パンドラの果実 ~科学犯罪捜査ファイル~#04[解][字][デ]…のネタバレ解析まとめ

出典:EPGの番組情報

パンドラの果実 ~科学犯罪捜査ファイル~#04[解][字][デ]

4話は死者に会えるVR!ディーン・フジオカ主演!岸井ゆきの、ユースケ・サンタマリアが、最先端科学が引き起こす怪事件の真相に挑む、新時代サイエンスミステリー!

出演者
ディーン・フジオカ 岸井ゆきの

佐藤隆太 西村和彦 本仮屋ユイカ 安藤政信

板尾創路 石野真子/ユースケ・サンタマリア

【第4話ゲスト】
大城龍永 田中美央 太田美恵
天木じゅん  中川紅葉
バビロン(おーちゃん・ノリ・千葉 ストロガノフ)
井上想良
番組内容
■亡くなった人と会える危険なVR空間!愛妻・亜美(本仮屋)と再会した小比類巻(ディーン)の心境は!?
■謎の飛び降りが多発!原因はリアル過ぎるVRゲーム!?
■長谷部(ユースケ)が、最上(岸井ゆきの)が選んだバディとは? VRゲームの真の目的は!?
「死者に会えるVRゲーム!?」
スマホのデータから自動的に死者を再現できるVRゲームをプレーしていた人々に異変が!?ゲーム開発に秘められた愛と絆とは?
監督・演出
監督:羽住英一郎
原作・脚本
原作:中村 啓「SCIS 科学犯罪捜査班 天才科学者・最上友紀子の挑戦」(光文社文庫)

脚本:関 久代 福田哲平
音楽
音楽:菅野祐悟
主題歌:「Apple」 DEAN FUJIOKA
      (A-Sketch)
制作
チーフプロデューサー:三上絵里子 茶ノ前 香
プロデューサー:能勢荘志 尾上貴洋 古屋 厚

制作協力:ロボット
製作著作:日本テレビ HJホールディングス

ジャンル :
ドラマ – 国内ドラマ

テキストマイニング結果

ワードクラウド

キーワード出現数ベスト20

  1. ジョイン
  2. 亜美
  3. 隆君
  4. ゲーム
  5. 星来
  6. 博士
  7. コッヒー
  8. 開発者
  9. 自殺
  10. 芹沢
  11. バディ
  12. 科学
  13. 数字
  14. 特定
  15. カーン
  16. 岡澤
  17. 現実
  18. 三枝
  19. 子供
  20. ログイン

解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)

   ごあんない

解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気の配信サービスで見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

全て無料!民放各局の動画視聴ができるTVer(ティーバー)!まずはココから → 民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」

他にも、無料お試し期間のある配信サービスがありますので、以下バナーなどからラインナップを調べてみるのもいいかもしれませんね。



(葛木) あぁ 科学犯罪対策室。
(2人) はい。

(小比類巻祐一) ここを
設立したのは 島崎局長です。

(島崎) 俺は名前を貸しただけだ。

小比類巻警視正でしたか
長谷部 勉と申します。

知っています。

最上博士は天才科学者です。

我々のアドバイザーとして
お迎えできれば…。

(三枝) ボディハッカージャパン という
団体が怪しいんじゃないかと。

カール・カーンか…。

(カーン) うちの専任研究員に
なっていただけないかと

お誘いしてたんですが…。

まさか 警察機関に
入っていらっしゃるとは。

(最上友紀子)
まぁ 成り行き上ね…。

私は あなたが科学の新しい扉を
開くと信じていましたが。

3年前 あなたは
越えてはならない一線を

目の当たりにしたんですよね?

どうして そこまで
科学の進歩に執着するの?

私は希望を持ってるだけです。

これ 限定版のチャールズですか?
何? 『サイエンサー』ファン?

それ お菓子のオマケか何かだろ。

違う!
違います。

コッヒーのお母さん?
(聡子) コッヒー?

