恋なんて、本気でやってどうするの? #03【逃れられない恋…新たな試練】[字][解][デ]…のネタバレ解析まとめ

出典:EPGの番組情報

恋なんて、本気でやってどうするの? #03【逃れられない恋…新たな試練】[字][解][デ]

Wデートで急接近!沼男子からのキュン連発に「恋って悪くないのかも?」▽夫に失望…悲しみ癒すシェフ▽陰キャ男子に不思議な魅力発見▽男子の魅力ダダ漏れの第3話!

ご案内
総額1000万が当たる![パシャ得キャンペーン]対象番組。「パシャ得」で検索! 
https://www.fujitv.co.jp/pasha_toku/ 

「恋なんて、本気でやってどうするの?」詳しい情報は公式HPで! 
https://www.ktv.jp/koimaji/
番組内容
大津浩志(戸塚純貴)に気持ちを見透かされ、初体験に失敗した桜沢純(広瀬アリス)は、勢いにまかせて長峰柊磨(松村北斗)の部屋を訪ね、「やってやろうじゃない、お試し恋愛!」と息巻く。シャワーを浴びて半裸の柊磨とベッドに並んで座った純は…。

翌朝、目を覚ました純は、柊磨を訪ねてきた意外な人物と鉢合わせ、柊磨の思わぬ一面を知ることに。
番組内容2
会社では、島(星田英利)から展示会に出すデザイン案の模型が上がってくるが、横井めぐみ(安藤ニコ)の斬新なアイディアに比べ、自分の案は型通りでオリジナリティーに欠けると、納得がいかない純。結局、時間がないなか、もう一度考えて新しい案を出そうと決意する。

そんななか、柊磨から突然デートに誘われた純は、真山アリサ(飯豊まりえ)と内村克巳(岡山天音)を巻き込んでダブルデートをすることに。
番組内容3
柊磨のエスコートに、「恋なんていらない」という思いとは裏腹にドキドキとキュンが止まらない純。そんなダブルデートが純の仕事にも思わぬ影響をもたらす…。

一方、夫との間に不協和音が生じ始めた清宮響子(西野七瀬)は、ひょんなことから『サリュー』で岩橋要(藤木直人)と二人になり――。
出演者
広瀬アリス 
松村北斗(SixTONES) 
西野七瀬 
飯豊まりえ 
岡山天音
 / 
藤木直人 

スタッフ
【脚本】
浅野妙子 
【音楽】
吉俣良 
【主題歌】
あいみょん「初恋が泣いている」
(unBORDE/Warner Music Japan) 
【演出】
宮脇亮 
北川瞳 
【プロデュース】
米田孝 
髙石明彦

【制作協力】
ジ・アイコン 
【制作著作】
関西テレビ

ジャンル :
ドラマ – 国内ドラマ

テキストマイニング結果

ワードクラウド

キーワード出現数ベスト20

  1. アリサ
  2. 克巳
  3. 今日
  4. デート
  5. 木下
  6. 大丈夫
  7. 美紀
  8. 時間
  9. 誕生日
  10. お母さん
  11. プッ
  12. 敏彦
  13. 友部
  14. お願い
  15. デザイン
  16. プルルル
  17. 自分
  18. 真奈美
  19. 柊磨
  20. 岬希

解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)

   ごあんない

解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気の配信サービスで見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

全て無料!民放各局の動画視聴ができるTVer(ティーバー)!まずはココから → 民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」

他にも、無料お試し期間のある配信サービスがありますので、以下バナーなどからラインナップを調べてみるのもいいかもしれませんね。



created by Rinker
ポニーキャニオン

(桜沢純)お試しの恋?
(長峰柊磨)形から入んの。

(アリサ)
これで私につきあって 今夜。

(要)ドレス 似合ってますよ。

今日 覚悟しとうんよ。

大津とやったら
大丈夫かなって思って。

さっきの彼は?

逃げられた。

彼が 人がいいのを利用して

無理やり どうにかなろうとした。

私って最低だよ。

だから

最低なあなたとなら
ちょうどいい。

やってやろうじゃない

お試しの恋。

♬~

♬~

♬~

わかった。

じゃあ シャワー浴びてくるから

ちょっと待ってて。

はぁ~。

(回想)

♬~

♬~

♬~

♬~

≪ガタン!

