レッドアイズ 監視捜査班#03[解][字][デ]…のネタバレ解析まとめ

出典:EPGの番組情報

レッドアイズ 監視捜査班#03[解][字][デ]

元捜査一課の敏腕刑事と、元犯罪者による最強チームが、連続殺人鬼を追う!特異な能力と最新鋭の監視システムを駆使したスリル満点のクライム・サスペンス!

出演者
亀梨和也、松下奈緒、趣里、シシド・カフカ、松村北斗(SixTONES)、木村祐一 ほか
番組内容
伏見(亀梨和也)が信頼を置く元自衛官の湊川(シシド・カフカ)が、事件の被害者だと思われていた蠣崎(忍成修吾)に連れ去られた。湊川は、蠣崎によって首吊りと爆弾の2つの罠を仕掛けられ、絶体絶命の状況に。伏見は蠣崎を追跡するが、湊川の息子が乗ったバスにも危機が迫り…!?
蠣崎の真の狙いが明らかになった時、大きな悲劇が襲い掛かる…!

次々と降りかかる謎と幾重にも仕掛けられた罠が待ち受ける、衝撃の第3話!
監督・演出
【演出】長沼誠
原作・脚本
【脚本】酒井雅秋
音楽
【音楽】カワイヒデヒロ
制作
【プロデューサー】尾上貴洋、茂山佳則
【制作協力】AXON
【製作著作】日本テレビ

ジャンル :
ドラマ – 国内ドラマ

テキストマイニング結果

ワードクラウド

キーワード出現数ベスト20

  1. 蠣崎
  2. 敢太
  3. シンバル
  4. バス
  5. 長久手
  6. 湊川
  7. KSBC
  8. スピーカー
  9. ハァ
  10. 爆弾
  11. 文香
  12. 未来
  13. キーボード
  14. ハッピーバースデー
  15. 敢太君
  16. 受信音
  17. 想像
  18. 由美子
  19. サイレン
  20. パトカー

解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)

   ごあんない

解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気のVOD(ビデオオンデマンド)サービスで、見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

全て無料!民放各局の動画視聴ができるTVer(ティーバー)!まずはココから → 民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」

他にも、無料お試し期間のあるVODサービスが増えてますので、以下バナーから各社のラインナップを調べてみるのもいいかもしれませんね。





ABEMA



created by Rinker
¥990 (2021/09/17 21:35:32時点 Amazon調べ-詳細)

(島原信嗣) よかったね~ 由梨
ずっと言ってたから

彼を刑事に戻したいって。

(信嗣) 念願かなったじゃない。
(島原由梨) ありがとう。

(ドアが開く音)

(長久手) 突入。

(シャンシャンという音)

(シンバルをたたく音)

(小牧) 何あれ…。
(シンバルをたたく音)

(シンバルをたたく音)

(爆発音)

湊川捜査官が
午後5時24分頃

蠣崎孝太郎に誘拐された。
(伏見響介) 湊川 どこだ‼

(蠣崎) 午後8時ちょうどに
警察の失態で

新たな犠牲者が出たと
記者発表しろ。

湊川!

(小牧) あの爆弾…。

(蠣崎) この女を助けたければ
原点に返れ。

殺してやる…。

♬~

(蠣崎) さすがだね。

(蠣崎)
殺人や死体を見ても驚かない。

(蠣崎) 経験者は違う?

(湊川由美子) う…。

逃げられると思ってんの?

5年前に旦那を殺してんだろ?

動機は旦那のDV。

息子は知ってんのか?

あぁ~! ハハっ…。

殺したのは まだ小さい頃か。

だったら何も覚えてないかぁ。

敢太君は。

何で…。

何で敢太君の名前を知ってるか?

何が目的なの…。

こんな未来 想像できたか?

え…?

次に何が起こるかなんて
誰にも分からない。

(電流が流れる音)

♬~

(奥州) KSBCの捜査官が
誘拐されたそうだね。

彼女は元犯罪者だと聞いた。

はい。

前科のある捜査官は
他にもいるそうじゃないか。

これが公になったら どうなる?

湊川捜査官を必ず救出し
早急に事件を解決します。

忘れるな
KSBCの最新システムは

我々 神奈川県警をテストケースに
いずれ全国に導入される。

KSBCが担っているのは

警察の未来だ。

何があっても失敗は許されない。

万が一の時は…。

私が責任を取ります。

失礼します。

(メッセージの受信音)

ん?

