警視庁・捜査一課長 #2[解][字]…のネタバレ解析まとめ

出典:EPGの番組情報

警視庁・捜査一課長 #2[解][字]

シリーズ誕生10周年!
内藤剛志主演の超人気ミステリーが集大成に挑む!
度肝を抜く最新シーズンで、ひときわ大きな「ホシを上げる」!

◇番組内容
【第1話から続く壮大な難事件がいよいよ解決へ!】
トラックドライバーの刺殺体が発見されたと聞き、警視庁捜査一課長・大岩純一(内藤剛志)は運転担当刑事・奥野親道(塙宣之)とともに現場へ急行。被害者は数日前に起きた投資家殺害事件の関係者だった。“未来を見てきた男=タイムトラベラー”殺害事件からはじまった2つの事件ー。過去、現在、そして未来までもが複雑に入り乱れる事件の真実を突き止めることができるのか!?
◇出演者
内藤剛志、斉藤由貴、本田博太郎、鈴木裕樹、飯島寛騎、陽月華、菊池隆志、塙宣之(ナイツ)、床嶋佳子、金田明夫
【ゲスト】新谷ゆづみ、平井亜門、小手伸也、石川翔鈴、デーモン閣下、藤真利子
◇脚本
池澤辰也
◇監督
池澤辰也
◇音楽
山本清香
◇主題歌
石崎ひゅーい『花束』(Sony Music Labels Inc.)
◇スタッフ
【ゼネラルプロデューサー】関拓也(テレビ朝日)
【プロデューサー】秋山貴人(テレビ朝日)、島田薫(東映)
◇おしらせ
☆番組HP
 https://www.tv-asahi.co.jp/ichikacho6/
☆Twitter
 https://twitter.com/sosaichikacho

ジャンル :
ドラマ – 国内ドラマ
福祉 – 文字(字幕)

テキストマイニング結果

ワードクラウド

キーワード出現数ベスト20

  1. 時岡
  2. 未来
  3. 鳴尾
  4. 一課長
  5. お疲れさ
  6. ゲートブリッジ
  7. 新野
  8. 望子
  9. お父さん
  10. 奥野
  11. 時岡賢
  12. 一人
  13. 殺害
  14. 事件
  15. 自分
  16. 蝶野
  17. タイムリープ
  18. トラック
  19. 貴子
  20. 本当

解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)

   ごあんない

解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気の配信サービスで見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

全て無料!民放各局の動画視聴ができるTVer(ティーバー)!まずはココから → 民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」

他にも、無料お試し期間のある配信サービスがありますので、以下バナーなどからラインナップを調べてみるのもいいかもしれませんね。



残ったら
持ち帰りオッケー〉

あっ いいですね。

(奥野親道)うわあっ!

(猫の鳴き声)

(大岩小春)奥野さんの声で
ビビも起きちゃった。

(奥野)ビビが若返った!?
(鳴き声)

まさか 時空にゆがみが…?
(携帯電話の着信音)

(大岩純一)大岩だ。

何!? 夢の島に
タイムスリップしたご遺体?

わかった。 すぐ 臨場する。

〈東京で発生する凶悪犯罪は
年間 約1000件〉

〈その全ての捜査を指揮するのが
警視庁 捜査一課長である〉

(捜査員)お疲れさまです。
ご苦労さん。

お疲れさまです。

お疲れさまです!

(板木望子)お疲れさまです!
(古代 学)お疲れさまです!

