最初はパー #7[字]…のネタバレ解析まとめ

出典:EPGの番組情報

最初はパー #7[字]

ジェシー(SixTONES)と市川猿之助が異色コンビ結成!
ついに訪れる、相方手術の日…運命やいかに!?
秋元康 企画・原作・脚本≪笑劇ドラマ≫最終章突入!

◇番組内容
澤村(市川猿之助)の手術の日がやって来るー。授業に集中できず、「笑う余裕がない」という豪太(ジェシー)に、講師の相田(小籔千豊)は一喝!すると、事情を知る市毛(迫田孝也)が思わず立ち上がり…!?さらに、父・周郎(橋本じゅん)が豪太に電話で告げたひと言とは…?一方、経営不振、ビルの立ち退き問題で、大黒芸能お笑い養成所に存続の危機がぼっ発!その事実を受け止めた相田は…!?
◇出演者
ジェシー(SixTONES)、市川猿之助、賀喜遥香(乃木坂46)、基俊介(IMPACTors/ジャニーズJr.)、青木柚、迫田孝也、橋本じゅん、小籔千豊
◇スタッフ
【企画・原作・脚本】秋元康
【ゼネラルプロデューサー】横地郁英(テレビ朝日)
【プロデューサー】秋山貴人(テレビ朝日)、高崎壮太(テレビ朝日)、小林麻衣子(テレビ朝日)、神通勉(MMJ)、山本喜彦(MMJ)
【総合監修】佐久間宣行
【演出】日暮謙(MMJ)
◇音楽
末廣健一郎、MAYUKO
◇主題歌
SixTONES『Good Luck!』(ソニー・ミュージックレーベルズ)
◇おしらせ
☆番組HP
 https://www.tv-asahi.co.jp/paa/
☆Twitter
 https://twitter.com/saisho_ha_paa
☆Instagram
 https://www.instagram.com/saisho_ha_paa/

ジャンル :
ドラマ – 国内ドラマ
福祉 – 文字(字幕)

テキストマイニング結果

ワードクラウド

キーワード出現数ベスト20

  1. ドンドンパン
  2. ドンドン
  3. 澤村
  4. 大和
  5. 雅江
  6. 久代
  7. 豪太
  8. 一同
  9. お前
  10. 幸田
  11. 大人
  12. 大丈夫
  13. パー
  14. グーチョキパー
  15. ネタ
  16. 相田
  17. 最初
  18. 市毛
  19. 手術
  20. 卒業公演

解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)

   ごあんない

解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気の配信サービスで見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

全て無料!民放各局の動画視聴ができるTVer(ティーバー)!まずはココから → 民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」

他にも、無料お試し期間のある配信サービスがありますので、以下バナーなどからラインナップを調べてみるのもいいかもしれませんね。



(澤村銀平)死ねねえんだよ…。

娘に
テレビ出てる姿 見せるまではよ。

(利根川豪太)お嬢さんと一緒に
お見舞いに来てくれませんか?

(野々村 明)あんた 誰?

(澤村真由美)主人が
テレビに出るのを待ちます。

死ぬなんて… 許さない。

この人を 絶対に
死なせるわけにはいかないので。

鞄が必要なんです。

(利根川周郎)だが 断…。
選挙に出ます。

お笑いのほうは どうする?

卒業公演が終わったら

足を洗います。

(雨宮すみれ)アパッチボーイズ
解散しちゃいましたね。

(相田忠則)アホか…。

(正野泰也)立ち位置が逆や。
お前とは やっとれんわ。

(すみれ)相方っていいなって
うらやましく思えました。

(すみれ)私…
誰かに心配された事ないから。

じゃあ ちょっくら行ってくるわ。

待ってます。

了解!

♬~

(木島大和)おい! おい…!

(小塚 尊)すいません…。

(大和)違う。 俺じゃない!
(尊)マジで大和! マジ…!

(丸岡高子)しおりちゃん!
塩島しおりっていうんだよ。

始めるぞ。

壊すなよ。
(大和)はい すいません。

(高子)壊すなよ。

(医師)では
今から麻酔をかけていきます。

眠くなるまで
しっかり呼吸してくださいね。

はい…。

(心電図モニターの音)

(拍手)

(江雅江・森繁久代)どうも~!

(久代)齋藤飛鳥です。
(雅江)斎藤司です。

(2人)似たようなもんです。

いや 雅江ちゃん。
なんですか? 久代ちゃん。

これは さすがに
似たようなもんではないですよ。

斎藤司さんって
トレンディエンジェルさんですよね?

いけませんか?

