エルピス #06[字][デ]【退職届と異動辞令】…のネタバレ解析まとめ

出典:EPGの番組情報

エルピス #06[字][デ]【退職届と異動辞令】

ついに第二章完結!ようやく手にした「決定的な真実」で無実を証明できるはずだったが事態は思わぬ方向へ進んでいき… 長澤まさみ 眞栄田郷敦 鈴木亮平

詳細情報
番組内容
西澤正が「松本良夫死刑囚(片岡正二郎)を見た」というのはうそだった―。逮捕の決め手となった目撃証言が覆された事で、再審は現実味を帯び、浅川恵那(長澤まさみ)は再び奮い立つ。さらに、岸本拓朗(眞栄田郷敦)がつかんだこの事実は、かつて報道局に在籍していた村井喬一(岡部たかし)の魂にも火をつけ、事が事だけに報道部に任せるべきだという恵那や名越公平(近藤公園)の言葉をよそに、
番組内容2
村井は『フライデーボンボン』で大々的に報じると宣言する。

オンエア後、日本の司法を揺るがす新事実に世間の反応はすさまじく、あらゆるメディアが動き出し、情報提供者である西澤の元妻・吉村由美子も不安を隠せない。さらに、恵那たちの考えがいかに甘かったかを思い知らされる、取り返しのつかない事態が起きてしまう。
番組内容3
社内では緊急幹部会が行われ、この大事な局面に、恵那が局の看板番組である『ニュース8』に“事件を追っていた記者”として出演する事が決まる。本来なら古巣への凱旋(がいせん)出演を喜ぶところだが、恵那の中には、斎藤正一(鈴木亮平)が副総理大臣の大門雄二(山路和弘)とつながっていると知ったときから、ある疑念が。その不安を払拭するべく、恵那は出番を待つばかりであった…。
出演者
長澤まさみ
眞栄田郷敦
三浦透子
三浦貴大
近藤公園
池津祥子
 ・
梶原善
片岡正二郎
 ・
山路和弘
岡部たかし
 ・
六角精児
筒井真理子
 ・
鈴木亮平 ほか
ご案内
【公式ホームページ】
https://www.ktv.jp/elpis/

ジャンル :
ドラマ – 国内ドラマ

テキストマイニング結果

ワードクラウド

キーワード出現数ベスト20

  1. 村井
  2. 由美子
  3. ニュース
  4. 報道
  5. フライデーボンボン
  6. 斎藤
  7. 高橋
  8. 名越
  9. 木嶋
  10. 岸本君
  11. 事件
  12. 浅川
  13. お前
  14. お疲れさ
  15. 大丈夫
  16. 特集
  17. 本当
  18. カシャ
  19. 岸本
  20. 武田

解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)

   ごあんない

解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気の配信サービスで見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

全て無料!民放各局の動画視聴ができるTVer(ティーバー)!まずはココから → 民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」

他にも、無料お試し期間のある配信サービスがありますので、以下バナーなどからラインナップを調べてみるのもいいかもしれませんね。



created by Rinker
ポニーキャニオン

(浅川恵那)岸本君 岸本君。

岸本君!
(岸本拓朗)あぁ…。

村井さんからメール入ってた。

何時でもいいから会社に来いって。

今日中に話したいって。
うっ…。

はい。

シャワー使っていいから。

あっ はい。
ひげ伸び過ぎだよ。

はい…。

朝ご飯作るけど
目玉焼きでいいかな?

あっ はい あぁ…。
そっちじゃないよ。

あっ そっちは玄関。

ふぁ~。

ガン!

痛っ。

♬~

大丈夫?

♬~

目玉焼き まだいる?

あっ はい。

(ナレーション)
< いつの間にか岸本拓朗は

別人みたいに
しゃべらなくなった。>

<例えばパソコンが突然。>

カチャカチャ…(キーボードをたたく音)

ん?

<フリーズする。>

< あんな感じ。>

もし新しい部屋探すなら

私の学生時代の友達が
不動産屋で働いてるから

紹介するよ?
どの駅近がいいとかあるの?

<無理に
いろいろやってしまうと。>

う~ん 予算とか立地とか

午後のナレ録りのあと
空いてるから

岸本君 暇なら
私 一緒に行けるけど。

ピューン!