義理の母です。
(小比類巻星来) パパ 抱っこして。

ずっと病気でアメリカにいて

もう 目を覚まさないかも
しれないの。

そういうことになってますので。

科学は人類にとって

私にとって 光なんです。

(社員)
マイナス196℃で冷凍し

トランスブレインズ本社で
厳重に保管させていただきます。

将来 科学が発展し

遺体の蘇生技術が完成する日まで

諦めるわけには いかないんです
私は。

私は 細胞に心はないと思う。

私は…。

心は肉体にも宿る

そう思ってます。

すごいよ もう。

一人で髪 結べちゃうんだもん。

なぁ 亜美
子供の成長って早いよな。

(番組MC)
次はお天気ですね 咲ちゃ~ん。

(咲) は~い こちら
ちょっと肌寒いですね。

どうでしょう
私の後方 雨雲が見えますかね?

(資料を落とす音)

(スタッフ) キャ~!
(スタッフ) おい 飛び降りたぞ!

えっ?

(星来)♪~ 大冒険がスタートだ

♪~ もう迷わない

≪星来 もうすぐ保育園だから
歯 磨かないとダメだぞ≫

は~い。
早く おいで。

博士 どうしたんですか?

いや ちょっと
聞きたいことがあってさ。

パパ あ~ん。

あれ? この前のグラグラしてた歯
どうなった?

(歯を磨く音)

何ですか? 博士。

やっぱ 後でいいかな…。

トイレですか?

違う。

ねぇ コッヒー。

私 昨日 見ちゃったんだけどさ
その…。

コッヒーが…。
(聡子) あら 何してるの?

ん?
洗濯機 回すけど 何かある?

あっ 大丈夫で~す。

ハァ…。

家じゃ無理か。

けど 生放送中って…。

咲ちゃん 何であんなこと…。

彼女だけではないんです。

ここ半年 あまりにも突発的で

不自然な
飛び降り自殺が増えている。

それで うちが捜査を?
ええ。

他の自殺者と
何か共通点があるのではないかと。

共通点?

咲ちゃんに…
いやいやいや 吉田 咲さんに

何か自殺の兆候のようなもの
ありませんでしたか?

(スタッフ) 全く。

あの日は彼氏とデートだって
朝からテンション高かったですし。

彼氏いたんだ…。

やっぱりな。

残念です。

ここから飛び降りたのは
仕事帰りのOLですか。

現場には 帰りがけに立ち寄った

コンビニの袋が
残っていたようです。

それと
遺留品のスケジュール帳に

「ジョイン!」と書かれた日が
多数あったそうです。

ジョイン?

何かスーパーの名前みてぇだな。

何を意味するのかは
まだ分かっていません。

ジョイン… ジョイン ジョイン?

(講師) その受験票を配布してすぐ
あの窓から…。

(講師)おい!

(長谷部の声)
何か悩んでた様子は?

さぁ…。

ゲームにハマり過ぎて
親に叱られてるって

話はしてましたが。

隠れてやりゃいいのになぁ。

違うか。

(女性)19番で~す!
(男性)幸せ絶頂男 早くもリーチです。

他に リーチの方
いらっしゃいませんか?

(女性)
はい ビンゴの人いませんか?

≪キャ~!≫

≪落ちたよ≫
≪人が 人が…!≫

≪何? どういうこと?≫
≪何で? 何で?≫

正直あっという間で 何が何だか。

何か落ち込んだり
そういったことは?

いえ 特には。

荷物は家族が取りに来ることに
なってるんで

まだ そのままなんです。

これは…?

あぁ 何かゲームにハマってて
時間があればやってましたね。

職場でですか?

何だっけなぁ…
スーパーの名前みたいなゲームで。

ジョイン?
それです それです 『ジョイン』。

不可解な飛び降り自殺をした
全員が この『ジョイン』という

VRゲームをプレーしていた
ことが分かりました。

遺留品のスケジュール帳に
書かれていたのは

『ジョイン』を
プレーしていた日だと思われます。

共通点は『ジョイン』か。

これ 自作したゲームを
誰でもアップできるサイトだよね。

『ジョイン』がアップされたのは
半年前です。

自殺が増えた時期と一致すんなぁ。

死に誘うVRゲームか…。

♬~

「VR」って何の略でしたっけ?

バーチャルリアリティーの略で
仮想現実という意味です。

あぁ バーチャル バーチャル
知ってますよ。

好きです バーチャル。

VRは既に さまざまな現場で
活用されています。

教育の場では
生徒は教室にいながら

古代遺跡や過去の生活を
見学できたりする。

医療現場では VRリハビリが
浸透しつつあります。

確かに VR技術は

今後 いろんな分野で
欠かせないものになるかもね。

まさに 科学の光ですね。

でも 弊害があることも
忘れちゃいけないんじゃない?

