<木曜劇場>知ってるワイフ #10【全てを失う!?過去へ戻るラストチャンス】[字][デ]…のネタバレ解析まとめ

出典:EPGの番組情報

<木曜劇場>知ってるワイフ #10【全てを失う!?過去へ戻るラストチャンス】[字][デ]

かつて夫婦だった事を告白した元春。しかし澪はバカげているとその場から立ち去ってしまう。そんな中、元春が融資をした会社が不渡りを出し事態は思わぬ方向に…

番組内容
「俺たちは夫婦だったんだ―」元春(大倉忠義)は澪(広瀬アリス)に過去を変えたことを打ち明ける。以前の人生でタイムスリップする機会を手に入れ、過去に戻り、澪と出会わない選択をした人生を生きることになったと明かす元春。しかし、澪はバカげていると言って去ってしまう。
翌日、元春も仕事に身が入らず、津山(松下洸平)との関係修復もままならない。仕事を休み家にいた澪は、元春の告白と今までの行動を思い返す。
番組内容2
すると、告白と母の久恵(片平なぎさ)の妄想だと思っていた話の共通点に気づく。
終業後の元春を、澪は喫茶店に呼び出す。澪は元春と久恵の話や、当事者しか知らない高校時代のバスでの出来事を元春が知っていたことで、過去を変えた話に納得するしかないと告げた。続けて澪は、なぜ結婚生活がうまくいかなくなったのかと元春に問う。仕事にかまけ家事や育児をないがしろにし、澪に辛い思いをさせてしまったと謝り、自分は
番組内容3
澪にふさわしくないと告げて元春は店を出た。
諦めきれない澪はなぎさ(川栄李奈)から元春の居所を聞いて車で連れ出す。2人は元春の前の人生で行った初デートの海辺へ。澪は結婚生活の破綻は一方のせいではないと話し、悪いと思っているなら今の自分のそばにいて欲しいと元春に告げた。そんな時、元春の携帯電話に西課長(マギー)から緊急連絡が入る。その連絡をきっかけに、思いもよらない展開が元春を待ち受けていた―。
出演者
大倉忠義 
広瀬アリス 
松下洸平 
川栄李奈
 ・ 
森田甘路 
末澤誠也(Aぇ! group/関西ジャニーズJr.) 
佐野ひなこ 
安藤ニコ 
小関裕太 
マギー 
猫背椿 
おかやまはじめ
 / 
瀧本美織
・ 
生瀬勝久 
片平なぎさ
ご案内
スピンオフドラマ「知ってるシノハラ」はFODで独占配信!
【公式ホームページ】
https://www.fujitv.co.jp/shitteruwife/ 
【公式Twitter】
https://twitter.com/WifeShitteru 
【公式Instagram】
https://www.instagram.com/shitteru_wife/
スタッフ
【脚本】
橋部敦子 
【音楽】
河野伸 
【主題歌】
関ジャニ∞『キミトミタイセカイ』(INFINITY RECORDS) 
【編成企画】
狩野雄太 
【プロデュース】
貸川聡子 
【演出】
土方政人、山内大典、木村真人 
【制作】
フジテレビ 
【制作著作】
共同テレビ
スタッフ2
【原作『知ってるワイフ』】
〈脚本〉
ヤン・ヒスン 
〈制作〉
STUDIO DRAGON CORPORATION/Chorokbaem Media 
〈配給〉
CJ ENM Co.,Ltd

ジャンル :
ドラマ – 国内ドラマ

テキストマイニング結果

ワードクラウド

キーワード出現数ベスト20

  1. 剣崎主任
  2. 沙也佳
  3. 過去
  4. 結婚
  5. 建石
  6. 津山
  7. 宮本
  8. 秀彦
  9. お父さん
  10. ホント
  11. 銀行
  12. 江川社長
  13. 男性
  14. 一緒
  15. 亀田通商
  16. 久恵
  17. 剣崎君
  18. 支店長
  19. 上原
  20. 融資

解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)

   ごあんない

解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気のVOD(ビデオオンデマンド)サービスで、見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

全て無料!民放各局の動画視聴ができるTVer(ティーバー)!まずはココから → 民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」

他にも、無料お試し期間のあるVODサービスが増えてますので、以下バナーから各社のラインナップを調べてみるのもいいかもしれませんね。





ABEMA



created by Rinker
ポニーキャニオン
¥2,750 (2021/06/22 17:34:57時点 Amazon調べ-詳細)

(澪)私たちは
どうして 駄目なんですか?