あっ もっかい言ってください。

だから水曜の午後だったら…。

<バージョンアップ中なのかもな。>

< だとすれば

どこが変わるんだろう。>

あっ 大丈夫?

(由美子)うそです。
お疲れさまです。

(村井)おう。
(由美子)主人は その時刻

うちにいました。

(由美子)
うちで酔っ払って寝てました。

(由美子)だから 八頭尾山で

松本さんの姿を
見ていたはずないです。

(名越)まあ 確かに これが
いかに すごい新真実かってのは

さすがの僕にもわかりますよ。

目撃証言が覆されたことで
本当に再審の可能性が出てきた。

そりゃ もちろん
すばらしいことですよ。

ただ それは
やっぱり うちじゃなくて

報道でやってもらうべきだと
僕は思いますね。

でないと
やっぱり この事実の重みが

損なわれちゃうというかですね。

ははっ いったって
うちは深夜バラエティーですから。

信用性と視聴率を鑑みても

やっぱり「ニュース8」か何かで
特集を組んでもらってですね

きちんと…。
いや うちでやる。

えっ? そ…

それは その…

村井さんが
そうしたいってことですか?

あぁ?
だから つまり。

村井さんが
報道 嫌いだからですか?

何?
いやいや 追い出されたのを

まだ根に持ってて…。
ばか!関係ねぇよ そんなことは。

やっぱり 報道局長とかに
握り潰されるからですか?

(名越)お~い!
めったなこと言うなよ 岸本。

いやいや
だって 言ってましたから

ネタがでかすぎると潰されるって
斎藤さん…。

あの

私も やはり 報道に任せたほうが
いいと思います。

そりゃ これは
岸本君の大スクープですから

彼にやらせてあげたいのは
やまやまですけど

これほどのネタを
うちが先に出してしまうと

報道のメンツは
完全に丸潰れですよね。

うちが出したニュースの
後追いなんか

絶対まともに
やってくれないでしょうし

これから先 うちに対して

過去のニュース映像を
貸してくれないとか

いろんな妨害をしてくる可能性も
あります。

いや さすがに
そこまではしないんじゃ。

(名越・恵那)するよ!

報道のやつらなら そんぐらい。
一番大切なのは

この事実をいかに正しく広く
視聴者に伝えるかです。

ここは報道に協力してもらって

万全の体制でスクープを
打つほうがいいと思います。

いや うちでやる。

特集25分。

オープニングのあと ど頭でやる。
バン!(机をたたく音)

これまでの事件の概要と焦点

そして
独自取材による衝撃的真実。

いや でも 一応 事前に報道に。

うっせぇよ おばさん
年だけ食いやがって。

はぁ?
俺が何年

報道やったと思ってんだよ。

お前みたいな 年だけ食った
嬢ちゃんに立つ計算なんぞ

小学校の黒板にでも
自慢げに書いとけ ば~か。

俺がやる つったらやるんだよ。

岸本 編集急げ!
はい。

(名越)村井さん まずいですって。

あぁ~!もう。

知らない もう知らない
どうなったって。

♬~

♬~

はぁ~。

♬~

(由美子)
うちで酔っ払って寝てました。

(由美子)だから。
そっか。

(由美子)八頭尾山で…。

♬~

カチャカチャ…

(斎藤正一)うっ… おかえり。

ただいま。

あのね。

う~ん?

本当は言わないほうが
いいかもなんだけど。

何?

何?

今日…。

朝…。

岸本君が このソファで寝た。

えっ。

5時から11時まで6時間。

何で?

よくわかんないけど
何か 家出したらしくて。

漫画喫茶で寝るっていうから。

怒る?

怒る。

はははっ。
ふふふっ。

ははははっ 怒んないで。

怒る。
怒んないで。

怒るでしょ そりゃ。
ははははっ。

ごめん 許して ふふっ。

許さない。

♬~

< この前 銀座のおすし屋で。>

≪(回想)

<隣のお客が
立ったタイミングで。>

♬~

あったんだよ こないだ
ちょっとしたのが。

♬~

<限りなく
エンゲージリング的な指輪を

プロポーズではなく

株を理由に渡された。>

≪野球
見てる暇ないんじゃないですか?

< この人は大事なことを
絶対に言葉にしない。>

< ただ
サインだけを送ってくる。>

<サインは それを読み取る者に

呪いをかける。>

<問い返しを封じて

疑問の渦に迷わせる。>

< あの指輪の意味は何?>

<私のことをどう思ってるの?>

< どうして私に
特集をやめさせようとしたの?>

< ほんとは私たちは。>

ふが!