(望子)被害者は

トラックのドライバー
鵜飼頼道さん。

先日殺害された
投資家 時岡賢さんのご遺体が

トラックの荷台に
遺棄されている事を知らずに

ゲートブリッジから倉庫まで
運んだと供述した人物です。

(鵜飼頼道の声)俺は こんな奴
知らないし 殺してない。

(鵜飼)ああ~ ゲートブリッジで
休憩してる間に

犯人がのせたんだ。 うん。

(古代)死亡推定時刻は
昨夜6時前後。

鋭利な刃物で胸を刺されての
ショック死で

時岡賢殺害と
同じ形状の凶器と見られますが

見つかっていません。

所持金は 茶封筒に入っていた
小銭だけでした。

(望子)被害者が着ている
ジャケット

時岡賢に
インサイダー情報を流した

蝶野成行が 20年前に失踪した時に
着ていたものと同じ。

胸には…

20年前の新聞記事が
入っていました。

まるで
タイムスリップしたようです。

(小山田大介)被害者が

インサイダー疑惑の真相を
つかんでいたとすれば

時岡の遺産 数十億を
相続する妻 時岡江留奈を

ゆすった可能性はあります。

時岡さん殺害の
捜査線上に浮かんだのは

愛人の小杉貴子と
隠し子といわれた新野はるな。

ヤマさん
2つの事件は繋がっている。

夢の島署の捜査員を

勝どき署の特別捜査本部に
合流させる。

承知しました。
(井上孝介)一課長!

ああ。
(井上)近くの防犯カメラに

これが…。

新野はるなは大福がマークしてる。
至急 確認します。

(平井真琴)昨日は

夕方から ゲートブリッジの近くで
見張ってましたよ。

まさかとは思うけど…。

♬~

念のため…。

ちょっと確認してきます。

(チャイム)

(ノック)
はるなさん?

…やばっ。

(望子)気をつけ!

(望子)一課長に敬礼!

(望子)休め!

(望子)被害者 鵜飼頼道は

時岡さんが殺害された夜から
スマートフォンをなくしたまま

夢の島で釣りをしていたと
話していましたが

全て 嘘でした。

派手に遊んでいた事から

時岡さん殺害に関与し

報酬を得た可能性が高いと
見られます。

トラックの走行データによると
時岡さんが殺害された夜8時には

ゲートブリッジ付近に
駐車していました。

ただし ご遺体を
いつ トラックにのせたかは

特定できていません。

夜8時に トラックが止まっていた
この場所で

殺害され 遺棄されたと考えるのが
普通ですが…。

(古代)被害者が
自分で運転してきたと見られる

車の周辺を調べたところ
殺害場所を示す血痕や凶器は

見つけのヤマさんをもってしても
発見できませんでした。

…でした。

もしも 殺害場所が…。

捜査の初期段階に
にらんだとおり

血痕が残っていた
階段の踊り場だとしたら…。

夜8時 何者かが殺害した
時岡さんのご遺体を…。

(トラックの走行音)

♬~

(望子)ゲートブリッジを経由し

夜9時に 倉庫に到着した
トラックの荷台に遺棄。

♬~

(解錠音)

その後 時岡さんの車を運転し

ゲートブリッジまで戻ったとも
考えられます。

古代 この車の走行データは?

消えてました。

もう一度 調べろ。
はい。

(古代)時岡賢の車内から
鵜飼頼道の指紋が検出されました。

走行データを消去する際
手袋を外したと見られます。

(望子)よって
時岡さんが殺害されたのは

倉庫の階段踊り場と見て
間違いありません。

2つの事件は繋がっている。

鵜飼は 時岡賢殺害の実行犯に
口を封じられた可能性がある。

新野はるなは
現在 行方がわからず

平井が追っている。

彼女のアリバイを証言した
鳴尾勇志は

現在 所在を確認中だ。

(井上)時岡賢と交際していた
小杉貴子は

昨夜 銀座のショップで

ショーウィンドーの
飾り付けをしていました。

(天笠一馬)妻の時岡江留奈は
成城の自宅で

夫の遺品整理をしていたと
話していますが

証人はいません。

ウン十億円が絡む事件だ。

犯人が そう簡単に
口を割るとは思えない。

心してかかれ!
(捜査員たち)はい。

一課長 お願い致します。

事件が起きる度に悲しみが生まれ
また新たな事件を引き起こす。

終わりのない闘いだが

我々の頑張りで
未来は変えられる!