齋藤飛鳥さんとは
全然 似てませんよ。

似てないって
誰に言ってると思ってるんですか。

斎藤さんだぞ!
それですね。

齋藤飛鳥さんとは似てませんし
先輩のネタなんで

二度とやらないでください。
(雅江)わかりました。

チェケラッチョ。
ハゲラッチョ。

雅江ちゃん。
(一同の笑い声)

ところで 雅江ちゃん。
なんですか? 久代ちゃん。

雅江ちゃんは
結婚願望 ありますか?

ありますよ。
(久代)手は上げなくてよろしい。

でも なかなか
理想のタイプの人がいなくて…。

雅江ちゃんの理想って
ゴリマッチョですよね?

違いますよ! スポーツマン。

スポーツマン。 見た目は?

身長が高くて…。
身長が高くて。

体格が しっかりガッシリしていて
筋肉質で

プロテインを
おやつ代わりに食べる…。

ゴリマッチョですね。
(雅江)本当ですね。

チェケラッチョ。
(雅江)ゴリマッチョ。

(久代)ほな そういう人と
結婚したらいいですよ。

(雅江)なかなか
そんな人と出会えなくて。

(久代)
雅江ちゃん 待ってちゃ駄目。

理想の相手は
自分から つかまえなくちゃ。

そんな事 言ったって どうやって
つかまえたらいいのか…。

(吹く音)
吹き矢!

吹き矢の毒でしびれている間に
簡単につかまえられますね。

理想の相手に
毒は使いたくないですね。

弓矢?

(久代)確実に足を狙えば
毒なしでも動きを止められますね。

(雅江)理想の相手が苦しむ姿を
見たくないですね。

ライフル!

相手を苦しめる事なく
一撃で致命傷を与える…。

久代ちゃん!
目的は 理想の結婚。

ライフルなら
血痕だけじゃなく 弾痕も…。

その「けっこん」じゃないですよ。
マリッジのほう。

駄目ですか?
(雅江)駄目ですね。

でも 逃げる理想の相手を
つかまえるためには…。

逃げる前提!

そんなに 私と結婚するのが
嫌なんですか? その人は。

私 取って食ったりなんか
しませんよ!

(久代)じゃあ 雅江ちゃんは

どういうふうに
プロポーズされたいんですか?

やっぱり ロマンチックなやつが
いいですよね。

クリスマスのイルミネーションが
きれいな街角で

彼が「寒くない?」って言ってきて

私が はにかみながら
「少し…」って言うと

彼が「じゃあ これ着けてみたら?」
って言って

結婚指輪を差し出してきて…。

さぶっ!
「さぶっ」。

(久代)なんか 北風が ピューッと
通り過ぎていきましたけど。

じゃあ 久代ちゃんのプロポーズは
どんなのがいいんですか?

ボケ! ガタガタ抜かしとったら
頭 かち割るど!

おどれは わしの言う事
聞いとったらええんじゃ。

嫁になれぇ!

…はい。
DV男やないですか。

これぐらいのほうが
いいんですよ。

みんなね プロポーズが

2人の幸せマックスに
なってしまってるんですよ。

これくらい ひどい感じで
プロポーズされたら

その先は 彼の好感度が
ずっと上がっていきますから。

久代ちゃんはMですか?

Lです。
メーカーによりますけど…。

あっ 服のサイズじゃないですよ。
(一同の笑い声)

(久代)
じゃあ 逆に こっちのほうから

プロポーズするんやったら
どうします?

ちょっと待て。

豪太 なんか予定あるんやったら

こんなクソおもんない漫才
無理して見んでええぞ。

いえ なんの予定もありません。

漫才してる時に 目の前の客が

そんな何回も 時計 見とったら
どう思うねん?

どこかの飯屋で 飯 食いながら
食べログ見てるようなもんや!

いや そんなつもりは…。

お前になくても

「こんなクソおもんないネタ
見てる時間あったら

もっと他に有意義な時間使えたな」
って言うてんのと一緒や!

すいません。
そんなつもりじゃなくて…。

お前らも お前らや!

腕時計 見てる客を
腕時計 見せる隙もないくらい

笑かしたんねんいう意地が
ないねん!

そんな甘い気持ちでおったら
客は そのうち

LINE打ちだしたり
電話かけだしたり

しまいには Zoom会議しだす奴も
出てくるぞ!

すいません。
すいません…。

いや 面白かったです 十分。

ただ 僕に
笑う余裕がなかっただけで…。

余裕なかったら ここ来んな。

すいません…。

(市毛 稔)
ちょっと待ってください。

(市毛)澤村さん
今 手術中なんです。

市毛さん!
(市毛)相方が手術中で

もしかしたら 生死を
さまよってるかもしれないんです。

手術 無事に終わったかなって
心配になって

時計ぐらい見るでしょ!