<裏切り合ってるんじゃないの?>

♬~

<確かめなきゃいけないことが
たくさんあるのに

私は この人を…。>

<好きになり過ぎてしまった。>

♬~
(上戸)ハミガキ選びはここに注目!

(女性)酵素!?
≪「クリニカPRO」は

歯垢を分解 除去できる≫

日本で唯一の 有効成分配合!

≪7大リスクもケア 誕生「クリニカPRO」≫

(二宮)
「NANOX」から自動投入洗濯機専用洗剤でた!

超~濃縮だから

最大4ヶ月継ぎ足し不要

入れっぱなしでいいのよ!4ヶ月!

しかも洗濯槽もカビから守る!

自動投入洗濯機には 「NANOX」

(村井)おい 証言者の安全は
ちゃんと確保したんだろうな。

都内のホテルに
泊まってもらってます。

とりあえず1週間は そこに。

おい 慎重にやれよ。

証言者に万が一のことがありゃ
大ごとだぞ お前ら。

わかってますよ。

(木嶋)間もなく本番です
スタンバイお願いします!

≪はい 本番いきますよ~!
≫は~い。

(村井)よ~し いこう
イッツ ア ショータイム!

お願いします。
(村井)「フライデーボンボン」!

(村井)よ~し いくぞ~。

いくぞ いくぞ~。
(山崎)本番10秒前。

8 7…。
(村井)おら~。

6 5…。

(村井)4 3。
≫4 3 2 1。

♬~

(海老田)司会の海老田天丼です。

(川上)
アシスタントの川上美咲です。

さて
今夜の「フライデーボンボン」は

こちらの特集からです。

今日のエナーズアイは

2006年に起きた
八頭尾山女子中学生殺害事件の

衝撃的新事実について
お送りします。

犯人逮捕の決め手であった
目撃証言が

なんと 証言者の元妻によって
覆されました。

これによって
現在 死刑が確定している

松本良夫死刑囚には

えん罪の可能性が
強まったことになります。

更に真犯人は今も

野放しに
なっているかもしれません。

♬~

(由美子)うそです。

(由美子)
主人は その時刻 うちにいました。

(由美子)
うちで酔っ払って寝てました。

(由美子)八頭尾山で

松本さんの姿を
見ていたはずないです。

(由美子)
お金をもらったんだと思います。

(由美子)
毎月 このアサベ商事…。

(西澤)ばか 何言ってんだよ。

(由美子)子供が小さいうちは…。

<日本の司法を揺るがす
その新事実に

視聴者の反応はすさまじかった。>

(由美子)仕返しが怖くて。

(由美子)誰にも
このこと言えませんでした。

本当に ううっ… はぁ~。

< が 案の定

うちの上層部は
誰もオンエアを見ておらず。>

絶好のゴルフ日和だね。

<翌 土曜日の朝。>

すごいことになってますけど
大丈夫ですか?

えっ 何?
昨日の「フライデーボンボン」

ニュースに上がってますよ。

<大体 みんな
こんな感じで知ったらしい。>

えっ?
昨日 放送された

大洋テレビの情報番組により
報じられました。

えぇ~ 小林さん
つまり これは

えん罪事件であるという
可能性が

高まったと見て
よろしいでしょうか?

はい そう言えると思いますね。

そもそも この松本死刑囚の…。

< その日の夜には
テレビ ラジオ 新聞

ほぼ全ての媒体が
このニュースと

松本さんに えん罪の可能性が
あることを報じた。>

死刑判決が出ている

松本良夫死刑囚の
逮捕の鍵となった…。

≪プップー!(クラクションの音)

♬~

(高橋)ヤッベェ。

(木嶋)高橋さん 出て!
はい。

<想像以上の反響に

自分たちが いかに
何もわかっていなかったか。>

はい 「フライデーボンボン」
スタッフルームです。

はい はい 八頭尾山の件
こちらで大丈夫です。

えっ?
(由美子)息子のところにも

娘のところにも
もう マスコミから

電話が
かかってきたらしいんですよ。

どうやって調べたんですかね。

そんな簡単に
わかっちゃうもんなんですかね。

心配で心配で。

≪いらっしゃいますよね?