いつか 悲しみの連鎖を
止める事ができると信じ

共に闘おう。

そして 必ず ホシを挙げる!
(捜査員たち)はい!

よし いくぞ!
(捜査員たち)はい!

♬~

たっぷり
お話 聞かせてもらいましょうか。

はっ!?
いや ちょちょ ちょっと…!

うわあっ…!

♬~

なんか言いたそうな顔
してたもんね。

犯行現場近くで
あなたによく似た人物がいました。

しかも あなたには
アリバイがない。

いや ありますよ。
私 見張ってたんで。

えっ 証言しましょうか?

毛布を置いて
逃げられてたかもしれないだろ!?

だって タイムリープされたら
防ぎようがないじゃないですか。

タイムリープなんて
できるわけねえだろ!

いや だって
私たちの目の前で

はるなさん
未来 変えたじゃないですか!

(新野はるな)私が
タイムリープしたと言ったら

信じてくれますか?

私 はるなさんに
タイムリープしたって言われて

嘘だと思えないんですよ。

お疲れさまです。
お疲れさまです。

彼に容疑がかからないように

知り合いじゃないふりをした。

そうだな? はるな。

嘘をついて すみません。

タイムリープに似た事は
よく起きるんです。

母を亡くした時の記憶が
目の前の事のように浮かんで…。

(新野美春)キャーッ!

(はるな)お母さん!?

(はるなの声)昔に戻って

何度 母を助けようとしたか
わかりません。

結局 ずっと 私は一人。

未来は変わらないんです。

フラッシュバック。
PTSDの症状の一つですね。

はるなさんと
レベルは違いますけど

私にだって やり直したい事
いっぱいありますよ。

私が警察官になったのは

まあ 事件を解決したい
っていうのは もちろんですけど

捜査のついでに

似顔絵 描けないかな
なんて思ってたんです。

まあ 実際には
全然 違いましたけどね。

私も一課長と一緒でね

学生の時 付き合ってた彼女を
守りたかったんだ。

今じゃ かみさんのほうが
強いけどね。

大岩春菜の夢は
看護師になる事だった。

最期まで夢を捨てないで

患者さんに寄り添う姿に
憧れていた。

はるなさんだったら

タイムリープで
未来を変えられるって

私 信じてます。

今日は 家を抜け出して

彼が行きそうな場所を捜していた。

はるなさんが 鳴尾さんの事を
かばったり 心配したりするのは

招待状の事を
話したからじゃないですか?

はるなさんの所に届いた
招待状には

「亡くなられたご両親の事を
謝りたいので

夜8時にゲートブリッジの所に
来てください」

そう書いてありましたよね?

それを読んで
自分でも驚きました。

人を殺したいと思うくらい
憎む気持ちが

私の中にあったなんて。

(はるな)「亡くなられた
ご両親の身に何があったのか

真相をお話しし 謝罪します」

(はるな)痛っ!

謝罪!?

そんな事より 元に戻してよ!

(美春の声)はるな…。

でも 私は 未来を変えたかった。

そのためには

本当の事を知る必要があると
思いました。

あの日は 仕事を終えて すぐ
ゲートブリッジに向かいました。

でも 夜8時になっても
時岡さんは いらっしゃらず

その代わり…。

(鳴尾勇志)お風邪を召されますよ。

はい?

なぜ私が ここにいるって
わかったんです?

(鳴尾)知らねえけど
運命ってやつじゃねえの。

別に 心配して来たとか
そういうわけじゃねえぞ。

(鳴尾)こないだ 謎の招待状が来て
行こうかどうか迷ってるとか

はるなが言ってた事は
全然 気にしてねえけど

不思議な事に さっき

「ゲートブリッジに来い」って
変なおじさんの声がして

なんとなく 風に飛ばされて来たら
はるながいたんだ。

すごくね?

