金曜ドラマ「クロサギ」♯9ファイナル直前!黒崎を処刑せよ…決別宣言と最後のデート…のネタバレ解析まとめ

出典:EPGの番組情報

金曜ドラマ「クロサギ」♯9ファイナル直前!黒崎を処刑せよ…決別宣言と最後のデート

[字][デ] 全員後がない最終決戦の開幕!黒崎が“親爺”との決別をし、全てを捨てて旅立つ!
「帰ってくるまで待ってるよ」―黒崎は氷柱を食事に誘い、覚悟と思いを伝える。

詳細情報
番組内容
逮捕された黒崎(平野紫耀)は取り調べで確固たる証拠を突きつけられるが、それはひまわり銀行内部の者でないと用意できない物だった。黒崎は、桂木(三浦友和)の元にいる限り宝条(佐々木蔵之介)を喰えないと身をもって知ることに。
黒崎は、桂木に決別を告げる。それを桂木も受け止める。
「喰い合いだな」
もう無事ではいられないと悟った黒崎は最後に氷柱(黒島結菜)を食事に誘い、旅立つことを告げ、行方をくらます。
番組内容2
大物政治家・蒲生(秋山菜津子)は、新党立ち上げ資金として宝条に100億円準備するよう命じる。ある野望を抱く宝条にとってはチャンスであり正念場。黒崎にとっても宝条を喰うラストチャンスとなる!
出演者
平野紫耀(King & Prince)、黒島結菜、井之脇海、中村ゆり、宇野祥平、時任勇気、秋山菜津子、細田善彦、山田キヌヲ、山本耕史、坂東彌十郎、佐々木蔵之介、船越英一郎、三浦友和

音楽
主題歌:King & Prince「ツキヨミ」(Johnnys’ Universe)
音楽:木村秀彬
スタッフ
脚本:篠﨑絵里子
プロデューサー:武田梓、那須田淳
演出:田中健太、石井康晴、平野俊一
原作
原作:黒丸、夏原武(原案)
「クロサギ」シリーズ・「クロサギ再起動」(小学館刊)
公式ページ
◇番組HP
http://www.tbs.co.jp/kurosagi_tbs/

◇twitter
https://twitter.com/kurosagi2022tbs/

◇instagram
https://www.instagram.com/kurosagi2022_tbs/
おことわり
番組の内容と放送時間は変更になる場合があります。

ジャンル :
ドラマ – 国内ドラマ
福祉 – 文字(字幕)

テキストマイニング結果

ワードクラウド

キーワード出現数ベスト20

  1. 宝条
  2. 黒崎
  3. 銀行
  4. 成沢
  5. 海外ファンド
  6. 蒲生
  7. 人間
  8. 先生
  9. お前
  10. 会社
  11. 日下
  12. 桂木
  13. 証拠
  14. 日本
  15. 詐欺師
  16. StonePartners
  17. シンガポール
  18. 浦川
  19. 吉川
  20. 仕事

解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)

   ごあんない

解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気の配信サービスで見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

全て無料!民放各局の動画視聴ができるTVer(ティーバー)!まずはココから → 民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」

他にも、無料お試し期間のある配信サービスがありますので、以下バナーなどからラインナップを調べてみるのもいいかもしれませんね。



<(氷柱)
世の中には三種類の詐欺師がいる>

<人を騙し 金銭を奪うシロサギ>

<色恋を餌とするアカサギ>

<そして この世で一羽だけ>

<シロサギと
アカサギだけを餌とし 喰らう>

<最凶の詐欺師がいる>

黒崎高志郎さんですね
所得税法違反で

あなたを逮捕します

<詐欺師を騙す詐欺師 その名は>

<クロサギ>

アパートの管理人以外に

定職はなし それにしちゃ

しょっちゅう どっかに
出かけてるそうじゃないか

昼間っから
スーツ着て どこ行ってんだ?

(黒崎)デートです
医療法人誠新会・世田谷病院

そこの病院と取引してる金を
お前が隠し持ってる

その確たる証拠があるんだよ
証拠?

お前の通帳だろう

過去2年間の
入金と出金が記載されている

取引相手は全て世田谷病院

本物じゃん これ

(神志名)黒崎が
あんな証拠 残すわけがない

シックスバンクは
ひまわり銀行の系列ですよね

黒崎を
逮捕させるために ひまわり銀行が

通帳を
でっち上げることは可能ですか

(日下)できるとは思います
よほど力を持った幹部なら

(桃山)
おい 神志名 何か様子が変だぞ

(成沢)黒崎が釈放されました
(宝条)釈放?