VRゲーム内での暴力が
子供たちに与える影響は?

VR空間での出来事を
脳は現実と錯覚してしまう。

私は どうかと思うけど。

博士は 科学の闇ばかりが
目に入るんですね。

とにかく 調べてみないとね。

ハセドン 自分とバディにする人の
写真か動画を

スマホから選んで転送して。

えっ どういうこと?
俺がやんの?

やる気 満々じゃん。

分かる?

せ~の…。

長谷部 行きます!

(ゲームの起動音)
おぉ~!

ちょ…。

えっ?

うわわ…! すげぇ。

波の感触も本物みたいだよ。

そのグローブとシューズは
微弱な電流を流すことで

感触まで再現します。

そのゴーグルは
視線や体の動きを感知して

リアルタイムで反応します。

ホントに ここにいるみたいだ。

え~。

うわっ!

あれ? エリア外?

そういうことね。

ハセドン 走りたい時は
その場で駆け足すればいいんだよ。

その場で?
うん。

こうか? ホッホッホ…。

お~! 分かった 分かった。

ゲームと現実の区別は
つきそうだな これ。

怖っ。

おっ よいしょ。

ふぅ…。

取りあえず 開ければいいんだな?

えっ?

何で?

学校?

(犬の吠え声)

あっ?

弥太郎?

弥太郎! 弥太郎 おい!

一瞬で没入しましたね。

久しぶりだな!

変わってねえな お前は
ペロペロ ペロペロ…。

それにしても 犬 バディにする?

会いたかったんでしょう。

3年前に死んでしまって。

気持ちは よく分かります。

それにしても
音声と動画データだけで

自動作成できるなんて

すごいAI技術ですね。

うん とても素人が投稿した
ゲームとは思えない。

重くなったぞ何か へへっ。

(男性) かわいいですね
この犬がバディですか?

ええ… あっ?

すいません
あなたと同じユーザーですよ。

じゃあ 失礼します。

他のユーザーみたいですね。
どうも。

それにしても このVR空間
すっごいリアルだよね。

モデルがあるのかもしれません。

暴れんな… 暴れんな! おい。

弥太郎
お前 久しぶりに会ったのに

相変わらず わんぱく男だな おい。

探検しなくていいから。

何でしょう? この数字。

ハァ… へへ
尻尾 見えてんだよ いつも。

へへっ!
うわ ちょ…。

あぁ ハセドン 危ない!
大丈夫ですか?

えっ… 弥太郎は?

ハセドン こっちが現実。
(ベル)

怖えぇな。
(ベル)

ちょっとパニックだ。
あぁ ビックリした。

はい 科学犯罪対策室。

え? また飛び降り?

(看護師の声) 岡澤さん
まだ 麻酔で眠ってるんです。

命に別条はないんですが

意識が戻ってから
ずっと パニック状態で…。

「どうして会えないんだ」って
叫ぶように繰り返してました。

そうですか。
(看護師) はい。

また出直すしかなさそうですね。

そうでもないかも。

つまり 岡澤まひるさんは
いわゆる 地下アイドルで

皆さんは
そのファンの方々であると…。

(ぜんまい) まぁ まひまひのことなら
何でも聞いてよ。

まひまひ?

その まひまひさんが
自殺未遂に至った原因について

何か心当たりは?

(無敵丸) あぁ…。

まひまひが飛び降りる
直前の動画です。

(まひる) 地下から こんにちは!
岡澤まひる 29歳。

嫁入り前です。

「俺も婿入り前」
お嫁さんにして!

「誕生日13日前 おめでとう」
ありがとうございます。

めかぶ芋さん ぜんまいさん
ありがと~う。

今日は私のお部屋からの
配信で~す。

ジャジャジャジャ~ン。

ウフフ… あっ 危ない。

あっ オカルト星人さん
いきなり?

ありがとうございます!
うれし~い!

オカルト星人?

まさかね。

そうだ 今日はライブの
打ち合わせがあるので

短い時間になりますが
どうぞ よろしく…。

(落ちた音)

岡澤まひるさんがVRゲームを
やっていたということは?