細かい事は申し上げられませんが

これは罠かもしれません。
お逃げください。

もう 一人にして。

(はるなの声)しばらくして
駐車場に戻ると

鳴尾さんが慌てた様子で
立ち去ろうとしていました。

のっぴきならない事情でも
おありのようですね。

怪しい男性をお見かけし
サウナにお入り頂きました。

お洋服を拝借したので
もう大丈夫。

さあ おいとましましょう。

それは おいたわしい。

お洋服は
返して差し上げるべきです。

しかし すでに
太平洋に到達した恐れも…。

(はるなの声)やむなく

お店で一番お手頃なお洋服を
購入し

お届けに上がりました。

結局 時岡さんと
お会いする事もできず…。

はるなが持っていた
招待状の中身は

偽物だったんだ。

はるなさん

時岡さんは はるなさんの事

渋谷のレストランで
待ってたんです。

(ため息)

(時岡 賢)だと思った…。

(はるなの声)私は

渋谷のレストランになんか
行っていません。

何者かが あなたに
偽の招待状を送り

ゲートブリッジに呼び寄せ
罪を着せたんです。

はるなが
人一倍 素直で 誠実な事は

誰よりもわかっている。

嘘をつくと
わかりやすく口調が変わるのも

子供の頃から変わらない。

はるな
もう一度 俺にチャンスをくれ。

はるなの両親と時岡さんの間に
何があったのか

必ず その真相を突き止める。

そして
はるなの未来を変えてみせる。

過去は変えられなくても
未来は変えられるんだ。

とりあえず 鳴尾さんが

「罠かもしれない」って
言ってたのは 気になりますよね。

なんか
事情を知ってるのかもしれない。

(古代)一課長!

鵜飼の潜伏先から

時岡賢のスマートフォンと財布が
見つかりました。

最後の通話は
死亡推定時刻30分前の夜7時半。

相手先は

鳴尾勇志でした。

至急 緊急配備を敷きます。
ヤマさん 頼む。

はい。 行くぞ。
(古代)はい。

♬~

(二宮)
服のニオイ気にして色んなもの使ってない??

はい古い~!

今やニオイ専用これ1本で全部いけちゃいます

<史上初 全部無臭化洗浄>

「紫のNANOXニオイ専用」
(コナン)<キャンペーン中!>

(相葉) 柔軟剤をお使いのみなさん!
(主婦) はい!

気になる衣類のニオイ 消しても消しても

キリがない!

だったらこれからは「ソフラン」!

進化した防臭力で 臭くならない服に変える!

「ソフラン
プレミアム消臭」

(リュウ・チョウ)あっ ポリス!
この間 カレー完食した

この人 今日 来てませんか?

(リュウ)超ハイパージャンボカツカレー 1丁!
(店員)オッケー。

私 食べる しない!

っていうか
あなた 日本語 上手ですよね?

大食いチャレンジを
クリアしそうなお客様には

日本語がわからないふりをして

絶対に食べきれない量を
お出しするよう

オーナーに
厳しく指導されてるんです。

ふ~ん。

じゃあ
2人同時に平らげられた時には

そりゃあ
ショックだったでしょうね。

でも 近くで
それ 見てたんだったら

会話とか覚えていませんか?

聞き取りはできたんですが

内容が
日常とは かけ離れていたので

全然理解できませんでした。

失礼だが 調べさせてもらった。

ITベンチャーが軌道に乗らず

主食は イチゴとリーフレタス。

主な収入源は
大食いチャレンジだそうだね。

でも 私は幸せです。

俺は 未来のお前だ。

妻もいて 愛人もいて 金もある。

幸せそうか?

失礼ですが

そうは見えません。

ならば 自分を変えて
未来を変えろ。

好きな女を そばで守れ。

(真琴の声)
余命宣告を受けた時岡さんが

デカ盛りメガ盛りの店を
食べ歩いてたのって

もしかして 鳴尾さんを
捜してたんじゃないのかな?