いや だから
あの人 もう ここにはいないんで。

< いかに甘かったかを

嫌というほど思い知らされて。>

♬~

≪(エンジン音)

≪キキーッ!(ブレーキ音)

♬~

えっ? 本当ですか?

(木村)はい。
恐らく西澤正は逃亡しました。

私たちは これで

重要な参考人を
1人 失ったということです。

もう西澤の証言は取れません。

再捜査の可能性も消えましたよ。

すみません。

すみませんじゃ済まんことですよ
浅川さん!

何で事前に
相談してくれへんかったんですか。

本当に申し訳ありません。

(樋口)これって あれだよね。
(河西)私たちが

放送したからってことだよね。
多分。

(樋口)
えっ このあと特集どうなんの?

(木嶋)わかんないけど
もうできないでしょ。

ていうか
浅川さんたち 大丈夫なのかな。

(樋口)確かに。
(河西)村井さんと名越さん…。

<月曜の朝。>

<視聴率が番組史上最高の9%を
記録していたと知っても。>

< もはや皆 喜ぶ元気もなく。>

<会社では緊急幹部会議が
行なわれていたようだったけれど

私と岸本君が
呼ばれもしないのは。>

何で僕ら呼ばれないんすかね。

今更 私たちに
説教なんかしてる暇ないくらい

緊急事態だってことでしょ 多分。

どうなるんすかね。

全然わかんない。

何か もう
何もかもが想像を超えてて。

≪お疲れさまです。
≫お疲れさまです。

≫お疲れさまです。
(村井)どけ!

おい 浅川。

はい。

(村井)お前 呼んでねぇだろ。

えっ? は… はい。

(村井)お前 今夜の「ニュース8」

出ることになったからな。
はぁ?

(村井)事件を追ってた記者として。
準備しろ。

えっ… えっ?

出んの!「ニュース8」に。

事件を追ってた記者として!

♬~
(宮沢)<がんばった一年だもの。> (山田)あ

<きっと今 日本中が 同じ気持ちです。>

(川口)あ

(友人)あ 雪! (小栗)おっ
ごほうびごほうび~♪

結構がんばってんだよね
(父親)みたいだな 見てるぞ~

みんな よくやりました~!

2022年も ほんっとに

お疲れさまでした~!

<ごほうびプレモル いっちゃいましょう>

<サントリー「ザ・プレミアム・モルツ」>

あ~!
<では宮沢も。> (缶を開ける音)

本番30分前です。
≪はい。

≫30分前!
(滝川)V入って

V明けたら そのまま
浅川に振っちゃってください。

(武田)わかりました 流れの中で。
(滝川)はい お願いします。

浅川は?

いないですね。

(滝川)おい 浅川 どこ行った?

(LINE呼び出し音)

(村井)よう。
あっ お疲れさまです。

(村井)何か飲むか?

えぇ~ 深煎りキリマンジャロ

あっ 濃厚ミルクココアっちゅうのも
あるな。

いや 大丈夫です。

あっ そう。

あの…。
(村井)ん?

報道が
私を出演させるっていうことは

結局 和解できた
ってことなんでしょうか。

和解ってか まあ 妥協だな。

他局も新聞も これだけ大々的に
後追いを始めた以上

さすがに うちの報道だけが

取り上げねぇわけには
いかねぇだろ。

しぶしぶ 方針を変えたんだよ。

で やると決めたら

ネタは今どこよりも
うちにそろってるわけだから

全部よこしやがれ

浅川 貸しやがれって
言いだすわけさ。

なるほど。

それは まあ いいんだけどよ。

うん ははっ。

俺は その

柄にもなく
ちょっと 心配してんのはだな

その…。

斎藤さんのことですか?

知ってたのか。

詳しくは知りません。

ただ きっと

斎藤さんを通じて
大門副総理から

会社に
圧力がかかってたんですよね。

あの事件に触れるなって。

だから 村井さんは報道に渡さず

うちでやることにしたんですよね。

まあな。

ははっ。

斎藤さんは

一体何がしたいんですかね。

(村井)はっ 俺に聞くなよ。

だって… はぁ~。

権力の犬になるなんて

それで真実をねじ曲げるなんて

昔 あの人が
一番軽蔑してたことですよね。

はぁ~ いつの間に。

いつの間に… はぁ~。

あっち側の人に
なっちゃったんですかね。

斎藤って男はな

素質が あり過ぎんだよ。

報道じゃなくて あっち側の。
それに自分でも気付いてる。

政治の世界ってことですか?