あぁ 『ジョイン』ね やってたよ。

去年 亡くなった妹さんを
バディにしてました。

すごく仲良かったから。

亡くなった方を
バディにするというのは

よくあることなんですか?
(ぜんまい) いるいる。

もう会えない人が あんだけ
リアルに登場すんだから

やっぱ
バディにするんじゃねえか?

(配達員) ≪岡澤まひるさん宛て
なんですけど≫

(めかぶ芋) でも あんな
破綻したゲームねえよな?

きっと サイコパスみたいなヤツが
開発者に決まってんだよ。

(三枝)
何言ってんすか 違いますよ。

別人じゃないっすか?
ファンなんだろ?

病院に
あんなデッカい鉢植え送って…。

バスケットです!

鉢植えは病院に根付くって
意味になるんで

お見舞いには不向きです。
ふ~ん。

ん? クソ~!

で 『ジョイン』について
何か分かったか?

厚労省ってさ ゲーム依存対策で
実態調査やってんだよね?

はい 研究班がいますが

『ジョイン』はマイナーなんで
詳しいことは何も…。

ただ このサイトの中で

『ジョイン』だけ異様に
クオリティーが高いんです。

画素数も桁違いですし
反応スピードも圧倒的に速い。

何か資金提供でも
あったんですかね。

過去の写真や動画を取り込んで

AIで再現した死者と
会話できるサービスもあるしな。

そういった最新技術を
取り入れてるのかもしれない。

故人AIね…。

でも AIで死者をよみがえらせる
って どうなんだろう。

私は素晴らしいと思いますが。

どうかしました?

いや 別に。

それより 開発者の特定は?

あぁ サイト内では
匿名化されてました。

特定されたくないのかも
しれません。

開発者がログインしている時に
特定するしかないな。

ねぇ ゲームに参加して
おとりになるのは?

そうしたら 自殺を誘いに

開発者が
ゲーム内で近づいて来るかも。

そこでIPアドレスが
手に入れば…。

あとはハッキングするだけね。
はい?

三枝 お前は何も聞いてない。

え? いや…。
(振動音)

失礼。
ちょっと…。

(振動音)

ハァ…。

オカルト星人ってさ
コッヒーと かなり親しいよね?

え? まぁ そうですけど。

私 コッヒーの部屋で
見ちゃったんだよね。

あれ。

えっ 見たんですか? あれ。

うん。
そっかぁ。

俺も あれには引きましたよ。

ギョっとしますよね?
ビックリはした。

すいません
星来がケガしたみたいで

先に出ます。
分かりました。

ねぇ あれって やっぱり

よみがえらせたいんだよね?

ん?

よみがえらすっていうか
とにかく当てたいんですよね?

何の話 してる?

私は冷凍保存の話
してるんだけど。

そっちか~!

どっち?

いや ごめんなさい あの…
忘れてください。

はい はい…。
そっち?

えっ でも… えっ?

ねぇ パパ。
ん?

ママ…
いつ 目を覚ますのかなぁ?

そうだなぁ…。

もうちょっと先かな?

星来の誕生日までには

目 覚ますかな?

ケンカ? 星来が?

友達が 「星来ちゃんのママ
見たことないね」って言い始めて

それで星来が
「いるよ」って言ってたら

ウソだ ウソじゃないって

だんだん ケンカが
大っきくなってちゃったみたいで。

お友達にケガは?

それは大丈夫だったみたいです。

はい じゃあ4つ ちょうだい。
(星来) はい。

はい ゴーグルして。

行きますよ。
はい。

行くよ?
うん。

うわぁ~!
うわぁ~! すごい!

亜美のこと
理解できるようになったら

やっぱり
話さなきゃいけないんですかね。

タイミングは
祐一さんに任せるけど

星来ちゃんには
まだ難しいもんね。

私が 亜美に

「ホントは養子なんだよ」って
伝えたのも

4年生になってからだったかなぁ。

♬~

(小比類巻亜美)
「おもちゃばこから でておいで」。

「ぺんぎんくんも
くまちゃんも うさぎ…」。

フフっ 何? どうしたの?

いいじゃん 読み終わるまで。
フフっ。

やめて 恥ずかしいよ 祐一。

(せき払い)

「いちばんまえは こぐまちゃん
ぞうさん うさぎ…」。

ねぇ ちょっと… 近いよ。

♬~

♬~

(子供) 早く 早く!