(成沢)誰かが
何らかの力を使ったようですが

想像もつきません

やりますね

桂木ですよね
だろうな

来ました

見物に来たの?
悪いね さっさと釈放されちゃって

お前が狙ってんのは宝条か

金融庁の日下です 少しお話を

手 出すなよ

あいつは俺の獲物だ

やめとけ

(かの子)お帰り

桂木さんに
お礼ぐらい言ったら?

俺のためじゃないでしょ

俺が捕まれば 俺にネタを売ってる
親爺も面倒なことになる

(桂木)そんなことじゃねえよ

俺に黙ってコソコソと
宝条を喰おうとしやがって

親爺

あんたの仕事を請けるのは
もう やめにする

もう あんたからは
シロサギのネタは買わない

こっち向けよ

桂木さん

そんなに宝条を喰いたいか

宝条を狙えば あいつの周りの

ドでかいやつらまで
敵に回すことになる

次は逮捕じゃ済まねえぞ

だろうね

別に俺はさ

宝条が でっかい銀行をつくって

日本経済を牛耳ったとしたって

正直 どうでもいいんだよ

分かるだろ

宝条って人間は

誰かの金や

誰かの命で できてる

自分の野望のために

平気で
人を犠牲にして 踏み潰していく

これまでも

これから先も

宝条と組んでる限り

あんたの命令は もう聞けない

だったら

俺も やるしかないな

分かってるよ

覚悟は できてる

宝条を喰って

最後は

俺なんだろ

喰い合いだな

なあ

そのあと

お前は どうすんだ?

《(御木本)こいつを日本に》

《連れて帰ってやってくれ》

(クロが鳴く)

帰ってきたの?

ああ 吉川さん 何か用?

えっ?
俺 今 飯行くとこだったんだけど

吉川さんも行く?

今度こそ おごるよ

はい 乾杯!
はい

また どっか行くんだね

クロの世話 よろしくね

嫌だって言ったら?

分かった

あれっ
もっと色々 聞くかと思ったけど

成長しましたねえ 吉川さん

一つだけ聞いていい?

うん 聞くんですね

この間 何を言おうとしてたの?

《もし お前が
ホントに そう思ってるなら…》

ああ~ あれは
状況が変わっちゃったからね

あっ 告白とかじゃないからね

もう
帰ってこないかもしれないから?

二度と会わない人間に
何かを言うのは 無責任だから?

前にクロを預けた時さ

俺の父親を騙した詐欺師を

喰いに行ったんだよね

その時 そいつに言われた

俺を喰っても
お前の復讐は終わらない

お前の仇は 俺で終わりじゃない

その人を 見つけたんだね

だから どっかに行くんだね

別に いつもの仕事と変わらないよ

ただ住所を知られちゃってるから
家に いらんないだけで

二度と会わないとか

大げさに考えすぎですよ

そうだね

待ってるよ

帰ってくるまで待ってるよ

食べよう おなかすいた~

ああ どうぞ 食べてください

貧乏な学生さんなんだから

俺は…

あっ 俺 唐揚げ頼むけど

じゃあ カラスミ

いきますね
ここぞとばかりに高いやつ

貧乏なんで

すいません
≪はい お伺いします

唐揚げ1つと
≪はい

カラスミ1つ
≪はい

<その夜 私達は>

<おいしいものの話ばっかりして>

<詐欺とか>

<仇討ちとか>

<そんなことは
もう すっかり忘れたみたいに>

(むせる)

辛っ これ
唐辛子 入れすぎだよ

黒崎が甘党すぎるんでしょ
うわっ

(黒崎のせきばらい)

ほら 見なさいよ

<黒崎の普通の笑顔は>

<本当に普通で>

ああ~ おなかいっぱい

ごちそうさまでした

結構かかりましたよ 吉川さん

ああ フグも食べときゃよかった~

フグ!?
えっ?