あっ…。
≪歯ブラシ

洗面所の引き出しにあるから
使っていいよ。

あっ はい。

♬~

♬~

♬~

や~めた。

えっ 何で?

今したら もったいないから。

俺 明日の朝
コンソメの仕込みで早くてさ。

だから 今日ベッドで寝て。

俺 ソファで寝るから。

う~ん。

コンソメは
この工程に2時間かけるんだよ。

やっと要さんに
任せてもらえるようになった。

いい匂い。
ふふっ まだまだだよ。

絶対に焦がさないように

焦らずに じっくり煮詰めて

半日かけて
やっと百点満点のスープになる。

ふ~ん。

だから 昨日 やめた。

1口目は
じっくり寝かせてからじゃないと

おいしくない。

タイミングが大事。

≪(ドアの開閉音)

≫お~い いるか?

は~い。

(拓人)
この前 借りた鍋 返しにきた。

結婚祝いで
新しいの もらったからさ。

あっ そう。
うん。

あっ いいよ そこ置いちゃって。
うん。

ちょっと今 手 放せないわ。

(拓人)純?

あっ おはようございます。

えっ えっ?

そういうことか。

ははっ そういうこと。
違います!

べつに てれなくてもいいじゃん。

いや あのさ…。
(拓人)何だよ 早く言えよ。

ていうか いつからだよ?

この店 会社に近いし
店で知り合ったのか?

そういうことか。
あっ いや 違います 違います。

ていうか
2人 知り合いなんですか?

知り合いっていうか…。

あぁ~ 兄弟。 兄貴と弟。

えっ? お… 弟?

わ… 私
全然聞いたことないんですけど。

腹違いなんだよ 俺ら。

(拓人)
うち けっこう複雑な家なんだよ。

俺の父親っていうのが

まあ 相当にだらしない人で

俺が2~3歳の頃
別の女性と浮気して

で 柊磨が生まれた。

あぁ…。

でも
その女性とも長続きしなくてさ。

柊磨んとこは母子家庭なんだよ。

そうなんだ。

あの境遇で自分で専門学校行って
調理師の資格も取って

偉いと思うよ。

ふっ
まあ 女にだらしないところは

実の父親に
似たのかもしれないけど。

あっ ごめん。

あっ いや べつにいいんです。

彼とは つきあってないんで。

そうなの?

はい。
彼とは つきあってはいません。

(島)で…。
(木下・真奈美)おぉ~。

(島)これだ。
(真奈美)かわいい。

(木下)おぉ~。
(真奈美)でも このハンドル

すごくかわいいけど
強度テスト パスするんですかね?

まあ 無理だな。
商品化はできねぇ。

(木下)
あっ そうですか。 きれいなのに。

(めぐみ)
でも まだ発案の段階ですから

いろいろ試して
仕上げていけばいいんですよね?

島さん お願いします。

保証はできねぇよ。

で こっちが桜沢チーフのだ。

(木下)おぉ~ さすが
チーフのデザインは違いますね

押さえるとこ押さえてて。

(真奈美)うちらしいテイストです
落ち着きがあって。

島さんは どう思いますか?

う~ん

まあ 問題はねぇな。

でも何か…

無難ですよね。

(木下)オーソドックスで
いいデザインじゃないですか。

強度的にも生産効率的にも
よく計算されてるし。

だけど 冒険が足りない。

私は何をすれば

どれぐらいの
手間やお金がかかるか

生産ラインに乗るのか
ちゃんとわかってる。

その範囲内で
デザインを収めようとしている。

だから 発想に飛躍がないし
オリジナリティーがない。

なるほどな。

木下。

そんなことないですよ
いいデザインじゃないですか。

じゃあ 例えば

これとこれが店頭に並んでたら

どっちに先に目が行く?

(真奈美)えっと…。

木下は?
(木下)えっ。

(木下)いや…。

うん。

もう1度 考え直します。

時間ねぇぞ。
わかってます。

でも 新しい案出して
審議会 通します。

はぁ~。

(LINE通知音)

「今度の土曜 要さんに
用事が出来て店は臨時休業」。

「デートしよう
午後2時からでいい?」。

えっ? えっ ちょ…
ちょっと待って どういうこと?

ダブルデート?
(清宮響子)ダブルデート?

お願いできたりする?

