[終]恋なんて、本気でやってどうするの? #10【本気の恋、今夜決着!】[字][解][デ]…のネタバレ解析まとめ

出典:EPGの番組情報

[終]恋なんて、本気でやってどうするの? #10【本気の恋、今夜決着!】[字][解][デ]

最終回!安心安全の道を選ぶ純(広瀬アリス)に柊磨(松村北斗)は…▽パリへ向かう要(藤木直人)に響子(西野七瀬)が伝える決意▽それぞれの本気の恋の結末は!?

番組内容
久々の女子旅に出かけた純(広瀬アリス)、響子(西野七瀬)、アリサ(飯豊まりえ)の3人。温泉においしい料理と全てから解放された気分を味わうが、響子とアリサが眠った後、純は1人、柊磨(松村北斗)と最後に会った日のことを思い出す。

柊磨との“本気の恋”を諦め、彼と出会う前の自分に戻ろうとする純。一方、そんな純に対する自分の思いに気づいた柊磨は、こみあげる感情を抑えきれず、純のもとへと駆け出した。
番組内容2
しかし、すでに純の隣には大津(戸塚純貴)の姿が。それでも、純の気持ちを確かめるように素直な気持ちを打ち明ける柊磨に純が出した答えは…。

一方、恩義のある沙羅(藤原紀香)からのパリへの誘いを断り、日本に残る決意をした要(藤木直人)は、沙羅を店に呼び、柊磨と2人で作った料理を食べてもらうと言い出す。『サリュー』の味で勝負して、沙羅に納得してもらいたいという。『サリュー』の運命を左右する大事な日を
番組内容3
前に、何とか力になりたい克巳(岡山天音)は、響子に1本の電話をかける。

恋愛経験ゼロなんてお構いなし、恋に臆病な自分を隠すために“おひとりさま”のよろいをまとい、「恋なんて人生のムダ!」が口ぐせだった純。一方、大切な人が自分のもとから去っていった過去の経験から、人に期待をしない刹那恋愛主義者だった柊磨。2人が最後に選んだ道は…!?
恋に本気になれなかった6人の男女が、それぞれの結末を迎える。
出演者
広瀬アリス 
松村北斗(SixTONES) 
西野七瀬 
飯豊まりえ 
岡山天音
 / 
藤木直人 他
スタッフ
【脚本】
浅野妙子 
【音楽】
吉俣良 
【主題歌】
あいみょん「初恋が泣いている」
(unBORDE/Warner Music Japan) 
【演出】
宮脇亮 
北川瞳 
【プロデュース】
米田孝 
髙石明彦

【制作協力】
ジ・アイコン 
【制作著作】
関西テレビ
ご案内
詳しい情報は公式HPで! 
https://www.ktv.jp/koimaji/

ジャンル :
ドラマ – 国内ドラマ

テキストマイニング結果

ワードクラウド

キーワード出現数ベスト20

  1. アリサ
  2. 大津
  3. 柊磨
  4. 克巳
  5. 沙羅
  6. お前
  7. 料理
  8. 結婚
  9. お願い
  10. サリュー
  11. 彼女
  12. 気持
  13. 元気
  14. 次郎
  15. 松浦
  16. 美白
  17. レストラン
  18. 一緒
  19. 響子
  20. 自分

解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)

   ごあんない

解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気の配信サービスで見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

全て無料!民放各局の動画視聴ができるTVer(ティーバー)!まずはココから → 民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」

他にも、無料お試し期間のある配信サービスがありますので、以下バナーなどからラインナップを調べてみるのもいいかもしれませんね。



(アリサ)最高だね~。

(桜沢純)う~ん。
(清宮響子)うん。 大津君が

手配してくれたんでしょ?
この旅館。

うん。 系列の旅館だから
安くしてくれたの。

あぁ~
もう大津でいいんじゃないの?

純 大津と結婚しちゃえば?

(回想)じゃあさ

結婚する?

(アリサ)
えっ? 何で何も言い返さないの?

えっ?
(アリサ)えっ?

えっ? じゃないよ 純。
何?

