。
ありがとうございます。 はい。

熱々やで。
やった~! うまそうやろ。

(子供たち)頂きま~す!
はい こっち来て。

はい どうぞ。 おっ でっかいのいったな。

カズト 今日はビートル見つかったん?

そう簡単には見つからへんわ。
せやな。 ハハハ…。

ビートル3台見たら願い事かなうんや。
へえ~。

おいしい!

おいしいって。
めっちゃうれしい。

あの…。 はい?
チキンカツって何の肉でしたっけ?

え? そら チキンなんやから
決まってるやん…。

鶏の肉やで。
鶏? チキンは鶏?

ああ… そやった そやった。

え?
そやった。

え?
あの人 記憶を

きれいさっぱり なくしてるんやって。

記憶を…。

うん。

♬~

どない? 慣れた? 今度の現場。

はい とても ようしてもろてます。
そうか。

ええな。 名前も何もかんも
すっからかんに忘れてしもて。

全部チャラやないかい。

私も忘れてまいたいこと
ぎょうさんあるな。

せやせや。 別れた旦那のことなんか
きれいさっぱり忘れてしまい。

3年前やったかな あの人
野良犬みたいにフラフラやって来てね。

芳江ちゃん 食事どころか そのあと結局

あの人のアパートや
仕事の面倒まで見てやってね。

何で そこまで…。

人がええというか
困ってる人は助けてやらなって。

あのウォーターサーバーかて

かわいそうな営業マンから
買うてやったもんらしいで。

ウォーターサーバーの設置に
関しましては

ご都合のいい日を
いくつか いただけたら合わせますので。

はいはい。
でも ほんまに辞めなさいよ そんな会社。

ろくなもんやないわよ
真夜中に営業させて。

いい顔してない。
あなたも こないだ来たおにいさんも。

死んだ魚みたいな目してる。

せっかくの男前が台なしやない。

おいしい?
うん。 おいしかったです。

唐揚げ 欲しい。 私も唐揚げ食べたい。
俺も。

(戸が開く音)
(芳江)お帰り。

(ユウト)カズト 帰るぞ。

待ってや。
お兄ちゃんも食べてけばええやん。

(芳江)ほら ユウトも食べていき。

ユウト 今日はチキンカツや。
めっちゃうまいで。 ほら。

重い… やっぱ これ重いわ。

もう嫌や 無理や 重いわ。
おっちゃん いって これ。

おっちゃん いける?
おっちゃん いけるよ。

全然あかんやん これ。
大層やで。 いやいや 足腰弱すぎるやろ。

お~ ええよ ええよ…。
もう一個いこか もう一個 もう一個…。

あ~。

(泰造)お前…。

お… お前は…。
はい?

お… お前は… 私が誰か分かるか!

いや あの…。

分からへんのか!

ハハ… すみません。 あの…。

何で お前は そんな笑てられんねん!
あ いや そんな…。

わしは… お前を殺したい!
は!?

殺したる… 殺したる!

うっ… ちょっと…。

≪(悲鳴)
ふざけんなよ!

離せっつってんじゃん!
ちょちょ ちょちょ…。

すんません…。

♬~

僕らのやないよ!

(脇見)ちょっと待っててね。

すいません。
は~い。

(脇見)どうしても ご両親の連絡先は
教えてくれなくて…。

謝り。

悪いことしたら ちゃんと謝る。
口ないんか?

(ユウト)ごめんなさい。

ごめんなさい。

今度やったら お巡りさんとこやからね。

はい おしまい。

ごはん食べといで。

ほんま すんません。
ああ…。

おいくらですか?
立て替えてもろたパン代。

いえ 結構です。
あかん。 それはあかん。

悪いのは あの子らなんやから。

では 160円で…。
160円。

ああ…。
もう二度とさせませんから。

はい。 失礼します。

すんませんでした。

どうされたんですか?

あの子ら 万引きしてしもたんよ パン。
万引き?

あの子ら 父親がおらんのよ。

お母さんも
夜の仕事の方が稼げるから留守がちでね。

(上河内)大変ですね…。

(芳江)はい みんな おかわりしてね~!
(子供たち)は~い。

(芳江)は~い さあ食べよう。

私が誰か分かるか!
いや あの…。

分からへんのか!