食べ過ぎだよ

<明日も 今みたいな時間が>

<また続くんじゃないかと
思いたくなるほどだったけど>

戻ったら フグな

うん

(クロが鳴く)

(ドアが開く音)

(ドアが閉まる音)

(階段を下りる足音)

<黒崎は そのまま>

<いなくなってしまった>

<黒崎がいなくなって>

<2週間が過ぎた>

(成沢)
もう2週間 黒崎は帰っていません

そうですか

それと 黒崎について
分かったことがあります

そういうことでしたか

(成沢)ですね

(ドアが開く)

(浦川)先生にお茶を
はい

(蒲生)ビールにして!
かしこまりました

お願いします
大変でしたね

ホントよ 見た?

(蒲生)頼まれて会っただけで

金なんか もらってないのに

(宝条)角度からして
偶然 撮れた写真じゃありませんね

誰が この写真を持ち込んだのか
調べた方がいいでしょうね

浦川
承知しました

それと 献金記録をまとめて

金を受け取ってないっていう
反論材料を集めておいて

承知しました

今すぐ!

失礼しました

失礼します

全く
忠誠心だけが取りえなんだから

こういうことが起こると
難しくなりますね

先生の民政党でのお立場も

だから こうして
私をお呼びになられたのですね

そのとおりよ

次の選挙を待とうと思ったけど
そうも言っていられなくなった

せっかちですね
私にとっては

最後のチャンスだからね

民政党を出て

新党を立ち上げます

私が政権を奪ってみせる

あなたの計画にとっても
それがラストピースでしょ

新党立ち上げの軍資金として

100億 用意して

かしこまりました

(鷹宮)僕の叔父が
黒崎の被害に遭ったよ

えっ?
もし 居場所を知ってるなら

警察に通報すべきだね

あの 先生の叔父さんって

日本経済の将来を担う人間だよ

君は彼が好きなの?

もう これ以上
黒崎に惑わされないで

(日下)金融庁も
圧力と無縁じゃありません

宝条は政界とも
強く結びついていますから

(神志名)検察を
巻き込む前に 確実に起訴に

持ち込めるだけの
証拠が必要ですよね

中途半端な証拠では
返り討ちに遭います

(伊達)協力させてください
そんな悪党 放っておいたら

私だって
警察官を名乗っていられません

宝条の金の流れ
調べられるだけ調べますよ

(日下)目的のためなら
手段を選ばないなんて綺麗事です

大きな悪が守られて

小さな正義が踏み潰される

そんなこと
絶対に許しちゃいけないんです

(チャイム)

えっ?

こんばんは
うわっ ちょ… 何?

ゆっくり入って

もう いきなり

そんなもん いつも持ってんの?

宝条を調べ始めてからです

後ろを向いて

手を上げて
え~っ

何もないでしょ
俺 そういうタイプじゃないから

ソファーに座って ゆっくり

話を聞きたいって
言ってたのは そっちなのに

宝条の情報を持ってきたの?

宝条は一旦 俺に任してくんない?

警察にも
協力しないでほしいんだよね

あなた 宝条にやられて
逮捕されたのよね

それだけ あっちは
俺を怖がってるってことでしょ

どうして
宝条は あなたを怖がるの?

あなたと宝条は どういう…
あっ 知ってる?

民政党の蒲生の不正献金

あれ仕掛けたの 俺だよ

《(王)蒲生先生には
ぜひ色々と ご助言いただきたく》

《(蒲生)
困ります こういったものは》

《(連続してシャッターを切る)》

蒲生が困れば
必ず宝条が出てくるからね

(日下)宝条を引っ張り出すために
蒲生に罠を仕掛けたの?

俺はね
日下さん もう後がないんだよ

あんた達が
下手に動いて警戒されたら

もう二度と
宝条を喰えなくなる

だから あなたの詐欺も
黙って見過ごせと?

邪魔するなら あんたも潰すよ

出ていって

あんたのこと ちょっと調べたよ

上に刃向かいながら
何年も宝条を追ってるんだってね

思ったことない?

まっとうな手段じゃ
宝条は挙げられないって

出ていって

宝条は必ず

俺が喰う

あっ そうだ ちょっと待ってね

はい これ あげる

何これ?
シンガポールのお土産

黒崎を調べさせたら
どういう男か分かりましたよ

恨んでるんでしょうね
御木本と同じように

私のせいで家族は死んだって

ひょっとして ご存じでしたか?