(アリサ)でもさ
何で急に そんなことになったの?

純の口から結婚って。

勢いかな~。

何か その直前に
会社の上司に呼び出されてさ

営業部に異動しろって
言われたんだよね。

(アリサ)ん? それって何 左遷なの?

厳密には違うよ。

でも 私は入社したときから
デザイン一筋で

食器を作るってことに
懸けてきたからさ。

ショックだったんだよね

何年もかけて頑張ってきたことが
全然評価されなくて。

ううん

自分の大好きなことが

この先 何年か

ひょっとしたら ず~っと
できなくなっちゃうってことが

ショック。
(アリサ)う~ん つまりさ

純は結婚に逃げたってこと?

アリサ。
大津との結婚は逃げ?

いいんじゃない? それでも。

それに相手が大津君なら。

安心安全か~。

まあ 確かに純のこと
泣かせそうにないもんね。

でもさ…。

柊磨君は? どうすんの?

はぁ~ もういいや。

ほんとに?
考えてみたら 私 1回も柊磨に

好きだとか愛してるって
言われたことないんだよ。

お試し恋愛しようって言われて
なし崩しでつきあってきただけで。

まあ 今は胸が痛むけど
時間がたったら

あれ何だったんだろうって
思うんじゃないかな。

恋って そういうもんでしょ?

恋は いつか消える。

痛っ!何?

(アリサ)恋は いつか消えるって

何 女優さんみたいなこと
言いよん。

うどん3杯も
お代わりしとったくせに!

あっ ちょっと…。
(アリサ)かっこつけんで。

本気でやるよ 本気でやる。

いや~!ははっ。
ははっ。

(アリサ)柊磨のこと好きなくせに。

やめて。
(アリサ)きゃ~!ははっ。

(大津)

(大津)

(長峰柊磨)

前みたいにさ
楽しくやれないかな?

あなたと出会って楽しかったよ
ものすごく。

でも
あなたと出会う前の私だって

そこそこ楽しかったんだ。

振り回されるのは
もう嫌なんだ。

♬~

♬~

はぁ~。

♬~

お待たせいたしました
牛ハラミのローストになります。

ごゆっくり。

あの 頼んでないんだけど。
はい?

頼んだのは鴨なんだけど。

はぁ~ 失礼いたしました。

すいません
オーダー間違えました。

3番さんに
鴨のローストお願いします。

(要)了解。

♬~

(克巳)柊磨さんでも
こんなことあるんですね。

恋愛で右往左往しないタイプだと
思ってました。

うん。

はぁ~ そっか。

右往左往してるよね 俺。

はい。

俺 恋なんか
したことなかったんだよ 今まで。

♬~

私さ

結婚するかもしれないんだ。

♬~

♬~

う~ん。

(真弓)あぁ~。

う~んと

モントラチェト?

ふふっ
何? これ。 ねえ いくらすんの?

きっと高いワインなんだろうね
ふふふっ。

飲んじゃったか ついに。
う~ん。

そりゃ飲んじゃうよ はははっ。

だって
あんたが酔っ払ってんのに

何で私が我慢しなきゃいけないの。

ははははっ。

そりゃそうだ。
ふふふふっ。

はぁ~。

酒飲みの気持ち わかっただろ。

♬~

取り返しのつかないことってさ…。

あるよね~。

大事なものが…。

指から こぼれてって。

♬~

もう どうやっても
取り戻せないのよ。

♬~

それを忘れたくてさ…。

飲んじゃうんだよね~ ははっ。

♬~

はぁ~。

♬~

約束したよね。

お店のお酒飲んだら

施設に帰るって。

♬~

した。

♬~

♬~

飲んじゃったから帰るわ。

♬~

(真弓)ううっ…。

朝になって
お酒 抜けたら送ってくれる?

うん。

楽しかったね。
(純・響子)ねぇ。

あっ まだ時間あるでしょ?
(着信音)

(アリサ)私 お土産見てくる。
あっ 私も。 純 どうする?

私 後ででいいや。
うん。

もしもし?
あっ 今回 いろいろありがとうね。

今からさ お土産買って
帰るんだけど何がいい?