(メッセージの受信音)
(はるか) ん?

あっ 返信 来た!

(石津) もう上がっていいよ。
(はるか) ありがとうございます!

(石津) はい フフ…。

(メッセージの受信音)

今日?

あぁ…。

(着信音)

何か手掛かりが出た?

いえ 何も出ないんで
湊川がさらわれた現場で

手掛かりを捜します。
待って…。

じっとしてても仕方ないでしょ!

捜査本部が
現場周辺で聞き込みをしてる。

共犯者の取り調べも。

蠣崎に関する情報が きっと出る。

でも…。

(蠣崎)プロポーズしようと
思ってたんです

俺… 何にもできなくて…

電流が流れる音

これは
お前の弱さが招いた失態だ

俺のせいなんです。

そう思うなら 冷静になりなさい。

♬~

蠣崎の逃走経路は?

(文香) 病院入り口付近に
設置された監視カメラに

不審者および不審車両は
見当たりません。

(菜々) 裏手搬入口および

駐車場も同様です。
捜索範囲を広げて。

病院から 半径3km圏内の
監視カメラを確認。

(捜査官たち) はい!

♬~

♬~ (キーボードを打つ音)

♬~

KSBCの島原です。

珍しいな 何の用だ。

犯人は もう1人います。

(長久手) 知ってるよ。

(スピーカー:長久手) あんたんとこの
捜査官がさらわれたって話もな。

確保した被疑者の情報を
教えてください。

こっちに聞かんでも
最新の覗きシステムで

手掛かり
見つけられるんじゃねえのか?

長久手さん こんな時まで…。

蠣崎孝太郎は
KSBCを挑発しています。

次に連絡して来る時も
必ず うちにかけて来ます。

犯人に一番近いのは
我々 KSBCです。

情報共有は そちらにとっても
メリットがあるはずです。

確保した被疑者の情報を
教えてください。

(キーボードを打つ音)

漆川卓也 35歳。

犯行に関与したことは認めた。

だが殺しは やってないと
言い張ってる。

(漆川) 俺は殺してない
ただ手伝っただけだよ。

しらばっくれてんじゃねえぞ。

見ろ。
(蠣崎) うぅ! うぅ! うぅ!

(長久手)
おめぇ 刺してんじゃねえか。

これ フェイクだよ…
フェイクなんだよ。

キャ~‼
(蠣崎)うぅ~‼

あっ… あっ… あっ…

あぁ…!

あぁ…! あぁ…!

えっ…

♬~

(女性)あぁ… あぁ… あぁ…

あぁ…
イヤ! イヤ! イヤ…!

ナイフが刺さる音
うっ!

ナイフが刺さる音
(女性)うっ…!

(蠣崎)うっ!
ナイフが刺さる音

(姉川) 自分の恋人を
刺したっていうのか?

恋人じゃ ない
他人だよ 赤の他人。

いいかげんにしろよ! この野郎!

長久手さん… 長久手さん
はい マズいですよ。

俺は本物の死体を
この目で見たかったんだよ。

それをかなえてやるっていうから
手伝っただけだよ。

だったら この男の目的 何だ?
何のために こんな犯行に及んだ?

知るかよ!

あの男は狂ってる。

♬~

ナイフが刺さる音
(蠣崎)うっ…!

♬~

笑ったんだよ…。

自分の腹を刺した時
笑ったんだよ!

ナイフが刺さる音
あぁ! うっ…!

漆川卓也は ネットで死体画像や
処刑動画にハマって

本物の惨殺現場を
見てみたくなったらしい。

(山崎辰二郎)
ネクロフィリアやな。

ネクロフィリア?

死体を愛する輩や。

(スピーカー:長久手)
蠣崎孝太郎とは その手の画像や

動画が投稿される闇サイトの
チャットで知り合ったそうだ。

蠣崎が 今どこにいるかは?

(スピーカー:長久手)
何も知らねえとよ。

あの野郎
蠣崎の名前すら知らなかった。

で そっちでつかんでる
蠣崎の情報は?