だったら 何だ?
ご機嫌斜めですね

当たり前だろ 6年かけて育てて
やっと使えるようになったら

お前のせいでパーだからな

ということは
黒崎は ここには…

もう いねえよ 店の奥にでも
かくまってると思ったか

それは失礼しました

やりますよ

掃除は結構 得意なんで

6年前の あの頃は
私も焦ってたんでしょうね

銀行内での
権力闘争に負けまいと必死でね

思えば少々 やり方が乱暴でした

乱暴なのは今もだろ

あいつを どうするつもりだ?

そのお許しを

いただくために参りました

よっぽど
のっぴきならない状況らしいな

私も
もう いい年なんで

今回ばかりは

あの男に
邪魔をされては困るんです

お前にとっても ラストチャンスか

やっぱり避けられねえか うん

いや 本当に
憎たらしいやつだよな お前は

どこにいるんです? 黒崎は

さあな

差し入れ 持ってきました

≪おお 差し入れ 差し入れだぞ!

おお~ だいぶ出来上がってますね

夕方までには終わるから
遅れちゃってごめんね

いや 全然 こっちの手続きは

もう済んでるんで
≪ああ

ああ
それは あっちにお願いします

≪お兄さん
入り口の看板 どうします?

あっ 用意してきました

これで お願いします

ざっと計算したところ
私の友人達の協力も含めて

52億は めどがつきそうです

本気で100億
集めるつもりですか

ムチャですよ 目をかけてらした
牛山や宇佐美が ああなって

本気で足を引っ張りに来てる
連中もいるんですよ

そういう連中こそ
蒲生先生が政権をとれば

手のひらを返して
私に すり寄ってきますよ

どうやって金をつくるんですか

残りの48億は
海外ファンドから引っ張ります

海外ファンド?
立場上

日本の金融会社からは
借りられませんからね

クリアスワンプ?

ファンドが金を
出したくなるような事業計画を

このクリアスワンプ社でつくってください

しかし
ダミー会社なら資産がないですよ

担保は どうするんですか
それは私が何とかします

日本に支店のある
海外ファンドに当たってください

情報が漏れては困るので
うちの人間は使わないように

分かりました

(携帯着信)

例の写真の件だけど
誰が持ち込んだのか調べさせたら

ネタ元は若い男だったそうよ

若い男…
☎あなたが

もしかしたらと言ってた男

この男の目的は? 金?

いいえ

金でも 警察でも

解決しません

じゃあ 殺せとでも言うの?

まさか

私は銀行員ですよ

ですが 新党立ち上げの
大事な時期ですから

もし そういう選択をなさるなら

頼める相手を知っていますよ

ああ
ひび入ってます? 直しときますね

こんだけ ひびが入ってたんじゃ

元には戻らねえよ

(バイブレーター着信)

もしも~し

誰かがアパートを監視してる

☎黒崎を狙ってるんじゃない?
はあ?

変なドラマの見過ぎじゃないの
☎だって

黒崎の仇って すごい人だから

☎鷹宮先生に聞いたの
先生の叔父さんなんだよね

社会的地位のある銀行員ですよ

狙うとか ありえないでしょ

☎「かつら」の店長さんは?

えっ?
☎助けてもらえば?

仲間なんでしょ

ああ そうだね もう切るよ

☎行かなきゃならないんだ

(心春)ママ どれ食べたい?
(美枝子)お肉かな

心春は?
(心春)私 ブロッコリー食べたい

海外ファンドを当たらせた結果
候補として3社に絞りました

週明け 私も面談に同行します

相手が難色を示すようなら
こう伝えてください

今回の事業には ひまわり銀行の
全面的なバックアップがあると

うちの名前を出すんですか

ファンドの連中は
確実性がないと動きませんよ

責任は私が取ります

分かりました

≪マシュマロ 欲しい人~?
≪は~い!

じゃあ ジャンケン ジャンケン
最初はグー ジャンケンポイ

はい コーヒー

ありがとう
どうぞ

何かトラブル?
うん?

実はさ 青井さんが
教えてくれたの

銀行で パパの立場が
少しだけ悪くなってるって

すごいね 奥さん達のネットワーク

心配事があったら言ってね
家族なんだから

確かに最近

部下が
立て続けに不祥事を起こしてね

彼らを抜擢した
俺の責任が問われてる

それとは別に
今 抱えてる仕事があってね

成功したら 長年の俺の夢への

大きな一歩になる

よくパパが言ってる巨大銀行の?

そう

(花火が上がり)あっ

ねえ パパ 花火!