(元春)夫婦だったんだ。

(澪)えっ?

俺たちは 結婚してた。

俺の妻だったんだよ 澪は。

どういう意味ですか?

信じられないだろうけど

澪が 高校3年生のとき
俺たちは出会った。

何を言ってるんですか?

最後まで 話 聞いてほしい。

澪が バスで落とした財布を
俺が拾って 知り合って

澪の家庭教師になった。

お互い 引かれ合って

澪が大学を卒業して
すぐに結婚して

子供が 2人 生まれた。

でも うまくいかなくなって

結婚したことを後悔した。

そんなとき
不思議な料金所が現れた。

平成22年の五百円玉を入れると
ゲートが開いて

そのまま進むと

平成22年
つまり 2010年に 戻ったんだ。

その日は…
澪と出会った日だった。

俺は また 澪と同じバスに乗り
また 財布を拾ったけど

澪を捜さずに 警察に届けて
澪と出会わないようにした。

そして 目を覚ましたら
2020年に戻ってて

俺は 沙也佳と結婚してた。

過去の選択を変えたら
人生が変わったんだ。

バカげてると思うけど

これが全てで
だから 俺たちは 駄目なんだ。

バカげてます。

でも 事実なんだよ。

バカげてます。

(つかさ)
大丈夫。 お大事にね。 はい。

建石さん 体調不良で お休み。

(恵海)えっ 建石さんが?
(篠原)珍しいですね。

(つかさ)
いつも元気な人がいないと

こっちまで 調子 狂うわね。

(西)窓口が混んだら
俺がフォローする。

(つかさ)うん。 ありがと。

《俺たちは 結婚してた》

《過去の選択を変えたら
人生が変わったんだ》

(宮本)
《本店のグローバル営業部から

うちに異動になった 建石さんだ》

《あっ…》

《澪!》

《いちご杏仁豆腐 2つ 下さい》

《びっくりです。
私の定番のデザートなんです》

《そっ そうなんだ》

《ごめん》

《あっ…》

(久恵)《元春君。 うちの婿さん》

《澪が 毎日 怒るから

うちに
帰ってこなくなっちゃったのよ》

《澪と…》
《うん》

《元春君と子供たち》

♬~

ねえ お母さん。

(久恵)んっ…。

お母さんは 何を知ってるの?

(久恵)う~ん…。

剣崎主任と私のこと…。

何が真実なの?

(久恵)元春君を責めないで。

元春君は
私たちに よくしてくれた。

(久恵の あくび)

まだ眠いから 寝る。

♬~

♬~

(西)剣崎君 稟議書の融資日と
伝票の日付が 違ってる。

はい。 すぐに訂正します。
(西)うん。

(篠原)剣崎主任
今日は ずっと 変ですよね。

津山主任 まだ
剣崎主任と 気まずいんですか?

(津山)仕事しろ。

(バイブレーターの音)

「会えませんか?」

仕事を休んで すいませんでした。

いや… あんな話 聞かされたら

そりゃあ
心も体も おかしくなるよ。

信じられないし
現実とは思えない。

でも 奇妙なことばっかりでした。

繰り返される夢。

剣崎主任が
私のことを よく知っていること。

母の
剣崎主任に対する 妙な言動。

それに
初対面から感じた 懐かしさ。

気付けば
剣崎主任を 目で追ってて

どうしようもなく 引かれて…。

決定的なことは
高校3年生のときに

バスで財布を落としたことです。

財布を拾った人じゃないと
分からないことを

剣崎主任は 知っていました。

納得しないわけには いきません。

ありがとう 信じてくれて。

いえ。

でも どうして 私たちは
うまくいかなくなったんですか?

俺が 澪のことを
全然 見てなかったから。

俺は 仕事に かまけて

家事や育児を押し付けて

澪のこと ないがしろにして…。

澪が さみしいって思ってること
全然 気付かなかった。

いや 気付こうともしなかった。

そのせいで 澪は
いらいらするようになって…

いったん キレると
手が付けられなくなった。

だから 過去に戻ったとき
私を避けていたんですか?