ほんなら ここ来て

他の人間の漫才の
邪魔なんかせんと

病院でも どこでも
付き添ったったらええがな。

僕も そうしたかったですよ…。

でも 澤村さんが

「授業に出て
みんなが どんなネタやったか

相田先生が
どんな駄目出し 出したか

教えてくれ!」って…。

澤村さん このお笑い養成所の
一員なんですよ。

豪太の ものまね入りの事情説明は
わかったわ。

そやけどな そんなお涙頂戴
ここに持ち込むな。

相田先生!

芸人いうのはな 全てをかけて
笑い取りにいっとんねん。

自分の人生も 家族の人生も

場合によっては
他人の人生も巻き込んで

むちゃくちゃや。

つらい事も悲しい事も
悔しい事も痛い事も

なんや ようわからん事も
鍋に入れて ごった煮や!

その鍋の中に

「ちょっと待ってください。
それ入れんといてください」とか

言うてられへんねん!

その鍋 食うて
うまい言うてくれた

お客さんの笑顔が
唯一のご褒美や! 幸せや!

澤村が芸人やったら
今日の手術 ネタにしよるやろ。

相田先生…。

で 豪太。 似たようなもんの漫才
どうやってん?

時間が気になるくらい…
つまらなかったです。

いや いい話にして締めんかい!

♬~

♬~

♬~

(心電図モニターの音)

♬~

連絡は?

ああ…。

あっ… うん まあ 大丈夫ですよ。

こんな事くらいじゃ
くたばったりしませんよ

澤村さんは。 元反社ですから。

(下田富士夫)
そういう言い方は よくないよ。

えっ? いや…。

僕は 豪太くんを元気づけようと
思って 言ったんだよ。

(左川右近)市毛さんって
そういうところあるよね。

(市毛)何? 右近くんまで。

(安藤央太郎)
根拠のない「大丈夫」なんて

優しさの押し売りだろ?

君たちさ 人の事
あれこれ非難する暇があったら

オコチャの国まで オコチャを
迎えに行ってあげればいいじゃん。

(息を吹きかける音)
ああっ ちょっ…。

(大和)豪太さん あの…

この間は
裏切り者が澤村さんとか

ひどい事 言っちゃって
すいませんでした。

そんな事 書き込むのは

ここにいない人なんじゃ
ないですか?

何も知らないくせに…!

澤村さんが
こんな状況だったなんて

知らなくて…。

うん。 わかってる。

(2人)すいません。

あの… 千羽鶴 折りません?
澤村さんのために。

ねっ!
折り紙も ちょうどありますし…。

(久代)
手術の成功を祈るわけやから

普通 手術の前よね?

(雅江)すみれ 狙ってるよね?
狙ったよね?

かわいい顔の人って
油断も隙もないよね。

しょぼ~ん。

(幸田道明)みんなで
お見舞いに行きましょうよ。

ねっ。
(高子)いいね!

みんなで病室に行って
ネタを披露してあげようよ。

それは喜ぶかなあ 澤村さん。

豪太くんさ
手術が終わったら

みんなで お見舞い
行こうかな…。

(携帯電話の着信音)

(携帯電話の着信音)

はい。

今 終わった。

安心しろ 手術は成功だ。

よかった…。

私は約束を守ったぞ。

最高の執刀医をつけ
最高の手術を受けさせた。

費用は あの鞄の金で払えばいい。

ありがとうございます。

感謝しています。

(利根川)「礼より 豪太…」

今度は お前が約束を守る番だ。

わかっています。

次の選挙に出ますよ。

ええ。 もう お笑いは…

やめます。

♬~

(太田黒平次)ちょっとええか?

どうぞ…。

そんな面倒くさがらんでも
ええやないか。

太田黒校長 どうせ 嫌や言うても
入ってくんねんから

スッと入ってくださいよ スッと。

で また 講師料の支払い

待ったってください みたいな話
ちゃいますの?

(机をたたく音)

講師料の支払い
待ったってください。

図星かい。

うちの経営が厳しいのは

相田 お前だって
知っとるやないか!

まあね この業界も
不況や言うてるとこに

コロナやなんやで
生徒数が どーんと減って…。

だから リモートで
授業やろう言うてんのに

「パソコンやスマホの画面越しに

お笑いできますか?」って
お前が言うから

ますます
経営が苦しくなってんで。

だから もう 養成所 閉めましょ。
潮時です。

ああ… もう 潮時だな。

校長。

本気ですか?

