真夜中ドラマ「今夜はコの字で Season2」コの四[字]…のネタバレ解析まとめ

出典:EPGの番組情報

真夜中ドラマ「今夜はコの字で Season2」コの四[字]

シューエイプロジェクトに池ハルカ(優希美青)という優秀な新入社員が入った。吉岡(浅香航大)は角倉社長(堀部圭亮)から教育係を命じられ、早速得意先に同席させるのだが…

詳細情報
店名
コの四 門前仲町「だるま」
番組内容
シューエイプロジェクトに池ハルカ(優希美青)という新入社員が入った。角倉社長(堀部圭亮)から教育係を命じられた吉岡(浅香航大)は、ハルカの態度に、優秀だけどちょっとトゲがあるようだと不安に思う。そんな時、恵子(中村ゆり)からコの字に誘われた吉岡だったが、夕方から大事な打合せがあり、約束できない。
番組内容②
その打合わせにハルカを連れて出席した吉岡は、住宅メーカー社長(森下能幸)の問いに不躾に答えるハルカに肝を冷やす。
出演者
田中恵子(34)フードコーディネーター…中村ゆり
吉岡としのり(30)シューエイプロジェクト社員…浅香航大
池ハルカ(24)シューエイプロジェクト新入社員…優希美青
山田大河(25)シューエイプロジェクト社員、吉岡の後輩…小園凌央
ミキ(28)恵子のアシスタント…藤井武美
出演者②
住宅メーカー社長…森下能幸
角倉誠(58)シューエイプロジェクト社長…堀部圭亮
ナレーション…下條アトム
原作・脚本・監督
【原作】「今夜はコの字で」
原作・加藤ジャンプ 画・土山しげる
(集英社インターナショナル刊)
【脚本】タナカトモフミ
【監督】片桐健滋
音楽
【主題歌】「面影」上野大樹(formusic records)
番組概要
2年の月日が流れ、広告代理店「シューエイプロジェクト」で働く吉岡としのり(浅香航大)は、マネージャーに昇進した。憧れの先輩、田中恵子(中村ゆり)は動画配信が世界的に人気を博しており、イタリアでの料理修行から帰国。ほどなくして二人のコの字酒場学校は再開されるが、フードコーディネーターとしての仕事が多忙すぎる恵子。吉岡は吉岡で、責任も増え、仕事に邁進中。
そんな中、コの字酒場でどんな出会いが…?
関連情報
【番組公式HP】
https://www.bs-tvtokyo.co.jp/konoji2/

【番組公式Twitter】
@BS7ch_konoji

【番組公式Instagram】
@bs7ch_konoji
4K制作番組
この番組は4Kで制作しています。BSテレ東4Kチャンネルでは超高精細映像でお楽しみいただけます。

ジャンル :
ドラマ – 国内ドラマ

テキストマイニング結果

ワードクラウド

キーワード出現数ベスト20

  1. 吉岡
  2. アヤ
  3. お願い
  4. マサ
  5. 乾杯
  6. 先輩
  7. 門前仲町
  8. 一緒
  9. 頑張
  10. 恵子
  11. 元気
  12. 今日
  13. 酒蔵
  14. 日本
  15. 門仲
  16. アジフライ
  17. お飲み物
  18. メンチカツ
  19. 海外
  20. 建築

解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)

   ごあんない

解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気のVOD(ビデオオンデマンド)サービスで、見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

全て無料!民放各局の動画視聴ができるTVer(ティーバー)!まずはココから → 民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」

他にも、無料お試し期間のあるVODサービスが増えてますので、以下バナーから各社のラインナップを調べてみるのもいいかもしれませんね。





created by Rinker
ポニーキャニオン

(角倉)こちら 今日から一緒に働く
池ハルカさん。

採用試験の結果も申し分なく

こんな優秀な人が
よく来てくれたと

恐縮するくらいだよ。

(ハルカ)池ハルカです。
よろしくお願いします。

(吉岡)よろしくお願いします。
(山田)こちらこそ よろしくね。

(拍手)

今度 うちの会社の試験に

得意先の社長の親族が
受けるらしいんすよ。

なんか 超変わり者みたいで
大手建設会社に就職したものの

数か月で辞めちゃったらしくて。
なんだか不公平ですよね

な… なんすか?