綺麗だね

豊かで強い日本にしなくちゃね

心春や 次世代の子供達のためにも

速報でも お伝えしましたが

民政党の蒲生副幹事長が

新党結成を正式に発表しました

このあと 10時から記者会見が

開かれるもようです
不正献金疑惑…

(携帯着信)

☎(日下)もしもし
ニュース見た? 蒲生の新党結成

何で私の番号 知ってるの?
☎ねっ 言ったとおりでしょ

蒲生に ちょっかいを出せば
宝条を引っ張り出せる

これで宝条は 蒲生のために金を

☎つくんなきゃならない どう?

俺の言うこと
聞いてくれる気になった?

あなたは

何をしようとしてるの?

いよいよ

本番だよ

候補の3社のうち
2社はダメでした

うちの名前を出してもですか
はい それでも難しいと

しかし 一番
条件のいい会社が残りましたので

どの会社ですか
StonePartnersです

《StonePartners
日本支社長の山岸です》

《ひまわり銀行の成沢でございます
よろしくお願いいたします》

《(山岸)
いいご縁になりますように》

《こちらこそ
よろしくお願いいたします》

《(山岸)早速ですが
事業計画書を拝見しても?》

《(成沢)こちらになります 我々》

《ひまわり銀行も全面的に
バックアップさせていただきますので》

《ぜひ ご検討ください》

《ようこそ StonePartnersへ》

(日下)何で?
あなたが つくった海外ファンドに?

宝条が都合よく金を借りに来る

おかしいでしょ そんな偶然

そりゃ偶然のわけないでしょ
えっ?

大変だったんだから

宝条は日本の銀行から
金を借りるわけにはいかない

だから 海外ファンドに
手を出すのは予想できてた

《ああ いいですねえ》

《ここに決めます》
《ありがとうございます》

《どこかに ご旅行ですか》
《シンガポールに》

シンガポール?
海外ファンドの

日本支社なんだから 向こうには

本社が必要でしょ

だから
適当な会社を買収しておいた

《いいでしょ シンガポールのお土産》

《お兄さん 入り口の看板
あれ どうする?》

《用意してきました
これで お願いします》

《(成沢)候補の
3社のうち 2社はダメでした》

《しかし 一番
条件のいい会社が残りましたので》

《(宝条)どの会社ですか》
《(成沢)StonePartnersです》

そこ!

声が大きい

いい条件を出して
候補の3社に残れたとして

どうやって
他の2社に手を引かせたの?

海外ファンドの連中に ひまわり銀行の
悪い噂を流しといたから

悪い噂?

シンクタンクの
人間のふりをして 近づいてね

牛山とか
宇佐美のことを

さりげな~く チクっておいた

内部が
ごたごたしてる銀行だってね

それと同時に 金融調査会社から

警告情報も流しといたしね

「「株式会社 ひまわり銀行」の
関連企業を名乗り」

「融資を
申し込む企業が確認されています」

そのクリアスワンプって会社が

ひまわり銀行の
名前を使って 融資を

頼みに来るかもしれないから
気をつけろって

この金融調査会社って…

アンダーグラウンドのやつを
買収した

そこまでして どうして…

宝条みたいな男を騙すには
これぐらい しないとね

言ったでしょ
俺には もう後がないって

俺の全てと引き換えにしても

宝条を潰すんだよ

(鷹宮)吉川さん

黒崎は戻ってきた?

先生の叔父さんは
黒崎を捜してるんですか?

逃げてる犯罪者を捜すのは
当然のことだよね

戻ったら すぐに知らせて

先生

黒崎が詐欺を仕掛ける相手は

詐欺師だけなんです

すいません でも…

重症だね! 君は

本当なんです

いくら君でも
それ以上は許さないよ

上からストップをかけられました

ひまわり銀行を嗅ぎ回るなと

宝条が圧力をかけたんですね

上にバレるの
思ったより早かったな

宝条も焦ってるってことですよね

こっちの進む方向は
間違ってないという証拠です

黒崎 どこ行ったのか

「かつら」にも
出入りしてねえんだよ

宝条を狙ってる黒崎が
桂木のとこから いなくなった

ってことはよ

桂木と宝条は
つながってんのかもしれねえな

桂木と宝条が?

現金と有価証券
合わせて22億円あります

今週中に
さらに20億 現金化できますので

追って お渡しいたします

さすがね

実は浦川が いい話を持ってきたの

民政党の宮地議員が派閥ごと
先生の新党に合流したいと

おっしゃってるんです
それは素晴らしい!