俺が
澪をモンスターにしたのに…。

すまなかった。

いまさら 謝っても
しょうがないけど

今までのこと 全部
ずっと 謝りたかった。

ごめん。

建石さんには
他に ふさわしい人がいるから。

ホントに すまなかった。

♬~

♬~

♬~

(小池)ウルフの変化により
地球は 自転の速度が落ちる。

時空間には 亀裂が生じ
ワームホールが出現する。

(男性)何だよ?
(小池)われわれは そこから

過去に戻ることができる。

大事なのは タイミングだ。

月が大事なんだよ。

月。 どんな月? 月だよ 月。

《建石さんには
他に ふさわしい人がいるから》

おはよう。
行かなくちゃ。

えっ?

お父さんが待ってるから。
お母さん?

あんただって 行かなくちゃ。

えっ?

大切な人がいるでしょ?

(木田)なあ お前の兄貴だけど…。
(なぎさ)何?

(木田)ツケ たまってんだから
きっちり返してもらえよ。

(なぎさ)お兄ちゃんのこと
気になってんの?

(木田)はっ?
何で 俺が あんなやつのこと

気にしなきゃなんないんだよ。

あいつは ただ単に
形式上 身内なだけだからな。

二度と あいつの話なんかすんな。

(なぎさ)私は話してませんけど。
ねえ ちーちゃん。

うるせえ。

(なぎさ)フフ…。

(なぎさ)んっ? 澪さんからだ。

≪(チャイム)

はい。

何で ここが?

初めてのデート

どこに行きました?
えっ?

(夫)
<妻が妊娠。 わが家は自給自足を決意した>

まずは井戸だ!

<水は出なかった。
しかし僕の心には火がついた>

<牛を飼い 稲を植え…>

<鶏を飼った>

自給自足 サイコー。
(妻)はぁ…。

<石を削り 布を織り 時は流れた>

<そして ある日 力尽きた>
これだけ…。

<というわけで わが家の自給自足は

電気だけ
ということになった>

<電気を自給自足する家。 大和ハウス>

どういうつもり?

ここでは どんなふうに
過ごしてたんですか?

えっ?

わ~! ハハハ…。

あ~ 気持ちいい。

ちょっと…。
いいじゃないですか。

せっかく来たんだから。

デートでも
こんなふうにしてたんですか?

フゥ~!

アハハハ…。

♬~

♬~

剣崎主任。

私と結婚して
うまくいかなくなったのは

ホントに
剣崎主任のせいなんですか?

剣崎主任と結婚した 私は

大学を卒業して
すぐに結婚したんですよね?

母が言ってました。

高校のとき 父が亡くなって

家庭教師だった剣崎主任が
すごく よくしてくれたって。

つらいときに 剣崎主任が
そばにいてくれたから

依存して 結婚したんだろうなって
思います。

それに
ずっと 色々 支えてくれたのに

それが 当たり前になって

感謝の気持ちが
なくなったのかもしれないです。

それから
家事と育児が大変なとき

どうしてほしいか ちゃんと
伝えなかったのかもしれないです。

絶対
どっちか一方が悪いなんてこと

ないと思います。

いや でも…。

それに 私は 剣崎主任と結婚した
建石 澪じゃないです。

母と 2人で
たくましく生きてきた

建石 澪です。

ホントに
私に悪いと思ってるなら

私と 一緒にいてください。

前に話してくれた 大昔の話
あれって 私のことですよね?

《俺の前から いなくなって
初めて 大切さに気付いた》

《あのころに戻りたくなる》

私のそばにいてください。

♬~

ごめん。

西課長…。

えっ?

もしもし。 剣崎ですけど。

えっ?

亀田通商が 不渡りって…。

(秀彦)《融資が必要なんだ》

(亀田)
《2億ほどを考えています》

(秀彦)《推進力があって
期待できる。 私が保証する》

(西)融資して
1週間もたってないのに。

(宮本)
お父さんに 電話してみてくれ。

はい。

(秀彦)
私も 不意打ちを食らったんだ。

昨日 亀田に会ったけど
まったく 気付かなかった。

裏切られたよ。

お父さん…。

紹介した私の責任だ。
本当に申し訳ない。

(秀彦)私も 多額の損害を被った。

(つかさ)支店長は?

(西)うん。 本店に呼び出されてる。

本店も 黙っちゃいないわね。

(恵海)首ですか?
(つかさ)やめて。

そんな縁起でもない。
(静香)他店では

この支店の存続も危ないって
噂になってます。

(西)うん。 みんな やめよう。

気持ちは分かるけど
ぴりぴりするな。

(津山)課長。
(西)んっ?