(子供) ちょっと待って。

(子供) 早く。
(子供) 待て~。

(亜美) 祐一。

亜美。

何やってんの?
今 「亜美」って言ってたよね?

『ジョイン』なの?

やっぱり。

自殺者がプレーしてた
ゲームなんだよ 分かってる?

コッヒーは亡くなった人に
とらわれ過ぎてる。

亜美さんを冷凍保存してるのは
どうして?

今の技術じゃ
よみがえりなんて無理でしょ。

それくらい…。
分かってます。

現在の技術では
凍結による細胞の破壊は

完全には防げません。

精子や卵子 皮膚などの
単純組織なら ともかく

脳や心臓では無理です。

仮に もし
うまく行ったとしても

全ての臓器を

一斉に 活動再開させることは
困難だ。

もし
意識を取り戻したとしても…。

生前の記憶を取り戻すことは

できるか分からない。

それでも…。

信じたいんです。

♬~

これ 亜美が買って来たんですよ。

星来が二十歳になったら

2人で一緒に渡そうって。

でも…。

亜美は星来を出産した直後

昏睡状態に陥りました。

そして その1週間後に

星来を抱きかかえることもなく
死んでしまったんです。

亜美は大変ですよ。

一度に こんなたくさんのメッセージを
書かなきゃいけないんだ。

♬~

それでも 科学の進歩で

亜美が
それをできるようになるなら…。

私は それで…。

♬~

科学の未来にかけたんです 私は。

未来に託すのも

仮想空間で
亜美さんに会いたいと思うのも

コッヒーの自由だよ。

でも…。

でも コッヒーは
どこで生きてるの?

♬~

コッヒーが『ジョイン』に入るのは
どうかと思う。

室長 俺が入ってもいいけど。

私が入ります。

博士は開発者の特定を
急いでください。

そっか~。

もう一回 弥太郎に
会いたかったんだけどなぁ。

私は科学犯罪対策室 室長です。

信じてください。

分かった。

でも 開発者が
特定できるまでだからね。

(ゲームの起動音)

(菅田)花王が ついに突き止めた。

(賀来)
諸悪の根源は 「菌の隠れ家」だったんだ。

(間宮)除菌洗剤 漂白剤
天日干し 全部ダメだった。

(研究員)完成しました。
(杉野)でも 人類は諦めなかった。

(松坂)生まれ変わった 「アタックZERO」なら…。
(一同)いざ!

バイオクラッシュ洗浄!

本当に…。
(一同)ニオわな~い!

(一同)ニオわない! ニオわな~い!

<「菌の隠れ家」までゼロへ>

<新「アタックZERO」>

♬~

(亜美) 祐一。

(亜美) どうしたの?

いや…。

あまりにも本物みたいだから。

(亜美) ウフフ… 何 それ。

ちょっと… 近いって。

も~う…。

(亜美) ウフフ…。

今 コッヒーを除いて
13人 ログインしてる。

取りあえず 全員分の
IPアドレスは分かったから

ハッキングして個人情報を
手に入れることはできる。

逮捕しないから続けてくれ。

(亜美) かくれんぼ 始めるよ。

そうか… ゲームか。

(亜美) 祐一 私を見つけたら

次のステージに行けるよ。

あれ?

亜美?

どこにいるんだ 亜美。

走っちゃダメだ。

♬~

亜美!

♬~

ログインしてるユーザーの
情報が出たよ。

この中の誰が開発者かだよね。

何だ? これ。

また 数字?

どういう意味?

亜美! どこにいるんだ。

早く出て来てくれよ 亜美!

ハァ…。

もしかして
裏技 知らないんですか?

バディが見つからない時は

あの数字が点滅している間に
裏技 使えば再会できますよ。

裏技? どうやって?

こうやって…。

あっ!
おい!

えっ これ 自殺を誘ってんのか?

こいつが開発者?

分からない
でも 飛び降りないほうがいい。

脳が 現実と錯覚すると
よくないから。

分かった。

室長 触りますよ。

開発者の居場所が
特定できるまで

何とか飛び降りずに
頑張って行きまっしょい。

分かってます。

もちろん分かってますよ。

♬~

亜美…。

…って飛ぶんか~い!
全然 分かってないじゃん。

かくれんぼからの飛び降りって…
どんなゲームだよ これ。

♬~

亜美。

(亜美) ウフっ…。

何? どうしたの?