あいつは
いずれ報道を離れるだろうよ。

あふれる才能ってのは ははっ
文字どおり あふれてくるもんで

自分で止められるやつなんて
いねぇ。

つまり
それは同時に厄災でもあって

何か大事なもんを

人生から押し流しちまうことも

まま ある。

(村井)
で 今日のお前の出演だけどさ。

やめとくか?

はっ?

とりあえず ここまでは
お前はアナウンサーだ。

この事件を追ってたのも

特集を企画し
原稿を書いてたのも

お前じゃなくて俺と岸本だった。

お前は ただ 原稿を
読まされてただけだって釈明が

アナウンサーなら
ぎりぎり成り立つ。

要するに いざとなりゃ斎藤も

大門に対して
そういう言い訳ができる。

(村井)でも 今夜 お前が

この事件を追ってた記者として
「ニュース8」に出れば

それは もう 効かねぇ。

斎藤の立場は
極めて微妙なものになる。

なんなら お前と大門の

どっちを取るかってな話に
なっちまうかもしんねぇ。

代わりに俺か岸本が出るか。

お前が それでいいなら 今から

プロデューサーんとこ行って
交渉してくる。

ふぅ~。

いや…。

出ます。

この仕事は

私です。

丸ごと 今の私自身なんです。

はぁ~ それが

斎藤さんの人生から
押し流されるものだとしたら

遅かれ早かれ

受け止めないと
いけないことなんです。

わかった。

♬~

はぁ~。
(LINE通知音)

何だよ?

「ニュース8」凱旋出演おめでとう。

斎藤か?

オンエアのあとにしようかとも
思ってたけど…。

はぁ…。

あっ… それだと余計に。

余計に 何だよ?

はっ!やだ やっぱ無理 今は無理。
あの 村井さん

これ 持っててください。
えっ?

終わってから見ます。

おい ちょちょ ちょ…
この音は お前

せめて何とかしろよ。
自分で やってください。

(村井)ちょ… 違うの 機種がよ。

(村井)まとめて送ってこいよ。

(村井)おい… 刻むな こいつ。

≪5 4 3…。

♬~

(武田)
こんばんは 「ニュース8」です。

今夜は こちらからまいります。

2006年に起きました
八頭尾山女子中学生殺害事件。

(武田)大洋テレビ
「フライデーボンボン」の番組内では

これまで3回にわたり
事件の特集が放送されてきました。

(武田)先日の3回目の特集で

死刑判決が確定している
松本良夫死刑囚の

逮捕の大きな決め手となった
目撃証言が

証言者の元妻によって
覆されるという

新たな事実が放送されました。

番組放送終了直後から

視聴者の皆さんの
反響も大きかった この話題を

今夜の「ニュース8」では
更に詳しくお伝えしていきます。

えぇ~ では
ここまで事件を取材してきた

浅川恵那アナウンサーに
詳しく解説してもらいます

よろしくお願いします。
(秋元)よろしくお願いします。

よろしくお願いいたします。

今年6月に

事件当時 松本良夫死刑囚の
逮捕現場に居合わせた女性から

松本死刑囚は犯人ではないという
証言が取れたんです。

その内容を追ったところ

当時のマスコミの報道や

事件資料などを
調べていくうちに

松本死刑囚が逮捕される過程に…。
(マナーモード)

いくつか
疑問点が浮上してきたんです。

(武田)その疑問点というのは?
はい。

♬~

(新津) 「バスタブクレンジング」!

≪シューーーっと まんべんなく≫

60秒後 流すだけ
(主婦)ラク~!

♬~こすらず洗える
「バスタブクレンジング」

《銀イオンプラス大好評!》

♬~
(上戸)ハミガキ選びはここに注目!

(女性)酵素!?
≪「クリニカPRO」は

歯垢を分解 除去できる≫

日本で唯一の 有効成分配合!

≪7大リスクもケア 誕生「クリニカPRO」≫

母がキユーピーを使っていたので

そのまま受け継いだんです

おすすめはレモンマヨソテー

炒め物にも使います

爽やかさとマヨネーズのコクが

両方引き立ちます

どんな調味料とも仲良くなれるので

お子さんも食べやすいんです

家族が喜ぶと料理も楽しくなります

マヨソテーにしませんか?