調べてみたんですけど

融資を受けた直後に
破産手続きをしたみたいですよ。

えっ?
えっ 計画倒産?

だまされたってことですよね?

疑うわけないじゃない。

剣崎君のお父さんの
江川社長の 紹介なんだから。

(西)やめろ。
申し訳ありません。

仕方ないよ。

江川社長も
だまされた側なんだから。

≪(宮本)おはよう。

(西)おはようございます。
(一同)おはようございます。

(宮本)来てくれ。

はい。

(宮本)私が 亀田通商から 報酬を
もらっていると 疑われてる。

1円でも受け取っていたら

首でも 何でも 受け入れてやると
言ってやったよ。

だが 私を信用してくれないんだ。

首になりそうだ。

申し訳ありません。

いや 君に非はない。

元春。

んっ?

これ 見てみろ。

亀田通商の住所は 港区なのに

消印が 軽井沢になってる。

軽井沢?

何か 心当たりはあるか?

(濱田)ちょっとー!
この除菌できる洗剤 速乾じゃない!

≪フキンの菌が 食器につくかも!?≫

除菌できる洗剤は 速乾でしょ!

置くだけで乾いてく ≪清潔≫

≪速乾プラス カラッと除菌!≫カラッと除菌!

♬~

(主婦・男性)えっ!

(新津ちせ)《バスタブクレンジング!

シューーーとまんべんなく

60秒後 流すだけ》
(主婦)ラク~!

♬~こすらず洗えるバスタブクレンジング

(秀彦)
送金したが 2日ほど かかる。

しばらくは
日本へ戻ってくるな。

ああ。
思ったより 油断ならない。

君の住まいは
探すように手配しておく。

私は 今 軽井沢の別荘だ。

とにかく 私が連絡するまで
絶対に コンタクトを取るな。

いいな?

(秀彦の ため息)

(秀彦)元春君…。

(秀彦)聞いていたのか?

どういうことですか?

仕組んだわけじゃない。

投資で マイナスを出して

焦げ付く前に
返すつもりだったんだが

間に合わなくてな。

そんな言い訳…。
今回だけ

目をつぶってくれないか?

できません。

それじゃあ

亀田通商は
私のペーパーカンパニーで

計画倒産だったと 暴露する気か?

君は どうなる?

亀田を銀行に紹介したのは 君だ。

私たちの関係を見れば 間違いなく
君も加担していたと見なされる。

それでもいいのか?

私と一緒に
何もかも なくしてしまうぞ。

支店長が 首になりそうなんです。

そうそう。

君のお父さんから
電話があったよ。

離婚して 申し訳ないって。

びっくりしたよ。

沙也佳は 離婚のことを
一言も言わないから。

沙也佳が どれだけ傷ついたか。

ただでさえ 傷ついているのに
さらに 傷つける気か?

もしもし。 どうした?

(沙也佳)パパの秘書が モト君と
連絡を取りたがってるの。

(沙也佳)何かあったの?

いや…。
えっ 何? 何があったの?

ちゃんと話して。

ホントに ごめん。

俺が 食い止めればよかった。

大丈夫?

フッ…。

モト君の したいようにして。

それが どういうことか
分かってんのか?

お父さんは 罪に問われるし

沙也佳だって
失うものが おっきい。

いらないと思ってたから。

えっ?

それとも 西急グループの
娘じゃなくなったら

私には 何もないの?

私は 大丈夫。

ありがと。

支店長に 責任はありません。

私が 西急グループの江川社長から
亀田社長を紹介されて

口添えしたんです。

あっ それから

亀田通商は 江川社長個人の
ペーパーカンパニーで

最初から 仕組まれてたんです。

(男性)
それが いかに説得力がないか

分かりますよね?
いや… ノルマ達成のために

きちんと審査しなかったことは
認めますし 処分は受けます。

でも 共謀はしてません。

(男性)あなたは 契約時

江川社長の
婿だったんですよね?

何も知らなかったって
誰が信じます?

ホントに 何も知らなかったんです。
すでに

コンプライアンス統括部の
調査チームが 乗り出し

検察が 捜査に入る予定です。

この不正によって
銀行は 多大な損害を被ります。

金銭的損失 銀行の信頼度…。

(男性)どう責任を取るんです?