相田…。
俺 来年 もう70だぞ。 古希や。

いつまでも
夢 追いかけてられへん。

潮時ですかね…。

すまん。 俺の夢に
付き合わせてしもうたな。

今の子らが3月に卒業して
最後の期になるんですね。

それや 問題は…。

実はな このビル
来年 取り壊しになんねん。

このビル
使われへんようになったら

どうするんですか?

年内で出ていってくれって
言われてんねん。

そういう事なんですね。
そういう事や。

幸い 立ち退き料が入るんで

生徒たちに返金して
相田への未払い分 払うて

その他 借金返したら チャラや。

なんにも残らん。

なんも残らんくないですやん。

こんなポンコツお笑い養成所でも

ようけ
夢 見させてもらいましたわ。

そういう事 言うてくれるのは
お前だけや。

相田 おおきに…。

なんや この湿っぽい空気は。

相田 お前は もう一度
外の世界で 夢 見なあかんぞ。

僕は もういいですよ。
ええ事あるか!

この大黒芸能お笑いスクールから

一人でも
スターが生まれへんかったら

死んでも死にきれんわ。

スターになるんは
生徒からでしょ?

生徒でも講師でも構わんがな。

ここから テレビに出てくれる人が
出てくれれば…。

わしの願いは それだけや。

ほな。

相田 お前の好物…

干し柿 好きやったやろ?

ほな。

相田。

なんにもあらへん。
ないんかい。

♬~

(心電図モニターの音)

♬~

僕は 何から始めれば
いいですか?

まあ そう急ぐ事はない。

お前の社会復帰プログラムは
全て 蓮見に準備させてある。

一つ 聞いていいですか?

なんだ?

僕は 政治家に向いていますか?

♬~

お前から見て
私は父親に向いているか?

さあ…。

まあ… つまりは そういう事だ。

向き不向きなんて
誰にもわからん。

あっ お前の相方

麻酔が効き始めてるのに

ずっと
ブツブツつぶやいていたそうだ。

なんつったっけな?
どん… どん…。

ドンドン…。

ドン引き 了解。

おっ それだ それだ。
ドン引きなんとかだ。

どういう意味だ?

おまじないですよ。

何があっても くじけない。

ドンドン ドン引き。

終了。

♬~

(足音)

空いてへんぞ。

誰か来たら どくわ。

(店員)いらっしゃいませ。

焼うどん 餅入りで。
俺も。

ガッテン承知の助!

お飲み物は?

すいません。
はい。

なんで アパッチボーイズ
解散してん?

なんでやろな…。

後悔すんぞ。

後悔のない人生なんて
あるんかな?

(正野)相田 お前は今までの人生で
一個もないか? 後悔。

なんで お前に
告白せなあかんねん。

どっちにせよ 後悔するんやったら
好きなようにしたいって事や。

そうか。 そんなら 他人に
迷惑かからんようにしたってくれ。

お笑い養成所の事 聞いたで。

お前には関係あれへんがな。

太田黒のおっさんから
電話かかってきてな

相田をよろしくって。

(店員)ガッテン承知の助!

焼うどん 餅入り キャンセルや。

遅すぎて なんや
こいつとしゃべっとったら

腹いっぱいになってきたわ。

どこぞの漫才師が解散して
仕事あぶれてるみたいやから

こいつの分も払うとくわ。

なんで
そんなに意地になってんねん。

ボケ。 人間 意地張らへんかったら
流されてまうやろ。

流されてもええやろ。

流された先に
何かあるかもしれんやないか。

やっぱ こいつから取ってくれ。

(ため息)

(2人)はい どうも!
最初はパー!

最初はパーです。
どうぞよろしくお願いします。

(2人)はい どうも!
最初はパー!

最初はパーです。
どうぞよろしくお願いします。

俺よ
一人暮らししてるんだけどね

最近 部屋が狭くなってきちゃって
困ってんだ。

マジで?
住み始めた時は何畳だったの?

10畳だよ。
今は?

10畳。
全然狭くなってないじゃん。

物理的に
狭くなったわけじゃねえんだよ。

違うか。
当たりめえじゃねえか お前。

いつの間にか住んでる間にさ
部屋が

8畳 7畳 6畳って
狭くなってきたら

もはや それ 怪奇現象だからな。

訳あり物件? 怖い 怖い 怖い…。

違うよ!
そうでもねえよ お前。

聞いた事ねえぞ。

部屋がドーッと こうやって
狭くなってくる…。

なんで狭くなってんの?
だから お前

いつの間にか
荷物が増えちゃって

狭く感じるように
なっちゃったって事だよ。

いつの間にか荷物が増える…。
怖い 怖い 怖い 怖い 怖い!