そんなことより お前
営業に異動になったんち?

あっ… うん。

何で俺に言わんの?

帰ったら ちゃんと話そう。

うん。

これなんて どう?
(アリサ)あっ あの 電車のときに?

つまめるくない?
(アリサ)あっ いいね 確かに。

ほら マヨネーズ ラス1だよ。
(アリサ)あっ じゃあ それを買って…。

明日 沙羅を店に呼んだんだ。

一流しか認めない彼女に

俺と柊磨で作る
うちのフルコースを食べてもらう。

わかりました。

でも
彼女を認めさせたいんだったら

料理は要さん1人でしたほうが
良くないですか?

うちのコースメニューは
俺とお前が2人で作ったものだ。

柊磨の創意工夫も入ってる。

勝負したいんだ。

2人で作る店の味に
納得がいけば

彼女も俺がここにいる意味は
わかってくれるだろ。

はい。

♬~

♬~

克巳君 お願い。

(克巳)オマールエビと
根セロリのサラダです。

♬~

♬~

OKだ。
よし。

♬~

(克巳)バターナッツかぼちゃの
ポタージュです。

♬~

(沙羅)これは誰が作ったの?

柊磨さんです。

♬~

(克巳)ヒラメのデュクレレ風です。

♬~

(克巳)鹿ローストの
ラズベリーソースです。

♬~

(克巳)
キウイソースのフロマージュです。

♬~

おいしかったわ。

お気に召して良かった。

2皿目のポタージュは
あなたが作ったのね。

はい。

あれも悪くなかった。

ありがとうございます。

(沙羅)料理は全ておいしい。

街の定食屋さんとしては最高峰よ。

(沙羅)でも 上には上があるの。

特別な人間だけが
入ることを許された

特別な天上の世界。

1, 000人 料理人がいたら

1, 000人に1人しか
入れない世界。

そこに行ける切符があるのに

行かない人の気持ちが
わからない。

もういいわ。
あなたが そこまで言うのなら

ここが
あなたにとって最高の店なのね。

(沙羅)あっ そうだ。

もう1つ言っておくとね

私は何よりも
要の腕を愛してるの。

おつきあいは そのついで。

心まで奪おうと思ったことなんて
1度もないわ。

あなた

要が好きなのね。

私は結婚してるんです。

はっ。

だから?

≫(松浦)おい!

うっ!うぅ…

うっ!うぅ~!

おい 何やってんだよ!

(要)あっ…。

(松浦)俺の顔 覚えてるよな?

あっ うっ…。

お前のせいで
俺の人生 狂わされたんだ。

お前に金むしり取られて俺は…。

(松浦)
何が逆転人生だよ 前科もんが!

偉そうにシェフとか
名乗ってんじゃねぇよ!

申し訳ありませんでした。

はぁ?

そんなんで
許されると思ってんのか!

ううっ… うっ!

おい この野郎 ううっ…。

(沙羅)いくらって言った?
(松浦)あぁ?

何だよ。
(沙羅)お金。

この人に いくら とられたの?

(松浦)200万だよ。

(沙羅)
これで勘弁してちょうだい。

お店には二度と来ないで。

(沙羅)はぁ~ かわいそうに。

ここにいる限り ずっと

ああいうのと手が切れないわよ。

アデュー。

あっ…

はぁ~。

どうするんですか?

要さんが どうしたいかです。

俺が いなくなっても

柊磨1人でやってけるか?

♬~

あっ もう…。

(木下)手伝います。
あっ ありがとう。

(めぐみ)チーフ
またチーフと仕事したいです。

いつか戻ってきてくださいね。

そりゃ 私もそうしたいけど

私が決めることじゃないからね。

あっ ごめん。

そうだね うん。
またみんなと働けるように頑張る。

ありがとう。

♬~

(大津)うん はぁ~。

いいよね~ 純のデザイン。

俺は好きだよ。

ありがとう。

セカンドチャンスはあるよ
きっと。

♬~

うん…
たとえ なかったとしても

人生に遠回りは付きもんやし。

ごめん 大したこと言えんね 俺は。

ううん そんなことないよ。

景気づけっち言ったらなんやけど
来週

うちのホテルのレストランで
2人で飯食べん?