≪はい CM入ります。
≪CM入りま~す。

≪入りま~す。
CM明け Vから入りますよ。

≫はい。
はい。

お疲れさまでした。
お疲れっした。

(武田)お疲れさま。
あんな感じでいいんだよな?

≫全く問題ないです。
(武田)だよな。

(滝川)浅川

お疲れ。

≫どうでした?
(滝川)完璧でしたよ。

♬~

♬~

お疲れさまです。
えっ どうしたの?

何か
村井さんから電話かかってきて

代わってくれって。

何を?
あぁ~ あっ これを。

あっ ありがとう。

後 今後の方針考えたんすけど
今ちょっといいっすか?

う~ん やっぱり DNA…。

はぁ~。

えっ? ど… どうしたんすか?

大丈夫っすか?
ううっ…。

♬~

オンエアのあとにしようかとも
思ったけど

それだと
余計に君を傷つけるかもしれない。

ここまでにしよう。

君も気付いていたと思う。

俺と君は いつの間にか

相克の関係にある。

生半可な情理などで

それは埋められないものだ。

近い将来
君は俺を憎むことになるだろう。

それでも そういう君をこそ

俺は好きだった。

それは きっと
これからも変わらない。

本当にありがとう 元気で。

♬~

<「ニュース8」が
取り上げたことで

事件に対する局の姿勢が
明らかになった一方

世間を騒がせたことのけじめを
つけなければならなかった。>

<折しも
番組改編期だったこともあり。>

(高橋)
最終回 放送 お疲れさまでした!

<会社の結論は早かった。>

(木嶋)
はい えぇ~ 以上をもちまして

「フライデーボンボン」最終回 放送
無事終わりました!

10年間
皆様 本当にお疲れさまでした!

<「フライデーボンボン」
打ち切り決定 とはいえ。>

えぇ~ 4月から同じ枠で

え~っと 何だっけ?

(名越)
「ウィークエンドポンポン」。

「フライデーボンボン」改め
「ウィークエンドポンポン」です。

(海老田)
その「ウィークエンドポンポン」

心機一転 フレッシュにMCを…。

<海老天さんは
新番組でもMC続投

また スタッフの多くも
そのまま残留とあって

最終回も
現場は至って平和なムード。>

<例外は

アシスタントが川上美咲から

1期下の田中麻衣子に
替わるのと。>

<同様に

新しいポンポンガールと
総取っ替えされる

ボンボンガールたち。>

(拍手)

(村井)♬ 行儀よくまじめなんて

♬ 出来やしなかった
≪ふぅ~!

(村井)♬ 夜の校舎

♬ 窓ガラス壊してまわった
≫壊せ壊せ。

(村井)♬ 逆らい続け
≪いいぞ~。

(村井)♬ あがき続けた
≪イェ~イ!

(村井)♬ 早く自由になりたかった

≫お~い 村井!
≫村井さ~ん!

(村井)
♬ みんな みんな 頑張ってね

♬ 俺も頑張るよ

♬ 退職金 満額獲得するまで
ぜってぇ辞めねぇぞ

♬ うんざりしながら
≪ふぅ~!

(村井)♬ それでも過ごした

♬ ひとつだけ 解っていたこと
≪イェ~イ。

(村井)♬ この支配からの

(一同)♬ 卒業

(村井)みんな ありがとう!
(木嶋)村井さん お疲れさま。

(村井)
ありがとう!村井喬一 51歳。

< そして
ついに制作の現場を外され

関連子会社への異動が決まった
村井さん。>

(村井)それが「フライデーボンボン」…。
♬ だから

(名越)「15の夜」じゃん
「15の夜」になってんじゃん。

<代わりに名越さんが
チーフプロデューサーに昇格。>

(村井)おい みんな… かわいい。

< そして 岸本君もまた

経理部への異動が決まった。>

< あまりにあからさまな粛正

でも これが組織における
筋というものなのだろう。>

(村井)
♬ 友達にさえ 強がって見せた

(木嶋)
村井さんが作ったの? これ?