だって 2人で一緒に食べてる時の
時岡さん

すごい楽しそうだもん。

初対面の鳴尾に

俺は いきなり 未来のお前だ
なんて言ったかと思えば

新野はるなに
生活費の援助を長年していた。

うん… 不思議な人だな。
うん。

だって 口癖は「だと思った」だし

第一 「別の未来への招待状」なんて
普通 書かないですよね。

なんか 私 時岡さん

本物のタイムトラベラーに
見えてきました。

(扉の閉まる音)

あれ?

ここにあった
笹川刑事部長のスーツ

消えてる…。

俺じゃねえよ。

(ドアの開く音)
お疲れさん。

お疲れさまです!
(小山田・奥野)お疲れさまです。

大福に 大福の差し入れだ。

一課長
いつもありがとうございます!

お茶 用意します。
うん。

一課長 鳴尾の行方
まだ つかめていません。

そうか。 事件の発端は20年前だ。

人間関係が複雑に絡み合うのも
無理はない。

はるなさんの実のお父さん
蝶野さんも

20年間 行方不明のまんまだし…。

何か大きな見落としを
しているのかもしれない。

んがあ~! ああ~!

びっくりした!
ブランク どうした?

奥野まで タイムリープごっこを
始める気かよ?

一課長 申し訳ありません。

今度こそ 取り返しのつかない事を
してしまいました。

ブランク 失敗は誰にでもある。

大事なのは
失敗を認めて やり直す事だ。

ですが 一課長
今ほど タイムリープして

過去から やり直したいと
思った事はありません。

実は 大福を買ってきたつもりが

コロッケを買っていました!

やべえな。

だ… だって…
重さも においも全然違うし…。

っていうか 熱々なのに…。

っていうか 袋…!
(奥野)実は

笹川刑事部長の謎パワーを
浴びてから 調子が悪くて。

(笹川健志)いいんです!
笹川 タイム… リープ!

♬~

皆さん はじめまして
少し未来から来た笹川です。

平素は 少し過去の私が
お世話になっております。

(大岩・真琴)こちらこそ…。
(4人)お世話になっております。

早速ですが この中に

ブランコさんは
いらっしゃいますか?

はい 多分 私です。

間に合った。
黙って 私の言う事を聞け。

今日 和菓子屋さんに行ったら
絶対にコロッケは買うな。

(真琴・笹川)コロッケ買うと
怪我でもするみたい。

ハモった…。 平井が何を言うかと
ご存じという事は…。

あっ…。

間に合わなかったか…。

だが そんな未来もあろうかと
予備は用意しておきました!

笹川刑事部長
お気遣いありがとうございます!

♬~

いただきます。
(奥野)失礼します。

まあ
トリックとしては単純でしたね。

事前に入れ替えただけでした。

まさか…。

もし 20年前に
入れ替わっていたとすれば…。

そんなの 今さら わかっても…。

時が未来に進むと誰が決めた?

私は未来から来たと言ったはずだ。

どんな困難が待ち受けようと
君たちなら大丈夫。

必ず 事件は解決できる!

納得いくまで やり直せ
大岩純一捜査一課長!

ありがとうございます!
必ず ホシを挙げます!

(電話)

一課長 大岩。

…だと思った。
ヤマさん ありがとう。

車 正面に回します!

♬~

(池母信人)刑事さん

仕事中に何度も来られると
業務に支障をきたして困るんです。

それに うちの新野は

殺人事件で疑われるような
人間ではございません。

新野はるなさん。

お話があります。

あなたの実のお父さんが
わかりました。

蝶野成行さんです。

だと思っていましたが…
どうかされましたか?

先日 倉庫街で発見された ご遺体

タイムトラベラーと呼ばれ
時岡賢と名乗っていた男性こそ

20年前に失踪した
あなたの実の父親

蝶野成行さんだったんです。

真相解明に20年も費やし
あなたを苦しめ続けてきた事

おわびします。

申し訳ありませんでした!