来週って
まだオープン前じゃなかった?

大丈夫 マネジャーの特権で
フルコースの試食ちゃ。

楽しみにしとき。

(大津)うん。

♬~(真矢)ハミガキは美白で選ぶ!

…けど 他のケアも気になるあなた

(女性)えっ!?
実は全部よくばれるわよ

歯の美白 お願い!

気になるあれこれも…

ぜ~~~~んぶ お願い!

≪「ハグキプラス プレミアム よくばりな美白」!≫

<ダブルホワイトニング処方で 歯本来の白さへ>

<8つの機能全部をひとつに>

≪「ハグキプラス プレミアム よくばりな美白」誕生!≫

もう よくばりな美白

じゃがいも

好きな野菜

たまごをざっくりと。

ペイザンヌサラダは
田舎風のサラダという意味だそうだ。

熟成させた卵黄と

3種のハーブのコクとうま味。

(要)お待たせ。

じゃあ いってらっしゃい。

いってらっしゃい。

うん。

≫要さん!

はぁはぁ…。

お話したいことがあって。

家で家事をしながら
ずっと考えてました。

私に何ができるんだろう
何があるんだろうって。

夫がいて保証された暮らしがある。

でも それだけ。

離婚届を書きました。

主人がどう出るか わからない。

親も絶対反対する。

でも 私はもう大人だから

自分の行く道は自分で決める。

だから1人になって
一から始めようって。

遅すぎるかもしれないけど

本気で
フランス料理の修業をして

いつか
要さんに認めてもらおうって。

そしたら
そのときは私 パリに行きます。

パリで 要さんの下で働きたい。

私を弟子にしてください。

生まれて初めて
これしかないって思えたんです。

僕は

3年たったら日本に戻ってきます。

ほんとですか?
ははっ。

柊磨と克巳君には
もう話してあります。

でも…。
あっ

沙羅とは
3年間の契約をしました。

その3年の間にパリで

ミシュランの星を取って
実績を作る。

そして日本に帰ってきて

もう1度
サリューのシェフになる。

そういう約束です。

待っていていいんですか?

ははっ。

はい 待っていてください。

ははっ。

♬~

(要)
2週間の猶予をもらえませんか。

2週間で

できる限りのことを
彼女に教えていきたいんです。

わかった。

さんざん待たせたんだから
もう それ以上は待たせないで。

♬~

響子さん

僕の弟子になってください。

♬~

お願いします。

♬~

イェ~イ!

(アリサ)部長 お願いです
今夜ここに泊めてください。

イェ~イ もう歩けませ~ん。

あっ 響子 こんなんだから

連れてくんの大変だったんだ
お願い。

えっ いいけど どうしたの?

純。
えっ?

私ね 今 幸せなの~!ふふふっ。

ばんざ~い!純 大好き~!

はははっ はははっ。
えっ? ちょ 何…

な… 何なの? えっ?
はははっ。

(マナーモード)

(アリサ)うわ ヤバッ 旦那さんから

むちゃくちゃ着信来てるよ。
うそ。

うわ ははっ。

いいよ
今日は忘れさせてあげよう。

響子ってさ

飲み会に行っても
ほどほどにしか飲まない

一番安心で安全な道だけ選んで
歩いてきた子じゃん。

それが
こんなんなっちゃうんだから

恋って恐ろしいよね~。

うん。
(アリサ)そして純は

安心安全の大津と一緒になる。

人生ってわかんないね。
はははっ。

いや いいよ 私の話は。

サリューには もう
柊磨君のお母さんいないんだよ。

施設に戻ったんだって。

そうなの?

だから
気兼ねなくサリューに来れるよ。

まあ

どうするかは純の自由だけどね。

♬~

♬~

♬~ (真矢)デンタルリンスで
ケアしたいこといっぱい!

私は 贅沢な香りもほしい

だから ケアも香りも

ぜーんぶ お願い!