いてっ…。

♬~

(ノック)

(探偵)あ~ いらっしゃるんですよね

たまに あなたのような人が。

すんません。
いやいや いいんですよ。

依頼されれば受けるんですけどね。

でも 何しろ あなたの顔だけで
どこの誰だか探るんですから

まあ時間は かかるかもしれないですね。
はい…。

(シャッター音)
あ~ いいの撮れた。

そしたら 写真を1枚。

(シャッター音)
硬いな。

悪いことした犯人やないんですから。
あ…。

ねえ はい。 はい チーズ。

(シャッター音)

こんにちは。

おっちゃん。 ほれ こども食堂の。
ああ。

何してんの?
ビートル探してんねん。

ビートル?
一日に3台見たら願い事かなうんやで。

うん?

ここでも1台見たことあんねん。

俺のパパ 3台見たことあるんやで。

そうなんや。

パパな 馬の競走で
すっげえ大金持ちになったんやで。

フフ… ふ~ん。

カズト君は3台見たら何願うの?

そんなん ないしょに決まってるやん。

言うたら かなわへんよ。

おっちゃんも何か願ったら。

そうやな… 何にしよかな。

(カズト)全部忘れてしもたんでしょ。

3台見たら思い出すかもよ!
それにすればええやん。

フフ ええね…。

♬~

暗なってきたから そろそろ行こか。

嫌や もう少し探す。

おっちゃんも思い出したいんやろ?
もう少し探そう。

そうやな。 そうしようか。

♬~

さようなら。
(芳江)気い付けて帰りや。

バイバ~イ。

ユウト ほんまに心当たりないの?

どこ行ったんやろね…。

あ~ 腹減った!

どこ行ったんや お前!

ビートル探してた… おっちゃんと一緒に。

ごめんね 遅くなって…。
お前なあ… ええかげんにせえよ!

3台見たかて
父さんは戻ってけえへんねん!

♬~

おい ユウト!

あ 待って!

♬~

おはようございます。
おはようさん。

(クラクション)

(探偵)そのK氏っちゅうんが
どうやら上河内さんのようです。

上河内…。
それが あなたの名前です。

しかし…。
「先週 ネットに投稿された

『地獄の朝礼』というタイトルの音声動画」。

(パソコン・上河内)
「お前は人間やなかったな。

生きる価値のない産業廃棄物 産廃や。

どういうふうに育ったら お前みたいな
無能な人間が出来上がるんかいな」。

(パソコン)「この朝礼を行ったとされる会社を
直撃しました」。

「あの すみません 社員の方ですか?

告発されたようなパワハラが
日常化していたのではないか

という意見もあるんですが
どう思われますか?」。

「おい!」。

「あなたが朝礼を行った上司ですか?

お宅の社員が亡くなったことを
どう思ってるんですか!」。

(パソコン)「先日も
若手の社員が事故で亡くなりましたが

厳しいノルマと
上司からの激しいプレッシャーが

事故につながったのでは…」。

(上河内)
「仕事がハードで メンタルやられて

事故っちゃいましたってか?
笑わせんな。

どーせ そんな弱っちいヤツは
この世の中 生きていかれへん…」。

あなたに襲いかかったんは

多分 この事故死した社員の
身内やないですかね。

身内…。
彼のお父さんか誰か…。

お前を殺したい!
は!?

殺したる… 殺したる!

ちなみに 私には
身内はいるんでしょうか…?

さあ… でも 今現在
あなたを捜してる人はいません。

どういうことでしょうか?

私は 物事を はっきり申し上げる
主義ですので お伝えしますが

捜索願いが出てないっちゅうことは
身内がいても亡くなっているか

あるいは あなたを捜す気が
全くないっちゅうことです。

捜すと かえって
やぶへびになるかもしれませんよ。

♬~

あっ… 何すんねん どあほ! ボケ!

すんません…。
大変申し訳ありません。

こちらに あの
タオルもございますので…。

♬~

おい 新人!
お前は クズの中でも最低のクズや!

私は 最低のクズです…。
(夏野)全ては私自身が悪いので…。

待て。 悪かった。

夏野は人間やなかったな。 産廃やった。

夏野はな…
会社とあんたに殺されたんだよ!

は? 何言うてんねん お前。

よりによって 会社の車で事故りやがって
こっちが迷惑しとるんや!

お前も 早く辞めろ。 殺されちまうぞ!

村沢! そいつをつまみ出せ!

本当に 息子さんは
よくやってくれていましたから

我々としても
非常につらい気持ちでいっぱいです。

ご迷惑 おかけしました。

あ~! あのどあほ 呼んでこい!

今すぐ 俺の前に連れてこい!

ううっ…。

ああっ…。

(カズト)おっちゃん。

どうしたん?

誰かに怒られたん?