県内の部品工場勤務だった
ということだけです。

前科なし 警察のデータにも
記録ありません。

そんなヤツが
何で こんな犯行を…。

ビンゴ…。

ビンゴ!

蠣崎 見つけた!

午後5時40分 横浜西交差点の
監視カメラに写ってた。

今から1時間前か。

車は盗難車 この後
東神奈川方面に向かったみたい。

保… 行くぞ!
はい。

蠣崎は
青色のステーションワゴンで逃走。

市道86号を
東神奈川方面に進行中。

先の逃走経路を追って。
(捜査官たち) はい!

先行して 市道86号を
東神奈川方面に向かいます。

詳細が分かり次第
報告してください。

分かった。

(長久手)
お前は 覗き部屋に引っ込んでろ。

これ以上 事件に 首 突っ込むな。

お願いします。

あ?
力を貸してください。

仲間がさらわれたのは…。

どうしても助けたいんです。

助けたいのは
俺たちも同じですよ。

時間がない 行くぞ。

(車のドアの開閉音)

♬~

♬~ (パトカーのサイレン)

♬~

(蠣崎)
最期まで生きる希望を捨てるな。

絶望しそうになったら
敢太君を思い出せ。

命懸けで守った子なんだろ?

(茂夫)ふざけるな!
敢太の泣き声

(茂夫)俺は別れない
そう言ったはずだ!

殴る音
敢太の泣き声

敢太の泣き声

もうやめて…
敢太の泣き声

(茂夫)どうしても別れるって
言うならな…

瓶が割れる音

敢太とお前を殺して
俺も一緒に死んでやるよ

敢太の泣き声

包丁が刺さる音

♬~

その敢太君が もう8歳か。

(蠣崎) お母さん思いの
優しい子になったじゃないか。

♬~

♬~

ちょっとダサかったかな…。

まぁ いっか。

(パトカーのサイレン)

(文香) 午後5時50分

蠣崎の車が 八角通り交差点を
菊名方面に通過しました。

監禁場所の手掛かりは?
(富山) 蠣崎の部屋からは 何も…。

(涼子) 赤いカーテンで覆われていて
位置を特定する手掛かりが

何もないんです。

「原点に返れ」言うてたなぁ。

え?
蠣崎や。

この女を助けたければ
原点に返れ

最初の犯行…。

そもそもは
ゾディアックの模倣犯やったな。

姉ちゃん さっき蠣崎の車が

八角通り交差点を
菊名方面に通過 言うたな。

(文香) ええ… それが何か?

菊名方面をさらに北上すると
何がある?

(キーボードを打つ音)

やっぱりや 湖があるな。
(文香) 栗花湖…。

その周辺に
湊川の監禁場所があるはずや。

どうして…。

1968年12月20日

サンフランシスコ近郊の
ベニシアにある湖で

高校生カップルが射殺された。

これがゾディアック事件
最初の殺人。

つまり 原点や。

栗花湖周辺の
監禁に適した場所…。

あっ…。

(2人) 廃工場!
ハモったなぁ。

(文香) 偶然です。

聞こえた?
栗花湖の廃工場に向かって。

了解。

了解!

(パトカーのサイレン)

爆弾処理班にも出動要請。
(富山) はい!

すぐに現場に向かうように伝えて。
(涼子:文香) はい。

けど 妙だな。

蠣崎は 自分から監禁場所の
ヒントを出したってことか。

ああ わざわざ自分から
ヒントを出すっちゅうことは

よっぽど捕まらへんっちゅう
自信があった。

もしくは…。

何か裏がある。

♬~

♬~

人間にとって最強の劇薬が
何か分かるか?

想像力だ。

想像しろ
命懸けで守った敢太君が

これから どんな恋をして
どんな夢を持つのか。

愛する息子に

どんな未来が待ってるのか。

想像しろ。

その未来に お前の姿はない。

♬~

二度と触れることも かなわない。

♬~

(机の脚をたたく音)

(蠣崎)
気を付けろ 机が倒れたら…。

タイムリミットまで
生き延びることを祈ってる。

♬~

♬~ (机が揺れる音)

(由美子) うっ…。
♬~ (机が揺れる音)

♬~ (机が揺れる音)

♬~

♬~ (机が揺れる音)

♬~ (由美子) あっ…。

♬~ (机が揺れる音)

♬~

(メールの受信音)

メールを受信
恐らく 蠣崎からです。

(小牧) URLが2つ。

1つ目にアクセスします。
(マウスをクリックする音)

(富山) 三ツ矢交差点から
神奈川駅方面に移動してる。

(菜々)
GPSが設置された車でしょうか。

どういうことだ?