2人だと間がもたなくて。

それにあいつ 図に乗って
何しでかすか わかんないからさ。

私は無理。
うちの旦那 インドアだから。

(アリサ)ダブルデートか~。
無理でしょ? パパ活の相手と

遊園地や水族館みたいな
デートコース

休日の真っ昼間から歩ける?

大丈夫 ちょうどいいのがいる。

(岬希)さ~て 始めるか。
今日はどうする?

岬希さんが やるんですか?

えっ イケメン目当てで来たのに。

どうしたんですか?
(岬希)はぁ~ ホストクラブに

ヘッドハンティングされちまったよ。
(アリサ)えっ。

(岬希)ところで 純。

めでたく卒業できたか?

(アリサ)
あっ そうじゃん 忘れてた。

ちょっと
あのあと 大津と どうなったの?

私も興味ある。

あぁ~

結局だめだった。

何か お互い
そういう気持ちになれなくて。

まあ やっぱり違ったんだよ
私と大津は。

(アリサ)そっか。
うん。

(アリサ)じゃあ もう あのイケメン店員に
何とかしてもらうしかないね。

話 飛び過ぎだから!

もう 何でもかんでも
そこに結び付けないでよ。

(アリサ)あっ お待たせ。

ごめん。
うん。

(克巳)
あっ えっと 内村克巳です。

今日は
1日 よろしくお願いします。

あっ こちらこそ

よろしくお願いします。
お願いします。

(アリサ)じゃあ 行こっか。

♬~

純さん?

あっ 私 そういうのいらないから。

ははっ
形から入るんじゃなかったの?

私 いっつも思ってたんだよね。

手をつなぐカップルとか

何か よくできんな~って。

いつかは別れるのに

後から思い出して
恥ずかしくないんだろうかって。

うん わかるよ。
わかるの?

うん。 いや でもさ

いつか終わるから
恋をしないっていうのは

いつか死ぬから 生きてても
しょうがないっていうのと

同じでしょ。 じゃあさ

いつか死ぬから
生きてても意味がないって思う?

生きてる意味はあるよ。

頑張って いい仕事をすれば

死んでも後世に成果が残るでしょ。

じゃあ
今 仕事してるのは後世のため?

そういうわけじゃないけど。

う~ん 死ぬ前に

自分で心から納得できるような
美しくて完璧な食器が作りたい。

この食器を作るために

生まれてきたんだって
思えるような。

食器ね。
うん。

でも
お皿だって いつか割れんだよ。

はっきり言っとくけど

べつに 私
恋愛がしたいわけじゃないから。

誰かに夢中になって
泣いたり怒ったりするのは

時間の無駄。

前にも聞いたよ。

だけど 今のうちに その… まあ

女として恥ずかしくない
最低限の… ねっ

何か… 経験はしとかなきゃなって
思ってるだけだから。

了解。

いや わかったよ わかってるよ。

♬~
(高畑)わっ
(妹)生理痛がつらくて…

そんな時はルナなのだ!

でも…眠くなったら困る…

<「バファリンルナi」は痛みによく効く>

だけじゃない!
<眠くなる成分無配合>

ぴんぽん

(中村) 顔の印象はね 変わるのよ

歯で

顔の印象はね 変わるの

歯 で

<ライオンが本気で作った美白ハミガキ>

<「ライティー」>
《試して「ライティー」》

♬~

(缶を開ける音)

(泡の音) シュワー

<今日は「ほろよい」飲んで なにしよう?
サントリー>

発売から30年

キユーピーハーフは11回の

改良がくり返された

しかし なぜ11回

私はLIFEを新しくする

キユーピーハーフ

(翔太)パパ!

翔太
元気だったか? 今日 どうする?

パパのところに行きたい。

よし じゃあ パパんとこ行くか。

(要)ほら 出来たぞ。
(翔太)うわ~!

(要)はい どうぞ。

いただきます。
うん。

うまいか?
うん おいしい。

(要)ははっ。

克巳さんはアリサと
どこで知り合われたんですか?

(克巳)えっ。
あっ 私が逆ナンしたの。

えっ? へぇ~ そうなんだ。

(克巳)はい そうです。

(アリサ)何か話題 提供しなさいよ。

(克巳)僕がですか?
そうだよ。

(克巳)
じゃあ 星座と血液型の話を。

えっ?
詳しいの?

(克巳)
アリサさんは誕生日いつですか?