うん…
おっちゃん 悪いことしてしもたみたいや。

そうなん? そしたら謝らな。

食堂のおばちゃん 言うてたやん。

悪いことしたら謝りなさいって。

俺も こないだ謝ったんやで。

♬~

ごはん少なめで。
少なめで はい。

タレ多めやな。

あ 大丈夫です。
どないしたん? 食欲ないの?

(上河内)ええ…。
どうしたんすか 風邪でもひきました?

いえ…。

♬~

お疲れさまです。
お先です。 お疲れさまでした。

あんた 悪人やったんや。

人は見かけによらないっすね。

ちょっと ちょっと!
そんな暗い顔せんといてよ!

せやかて事故やろ これ。

そりゃ 死んでしもたんは
かわいそうやけどさ。

ですが… 私のパワハラがなければ
もしかしたら その事故は…。

そんなタラレバの話しても
しょうがないでしょうが。

でも…

家族にも ひどいことしたんですよ
私は きっと…。

あのね せやから言うたでしょ
初めて会うた時も。

忘れてしもたんやったら

無理して思い出さんでも
ええんやないって。

成り行きに任せといた方がええって。

今を ちゃんと生きてるんやから
それでええのよ。

せっかく記憶をなくしたんやから
新しい人生 生きていけばええんやない。

俺も 最低の人間やったんですよね。
何やの あんたも?

おじさん… あ 名前 上河内さん?
はい…。

上河内さんほど
ひどくないかもしれないっすけど…。

俺 居酒屋でバイトしてたんですよ。

大学卒業してからも結構長く…。

(ワッカナイ)アリガトウゴザイマシタ!

定職就いて仕事漬けも つまらんやろ。

そしたら テキトーに
好きなことやってた方がええやん。

そしたら どうするんすか? 真治さん。
何か やりたいこととかあるんすか?

別にないけど
バイトリーダーぐらいが ちょうどええよ。

雇われ店長とか終わってるから マジで。

何してんねん ワッカナイ。

ジョッキ コオラシテオク。

オキャクサン チョ~ ヨロコビナサル。

余計なことすんなや。

ほしたらビールごと凍らしたれよ。

ちょっとやばくないすか? それ。

ヤバイデス。
ビール キガ ヌケテ マズクナル。

ええんや。
こんな店 味やなんて

ろくに分からん客しか
来えへんねんからさ。

かなん子やね あんた。

もう完全に世の中なめきってましたね
あの時は。

自分でも そんなことが

心底楽しかったってわけや
ないんですけど…。

何やっても つまらんし…。

何で変われたんですか? 真治さんは。

変われた… んかな…?

久しぶりやな。

あ すいません 生3つ!
カシコマリマシタ。

ほら お客さんや。 あ ちょっと見ててみ。

(真治)お待たせしました。
(夏野)うわ~! 来た来た 来た来た!

(夏野)うまそうやな! それでは お疲れ!

お疲れ!
お疲れ。

あ~ うまい!

くう~ しみるな!
ほんまに うまいな!

冗談抜きで 今まで生きてた中で
一番うまいわ ハハハハ…。

あ すいません 生3つ お願いします!
ワカリマシタ!

こんな時間まで働いて
会社に尽くし倒して

あんなビールまで
うまいと思ってまうんやで。

洗脳されてるだけなんだって。
だってさ 研修で

200枚 名刺集めてこいとかさ
まともな神経じゃないって。

そんな気持ちで働いてるんやったら
すぐに辞めた方がええぞ。

いや まだ半年だぞ。
せめて3年は働かないと情けないだろ。

まあ まあ まあ まあ…
ええやん ええやん。

今日は こんなうまいビールを
飲んでるんやからさ。 な。

はい お待たせしました。
お 来た来た来た。

おいしいです。
そんなにうまいですか? うちのビール。

めちゃくちゃうまいですよ!
久しぶりに 人間に戻った気します。

おにいさんのおかげです。

あ そういえば
名刺の研修 何枚ぐらいもらえたっけ。

う~ん 20枚くらい。

ハハハ… 俺もそんぐらいだったわ。
俺が分けてやったんやないか お前らに。

おお そうだ そうだ。

こいつ 一人で500枚ぐらい
持って帰ってきたんすよ。 信じられます?

死ぬ気になったらな
人間 何でもできんねん。

バ~カ そんなんで
死ぬ気になんかなりたくねえよ。

おい!
(夏野)おい もうええって。

あ そうや
「六畳間のピアノマン」見いひんか?