(望子)DNA鑑定の結果

あなたの夫 時岡賢に成り済ました
蝶野成行は

新野はるなと親子関係である事が
わかりました。

だとすると
新たな疑問が生じます。

あなたが元々結婚していた
本当の時岡賢は

今 どこにいますか?

(時岡江留奈)20年前まで
一緒に暮らした時岡は

暴力夫で

別れたくても
別れられずにいました。

借金取りの片棒を担いで
新野美春さんに返済を迫る中

美春さんの交際相手だった蝶野が

株の内部情報を持っていると
気づいたんです。

でも それを奪おうとして
逆に蝶野に殺され…。

僕は ひ… 人殺しだ。

生まれてくる子供に
か… 顔向けできない…。

私に 一つだけ考えがあります。

♬~

(ため息)

♬~

(江留奈の声)
蝶野が時岡に成り済まし

夫婦を演じる一方

株で得た金の一部を
美春さんに渡しました。

地道な運用で資産は増えましたが

遊ぶために使った事はありません。

私たちには こういう生き方しか
できなかったんです。

(江留奈の声)蝶野は 人目を忍んで
美春さんと会っていました。

美春さんが亡くなられたあとも

はるなさんの事は 遠くから
ずっと見守っていました。

でも 彼の中には 最後まで…
私は いませんでした。

(はるな)この腕時計 古いので

いつ壊れても
おかしくないんですけど

たまに店のママが
貸してほしいって言ってきて…。

(藤見凛音)はるなちゃん
長い事 借りっぱなしでごめんね。

(はるなの声)でも 戻ってくると
新品みたいになってるんです。

でも もう会えない。

声を聞く事もできない。

招待状が ちゃんと届いていたら
本当のお父さんに会えたのに。

どうして みんな
私を一人にするんだろう。

はるなは 一人じゃない。

今までも そして これからも
ずっとだ。

池母さんは 声がいいから

ご指名で電話が入ったり
するんじゃないですか?

いやあ
私なんか大した事ないですよ。

一番人気は 新野さん。

対応が丁寧で

事件の日も しつこいぐらい
ご指名の電話が入ってました。

通話は
録音されているんですよね。

令状を取れば
提出して頂けますか?

はい もちろんです。

(電話)

お待たせ致しました。

株式会社異次元コミュニケーションズの
私 池母です。

ゴジラですか!?

(ゴジラの鳴きまね)

一課長 時岡江留奈の供述どおり
時岡賢のご遺体が出ました。

そうか。 わかった。 ご苦労さん。

♬~

失礼。

♬~

(望子の声)なぜ あなたの店に

時岡賢と鵜飼頼道の血痕の付いた
ナイフがあったんですか?

反論なさらないという事は
殺害を認めるつもりですか?

それとも
誰かを かばっておいでですか?

♬~

(小栗)誕生
♬~<プレモルの最高峰>
(缶を開ける音)プシュッ!

<醸造家の果てしない夢を>

この一杯に!

<「ザ・プレミアム・モルツ マスターズドリーム」>
ワ~オ

(缶を開ける音)プシュッ
(店員)カツカレー大!

(ビールを注ぐ音)

(おじさん)おばちゃん カツカレー

<「金麦ザ・ラガー」の新!>

今回の捜査も
ようやく終わりが見えてきた。

ここまで来られたのも
みんなのおかげだ。

本当に ありがとう。

だが 我々の闘いに終わりはない。

真実を求めて走り続ける俺たちを
止める事は 誰にもできない。

新たな時を開き
未来に希望を繋ぐため

必ず ホシを挙げる!
(捜査員たち)はい!

新野さん?

う~ん?

鳴尾さん! いるんでしょ?
本当の事 話して!

(頭をぶつける音)

♬~

(パトカーのサイレン)

♬~

(美春)私がいなくなったのは
はるなのせいじゃない。

誕生日くらい
豪華なカレーにしようと思って

お店に走って行ったら
転んじゃって…。

つらい思いさせて ごめんね。

…お母さん!?