(有村)雨ニモマケズ 風ニモマケズ

雪ニモ 夏ノ暑サニモマケヌ

丈夫ナカラダヲモチ

慾ハナク 決シテ瞋ラズ

イツモシヅカニ ワラッテヰル

<東芝は 世界に立ちはだかる

さまざまな課題の解決のために

技術の力で 立ち向かっていきます>

世界を、止めるな。
<東芝>

(男性)
パソコン 立ち上げてください。

(男性)稟議書は…。

(宮本の ため息)

(篠原)監査部は いつまで
調べるつもりなんですかね?

(西)う~ん。
窓口が開くまでには 帰るだろう。

(静香)本店は 剣崎主任も
グルだと思ってるんですか?

(つかさ)まあ
お婿さんだったわけだからね。

(恵海)まさか 離婚してたなんて。

離婚は 偽装だって疑われてる。

(津山)それは 絶対ないです。
すごく苦しんでましたから。

(西)うん。 分かってる。

剣崎君は
自分が疑われるのを 覚悟の上で

支店長と この支店のために
真実を話したんだ。

何か 私たちに できることは
ないでしょうか?

(静香)「剣崎主任は 無実です」

「私腹を肥やすために 銀行を
陥れるような人ではありません」

(恵海)「剣崎主任は
誠実で 一生懸命 働く

非の打ち所のない 行員です!」

(つかさ)お疲れさまです。
剣崎君 知ってるよね?

不正融資の疑いを
掛けられてるんだけど

協力してくれない?

あっ ありがとう。
(篠原)すいません。

こちらの署名の方
ご協力 お願いできませんか?

(女性)えっと 何の署名ですか?

うちの支店の剣崎主任がですね
不正融資を疑われてまして…。

(津山)そういうわけで

うちの剣崎の仕事ぶりを
証言していただけないでしょうか。

お願いします。

(西)
部長 お時間よろしいでしょうか?

(部長)何ですか?

当支店の融資の件につきまして
少々 誤解がありましたので

こちら ご覧ください。

(津山)よろしくお願いします。
よろしくお願いします。

(男性)分かりました。 いいですよ。

(津山・澪)ありがとうございます。

(アナウンサー)
こちら 検察庁前です。

え~ 現在 西急グループの
江川 秀彦社長が

詐欺罪の容疑で
取り調べを受けています。

江川社長は
ペーパーカンパニーを使い

海外売上を捏造。

その後 あおい銀行より
2億円の融資を受け

計画倒産した疑いが
持たれています。

検察は
江川社長の元義理の息子である

あおい銀行の行員を
参考人として 聴取する予定です。

モト君は 無実だから。

(上原)これから どうするの?

さあ? 決まってるのは

この家にある物を
全部 売ることと

コンサートが 1つ。

(上原)コンサート?
えっ 楽団に入れたの?

(沙也佳)ううん。

(上原)
えっ じゃあ どういうこと?

(沙也佳)
群馬の農家で チェロを弾いて

報酬として農産物を頂くっていう
イベントがあって

一度 参加してみるの。

(上原)沙也佳さんが?

お金もコネもないし
仲間もいないし

今までと同じ感覚や価値観じゃ
生きてけないでしょ。

そうだけど…。

何でもいいから
自分にできることを 始めたいの。

先のことは どうなるか… フフ
全然 分からないけど。

意外と 田舎が気に入って
住み着いたりして。 フフフ…。

それは… ちょっと困るかな。

(上原)これも使う?

(沙也佳)うん。 ありがとう。
(上原)うん。

(アナウンサー)次のニュースです。

68光年 先にある
消滅中の恒星ウルフが

ブラックホール化しています。

天文学界は 異例の速さに驚き…。
ただいま。

(アナウンサー)月と地球間での引力が
変化するか…。

何の絵?

過去に戻る場所。

《そんなとき
不思議な料金所が現れた》

《平成22年の五百円玉を入れると
ゲートが開いて

そのまま通ると 平成22年
つまり 2010年に 戻ったんだ》

♬~

ですから 共謀なんてしてません。

亀田通商が ペーパーカンパニー
だったことは

知らなかったなんて言い訳が
通用すると思ってるんですか?