お 見せて見せて。

♬~

「六畳間のピアノマンです。

頑張れ 全てのビジネスマン!
いろんな…」。

何で ピアノマンなんや?

「ピアノマンの歌声は 明日への力になる」
っていうのが この歌の意味なんや。

まあ 何て言うか… この動画を見た人が
元気になってくれたらいいなって。

いや~ 俺も助けてほしいな
ピアノマンによ。

♬~(店内のBGM「ピアノ・マン」)

えっ!
すげえタイミングだな!

何や これ…。

♬~

あ~。 すいません 生 もう一つ!

もう一つ!
俺も…。

何してんすか?

持っていけ。

♬~

シンジサン ナゼ ナイテラッシャル?

アホ 泣いてへんわ。

俺も…

俺も 彼らみたいに
生きてみたかったんすよね。

死ぬ気になって働いたり何かしたり…

一生懸命なやつらに
ビールを死ぬほどうまいって言われて。

「ありがとう」「あなたのおかげ」なんて
何かちょっと恥ずかしくて…。

けど うれしくて。

よう分かんないんすけど…

「ピアノ・マン」をかけたのは
単なる お礼の気持ちで。

とにかく 俺… あの夜のことは
ずっと忘れられへんのです。

あんなふうにうまいって言われるビールを
また つぎたいなって…。

そういう店を いつか出せたらいいなって
思ってるんすよね。

(芳江)何か ええ話やない。

そうっすか? やめて…。

「ピアノ・マン」って どんな曲なんですか?

え 知らないんですか?
って そらそっか。

私も知らんわ。
え?

しゃあないな もう…。

♬~

♬「Sing us a song,
you’re the piano man」

(真治)さっき話した人の
「ピアノ・マン」のアレンジが最高なんすよ。

最近 全然更新してへんけど。

へえ~ 歌手?
(真治)違うねん。 ただのサラリーマン。

(芳江)へえ~。

♬「There’s an old man
sitting next to me」

♬「Making love to his tonic and gin」

♬~

♬「Sing us a song, Sing us a song」

♬「Sing us a song,
you’re the piano man」

♬「Sing us a song tonight」

すごい いい曲ですね。

それに この人も ほんまに楽しそうで…。

♬~

明日は… 見つかりそうな気がするな。
何が?

ビートルです。
俺も探そうかな。

早く店持てますようにって。

どうぞどうぞ! 一緒に探しましょう!

ええかな?
うん。

何やの。

♬「And the piano sounds
like a carnival」

♬「And the microphone smells
like a beer」

(上河内) 真治さん
こっから見えるんですよ こっから。

あっ ほんまや。

せやったら仲間に入れてもええけど。

ありがとう。
おにいさんも早く店持ちたいんよ。

あかん。 言うたら願い事かなわへんで。

そうなん?
せやで!

おっちゃんも
記憶戻りたいって言うてしもたし。

おっちゃんな それはやめた。 記憶は。

えっ ええの? 記憶戻らんでも。

いや~ そら戻りたいで。

おっちゃん それよりも
ええ人間になりたい。

それを願いにするわ。

あ~あ また言うた。

あっ ほんまや…。

よっしゃ ほな探しに行くで。
絶対見つかる。

♬~

来えへんな~。

ここやったらあるわ!

♬~

あった! あったわ! こっち こっち!

ええやん ええやん!
かっこええね!

あと2台 絶対あるわ。
え~?

おい!

♬~

次は見つかるからな。

(真治)カズト あったやん!

ビートル 2台ある!

こんにちは。
あ… こんにちは。

ビートル あと1台ありますか?

ビートルか… ごめんね
昨日1台売れてしもてね。

今 2台しかないんやわ。 ごめんね。

お買い求めですか?
あ いえいえ…。

♬~

(ユウト)絶対見つからへんと思うし…

見つかったとしても それで
父さんが戻ってくるはずもないから。

この子の言うとおりやわ。

仮に3台見ても
お父さん帰ってけえへんかったら

どんなに傷つくと思てんの。

でも… そういうのに
すがりつきたいって気持ちも

分かるっていうか…。
そら分かるよ。 子供やねんから。

いや俺も…
俺も本気で願ってるし… 店のこと。

ねえ。
え…。

上河内さんも本気でしょ?
いい人になるって。

ハハ…。

(カズト)ええこと思いついた!
何や。

お馬さんや! あそこにビートルあるわ。

だって パパ あそこでビートル見て
すっげえ大金持ちになったんやで!

お前 ほんまに ええかげんにしろって!