怪奇現象じゃねえ
っつってんじゃねえか!

訳あり物件?
それでもねえからな。

荷物は
俺が買って置いてんだから

別に自動的に
増えるわけじゃねえんだよ。

いや 困ってるんだったら
とっとと引っ越しなさいよ。

いやいや そうしたいんだけどさ
俺ね 不動産屋さんが苦手なのよ。

あっ! イッテ~…。

ああ 夢か…。

♬~

♬~

(拍手)

(尊・大和)どうも~!

イエーイ!

イケイケメンメンの…。

(2人)ドンドンパン劇場。

ワン ツー
ワン ツー スリー フォー。

ドンドンパン ドンドンパン
ドンドン ドンドン ドンドンパン。

ドンドンパン ドンドンパン
ドンドン ドンドン。

いっせーの…。
ドンドンパン。

いっせーの ゼロ。
ドンドンパン。

いっせーの ゼロ。
(尊)ドンドンパン。

いっせーの ゼロ。
(尊)いや お前は上げるな。

(2人)ドンドンパン ドンドンパン
ドンドン ドンドン ドンドンパン。

ドンドンパン ドンドンパン
ドンドン ドンドン。

山びこ。
ドンドンパン。

ヤッホー!
ドンドンパン。

ヤッホー!
(大和)ドンドンパン。

ヤッホー!
いや ここ 海ですけど。

(2人)ドンドンパン ドンドンパン
ドンドン ドンドン ドンドンパン。

ドンドンパン ドンドンパン
ドンドン ドンドン。

あっち向いて ホイ。
ドンドンパン。

あっち向いて ホイ!
(尊)ドンドンパン。

あっち向いて ホイ!
ドンドンパン。

あっち向いて ホイ!
(尊)いや 全部で何方向あるの?

(大和・尊)ドンドンパン ドンドンパン
ドンドン ドンドン ドンドンパン。

ドンドンパン ドンドンパン
ドンドン ドンドン。

高い高い。
ドンドンパン。

高い高い。 高い高い。
(大和)ドンドンパン。

高い高い。
いや 時計の値段!

(一同の笑い声)

(大和・尊)ドンドンパン ドンドンパン
ドンドン ドンドン。

バニラッシュ!
ドンドンパン。

バニラッシュ!
(尊)ドンドンパン。

ペニボーイ。
ドンドンパン。

チェイザンス。
いや 意味がわからん。

(大和・尊)ドンドンパン ドンドンパン
ドンドン ドンドン ドンドンパン。

ドンドンパン ドンドンパン
ドンドン ドンドン。

花占い。
ドンドンパン。

来る。 来ない。
(大和)ドンドンパン。

来る。 来ない。
ドンドンパン。

来る 来ない。
ドンドンパン。

来る 来ない。
(大和)ドンドンパン。

来る 来ない 来る 来ない
来る 来ない 来る 来ない…。

いや まさかのひまわり。
(一同の笑い声)

(大和・尊)ドンドンパン ドンドンパン
ドンドン ドンドン ドンドンパン。

ドンドンパン ドンドンパン
ドンドン ドンドン。

のってるかい?
ドンドンパン。

イエイ みんな!
(尊)ドンドンパン。

のってるかい?
ドンドンパン。

ドアが閉まりまーす。
バスでした~。

(2人)ドンドンパン ドンドンパン
ドンドン ドンドン ドンドンパン。

ドンドンパン ドンドンパン
ドンドン ドンドン。

ガッツポーズ。
ドンドンパン。

ガッツポーズ。 ガッツポーズ。
(大和)ドンドンパン。

ガッツポーズ!
いや その手はゲッツポーズ!

(2人)
ドンドンパン ドンドンパン

ドンドン ドンドン
ドンドンパン!

(鼓動)

次 すみれ。

♬~

すみれです。

すみれです。

この間 彼氏とデートに行った時

お気に入りの服に
カレーをこぼされました。

彼がすごく慌てて
申し訳なさそうにしてたので

「こんなの 全然 大丈夫だよ。
気にしないで」って言ったら

「そっか よかった! ごめんね」。

…って。
(一同の笑い声)

その日 実は
あまり体調がよろしくなくて

結構 歩き回ったんですけど
途中で彼が気づいてくれて。

「具合悪い? 大丈夫?」って
聞いてくれたんです。

「ああ ありがとう。 …大丈夫だよ」
って返したら

「そっか~
大丈夫ならよかった~!」。

…って。
(一同の笑い声)

(すみれ)それから
少し 彼が忙しくて

なかなか会えない日が続いて
寂しいなって思ったんですけど

深夜に電話があって。

「すみれの顔が見たいからさ

今から会いに行ってもいい?」
って。

もう 私 お風呂に入って
すっぴんだったんですけど

「会いに来てくれるの?
すっごい嬉しい!」。

「私も会いたい!」。

「あっ でも 明日も早いだろうし
お仕事 大変だろうし

全然
無理しなくて大丈夫だからね」

って言いながら
ビューラーに手を伸ばした瞬間

「すみれ… ありがとう。
明日も仕事 頑張るよ」。

「おやすみ」。

…って。
(一同の笑い声)

いや 女の子の「大丈夫」は
大丈夫やないから!