11月23日 B型。
いて座ですね。

ちなみに僕は3月3日の魚座で
血液型はABです。

アリサさんが
1日早く生まれていれば

さそり座と魚座で
相性抜群だったんですが

残念です。
詳しいんだ。

(アリサ)えぇ~ 男なのに
3月3日ってウケるんですけど。

ていうか 血液型AB型なの?

(克巳)ん?
ABの何がいけないんでしょう。

えっ ていうか今知ったの?
えっ あっ。

てか 純 来週 誕生日だよね。

5月3日。
えっ そうなの?

(克巳)えっ
柊磨さんは いつなんですか?

えっとね 7月の…。

(克巳)7月の初めのほうですか?
なら かに座で

5月3日のおうし座と
相性ばっちりです。

初めのほうっていうか…。
あっ 言わなくていいから

覚えられないし。
私のも覚えなくていい。

はぁ~
何で そういうこと言うかな。

恋人同士なら
お互いの誕生日 覚えてて

お互いプレゼントし合うのが
当たり前でしょ?

その他にも 出会った日
初キスの日 初デートの日

全部 記念日にして
お祝いするの。

女の子は
言葉より形が大事なんだから。

あっ ねえ 近くのギャラリーで
眞葛陶磁器展やってる。

ふふっ。
私 観にいきたかったんだよね。

ねえ 行こう。
(アリサ)えっ?

♬~

♬~

すてき。

すごいな。

♬~

ふふふっ。
首 つられてるよ。

はははっ。

面白。

(アリサ)あんな昔の皿なんか見て
何が面白いの?

大体 デートって
2人でするもんでしょ。

あの子 恋愛初心者だから
何にもわかってないの。

なるほど。

はい これ。

いいですよ 今日は。
えっ 何で?

バイト休んだんでしょ?

今日はデートなんですよね。

まあ 一応。

じゃあ 僕の好きな所に
行ってもいいですか?

えぇ~。

はぁ~ アリサたち
どこ行っちゃったんだろ。

う~ん 気 利かして
消えてくれたんだと思うよ。

えぇ~?
じゃあ デートやめる?

次 どこ行こっか?
えっ?

えっ? ちょ… ちょっと待って。

どっかから甘い匂いがする。

甘い匂い?
うん。

どうしよう。
あっ でもさ あそこ行ったらさ

何か いろいろありそうじゃない?
めっちゃ。

あそこ 多分いっぱいあるよ。

何かデパート的な感じでしょ?

おぉ~ 観覧車。 えっ 乗ろう?

ううん。
えっ?

熊 ちょっと
思ったより でかくない?

ほんとだ おっきい ははっ。

ありがとう。
いただきます。

いただきます。
かわいい。

あっ!

あっ 落としちゃった うわ。
うわ~。

付いたね ちょっと待ってね。

大丈夫。

えっ 取れない。
はい あり… ありがとう。

♬~

えっ?
(克巳)手 開いてください。

(克巳)握ってください。

振ってください。

(克巳)開いてください。

うわ!えっ? 何?

えっ すっごいじゃん。
ふふふっ。

僕…。
(アリサ)うん。

子供の頃
手品師になりたかったんですよね。

(アリサ)えっ そうなの?

小学生のとき クラスで
ちょっと やってみせたら

わ~って みんなに取り囲まれて。

一瞬だけ人気者になれたんですよ。
えっ? ははははっ。

(克巳)僕みたいな人間でも
人気者になれるって

すごくないですか?

(アリサ)えっ
何で手品師にならなかったの?

はははっ
ならないでしょ 普通。

えっ?
普通に成績は良かったんで

いい大学に進んで

大手の保険会社に就職したんです。

えっ 何で辞めたの?

辞めちまえって言われて。

翌日 辞表を持ってったら

本気にするやつがあるかって
怒られて。

だったら 何で
辞めちまえなんて言うんだろう。

ほんと わからないことだらけで
僕には無理でした。

ふ~ん そっか。

(克巳)ありがとうございました。

おかげで いい買い物できました。

(アリサ)ふふっ
私 お金出してないよ べつに。

(克巳)でも
アリサさんと一緒に選べたので

うれしいです。

これ お礼にどうぞ。

(アリサ)えぇ~?
こんなの もらってもな。

ははっ ありがとう。
はい。

あっ 腕組まないんですか?

(アリサ)組もうか はははっ。

(克巳)練習してくださいね。
はい。

≪かわいい。
≪バッグも見にいってみる?