でも はるなは よく頑張ってきた。

だから 自分に自信を持って

自分の事を
もっと よく褒めてあげて。

あなたは 一人じゃない。

♬~

お風邪を召されますよ。

はい?
なぜ私は ここにいるんです?

(鳴尾)知らねえけど
運命ってやつじゃねえの。

別に
心配して来たわけじゃねえぞ…。

(はるな)鳴尾さん

嘘をつく時
口調が変わるのは さておき

車 貸して!
えっ?

このまま行けば
8時に間に合う。

♬~

(うめき声)

ごめんなさい…。

結局
お父さんを助けられなかった…。

他にも もっと たくさん
謝りたかったのに…。

(はるな)学校行くの つらくて
サボったり

人前で うまく笑えなかったり

お菓子ばっかり食べて
運動しなかったり…。

ハハッ…。

でも これは かつらだから
心配しないで。

フッ…。

お父さん。

♬~

謝るのは 俺のほうだ…。

最期に
どうしても 会いたくなった。

全部 俺のせいだ。

お父さんが ここに来てくれたのは
私を守ろうとしたからだよね。

でも 私なら大丈夫。

お父さんと お母さんが ずっと
そばにいてくれたおかげだよ。

つらい時には
自分を褒めてあげなさい。

それだけ
はるなが頑張ってきた証拠だから。

はるなは 俺と お母さんの…
誇りだ。

一課長。
うん。

あなたは必死になって
鳴尾さんの事 守ろうとした。

その気持ちが未来を変えて

今度は 鳴尾さんが
あなたの事を守ったんです。

私は 一人じゃなかった。

過去の自分に会って
自分で自分を褒めてきました。

で 奴と付き合ってるのか?

ほっといてよ。

ハハ… お前 わかりやすいな。

はるなさん 今 一瞬
一課長の娘さんに見えました。

だと思いました。

私は
お父さんの娘でもあるんだよ。

ありがとう はるな。

(小杉貴子)
本当の彼は すごくケチで

全然 お金くれなかった。

でも 病気がわかった途端に

娘を認知して相続させるとか
言い出したから

早く 金 巻き上げなきゃと思って。

(貴子の声)まず はるなを
ゲートブリッジに行かせて…。

だと思った…。

(貴子の声)カレーが来た瞬間に
店を出て行ったのは

意味不明だったけど

「倉庫街で待ってる」って

はるなのふりしたメモを
置いといたら

彼は簡単に信じてくれた。

♬~

(貴子の声)時岡江留奈は

20年前に 本当の夫を
見殺しにしたネタでゆすって

私のアリバイを証言させた。

遺産を いったん
江留奈に継がせたあとで

その大半を頂く予定だった。

(貴子)ふ~ん。

驚かないんだ。

君には まだ時間がある。
まだ やり直せる。

私に未来なんかないよ。

本当の私を
わかってくれる人なんて

どこにもいない!

みんな 私を置いて
勝手にいなくなる!

(刺す音)
うっ…!

♬~

(貴子の声)鵜飼は
私が悪さしてた時からの

腐れ縁だった。

私が言ったとおりに
やればいいのに

階段の血痕も拭かず

トラックを階段の下に
止めっぱなしにするから

頭にきて…。

(鵜飼)おかげで
俺には逆らえねえだろ。

時岡って名乗ってた奴の家から
いろいろ盗んできたし

これで俺の思うつぼだ。

ハハハハ…!
クククク…!

うっ…! お前…。

♬~

(貴子の声)2人殺したナイフを
はるなのとこに置いとけば

今度こそ逮捕されると思ったら

変な飲み屋で発見されるし…。

(貴子の声)はるなを殺して

全部の罪を着せるしかないって
思ったら

別の金髪が熱血しちゃって…
いい迷惑。

(鳴尾)ああっ! うっ…。

ああっ…!

はるな! お前を不幸のループから
絶対 助け出す!