全くだいじょばんねん!

真に受けんな! 信じんな!
(一同の笑い声)

(すみれ)
「大丈夫じゃないでしょ」。

「また そうやって無理して。
俺にはバレてるぞ」って

新しい服買え!
病院に付き添え!

今すぐ会いに来い!
(一同の笑い声)

「好き」を
もっと全面に出してこい!

グイグイ来い。

なんちゃら46とかも
そういう曲 歌っとるやろ。

(一同の笑い声)
(すみれ)聴け。

ちゃんと聴いて
生まれ変わってこい!

あの子ら ホンマ
何曲歌っとる思ってんねん。

一生懸命 一生懸命。

(すみれ)でも 何が腹立つって

こんなにかわいくて
気ぃ使える私に

ホンマは彼氏がおらん事な。
(一同の笑い声)

(鼓動)

次 もずくとオクラ。

しょぼ~ん。

(拍手)

(幸田)どうも~!

もずくとオクラです。
よろしくお願いします。

よろしくお願いします。

手遊び歌って知ってます?
ああ なんやっけ?

なんかあったね。
あっ 歌うと死ぬみたいな?

違う 違う!
それ 『伝染歌』かなんかでしょ。

そうじゃなくて 子供の遊び。
ああ…。

「グーチョキパーでなにつくろう」
やっけ?

そう それそれ。 「みぎてはグーで
ひだりてはパーで」とかで

何かの形を作る みたいな。

で 何も作られへんかったら

死ぬ?
(幸田)死なない!

かわいらしい遊びだから。

(高子)確かに
子供の頃やってたね。

(幸田)でしょ? でも 今思うと

子供の頭のやわらかい
発想力があったから

楽しかったんじゃないかなあと。

えっ 大人になった今じゃ
楽しめへんって事?

そうそう。
大人は頭カチカチだから。

いや いくらなんでも
そこまで頭固くなってないでしょ。

(幸田)本当?
じゃあ ちょっとやってみます?

(2人)はい!

♬~「グーチョキパーで
グーチョキパーで」

♬~「なにつくろう なにつくろう」

何を作るにしても
まずは資金の調達から。

問題はスポンサーの確保。

クラウドファンディングの線も
検討しよう。

タイアップしてくれる企業を
当たってみるところから…。

大人! 全然 楽しめてない!
ホンマや!

大人は 利益が確保できないと
行動を起こさない!

ああ やだ やだ!
(幸田)お金がかからなくても

楽しめる遊びだから。 もう一回。
(2人)はい!

♬~「グーチョキパーで
グーチョキパーで」

♬~「なにつくろう なにつくろう」

私の一存では
判断できかねますので

一度 社に持ち帰り
上司と相談致しますので。

ご検討の程
よろしくお願い致します。

また後日 こちらから
改めて ご連絡致します。

はい お待ちしております。

それでは失礼致します。
失礼致します。

大人!
大人は すぐに回答を保留する。

そして
責任の所在をあいまいにする。

(高子)ああ やだ やだ!
(幸田)いったん持ち帰らずに

すぐ作ろう。
(2人)はい!

♬~「グーチョキパーで
グーチョキパーで」

♬~「なにつくろう なにつくろう」

じゃあ ここは 私が作りますね。

いやいや いやいや
それはいけません!

せめて半分は作らせてください。
(高子)いやいや いやいや

いつもお世話になっております。
(幸田)いやいや いやいや

それでは
私が上から怒られますから。

いやいや いやいや!
いやいや いやいや!

大人!
(一同の笑い声)

(幸田)大人がお会計の時にする
押し問答!

ああ やだ やだ!
(幸田)ここ レジ前じゃないから。

スッと作ろう。
(2人)はい!

♬~「グーチョキパーで
グーチョキパーで」

♬~「なにつくろう なにつくろう」

(一同の笑い声)

えっ 何作ろう…。
(幸田)いや 大人!

普通に頭カッチカチ。

いいから 早く考えて。

ごめん。 一回 タバコ行っていい?
(幸田)駄目な大人!

時代に取り残された
古いタイプの大人!