≪うん。

(田辺)何だ お前。
やだ もう ふふふふっ。

どうも。

偶然ですね 社長 デートですか?

(田辺)あっ いや…。
(アリサ)私もデートなんです。

今日が初デートですけど ねっ。
えっ あの… はい。

(アリサ)奥様には
ないしょにしておきますね

それじゃ。

♬~

(克巳)えっ 今の人って…。

(アリサ)
許せない あんなのってある?

結婚してるくせに。
私のこと専属って言ってたくせに。

専属?
はぁ~。

(克巳)でも こっちもカップルだし
おあいこなんじゃ。

(アリサ)おあいこじゃない 絶対。

おっさんの分際で
二股とかありえないから。

そういうの絶対ないって思うから
安心してつきあってたのに。

(克巳)
でも それって思い込みですよね。

(克巳)年上で見た目もいまいちな
おじさんだから

自分より格下って
決めてたんですよね。

相手のことを
ばかにしてたんですね。

はぁ?

どう見ても あいつには
もったいないでしょ 私は。

好きなんですね

そんなに怒るってことは。

そっか そうなんですね。

♬~

優しくで~す はい。
優しく はい。

おぉ~ ちょっと膨らんだよ。

怖い 大丈夫か?

大丈夫か?

形になってきた。
ねぇ。

あっ ほらほら ほら。
あっ 広がってきた。

おぉ~。
わぁ~。

ガラス作りって難しいね。
ねえ 何で そんな器用なの?

まあ 俺 初めてじゃないからさ。
あっ そうなの?

う~ん
下見のときに みっちり体験した。

下見?

あぁ~ デートの下見。

そんなことしてくれたんだ。

何か 純さん
こういうの 好きかなと思って。

ふふふっ。

もう1回?
≫じゃあ もう1回…。

はい。

≫はい。
じゃあ 向こう持って。

♬~

ふふっ。

♬~

そうだ。

(歯医者)ハブラシ選びのポイントは
(上戸)ズバリ ヘッドの薄さ!

《薄いハブラシなら奥まで届きやすいんです》

決めた!ハブラシは 薄さで選ぶ!

《歯垢除去率 1.4倍!》

♬~「クリニカ」《極薄ヘッド》

(中村) 顔の印象はね 変わるのよ

歯で

顔の印象はね 変わるの

歯 で

<ライオンが本気で作った美白ハミガキ>

<「ライティー」>
《試して「ライティー」》

ガラスとのコンビネーション?

はい。 この部分がガラスで

で ここの部分は従来の
ボーンチャイナで作るんです。

モダンで
独創的な仕上がりになるかと。

(島)異素材の組み合わせはな

ちっ 強度の問題
クリアできたことねぇんだよな。

チャレンジする価値は
あると思います。

展示会まで時間ねぇだろ。

大体 おめぇ 上 説得できんのか?

はい 説得します。

(敏彦)いや そっちじゃないって。

あぁ~ 違うって。

うん OK OK ははははっ。

バン!

あれ? どうしたの?

言ったよね。 ご飯のときくらい
ゲームやめてって。

あぁ~ でも 今

オンラインでつながってるから

俺だけ抜けると
仲間に迷惑かけちゃうからさ。

ごめん ちょっと待って。

ねえ 今度
産婦人科 一緒に来てくれない?

えっ どっか悪いの?

そうじゃなくて。

(敏彦)あっ
ひょっとして子供が欲しいの?

あっ でも俺たちは
病院とか行かなくて大丈夫だよ。

だって あれは

頑張っても子供が出来ない人たちが
行くとこだろ?

ははっ。

あぁ~ そうだね。

私たちは頑張ってないから
出来なくても当然だしね。

♬~

私たち 結婚して何年だっけね。

え~っと…。

あっ!あぁ~

来週 結婚記念日じゃんね。

覚えてたんだ。
(敏彦)それが言いたかったの?

だって 大事な日じゃん。

お祝いしようよ。 レストラン

キョウちゃんの好きなとこ
予約していいよ。

高くたっていいからさ。 ははっ。

本日は ありがとうございました。
ごちそうさまでした~。

知り合いがおいしいって言うから
来てみたけど

おいしかったわ やっぱ。
あぁ…

ありがとうございます。
また いらしてください。

あんた 彼女いんの?