《コイツの手のひら返し
ひどいなぁ》

彼が マネージャーの吉岡くん。
池さんの教育係だよ。

どうも。
吉岡です。 よろしくお願いします。

オッス 俺 山田。

わからないことがあったら
何でも俺に聞いてくれよな。

あ… はい。
もし わからないことがあれば。

吉岡くん 来週の門前仲町の
住宅メーカーとの打ち合わせ

早速 池さんと一緒に行ってくれ。
あっ はい。

池さんも 勉強になると思うよ。

私も 建築を学んだ立場から

吉岡さんの力になれることが
あると思います。

(角倉)じゃあ よろしく。

《優秀だけど
ちょっとトゲがあるような》

《恵子:アカン… めっちゃ疲れてる。

久々 コの字 行きたいなぁ》

あっ 恵子先輩。

《恵子:今夜
久々に コの字どう?》

あっ お疲れさまです。
今 電話 大丈夫ですか?

ごめんね 急に誘って。

いえ ぜひ
コの字行きたいんですが

今日 夕方から門前仲町で
打ち合わせがありまして

時間が見えないんですよね。
そうなんだ。

1週間前入った新人と一緒に
出席するんですけど

その新人
ちょっと心配なんですよね。

それは先輩として
しっかりしないとね。

はい。 僕も恵子先輩に
いろいろ教えてもらったように

頑張ります。
何しおらしいこと言ってんの。

じゃあ もし来られそうだったら
連絡して。
はい。

じゃあね。
失礼します。

《吉岡くんは忙しいかぁ。

あっ 門仲って…。

久々に
アヤさんたちに会いにいこうかな》

<コの字型のカウンターがある店を
コの字酒場という。

座れば 左右 斜め 人の顔が並ぶ。

上座も下座もなく フラットな場。

いわば そこは
人と人がふれあう舞台。

さあ こよいも
一緒に乾杯しませんか?>

あぁ うまっ!
うまっ!

すみません お待たせして。

どうぞ お座りください。
失礼します。

いやぁ なにぶん
うちは古い住宅メーカーで

なかなか
大胆なことができなくてね。

そこで今回 シューエイプロジェクトさんと
ざっくばらんに話しながら

何か企画をお願いできないかと
思いまして。

はい お任せください。

では 早速こちらが用意した資料を
ご覧ください。

なるほどね。

吉岡さんも いずれ
家とか建てたいと思ってますか?

あ… そうですね。

私も いずれ結婚して
家を持ちたいと思ってます。

お若いけど あなたもそうですか?

個人的には 日本の住宅って
個性のない建築が多くて

興味ないですね。

あっ…。

池は海外で建築を学んだので
海外のセンスなんですよ。

そうですか。
海外で勉強されたんですか。

いやぁ
私たちも勉強になりますねぇ。

それに 最近の若者には

もう家や車を買う
経済的余裕はないですよ。

私は 建てようと思えば

仲間に頼んで
安く建てられますけど。

《そ… そんな
身も蓋もないこと言いやがって》

確かに
厳しい時代ではありますけどね。

まさに あなたの言うとおりです。

でもね 本来 僕は
高級志向のお客様だけじゃなく

幅広い層のお客様に
豊かな住環境を提供するのが

夢だったんだけどな。

でも やり方はあると思います。

若者も 新築は買えなくても
お金をかけず 自分たちのセンスで

居心地のいい空間を作るかには
興味あります。

自分でDIYしたいけど
技術がない若者にも

プロがノウハウを教え 建築材料も

キットで購入できる商品とか
どうでしょうか?

DIY感覚で家を建てられるキットか。

うん いいね。

はい おもしろいですね。

すみません
じゃあ また… それでこう

資料とか ご用意いただくことって
できますかね?