なんでもいいから 作って!

う~ん… じゃあ…。

♬~「みぎてはチョキで
ひだりてはパーで」

ちょっとタバコ行ってきまーす。

いや 本当に駄目な大人!
もういいよ!

どうも…。
(2人)ありがとうございました。

(鼓動)

そしたら 次は…。

(市毛)いやいや いやいや…。
どうしたんですか?

どうしたって 何がや?
駄目出しが何もないから。

駄目なところが何もない
いう事ちゃうか?

いや なんか
投げやりな感じでしたよ。

優勝逃した球団の消化試合か!

元々 優勝できるようなレベルの
笑いちゃうやろ。

♬~

相田先生の今の精神状態って

アパッチボーイズの解散と
何か関係があるんですか?

すみれ…

お前 イメージよりも
背 でかいからいうて

何を言うとんねん。

背 高いの
なんも関係あらへんやろ!

わかった わかった。
お前らにも教えといたるわ。

大黒芸能お笑いスクール
年内に閉めるんやて。

(一同)えっ?

どういう意味ですか?

どういう意味も こういう意味も
ないやろ。

要するに
潰れるっちゅうこっちゃ。

ちょっと待ってくださいよ!
どういう事ですか?

経営不振や。 しゃあないやろ。

じゃあ
僕たちは どうなるんです?

入学金や授業料は返金される。

いや お金の事なんかじゃなくて
ここの養成所がなくなったら

僕たちは
どこに行けばいいんですか?

そうっすよ。

そんな事 俺に聞かれても
知らんがな。

俺も 昨日
太田黒校長に聞かされたとこや。

お笑い養成所なんて
他にも ようけあるやろ。

(久代)ここじゃなきゃ
駄目なんですよ。

ここが好きなんですよ!
勝手に好かれても迷惑や。

(高子)私たちを見捨てるのかー!

俺が捨てたわけちゃうやろ。
俺も捨てられとんねん。

いや…
どうにかならないんですか?

年内に このビルから出ていけ
言われてんねん。

だから
このお笑い養成所の卒業式を

繰り上げるしかないやろ。
急すぎませんか?

そうや。 せっかくやし
クリスマスに卒業公演やろか。

クリスマスに卒業公演?

そうや。 みんなのネタの発表会や。

クリスマスまで もう そんなに
時間ないじゃないですか!

時間があったとしても

お前らのネタのクオリティー
大して変われへんやろ。

毎回 卒業公演には

テレビ局や広告代理店とかの
業界の人間が見に来てくれる。

もしかしたら
チャ~ンスになるかもしれんな。

(幸田)おお…!

大和 これ ワンチャンあるぞ。
(大和)あるな。

でも 澤村さんが
それまでに退院できるか…。

それは 澤村の運や。

言うたやろ。
芸人が売れるか売れへんか

最終的には 運で決まる。

澤村に
芸人として売れる運があれば…。

売れる運があれば…。

卒業公演の舞台に立って

豪太と一緒に
クッソおもんない漫才やってるわ。

フッ…。

♬~

(ノック)

(ノック)

♬~

澤村さん…?

♬~

♬~

イッテ~よ…!
あの クソ医者野郎…!

あいつはヤブだぞ 絶対。
澤村さん…。

傷口が まだ痛いんだよ…!

そりゃ すぐ治りませんよ。

でも よかった。
澤村さんが帰ってきて…。

馬鹿野郎!

俺は 三途の川を渡ったわけじゃ
ねえんだよ。

言っただろ
俺は死なねえんだよ。

ですよね~。

おう 豪太 ネタ合わせするぞ。

手術中に いいボケ
思いついちゃったんだよ。

痛っ…!!

まだ無理ですよ。
痛っ! お前 それ 傷口だよ…!

イッテ…!
ほら これがありますから。

じゃあ 起こしてくれ お前…。
はい。

(電動ベッドの作動音)

馬鹿野郎! お前 それ 足だよ!
すいません こっちでした。

そうだ。 起こしてくれ。

いいネタ思いついたんだよ
お前…。

これが もう 天才的なネタなんだ。

さっ やろう やろう。 ああ…!

はあ~ 痛え…。

はい やるぞ!

それより…。

どうした? お前…。

お笑い養成所が
閉鎖されるみたいで… 年内で。

なんで!?

経営不振で あのビルを
出ていかなきゃならないみたいで。

俺たちは どうすんだよ?

授業料とかは
返金されるみたいです。

そういう
金の問題じゃねえんだよ お前。

俺たちの未来だ。 未来…。

未来…。

だって お前
そんな事になるんだったら

ここで いくら
ネタ合わせして稽古したって

意味ねえじゃんかよ。

だから クリスマスに
卒業公演をやろうって…。

卒業公演!?