いえ。 お客様みたいに
すてきな方がいらっしゃったら

是非
おつきあいしたいんですけど。

はははっ。 百点満点の接客だね。

興味あったら。

うち今 社員募集中だから。
あっ。

おう。
あっ 岬希さん。

いってらっしゃい。

いらっしゃい。
今日は お2人でご予約でしたね?

こんばんは。
どうぞ。

ありがとうございました。

♬~(店内のBGM)

♬~

本日は ありがとうございました。

プッ プッ プッ プルルル…(呼び出し音)

プルルル…

もしもし?

(敏彦)あっ キョウちゃん?

ごめん
残業 頼まれちゃってさ

もうちょっと時間かかるんだわ。

待っててくれる?

わかった 待ってるね。

♬~

≫(足音)

失礼します。

チーズスフレになります。
えっ? でも。

こちら
シェフからのサービスになります。

ごゆっくり。

柊磨。
はい。

もう 上がっていいよ。
あっ いいですか?

じゃあ 後 お任せします。

♬~

あれ?
(ひな子)おかえり

合鍵 ポストに入ってたから。

寂しいときは
いつでも来ていいって

言ってたでしょ? 柊磨。

(ひな子)はい。

何? また誰かに振られた?

ううん。 うまくいってるよ。

今の彼は
私のこと大切にしてくれる。

うん。
ふふっ。

でもね 何か 物足りないんだよね。

ははっ。
ふふふっ。

んっ。
ん?

んっ。

よいしょ コーヒーいれるね
ちょっと待ってて。

(ひな子)ねえねえ。
ん?

洗面所 借りるね。
あぁ~ どうぞ。

ねえ。
ん?

こないださ
私が泊まったあと誰か泊まった?

何で?

これ~。

あぁ~ 泊まったよ。

ふ~ん そっか。

ふ~ん。

そうなんだ~。

よっし。
う~ん?

今日はさ。
ん?

コーヒー飲んだら帰んな?

何か いつもと違うね。

そう?
ん?

そうかな。

やだ 帰んない。

ん?
ふふふっ やだ。

♬~

(宮沢)<ちょっと頑張った日は>

(小栗)ちょっと高級なビ-ルでしょ!

<それ 良いと思います!
手に取る前からもうワクワク>

<それが 「ザ・プレミアム・モルツ」>

なんでこんなにうまいんだろう

<天然水じゃなければ
プレモルは つくらない>

<この水で 世界最高峰の
うまさを目指す>

<でしょ?>
(醸造家)うん

<そこまでやる>
おっと

<だから高級ビール
サントリー「ザ・プレミアム・モルツ」>
はぁー

プッ プッ プッ プルルル…

プルルル プルルル…

もしもし?

(敏彦)もしもし キョウちゃん?
ごめん ほんとごめん。

まだ会社なんだ。
仕事でトラブっちゃって。

≫えぇ~ 40番から50番で
お待ちのお客様

こちらに
ご移動お願いいたします。

ちょっと そこ会社じゃないよね?
どこにいるの?

(敏彦)実は うっかり忘れてて

今日ってさ
ファンエデ3の発売日なんだ。

こんなに並ぶと思わなかった。

せっかくここまで並んだし

今ここ離れちゃうと
来月まで買えないから。

だから
キョウちゃん ごめん…。

♬~

♬~

はぁ~。

♬~

≪(ドアの開閉音)

あっ。

すみません 忘れ物して。

あっ これですか?

♬~

ごめんなさい。
せっかく作っていただいたのに。

あっ いえ。

すごくおいしそうなのに。

2人分 用意して
いただいてたんですよね?

♬~

やっぱり食べていきます。

あっ ごめんなさい
かえって迷惑ですよね。

いえ 大丈夫ですよ。

ゆっくり食べてってください。

おいしい。

おいしいです すごく。

あっ これ
どうやって作ってるんですか?

あっ ごめんなさい
余計なこと聞いて。

いいです いいです
企業秘密ですよね。

チーズのスフレです。

卵白でメレンゲを作って

ベシャメルソースの具材と
オーブンで焼きます。

うちは風味付けに
レモンピールを入れます。

確かにレモンの香りがします。

そっか だから
爽やかな感じがするんですね。

僕も ご一緒しますよ。
えっ?

料理は2人で食べたほうが
おいしいですから。

そう。 ほんとに そうですよね。

♬~

料理 お好きなんですか?