うさぎ うさぎ。
(名越・クルミ)イェ~イ。

(山崎)この前もつきあってた…。
(名越)あっ。

♬~

(高橋)おっ 恵那さん。
(村井)あっ 俺じゃねぇのかよ。

(高橋)
恵那さん これ歌ってください。

歌ってください これ。
(木嶋)恵那さん 恵那さん。

(高橋)はい。
(高橋・木嶋)恵那さん。

はい。
(高橋・木嶋)エナーズアイ。

エナーズアイ エナーズアイ。

♬ 暮れなずむ町の
(木嶋・高橋)おっ!

♬ 光と影の中

♬ 去りゆくあなたへ

♬ 贈る言葉

♬ 悲しみこらえて
ほほえむよりも

♬ 涙かれるまで 泣くほうがいい

♬ 人は悲しみが 多いほど

♬ 人には優しく できるのだから

♬ さよならだけでは

♬ さびしすぎるから

♬ 去りゆくあなたへ

♬ 贈る言葉

(村井)岸本 おい 岸本 行け 行け。
♬ 夕暮れの

(高橋)岸本さん 歌ってください。
♬ 風に

(2人)♬ 途切れたけれど

♬ 終りまで聞いて 贈る言葉

♬ 信じられぬと 嘆くよりも

♬ 人を信じて 傷つくほうがいい

♬ 求めないで 優しさなんか

♬ 臆病者の 言いわけだから

♬ はじめて愛した
あなたのために

♬ 飾りもつけずに

< そうして
「フライデーボンボン」は

特に惜しまれることもなく

10年の歴史を閉じた。>

ふぅ~!
ふぅ~!

<岸本君は
下北沢に部屋を見つけて

1人暮らしを始めた。>

(あさみ)あぁ~
何で ここエレベーターないの?

すごい安いんだよね。
ねえ ちょっと これ持って。

景色 良くない?
えっ?

これは?
うん。

ここは?
ふふっ 全然。

全然?
うん。

ここは?
う~ん ふふっ いや。

んっ。
ここ。

そこ だめかも…。
あっ ここなんだ ここ?

うん。 はははっ。

ふふっ。
だめ そこ。

(あさみ)あっ また出てる。

浅川さん

人気女子アナランキング
3位に返り咲いたの知ってる?

そうなの?
(あさみ)うん ほら。

(あさみ)
う~ん 落ち目だと思ってたけど

真摯な報道姿勢に好感が持てる

かっこいい 相変わらずエロい。

でも
斎藤さんとは別れたんだよね。

そうなの?
(あさみ)うん すごいな。

局内で
あんな ばばあ扱いされてんのに。

何か希望持てる 頑張ってほしい。

<実は最後まで内示が
出なかったのは この私で。>

ピンポーン!(エレベーターの到着音)

< つまり会社が それだけ迷った
ということなのだろうけれど

その結論には
私自身が一番驚いた。>

おはようございます。

≪おはようございます!
≫おはようございます!

よろしくお願いしま~す。

♬~

(佐々木)おはよう。

おはようございます。

懐かしいだろう。 ん?
言っとくけど

出戻りを引き受けるって
決めてやったのは俺だからね。

ありがとうございます。

でも 大丈夫なんですかね
私なんかを起用して。

えっ?
大門副総理のご機嫌を

損ねるんじゃないですか?
おい。 そのことは

「フライデーボンボン」の打ち切りで
もう 示し ついてんだよ。

お前の起用は視聴者対応だよ。

会社としても 慎重に
ならざるをえなかったってことだ。

案外 悪運強いよね お前も。

恐れ入ります。

でも覚えとけよ。

俺の下で余計なことは
死んでもさせねぇからな。

余計なことは しませんけど

必要だと思うことはやります。

うん やってみな。
即 クビ切ってやるよ。

真実を伝えられないなら

キャスターなんて
ただのうそつき人形です。

覚悟はしてますから
ご都合悪ければ

いつでも さっさと
降ろしていただいて結構です。

はぁ~ 浅川恵那も30を過ぎると
こんな骨張ってくんだ。

女の旬ってのは
全く短いもんだよね。

あっ これ セクハラじゃないから。
セクハラかどうかは

言われたほうに
決めさせてもらえませんかね。

まあ せいぜい頑張って。

(心の声)