もう1つのURLは?
はい。

これって…。

爆弾の設計図。

爆弾の設計図…
間違いないんですか?

間違いないよ あの設計図と同じ。

信号のない所で
一定の間隔で止まってる。

バスかもしれへん。
どういうこと?

ゾディアック事件でも 犯人が
爆弾の設計図を送り付けて

スクールバスの
爆破予告をしよった。

(キーボードを打つ音)

あっ 辰さん 正解!

これ 横浜中央バスのルートだよ。

一定間隔で止まってんの
停留所か。

蠣崎はバスを爆破するつもりか。

何のために そんなことを…。

俺たちを振り回して
楽しんどるんや。

(小牧) ねぇ どうする?
バスと廃工場 逆方向だよ。

走行中のバスが爆発したら
被害は甚大よ。

長久手警部 伏見と
ふた手に分かれてください!

クソ…
バスは俺たちが何とかする!

了解。

こちらは廃工場に向かいます。

(パトカーのサイレン)

横浜中央バスの
該当車両を特定して。 はい。

本部には爆弾処理班の要請。
(2人) はい。

それと近隣の所轄に 長久手警部と
伏見の後方支援も要請して。

はい。

(パトカーのサイレン)

目的の廃工場に 間もなく到着。

♬~

あぁ… あっ…。
(机が揺れる音)

敢太…。
(机が揺れる音)

(机が揺れる音)

敢太…。
(机が揺れる音)

該当バス 特定

横浜中央交通 ナンバー 5203。

桐島公園で停車要請

そこで警察と爆弾処理班が
合流するとのこと。

(運転手) わ… 分かりました。

(チャイム)

あれ? えっ えっ えっ…。
何だよ!

(文香) 該当バスは現在
桐島公園に向かっています。

5分後 到着予定。
爆弾処理班は?

該当バスと合流する桐島公園まで
10分です。

間に合うんでしょうか!?

バカ野郎! 間に合わすんだよ!
はい。

(机が揺れる音)

♬~

♬~

♬~

♬~ (車のドアの開閉音)

♬~

♬~

♬~

♬~

♬~ (ドアを蹴る音)

♬~

何なんだ ここ…。

湊川 発見!

伏見 爆弾は?

(シンバルをたたく音)
クソ…。

(シンバルをたたく音)

あっ…。
(シンバルをたたく音)

(シンバルをたたく音)

(爆発音)

(破片が床に落ちる音)

伏見! 無事なの?

俺は大丈夫です。

由美さんは!?

湊川… 湊川!

クソ… 意識がない!

湊川! 湊川…!

♬~

ハァ…。

(せき込み)
意識が戻った 無事だ。

(由美子のせき込み)

大丈夫か?
(せき込み)

爆弾が仕掛けられてた。
爆弾…?

(せき込み)

敢太…。
(せき込み)

あの男… 敢太の名前 知ってた…。

どういうことだ?

分かりません… ケータイ…。

あ…。

(操作音)

(スピーカー:呼び出し音)

(スピーカー:敢太) もしもし?

敢太?

(敢太) どうしたの? お母さん。

敢太 大丈夫なの?

今 バスなんだ。

バス? バス…。

それじゃ ケータイはダメだね…。

敢太君 バスに乗ってるのか?
あぁ あの…

母の家に行く時
いつも乗るんです。

(湊川律子)
由美子? 何だか変なのよ。

車両故障とか言われて
たった今 桐島公園に止まったの。

えっ どういうこと?

(ざわめき)

すいません… 皆さん
こちらから順番に出てください。

お年寄りからお願いいたします。
(物音)

(スピーカー:由美子) 何? その音。
(物音)

(敢太) 椅子の下に 何かある。
(物音)

(物音)

(シンバルをたたく音)

猿のオモチャ…。
(シンバルをたたく音)

(シンバルをたたく音)

何だろう?
(シンバルをたたく音)

数字が減ってく…。
(シンバルをたたく音)

(スピーカー:由美子) 数字?
うん…。

(シンバルをたたく音)
(敢太) 27・26・25・24・23…。

すぐに そのオモチャから
離れるんだ!