はい すぐに
ご用意させていただきます。

よろしくお願いします。 いやぁ
なんかおもしろくなりそうですね。

ざっくばらんにと言ってたので

別に間違ったこと
言ってないと思いますが。

いくら正しいことでも

相手が受け取りやすいように
間合いを見て言ってあげなきゃね。

私も 吉岡さんの言葉を
受け取れるかわかりませんが

吉岡さんの考え方はわかりました。

まあ 里崎社長も
好意的に受け取ってくれたし

よかったけどね。

池さんも 堂々としていて
そこはよかったよ。

ありがとうございます。

じゃあ 今日はここで。

お疲れさまです。

お疲れさん。

なんで… 俺は
山田といい あの子といい

手に負えない後輩ばっかりなんだ。

あ~ コの字行きたい。

《お疲れさまです!
今 仕事終わったんですが

今からでよかったら
コの字 行きませんか?》

あっ… はい。

お疲れ。 今 門仲の
だるまってコの字行くとこ。

だ… だるまですか?
すぐ向かいます。

先 入ってるね。

はい!

おかえり。
ただいま。

今日は お姉さんたちに
癒やされに来ました。

(アヤ)ありがとう。
でも 私たちこそ

恵子ちゃんの動画に
癒やされてるのよ。

うれしい。 ありがとうございます。

(マサ)恵子ちゃん 久しぶり。
お久しぶりで~す。

お飲み物 どうする?
え~と じゃあ 瓶ビールください。

はい。 ビール一発ね。
(マサ)は~い。

はい お待たせしました。
ありがとうございます。

あ~ おいしい。

煮込みください。

(アヤ)はい 煮込み一発ね。

はい お待たせしました。

いただきま~す。

ん~ おいしい。

《先代の お父さんとお母さんから
引き継いだタレ。

すっきりとした味で
とても上品だなぁ》

(アヤ)いらっしゃいませ。

どうぞ。

《おっ 女性1人 いいねぇ》

お飲み物は何にしましょう?

日本酒 冷やで。

秋田の高清水 お願いします。
はい。

《お~ 1杯目から日本酒。
意外なチョイス》

(アヤ)はい どうぞ。
ありがとうございます。

いただきます。

あ~ おいしい。

《おいしそうに飲むなぁ》

ご注文 どうしましょう?

サラダの盛り合わせとアジフライと

メンチカツください。

(アヤ)結構ボリュームありますけど
大丈夫ですか?

大丈夫です。
結構お腹すいてるんで。

じゃあ サラダにアジフライに
メンチカツお願いします。

(マサ)了解です。

《若いのに いい飲みっぷり。
日本のコの字も安泰だな》

はい お待ちどおさま。
ありがとうございます。

アヤちゃん。
は~い。

チューハイ1つ。
はい。

おいしい。

(アヤ)はい メンチカツとアジフライです。
お待ちどおさま。

ボリュームすごっ。

フッ… このお店
量がたくさんでしょ。

本当 驚きました。

妹のマサさんが手際がいいから
次々 料理出てくるからね。

あの もしよかったら
シェアしませんか?

えっ うれしい。

私も揚げ物 大好きなんだけど
1人で食べる自信なかったから。

よかった。

じゃあ まずは はじめまして。
どうも。

乾杯。
乾杯。

おいしい。

おいしい。 ホクホクで身が分厚くて。
う~ん。

あ~ めっちゃ合う。
ん~。

おいしい サックサクで。

ホント ここの料理
どれもホッとする味。

マサさんが お母さんのお味を
引き継いでるからね。

強いなぁ。 惚れ惚れしてました。

こちらこそ 惚れ惚れ見てました。

私 実家が酒蔵なんで
日本酒に目がなくって。

えっ 酒蔵の娘さん?
はい。

だから
日本酒飲むとホッとするんです。

へぇ~ カウンターが カタカナの
コという形になってる店を

コの字酒場っていうんですね。
そう。

私が飲むときは
だいたいコの字かな。

飲んでる人の顔が
眺められる場所で

しみじみ飲むのが好きなの。
いいですね。

私も留学してたとき 外国で
個人がやってる食堂とかパブで

飲んだり食べたりするのが
好きでした。

そういうとこって
その土地や人を

すごく濃く感じられるんで。
わかる!