発表会ですよ。

テレビ局や広告代理店とか
業界の人たちも見に来るそうで

テレビに出られるチャンスになる
って言ってました。

テレビ?
はい。

俺たち テレビに出られんの?

使いたいって思われればね。

いや 思われればって…
思われましょうよ。

でも 澤村さん
それまでに退院できますかね?

馬鹿野郎! 俺はな

不死身の銀平 人呼んで 不死銀と
呼ばれていた男だよ?

ハッ! 今から退院しよう。

痛っ…! 痛いよ お前…!
いや だから 無理ですよ。

違うよ…!
じっとしてください。

ヤブ医者の野郎が お前
絶対 縫い方 間違えたって…。

間違えてないですから。
ちょっと 見てみたらわかる…。

見ないです 気持ち悪いから。
もう いいから…。

(ノック)
誰か来た お前…。

はい。

えっ…?

♬~

♬~

人生には、 飲食店がいる。

♬~

今日もまた

笑って 語って。

サントリー

澤村の部屋は ここか?

…どちら様ですか?

ワレこそ 誰や?

利根川豪太です。

澤村さんと
親しくさせて頂いている者です。

澤村さんは 今 手術後で
静養中なんですよ。

せやから
こうして 見舞いに来たんや。

あっ…。
何さらすんや ボケ!

お引き取りください。

澤村は 今は堅気です。

これまで どれほど
お世話になっているか

わかりませんけど

こういうご時世なので

そちらの筋の方とは
縁を切らせて頂いております!

おもろい事 言いよるなあ
あんちゃん…。

おもろいなら 笑うてくださいよ。

なめとんのか ワレ!?
なめてません!

豪太… お通ししろ。

でも…。
いいから!

澤村さん!
また 元の世界へ戻るんですか?

足を洗ったんじゃないんですか!

豪太…。

澤村さんの事
見損ないましたよ。

ももこちゃんに
会いたくないんですか?

反社と繋がってるうちは

ももこちゃんに会わないように
って言われてるんですよね?

前に チンピラに
ボコボコに絡まれた時だって

一緒に
「カッコウ カッコウ」って歌って

澤村さん
手出さなかったじゃないですか。

(澤村の声)豪太…!

新しい夢を見つけたんじゃ
ないんですか?

僕と一緒に
漫才をやるんじゃないんですか!?

なんで こんな連中と…!
豪太!

あの人はな
大阪府警の刑事さんだ。

えっ…?

♬~「Hey guys! This song is
for all dreamers」

♬~

♬~

(2人)「最初はパー!」

「最初はパーです。
どうぞよろしくお願いします」

「チャ~ンスになるかもしれんな」

「背 高いの
なんも関係あらへんやろ!」

♬~

♬~

♬~

ずっとお世話になっている
大阪府警の南郷さんだ。

本当に すいませんでした。
(戸の閉まる音)

(南郷)ほんまに失礼やで。
わしの どこがヤクザやねん。

豪太 心配すんな。

これはね
この人の持ちネタなんだよ。

でも 安心したわ。

澤村が足洗ったって聞いてもな
正直 信用できへんかったんや。

仮に
足洗うたと言うたとしてもやな

すぐに また
元の世界に戻るやろ思うてん。

ほんで くぎ刺したろ思うて
病室に来たら

いきなり若い衆が現れよってな
俺は もう びっくりしたわ。

アハハハ…!
すいません…。

そしたら
ヤクザは一歩も入れへん。

澤村に近づくな言うしな。

ハッハッハッハッハッ…!

まあ
こんなでっかい番犬がおったら

澤村も おとなしゅうするやろ。

はい。
ハハッ…!

あ~… 体も元気そうやし

でっかい番犬もおるし
安心したわ。

ほな 行くで。

♬~

澤村 今度こそ 生まれ変われや。

♬~

♬~

いや~ ビビりましたよ。

南郷さんな
真由美の親父さんなんだ。

こんな俺でも ずーっと
見捨てずにいてくれてよ…。

♬~

今度こそ…。

今度こそ… なんですか?

今度こそ
真由美さんと ももこちゃんを

幸せにするって事ですか?

澤村さん
照れてないで教えてくださいよ。

えっ 澤村さん…?

澤村さん…!!
澤村さん 大丈夫ですか!?

誰かー!!
澤村さん! どうしたんですか!

澤村さん!

(せいや)
「えっ!?」っつって 豪太が。

また これまでの『最初はパー』を
全部見るなら TELASAで。

「最初はパー テラサ」で検索!