(パトカーのサイレン)

乗客をバスから離れさせろ‼
バスから離れて!

爆弾処理班は?

到着まで5分。
(涼子) 爆発まで20秒!

間に合わない…。

敢太!

(長久手)
外に出てください! 急いで!
(姉川) 急いで…!

(スピーカー:由美子)
敢太 聞こえる? 敢太!

残り10秒!

敢太!

(シンバルをたたく音)

あと5秒!

♬~

♬~ 伏せろ~‼

♬~

(シンバルをたたく音)

♬~ あと5秒!

♬~

♬~ 伏せろ~‼

♬~

(シンバルをたたく音)

ハァ… ハァ… ハァ…。

全員 無事だ。

蠣崎 あの野郎…。

敢太…?

お母さん。

ハァ… よかった…。

♬~

蠣崎のヤツ 何がしたかったんや!

何 おちょくって終わり?

♬~

♬~

♬~ (ドアを開ける音)

♬~

♬~

♬~ 何だ? これ…。

♬~

♬~ (操作音)

♬~

♬~ 何で みんなの写真?

♬~

蠣崎の狙いは

湊川の息子じゃなかった。

どういうこと?

本当の狙いは…。

♬~

私…?

(信嗣) 気を付けてな。
≪先生 さようなら!≫

あっ お義兄さんだけ居残り?

はるかちゃん どうしたの?

お誕生日 おめでとうございます!

わざわざ来てくれたの?
ありがと~う。

いい?
開けて。

(信嗣)
えっ これ高かったでしょう!

(はるか) 大丈夫
後で お姉ちゃんに請求するから。

でもまぁ 本当はさ お姉ちゃんが
プレゼント したらいいんだけどね。

由梨は仕事中毒だから。

まぁ 俺は

はるかちゃんや子供たちが
祝ってくれるから。

人気者なんだ。

(銃声)

(着信音)
KSBC。

蠣崎からです。

今 蠣崎から連絡が入った。

共有する。

♬~

つないで。
はい。

(キーボードを打つ音)

(文香) つなぎました。

KSBCの島原。

(蠣崎)♪~ ハッピーバースデー
トゥー ユー

(蠣崎)♪~ ハッピーバースデー
トゥー ユー

どういうつもり?

(蠣崎)♪~ ハッピーバースデー
ディア…

蠣崎… 今 どこにいる?

(蠣崎) 一緒に歌わないか?
せっかくの誕生日だ。

答えなさい! 蠣崎。

今どこにいる?

あなた…。

はるか…。
知り合いか?

夫と… 妹よ。

(蠣崎)♪~ ハッピーバースデー
トゥー ユー

島原さんの家族が狙い。

(蠣崎)♪~ ハッピーバースデー
トゥー ユー

(メッセージの受信音)

♬~

(キーボードを打つ音)

すいません…。

(メッセージの受信音)

学習塾は 港北区宮町台か。

(操作音)

ここから 20分。

20分… はい 行きましょう。

敢太君のそばにいてやれ。
いや でも…。

あんな騒ぎがあった後だ。

まだ不安なはずだ。

お願いします。
分かりました。

現場保存。
了解。

(蠣崎)♪~ ハッピーバースデー
ディア 信嗣さん

♪~ ハッピーバースデー
トゥー ユー

お姉ちゃん…。

落ち着いて はるかちゃん。

大丈夫だから。

あなた…。

由梨…。

優しい旦那じゃないか。

妹さんも いい子だな。

お姉さんの代わりに
プレゼントを渡しに来たそうだ。

2人に触らないで。

目的は何?

あんたに質問がある。

質問?

ああ 簡単な質問だ。

旦那か妹 どちらか選べ。

選んだほうを助けてやる!

♬~

ばかなこと言わないで。
選べなければ 2人とも殺す。

10分以内に答えを出せ。

お姉ちゃん…。

お願い… 2人を解放して!

狙いは私なんでしょ?

要求があるなら 教えて。

質問の答えになってないな。

答えろ どっちを選ぶ?

妹か

旦那か。

どっちを見捨てる?
やめて!

ハハハハハ…!