《8つの機能をひとつに》
♬~ ハグキプラス

《「プレミアム リンス」誕生》
贅沢な香り~

(新津)あの くり返し生える大変な

黒カビ掃除はもうやりません!
(聴衆)ウオー‼

《防カビは水を入れてポン!》

《銀イオンで丸ごと
防カビコーティング!》

2ヶ月に1度でキレイが続く!
♬~「お風呂の防カビくん煙剤」

♬~ (石橋)やぁー!!

わぁーっ!!

やぁー!!

わぁー!!

(おばあちゃん)おーい よいとやれや

はぁはぁ…

(飲む音)ゴクッ ゴクッ ゴクッ…

はぁ~っ

いただきましたぁー!!

<「サントリー天然水」>

ギャンブルをやりたいっていう
衝動が

消えるってことはないわけ。
だから例えば

3年間
ギャンブルを断ってたとしても

治ったとはいえないんだよね。

そうですか。

だから私は

あの子とは
一生 一緒に住めないわけ。

だから離れたんですか?

ははっ だってさ

今のあの子と一緒にいたって
つまんないんだもん。

全然楽しそうじゃないし。

こっちはさ 人の恋路をこう
邪魔してやるのが楽しみなのに。

あんただって意外とあっさり
いなくなっちゃったじゃない?

ふふっ。

ふぅ~。

私がいなくても…。

よりは戻せないのかな。

私は柊磨君が好きなんです。

好きな人のそばにいるのは
けっこうつらいんですよ。

♬~

私も一緒。

あんたさ

他に男いるの?

はい います。

ふ~ん。

♬~

(要)お前は

この店をどうしたいんだ。

♬~

♬~

♬~

≪牛肉とフォアグラの
ロッシーニです。

ラフィオール。

これって私の…。

10組だけ別に注文した。

特別な機会に
特別なお客様に出す

取って置きの皿よ。

今日のために わざわざ?

はよ食べり。

うん いただきます。

♬~

どう?

うん おいしい。

(大津)料理どうやった?

うん 全部おいしかったよ。

純。

俺が純のどこが一番好きか
わかる?

えっ… えっ どこだろう。

うそのつけんとこ。

ふっ。

ここの料理 ほんとは
いまいちやっち思ったんやない?

あぁ…。

あぁ~ わかっとった?

はははっ
顔見とったらわかるちゃ。

はははっ。
(大津)はははっ。

俺は
お前と結婚したいと思っとう。

(大津)お前は どうなん?
ほんとのところ。

お前の ほんとの気持ち
聞かせてくれん?

♬~

ううっ…。

♬~

私…。

プロポーズされたんだ。

貸し切りの
ホテルのレストランで…。

コマーシャルみたいな
最高なシチュエーション。

そっか。

私のラフィオールの上に

ホテルの自慢の
スペシャリテが載って出てきた。

でもね…。

それを1口食べたときに思ったの。

私が このお皿に載せて
食べたい料理は

これじゃないって。

私の…。

私だけの知ってる柊磨の料理が
このお皿には合う。

♬~

だから ここに帰ってきたの。

♬~

私が欲しいのは…。

ふっ…。

俺の料理。

ばか。

そんなもので
そんなんで私が満足すると思うな。

♬~

はぁ はぁ…。

えっ?

好きって言って!

はぁ?

ここで みんなに聞こえるように

好きだって言って!

私 はぁ…

今まで柊磨に1回も
言ってもらったことないんだよ。

んんっ。

好きだ~!

大好きだ~!

二度と…。

二度と俺から離れないでくれ~!

わかりません!

約束できません!

何でだよ。

今のは約束するとこだろ。

ははははっ。

次は柊磨が苦しむ番だからだよ。

いつか私が
いなくなっちゃうかもって

冷や冷やしながら暮らすんだよ。

恋するって
そういうことなんだよ。

もう わかったか ばか野郎!

ははっ…。

♬~

私と別れて苦しかった?