こんなことに
巻き込まれてる暇は

もう私には ない。

♬~

こんばんは 浅川恵那です。

今夜から「ニュース8」は

新しいスタートを
切ることとなりました。

外国人労働者の受け入れを
拡大する改正 出入国…。

<私は再び 「ニュース8」の
キャスターとなり

毎日がオンエアを中心に回る
生活となった。>

菅官房長官は記者会見で…。

<日々 ニュースは世界に生まれ
駆け巡り…。>

ホワイトハウスで…。

<刻々と変化する。>

<新しい関係 新しい摩擦。>

(滝川)昨日 カメラ付きで
与野党幹部のインタビュー

それぞれ撮れました。
そのインタビュー映像って

事前に見れたりする?
そのV終わりで

ゲストに
コメントもらうようにする。

ちなみに街録で
リアルな街の声あったほうが

ゲストも
コメントしやすいと思うんだけど。

ノートルダム大聖堂で…。

<新しい脅威 新しい破壊。>

開会式 閉会式を含む…。

<恐ろしく膨大で複雑で速く。>

< そもそも人間が
追いつけるはずもないものに

無理やり追いつこうとして
私たちは…。>

阿蘇山の中岳第一火口で

先ほど
小規模な噴火が発生しました。

<本当に
追いつけるはずのものにさえ

追いつけなく
なってしまうのかもしれない。>

<自分が追わなければならないと
わかっているのに。>

< とにかく忙しく 時間がない。>

< あるいは私も ついに

忙しいふりをして

大事なことを
忘れようとしているのだろうか。>

準備できしだい 向かうね。

先 行ってるわ。
ごめん 今 時間なくて

また連絡する。 ほんと ごめん。

いやいや ちょ…。

ブチッ ツーツー…(不通音)

≫おっ いらっしゃ~い。
こんにちは~。

≪あのへんてこな店でしょ。
≫うん。

何か気まぐれに
開けたり閉めたりしてさ

随分な
殿様商売だなと思ってたけど

ついに潰れたね ははははっ。
≫そらそうだよね。

どこの店っすか?
商店街の ちょいと奥のさ

何だか ぬぼ~っとした
薄気味悪い男がやってた。

あれはね
本城建託さんとこの息子さん。

えっ そうなの?
うん。

あの妙な あんちゃん。
えっ だけどね

うちのかみさんなんかに
言わせるとさ イケメンだって。

ははっ 女ってのはさ
ああいうのがいいらしいね。

ははははっ。
はははっ まあ 女ってのは

そいつだけは やめときなってな
ヤバい男にほど

ぽ~っとしちゃったりすんのな。
そうよな。

≪ははははっ。
≪ははははっ。

いや まあ しかし

大門さんが
副総理になっちゃって

八飛は
ますます本城建託の天下だね。

≪いや だって この商店街も

もう 全部 本城さんの土地だから。

≪あっ そうなんだ。
≪いや 私たちもね

大門先生は
応援させてもらってますよ。

≪はぁ~。
≪ええ。

すみません ちょっと出てきます。
はい。

あっ えっと
卵サンドとカフェオレで。

あぁ~ はい 卵サンド
ははははっ。

♬~

カシャ!

カシャ!カシャ!

カシャ!

♬~

カシャ!カシャ!カシャ!

♬~

♬~

(佐々木)斎藤。

マジか。

ええ。

まあ 慰留しても無駄だろ?

お世話になりました。

(佐々木)で やっぱり あれか?

大門先生んとこ 行くのか?

♬~

♬~

お疲れさまでした。
あっ お疲れさまでした。

じゃあ お先に。
お疲れさまでした。

♬~

八飛市出身。

(着信音)

(まゆみ)はいはい はい…。

は~い 笹岡です。 こんばんは。

うん うん。

はっ? 大門副総理?

はい 調べていただけませんか?

大門副総理の経歴 家族 支援者

その全てについて。

♬「Mirage」

♬~

♬ 届きはしない月に手を伸ばし

♬ もがく横顔

♬ 欲望の形をしたビルディング

♬ 歪なワルツだ

♬ 誰にだって
口に出せないことがあって

♬ 塞いでいる

♬ 自分で着けたリードを
噛み切った獣

♬ あなたに焦がれる胸を
仕留めてくれ

♬ 灯された場所で誓い交わそう

♬ あまりに強い火に
身を滅ぼす異教徒

♬ 運命に返事はしないでよ

♬ きっと下される裁き

♬ can’t stop the fire

♬~

♬ 信じたいんだ

ぼけてるふりして
考えることから

逃げたいんですか?
あんたに何がわかんのよ。

<便利なお気に入り登録も
ご利用ください。>