ハハハハ…!
私が何したっていうの?

叫べ‼ もっと叫べ‼

(メールの受信音)

捜査本部からメール。
え?

重要な情報かも。

(キーボードを打つ音)

蠣崎が殺した男の身元が分かった。

(蠣崎)うっ!

(小牧)
現場に血痕が残ってたみたい。

「花倉英司 38歳」 前科あるな。

花倉英司…。

知ってるんか?

8年前… 西南地区で

強盗致傷の容疑で逃走中だった
花倉英司の目撃情報を受け

私は現場に向かった。

(静香)
キレ~イ! 結婚式が楽しみ

(花倉)うぅ~! あっ!

(花倉)うっ! あっ!

♬~

(蠣崎)静香!

(花倉)うっ…
(蠣崎)救急車…

誰か~‼ 救急車‼

誰か‼ 静香…

♬~

(蠣崎) お前と

花倉が彼女を殺した。

その復讐のために

無関係な人間まで…。

無関係な人間?
最初に殺した女や!

あれは花倉に
思い知らせるためにやった。

思い知らせる?

あの女は花倉の恋人だ。

(女性)やだ やだ やだ…!
やだ 助けて… 助けて!

やだ! やだ…!

うっ…!

もう… もう やめてくれ…

頼む…

彼女は… 出所した俺を
支えてくれたんだ

やめてくれ…

(蠣崎) あいつも俺の気持ちが
分かったはずだ。

♬~

どんな償いでもする。

だから お願い。

2人を解放して。

♬~

(蠣崎) 想像しろ。

お前は どんな未来を送ってる?

やめて。

想像しろ!

あいつのせいで
その夢が かなう未来が

消えうせることになる。

お前も想像しろ!
やめて 蠣崎!

愛しい妻と

どんな未来を描いてた?

その中に

愛しい妻に見捨てられる未来が
あったか?

♬~

お前も想像しろ。

心から愛した人が…

一生 そばにいたいと
思った人が…

何の前触れもなく
この世から いなくなる…。

大丈夫だ… 絶対に捜し出す

(美保)キャ~‼
美保‼

(美保)響介 助けて!

美保‼ 美保~‼

美…

♬~

(蠣崎) その痛みが分かるか?

お前に分かるか‼

大切な人を失った気持ちは
痛いほど分かる

でも…
分かる?

何が?

タイムアップだ。

(蠣崎) 2人とも殺す。
待って。

(信嗣) 俺を撃て‼

あなた…。

その代わり…

この子だけは助けてくれ…。

(撃鉄を起こす音)

はるかちゃん…

何があっても…

お姉ちゃんを恨むな…。

(はるかの泣き声)

ハァ ハァ ハァ…。

由梨…。

フゥ…。

君に会えて…

幸せだった。

信嗣…。

(銃声)

♬~

♬~ キャ~‼

♬~

♬~

♬~

(蠣崎) うっ…。

撃て。

彼女を失った時から

俺は死んだも同然だった。

殺せ! もう終わった ハハハ…。

殺せ~! ハハハハハ…!

銃を下ろしなさい。

伏見!

銃を下ろして。

私が言ってるの。

♬~

銃を… 下ろして。

♬~

♬~

(手錠を掛ける音)

犯人確保。

(自動ドアの開閉音)

♬~

♬~ (振動音)

♬~

♬~ (泣き声)

♬~

♬~ (泣き声)

♬~ あぁ~‼

♬~ (泣き声)

♬~

待て。

何で湊川を誘拐した?

真相をつかんだからだよ。

どうやって あのバスに
偽物の爆弾を仕掛けた?

湊川の監禁場所から
ここに来る間に仕掛けるのは

時間的に考えて不可能だ。

フッ…。

お前…

俺たちの情報を
どこで手に入れた?

何だ? これ…

♬~

答えろ‼ どこで手に入れた?

やめろ それは こっちで調べる。

(蠣崎) サプライズだったんだろ?

あ?

彼女の妊娠だよ。

何で知ってる?

俺たちは同類だ。

ハハハ… フッ…。

何で お前が知ってんだよ‼
(姉川) 伏見さん!

(長久手) 蠣崎 連れてけ!
(姉川) はい!

どういうことだ 蠣崎!
答えろ! 蠣崎!

♬~