ホントに知らなかったんです。
もし 知ってたら

江川社長の紹介でも
融資なんてしませんよ。

(西)懲戒委員会が始まって
もう 30分たったな。

(津山)そろそろですかね。

(つかさ)ハァ… 緊張する。

≪(ドアの開く音)

(西)支店長。

(宮本)処分が下りた。

私は 来期の人事異動で 出向だ。

首は免れた。

ただ…。

剣崎君は 解雇になる。

(宮本)私の責任だ。

剣崎君には
申し訳ないことをした。

はい。 今 検察 出ました。

証拠不十分で 嫌疑は晴れました。

ご迷惑を お掛けしました。

えっ?

♬~

(呼び出し音)

(アナウンス)ただ今
電話に出ることができません。

しばらくたって…。

(小池)まるで
人生 終わったみたいな 顔だな。

会社 首になりました。

(小池)首?

銀行に 大きな損害 与えたんで。

沙也佳の父親が
犯罪者になったのも

俺のせいです。

俺が 銀行員だったから
こんなことになったんだ。

俺が 周りを不幸にしてる。

やり直すチャンスは まだ ある。

それが 今日 2020年の9月2日だ。

過去に行けるのは
2020年の9月2日。

月が 2つ 出ている間だけだ。

今夜を逃せば

過去に行けるチャンスは
二度とない。

どうする?

結構です。

どうせ また
みんなを不幸にするだけなんで

もう いいんです。

そんな
都合よくいくわけないんですよ。

人生 良くするために
過去に行ったのに

良くなるどころか
ひどくなってる。

小池さんも
そうなんじゃないんですか?

俺の何が分かる?

いや 何にも分かりませんけど

人生 諦めてるようにしか
見えないですよ。

♬~

もし あいつから連絡あったら
教えてくれ。

うん。 じゃあね。

取りあえず
同期には 全員 連絡 入れといた。

(なぎさ)ホントに
どこで 何やってんだろ?

あいつ もしかして 変なこと
考えてんじゃないだろうな?

(なぎさ)バカ言わないでよ。
お兄ちゃんは そんなに弱くない。

(木田)うん。
(津山)建石さんは

まだ捜してるの?
(なぎさ)うん。

俺も捜してくる。

俺も。

♬~

♬~

剣崎主任 どこにいますか?

みんな 心配してます。
連絡 下さい。

♬~

ただいま。

♬~

(ため息)

《デートでも
こんなふうにしてたんですか?》

《フゥ~!》

(久恵)澪。

あっ 起きちゃった?

今から 出掛ける所があるの。
待っててくれる?

どうしても
行かなきゃいけないの。

もちろん 行かないとね。

♬~

これを持ってなさい。

必要になるかもしれないから。

お母さん?

誰でも 取り戻したい過去がある。

やっぱり お母さんも
過去に行ったことがあるんだね。

お父さんに会うため?

早く行って!

♬~

何やってるの?

澪?

戻って!

戻れって言ってるでしょ!

落ち着けよ。

何で こんなこと…。
落ち着けって!

俺が 死ぬとでも思ったのかよ。

頭 冷やしに来ただけだって。

どんだけ心配したと思ってるの?

不安にさせないでよ!

結局 また 俺は 澪を苦しめてる。

いや 津山も 支店長も 沙也佳も
みんなを苦しめる。

今は つらくても 私が一緒にいる。

だから それは 駄目だって。

どうして?

俺と関わると 不幸になる。

私は 剣崎主任が捨てた
建石 澪じゃないって

言ったでしょ!
関係ない。

みんな 一緒。 不幸になんだよ。

俺が 不幸の種なんだ。

だから 帰れよ。

今すぐ 帰れよ。

俺たちは ここまでだ。

嫌。

1人で帰る気なんてない。
帰ってくれ。

ずっと一緒にいる。

帰れって言ってんだろ!

離れない!

絶対 離れない!

♬~

分かった。

分かったから 一緒に帰ろう。

フフ。
やっぱり 澪には かなわない。

♬~

ありがと。

また あした。 おやすみ。
おやすみなさい。

♬~

♬~

幸せにな 澪。

♬~

♬~

♬~

(アナウンサー)科学界の話題です。

68光年 先にある
消滅中の恒星ウルフが

ブラックホール化しています。

天文学界は 異例の速さに驚き

月と地球間での引力が変化するか
注目しています。

♬~

♬~

♬~

《もう 戻らない》

♬~

♬~

[さらに スピンオフ…]