そういう個人の人がやってる店が
活気な街って

人が生き生きしてて元気だよね。
はい。

おぉ~。
ハハハハ。

酒蔵は兄が継いだけど
本当は私が継ぎたかったんです。

悔しいから
私は日本の街を元気にして

おいしいお酒を
飲んでもらえるようにしようって。

だから誰にも負けたくないんです。

日本って 若い女だと
すぐ上から目線で注意してくるし。

私も 若いときは苦労したなぁ。

落ち込んだときにはね
ここに来て

アヤさんとマサさんの姿を見て
元気もらうの。

ここ もともとは ご両親が
やってらっしゃったのを

お二人が継いだんですよね。

そうなのよ。 父が亡くなったとき
私も妹も主婦だったんだけど

板前さんもいたし
そのご家族もいたから

なくしちゃいけないと思って
頑張って継いだの。

大変でしたよね。

わからないことばっかりでねぇ。

そうだったんですね。
でも 私も元気をもらえました。

お二人が頑張ってる姿を見られて。

遅いなぁ。

ごめん ちょっと電話。

あ~ ごめんごめん。

先輩 どこですか?

店の中のぞいたけど
いないんですけど。

清澄白河の だるまですよね?

違う。
門仲のだるまって言うたやろ。

門前仲町。

えっ! あ~ そういや 門仲にも
だるまってありましたね。

すみません。 今すぐ向かいます。

ヘタレやなぁ。

ちょうど楽しかったとこやから
まあ 頑張って来て。

へぇ~ そういう上司なのか。

そう。 大した意見も言わず
ひたすら場を収めることに必死で。

そのくせに
私に注意してくるんですよ。

いらっしゃいませ。
(扉が開く音)

待ち合わせです。

来た来た。
あぁ すみません。

吉岡さん!
池さん!

えっ 先輩と知り合いだったの?

いえ はじめましてです。

えっ 今話してた上司って
吉岡くん?

(吉岡)えっ?
あ~ なるほど。

まあ 座んなよ。

えっ ちょっと
先輩と2人で何話してたの?

ないしょだよね~。
はい。

お飲み物 どうしましょう?
あっ え~と じゃあ

赤星お願いします。
はい。 赤星一発ね。

吉岡さん この店
来たことあるんですか?

いや 初めてだけど。 なんで?

慣れてる感じがして意外。

吉岡さんって タッチパネルがなきゃ
注文できなさそうなのに。

池さん 相変わらず きついなぁ。

君こそ こういう店に来る人とは
思わなかったよ。

酒蔵の娘さんだから
お酒 大好きなんだよね。

そうなの? って…。

そもそも先輩のほうが
池さんに詳しいんですか。

いつ仲よくなったんですか?
フフフフ。

というか 2人 恋人なんですか?

いや それは…。

大学の後輩。
そうそう。 単なる飲み仲間だよ。

へぇ そうなんですね。

はい ビールお待ちどおさま。
ありがとうございます。

じゃあ。

あ~ うまっ! しみるなぁ。

なんか頼もうかな。

ヘタレやけど
信頼してもいいと思うよ。

間違ったことせえへんし。

そうですか?

あっ…
また 2人 何話してるんすか。

別になんでもないです。

ちょっと 感じ悪いなぁ。

じゃあ とりあえず乾杯しよう。
じゃあ。

乾杯!
(2人)乾杯!

うまぁ!
うまいなぁ。

すみません。
はい。

手作りつくねとマグロのブツ。

この煮込みもお願いします。
はい かしこまりました。

お~ いいチョイスやん。
そうですか?

ちょっと もらおうな。
はい。

<門前仲町 だるま。

門前仲町の うわさの姉妹。

うまい酒とさかなは もちろん

2人の姿をアテに飲む
その店の名は だるま。

姉妹で継いだ
のれんとタレを守り抜く。

その姿の粋なこと。

あ~ うまい あ~ うまい。

コの字カウンターという舞台で

今夜も姉妹の舞いに酔う>