浦川も なかなかでしょう
よくやったね

ありがとうございます

このタイミングを外せば
多分 もう後はない

(浦川)先生

ここまで
ずっと悔しい思い してきて

見返してやる機会が
やっと来たのよ

私が強い日本をつくる

絶対に負けるわけにはいかないの

勝ちますよ 先生も 私も

よろしく 王さん

分かりました

(ノックに)どうぞ

すいません 例の
海外ファンドから電話があって

シンガポールから
本社の人間が来てるそうで

宝条さんと話がしたいと
私と?

(成沢)それとなく
断ったんですが どうしてもと

こちらになります

メニューです 失礼いたします

宝条さん ですか?

ああ はい

StonePartnersの鏑木です
初めまして

宝条と申します

どうぞ おかけください

いや 突然すいません

今回の事業に関しては

ひまわり銀行さんの全面的な

バックアップがあると聞いたもので

それも 正確には

ある幹部さんの
後押しだっていうんで

それなら 直接
話をした方が早いと思いまして

事業内容に
何か ご不明な点でも?

ああ いや 正直言って

事業内容には興味がないんですよ

ただ さほど
知名度もない会社の事業に…

ああ 失礼

どうして ひまわり銀行さんが

そこまで肩入れするのか
それを知りたくて

私どもが事業を進める際
重視するのは スピード感です

時代に合ったものを
早く提供できる事業であれば

知名度は関係ありません
なるほど

逆に お聞きしますが
その さほど知名度もない会社に

御社は かなり積極的に
融資を検討してくださってる

それは なぜですか

そう聞きたくなっちゃいますよね

ああ… 実はですね

うちは将来的に

日本で銀行業に
参入したいと思ってるんですよ

その時に ひまわり銀行さんの
後押しが欲しいんです

それが融資の条件ですか

それと もう一つ

うちが金を出すなら
よそからは借りないでください

関係者が増えれば その分

口を出す人間が増えますからね

その代わり 必要な資金は

全額 ご融資します

少し考えさせてください

もちろんです

何か お飲み物でも

どうぞ お先に

はあっ…

ああっ

はあっ

こいよ

宝条

(成沢)全額?
50億でも出すそうですよ

(成沢)
しかし 担保はどうされるんですか

ひまわり銀行が
持ってる資産を使います

えっ?
不動産がいいでしょうね

手頃なビルを
ピックアップしてください

本気ですか そんなことをして
もしバレたら懲戒免職どころか

刑事告発されますよ

考えがあります

(携帯着信)

もしもし

ホントに宝条を潰せるの?

そうなら
私が持ってる証拠を見せる

よし!

うちに来て
☎OK

夜は物騒だから
来るなと言ったはずだよ

すいません 黒崎のことで

アパートが見張られています

黒崎から
連絡があったかもしれませんけど

連絡なんか来るわけがない

えっ でも…

私は あいつの仇だからね

えっ?

あいつの家族を
殺した人間と 同類だよ

巻き込んで悪かったね

君みたいな子と知り合えば

あいつも足を洗うかと
思ったんだけど ダメだったな

(戸が開く)

開いてたんで
勝手に入りましたよ

チラッと聞こえたんですがね

黒崎に
足を洗わせたかったのは

喰わせたくない
相手が いたからですか

黒崎の お知り合いですか

私が誰かなんて
知ってるはずでしょ

黒崎が
ここを去ったのは

あいつが宝条を
狙ってるからじゃないんですか

あなたは
自分に刃向かった人間を許さない

あなたが もし
黒崎の命を狙うなら

我々は その前に
黒崎を逮捕しますよ

そして 守ります
塀の中に閉じ込めてでも…

無理でしょうね

どうあっても
もう許されないという状況が

我々の世界には あるんですよ

まるで処刑宣告だな

ごめんね

≪飛び降りだってさ
≪えっ 飛び降り?

すいません すいません
≪女性が倒れてるよ

すいません すいません

1 2 3!

《そんなもん いつも持ってんの?》

《宝条を調べ始めてからです》

分かった ご苦労さん

そうですか
ご連絡ありがとうございました

まだ仕事? やっぱり忙しそうね

仕事が一つ片付いてね

そう よかった

ありがとう
(美枝子)ご苦労さま

いい香りだ

(呼び出し中)

(呼び出し中)

(バイブレーター着信)