何で? それに あそこやったら
パパにかて会えるかもしれんし。

ね 行こう!
行こうや 馬の競走!

確かに そのビートルが
競馬好きな人のもんやったら

また来るかもしれないですよ。

みんなで行きませんか? 競馬場。

知らんで。

なかった…。

やから言うたやろ。 あるわけないって…。

中 入ってみよ。
え…?

でも… 中にはビートルないよ。

父さんがいるかもしれへんやろ。

あ 待って!

お父さん おった?

パパ もうちょっとしたら来るんかな…。

よし! 大穴当てたる!

任せとけ!
大穴取って ビートルでも何でも買うて

お父さんに会いに行こう。
あんたな…。

頑張って下さい!

よし…。 こいつに1万円賭けるぞ。

祈ってます。

(アナウンス)「…枠入り終わりました。

スタートしました」。
(真治)遅れた!

急げ! いけ 1番!

頑張れ1番! 1番!

頑張れ! 頑張れ! いけ!

(アナウンス)「1コーナーから2コーナーの
カーブです」。

わっ 来た! 1番 来た!
1番抜かして!

(アナウンス)「先頭 今度は2番…。

どんどん追い上げる1番…」。

いけ! いけ!
頑張れ~!

負けるな!

いけ~! いけ~!

行かんかい! 抜き去れ 1番!

いけ~! 1番頑張れ!

1番! いけ~!

いけ~!

いけ! いけ! いけ!

いけ! 負けるな! いけ~!

(アナウンス)「2番 1番 並んでゴールイン」。

♬~

ほんまに 大風呂敷広げて
子供落ち込ませたらあかんわ。

だって…。
おなかすいた。

俺も 腹減った…。

そういうたら私も…。

何やの…。

よっしゃ ほな ラーメン食べていこ!

ラーメン!? 行く行く!
いいですね ラーメン。

俺も ちょうど
ラーメン食べたいと思ってたんですよ。

調子ええんやから。 行こう ユウト。 ほら。

あっ!

え?

(クラクション)

ビートルや…。

ビートルや!

ビートルや! ビートル3台や!

これで
ナナレンジャーの自転車もらえる!

なあ お兄ちゃん 絶対もらえる!

自転車…。 俺 すっげえ欲しかったんや!
ナナレンジャーのチャリ。

やったね お兄ちゃん!
ビートル 待て~!

ビートル待て~!
自転車って…。

パパちゃうん?

(笑い声)

カズト君!
ちょっと カズト!

♬~

お願いします。

分かりました。
では調査は これで打ち切ります。

はい。 突然に わがままなお願いで
申し訳ありませんでした。

いえいえいえ。 どういった心境の変化が?

どういった… いや 自分でも
はっきりとは説明できないのですが…

私を捜していない家族を
捜し出すことよりも

まずは 今 この瞬間を
ちゃんと生きていこうと思いまして。

(探偵)そうですか。 頑張ってくださいね。

♬~

ナナレンジャー!

しゃあないやろ。
あんな奇跡を見てしもて

願い事かなわへんかったら
悲劇でしょうが。

高い買い物やったけどな。

粋な計らいやと思います。

お母さんからっていうのが。

私が買うてあげるより
何倍もうれしいやん。

ほら みんな ごはんやで!
(子供たち)は~い!

ほら 走らない 走らない。

やりました!

店の場所 決まったで!

何やの お金どうしたんよ。

通ったんすよ ローンの審査。

へえ~ ビートルの御利益すごいわ。
ハハハ ほんまや。

やった! やりましたね。
うれしいわ。

おっちゃんは願い事かなった?
ええ人になれた?

どうやろな まだ分からんな。

謝ったん? 悪いことした人には。

ううん… 謝らんとな。

そうやで。 さっさと謝り。

ハハハ…。

おはようございます。
おはようございます。

おっちゃん ちょっと手伝うて!
え… はい!

♬~

オキャクサン アツメテクルヨ。
あ よろしく。

♬~

ヨシダさ~ん 何持ってるんですか?

「人生で一番うまいビール」やって。
え~…。

あ…。
いらっしゃいませ。

♬~

お待たせしました。
おおきに。

ああ うまい! ええ…。

なんちゅううまいビールなんや これ。

ありがとうございます。

♬~

私… 歌で 人や自分を励ましたいって。

ありがとうございます。

いきなり返信来て びっくりです!

女子高生が書くような説教くさい歌詞
誰が喜ぶ?

大人はクソ人間ばっか。

私とデートとかあるかも。

♬~

♬~