苦しかった。

純がいなくて
めちゃくちゃ苦しかった。

もう 夜も眠れないし
料理の味もわかんない。

もう二度と
こんなのごめんだと思った。

♬~

ざまぁ見ろ。

♬~

純。

♬~

それ あのガラス工房に行って
直してきた。

ねえ 何で投げたの?

落っことしたら
また壊れちゃうじゃん。

壊れたら また直せばいい。

♬~

いっぱい ひびが入って
傷ついても

また何度でも直せばいい。

♬~

♬「初恋が泣いている」

♬~

♬~

(岬希)失恋に乾杯。

えっ… バレました?

(岬希)いや あてずっぽう。

はははっ。

恋してないふりしてたんですよ
俺。

そのほうが
彼女が楽そうだったから。

でも してたんだよな~ ほんとは。

はははっ。
(大津)ははははっ。

いいじゃん。

恋して泣けるなんて幸せじゃん。

恋してないんすか?

(岬希)
アセクシャルって知ってるか?

世の中には生まれつき
恋ができない人間がいる。

(大津)へぇ~。

私は それかもしれない。

ほんとですか?

ほんとに人を好きになったことが
ないんですか?

1度だけあるのかな。

会社の7個下の後輩で

みんなから部長って
呼ばれてる子がいたんだ。

その子 見てるときは
不思議な気持ちになった。

いつまででも見てたい。

でも 私みたいなのが
不用意に関わって

このピュアネスを
汚しちゃいけないみたいな?

その子も恋なんかしたくないって
ずっと言ってたから

半分 同志みたいな気持ちで
安心して見てたのに。

ある日 あるとき
ある男に出会ったら

あっという間に
恋の渦に巻き込まれてった。

明日は恋なきものにも恋あれ。

明日は恋ある者にも恋あれ。

何ですか? それ。

「あむばるわりあ」っていう
詩の一節だよ。

次の3カ月で必ず達成します。

だから 俺に
サリューを譲ってください。

私からもお願いします。

(次郎)わかった わかった。

店 お前にやるよ。
えっ?

(次郎)やるっていっても
タダでやるんじゃないぞ。

甘いね 俺も。
ありがとうございます。

(次郎)でも まあ 俺としては

ええかっこしいのお前の

そういう かっこ悪い姿が
見たかったんだよな。

ところで 彼女はさ
お前の何なの?

パートナーです。

先月まで相良製陶という会社に
所属していたんですが

今は辞めて フリーの
コーディネーターとして

働いています。

食器と料理

食器とレストランの組み合わせを
提案する他

自分でも
食器のデザインをしてるんです。

ゆくゆくは
柊磨さんとお店の共同経営も。

(次郎)じゃあ 何だ。
俺が店 譲る前提じゃないの。

しっかりしてんな~。
ははははっ。

ふふっ。

サヴァ。
サヴァ メルシー。

(沙羅)あっ 要。

日本から。

あっ ありがとう。

(克巳)
要さ~ん 克巳です 元気ですか?

元気だよ そっちは みんな元気?

(克巳)はい。 今日は

サリューの
リニューアルオープンから

2周年目の記念パーティーです。

(克巳)いいですか いきますよ。

こんにちは。
こっち向いてください。

(美紀)すごいおいしいよ。
ほんとに?

うん。
良かった。

(次郎)元気にしてるか?
ははははっ。

(克巳)皆さん楽しんでますか?

(木下)うん めっちゃうまいっす。
(青田)すいません おいしいです。

(ひな子)おいしいです ふふふっ。

おっ 要さん。
要さん。

ははっ。

あっ 要さん 元気ですか?
ふふっ。

頑張って料理 勉強してますよ。

はい メイン完成しました。

えぇ~ 皆さん

本日のスペシャリテ

鶏胸肉のパプリカバター焼きです。

(アリサ)おぉ~!
(木下)うわ~。

(拍手)

ふふっ。

いらっしゃいませ。

恋するレストラン
サリューへようこそ。

♬~

♬~

(ナレーション)< このドラマの
Blu-rayアンドDVDの

発売を記念して

抽選で5名様にプレゼント。>

<詳しくは
番組ホームページまで。>