♬~

あなたが 蝶野さんを殺害した日

レストランにカレーを頼んだのは
蝶野さん ご自身でした。

恐らく 蝶野さんは あなたに
子供の頃の質素な暮らしを

思い出してほしかったんだと
思いますよ。

何? それ…。

「だと思った」と言ったのは

はるなさんが来ないように
裏で画策したのが

あなただと気づいたからです。
(貴子)まさか!

だったら のこのこ 一人で
倉庫街 来るわけないでしょ。

私は あえて
一人で行ったと思いますよ。

それは
はるなさんを守るためでもあり

あなたを思いとどまらせる事が

ご自身の責任の取り方だと
思ったからです。

♬~

(鳴尾)あの夜
はるな様のお父様から

ご内密なお電話を頂きまして

8時を過ぎても
折り返しお電話がなければ

はるな様を罠からお守りするよう
仰せつかったんです。

言葉遣いが丁寧すぎて
いまいち頭に入ってこない。

これからはさ 肩ひじ張らずに
もっと楽に生きたら どうだ?

ういっす。

ゲートブリッジっぽいって
言われて来て

「やっべえ 広すぎ!」ってなって

そしたら 急に風が吹いて
とりあえず飛ばされたり

変なおじさんの声で

「右」とか「左」とか
言われてるうちに

はるなに会えたっす。

変なおじさんですって。
誰だろうな。

もしかしたら
はるなちゃんのお父さん

声が聞きたくて コールセンター
電話してたかもしれないわね。

それなら 裏は取れています。

今 うちの者が編集中です。

(蝶野の声)「会った事もないのに
変な話をするが…」

マトリョーシカの
一番小さな人形に

願いを込めて 息を吹き込むと

願いがかなうと
妻が言っていた。

娘は 絶対 一人にはしない。

何があっても 私たちで守ろう
ってね。

はるな 6歳の誕生日おめでとう。

いつまでも一緒にいようね。

♬~

貴重なご意見
ありがとうございました。

担当 新野でした。

父から相続する遺産は全額

ひとり親家庭のために
使ってくださる団体へ寄付します。

お前らしいな。

はるなちゃん 今の仕事辞めて
寮生活ですって。

寂しくなるわね 大岩さん!
ハハ…。

看護師になって 今度は
私が みんなを助けてあげる。

はるな あのチャラい奴の名前
知ってるか?

♬~

認めてるくせに…。

お父さん。

♬~

♬~

今まで ありがとうございました。

(池母)お疲れさまでした。

(拍手)
(女性)はるなさん お元気で!

♬~

♬~

ただいま。

(小春)ああ
今日もお疲れさまでした。

奥野さんも よかったら
カレー食べていって。

ありがとうございます。

よかった 今日は まともで…。
(小春)あら なんの事?

あっ… いや なんでもないです。

ビビも ご飯よ。
(鳴き声)

(奥野)うわっ まだ時空のゆがみが
解消されていない。

小春も いい加減だな。

名前は この間
みんなが付けてくれたじゃないか。

なっ あずき。

(小春)ごめんね あずき。
癖で「ビビ」って呼んじゃって。

(奥野)あずきちゃんでしたか。

ちなみに
ビビちゃんは 今 どちらに?

ビビはね
お隣のお子さんに気に入られて

ただ今 出張中。 ほら。

(奥野)ビビも元気そうだし

小春さんも 元に戻ってよかった。
あら なんの事?

(携帯電話の着信音)

あっ… すまん。

大岩だ。

何!? はるなが姿を消した?

揚げたてのコロッケを握った
ご遺体が?

(望子)コロッケの女神と
呼ばれていたそうです。

(北尾映見)コロッケだったら
ウスターソースでいいんじゃないですか?

なんで そんなに
コロッケに冷たいんですか?

(映見)私の人生 コロッケに
めちゃくちゃにされたんです!

必ず ホシを挙げる!
(捜査員たち)はい!

〈これまでの『捜査一課長』を
もう一度 見たい方は

TELASAで〉

〈過去のシリーズも
スペシャルドラマも

ご覧頂けます〉