料理教室に
行ってたこともあります。

主婦って時間があるから

何か やたら凝った料理
作っちゃうんですよね。

でも うちの夫なんか
スマホ見ながら食べて

ろくに味わいもしないの。

ほんとにがっかりしちゃう。

食べ歩きなんかもしたいなって
思うんだけど

女が1人で高級フレンチなんて

よっぽど 様になってないと
何かね。

あっ 大丈夫ですよ。

あっ そうですね。

ここならカジュアルだし。
あぁ…。

すいません。
いえ。

またいらしてください 1人でも。

♬~

♬~

どうでしょう?

問題 山積みだな。

わかってます。 強度の問題は

試行錯誤をしながら
クリアしていければと。

まあ 強度
クリアできたとしても

生産ラインに乗るかどうかは
微妙だ これは。

まあ… ですよね。

でもデザインは面白ぇんだよな~。

とりあえず モック作ってみっか。

あっ ありがとうございます!

よろしくお願いします。

♬~

どうしたの?
この前は ありがとう。

おかげでいいデザイン思いついた。
そう?

デートの時間
無駄って思ってたけど

そんなことなかった。
ふふっ 役に立てて良か…。

ありがとう!

♬~

♬~

(ナレーション)
< その人がいない所で

その人のことを考える。>

<心の中が温かくなる。>

< それが恋なら

それが恋なら
恋って悪くないのかも。>

♬~

♬~

♬~

これって…。

♬~

「今夜は彼の部屋にお泊まり」。

(着信音)

はい。
(美紀)もしもし

私やけど。 純?

はぁ… お母さん。

あんた 今日お誕生日やろ。
あぁ そうだっけ。

自分のお誕生日なのに
忘れとったん?

もう ぼんやりやね~。

それで? 何の用?

もう 誕生日やけん
電話してやったのに

愛想ないね。

(友部)はぁ~。
今ね お母さん

友部さんと東京来とうっちゃ。

お祝いしたげるけん
出てこんね。

いいよ べつに。
はぁ~ もうかわいくない。

昔から そう。

あんた お母さんのこと好かんの?

ははっ 冗談よ。

誕生日っち

親に生んでもらったこと
感謝する日やろ?

(美紀)娘の純です。
あっ はじめまして。

(友部)はじめまして 友部です。
あっ。

(美紀)友部さんは
建築会社の社長さんなんよ。

お店のお客さんやったと
ははっ。

あなた。
ん?

あっ。
(美紀)ははっ。

(友部)お誕生日おめでとう。

何か買ってあげたかったんやけど
何がいいかわからんでね。

いらないです。

自分で稼いでますし
こんなの変ですよ。

(美紀)純!
いい人見つかって良かったね。

お幸せに。

(美紀)上のおすし屋さん
予約しとうんよ。

一緒に
ご飯ぐらい食べていかん?

お誕生日プレゼント
お母さんも買ってあげたいし。

ん?

(美紀)

♬~

いらない。

お母さんが誰とつきあおうが
うまくいこうが いくまいが

もう私にはどっちでもいい。

もう私は関係ないけん

もう いちいち連絡せんとって。

(美紀)今まで
あんたには迷惑かけたけん

迷惑のかけどおしで 親らしいこと
何もしてあげられんかったけん

償いたいんよ わかってくれんね?

お母さんに振り回されるのは
もう こりごりなんよ。

男に振られる度に私が慰めて

でも涙が乾くと
また出てったよね。

いつもお母さんは私より男が大事。

そうよね それでいいんやろ?

それは…。

男の人んこと好きなったら

お母さん
頭が かぁ~!っちなるけん

他んことが見えんようになる。

許してくれんね。

はぁ~。

あんた…。

今まで恋したことないん?

♬「初恋が泣いている」

♬~

♬~

何で?

あっ ごめん
住所 アリサさんに聞いちゃった。

誕生日おめでとう。

♬~

♬~

いらない。

えっ?

カチャン!

いつか壊れるものなんて

私はいらない。

はぁ…。

私 多分遊ばれてましたね。

(大津)
純は考え過ぎやっちゅうこと。

お店で頂いた
あの味が忘れられなくて。

(克巳)本物のデートしませんか?
(アリサ)キスして。

うち寄ってく?
どうやって信じたらいいの?

なのに やめられないの
好きでいるの。

<「恋マジ」は…>