恥ずかしいよ…。

ごめん 突然いなくなったから。

あぁ… 室長 重症だわ。

完全に のみ込まれちまってる。

宇宙…。
もう いなくなんないでくれ。

このゲーム空間から
開発者を特定できるかも。

え? 月だよ?

この宇宙空間は
随分 ちぐはぐに作られてる。

でも さっきの小学校は
妙にリアルだった。

もしかしたら 開発者が通った
小学校なのかもしれない。

自分の通った小学校を
ゲームの舞台にしたってことか。

やっぱり! 小学校は実在してる。

開発者は この地域に住んでる

もしくは
昔 住んでた人間だと思う。

(キーボードを打つ音)

ビンゴ!

芹沢道夫 住所は埼玉県比企郡
川島町大見野5の13。

コッヒー 外して。

何やってんのよ!

コッヒー こっちが現実だからね。

もちろん分かってます。

でも 亜美が…。

戻らなきゃ…。
室長!

開発者が特定できましたよ。

ねぇ 大丈夫?

仮想空間と錯覚してない?

錯覚?

あの数字が点滅している間に
裏技 使えば再会…

「どうして会えないんだ」って
叫ぶように…

おい 飛び降りたぞ!

落ちた音
キャ~! えっ ウソでしょ!?

コッヒー?

長谷部さんは 先に開発者の元へ。
了解。

博士 確認したいことがあります。

ここって
OLが自殺した現場だよね?

何があんの?

あっ やっぱり…。

♬~

あの数字…。

お天気アナウンサーの時も。

見えますかね?

(小比類巻の声) レストランの
スタッフが飛び降りた時も

岡澤まひるさんの時も

ゲーム内で
裏技を繰り返した人が

たまたま現実で
この数字を目にした。

その瞬間 飛び降りれば
バディに再会できると

脳が錯覚してしまった。

この数字がトリガーだった…。

(神木)よっ! えっ! 女の靴!?

(杉咲)あれ? りゅう兄!
なんだ おまえか~

兄ちゃん ご飯まだ?
(小栗)うちは食堂じゃねぇって言ってんだろ

俺も腹減ったな~
(2人)兄ちゃん

兄ちゃん 野菜は?
全部入れちゃえ
肉も入れちゃえ

これだけで 立派なおかず
デカ!

あぁ~ うんめ~
お母さん元気かな~?

<一杯を たべよう
うちの満菜みそ汁「ほんだし」で>

(芹沢道夫)
『ジョイン』が原因で自殺?

(芹沢) 何かの間違いでしょう。
しらばっくれんなよ。

『ジョイン』作ったの あんただろ?

あのゲームで何人も死んでる。

人殺しゲームじゃねえか。

(芹沢 恵) 隆は そんなつもりで
作ったんじゃありません!

隆…?

勝手に入って すいません。

私 警察庁の
小比類巻という者です。

それで その「隆」というのは?

このトロフィーの持ち主でしょ。
(芹沢) はい。

『ジョイン』を作ったのは息子です。

え?

(芹沢) 隆は小学1年で

プログラミングの世界大会で
賞を取るほど才能がありました。

『ジョイン』は
隆の最後の作品なんです。

最後の作品?

(芹沢) どうぞ こちらへ。

(芹沢) 隆は1年前

転落事故で脊髄を損傷して
寝たきりになり

半年前に死んでしまいました。

これって
ブレイン・マシン・インターフェースよね?

ブレイン… 何だって?

ブレイン・マシン・インターフェースです。

脳とコンピューターを
接続する技術のことです。

そんなことして
どうするんですか?

脳で念じるだけで
キーボードや義手を操作したり

意思疎通が
できるようになるんです。

(芹沢) 半年だけでしたが
寝たきりの隆と

チャットで会話をすることが
できました。

(機械音声)ひらめいたんだ

(芹沢)それで
次のステージに行けるんだな

すごいじゃないか
(機械音声)うん

(機械音声)これで みんな

とびおりればいいんだ

(芹沢)裏技か

(恵)
すごいゲームが出来そうね

隆君が
『ジョイン』を完成させたのは

寝たきりになった後
ということですか?

ええ 隆の脳と
機械をつないだ後です。

すごい…。

でも ログ記録を見て
ここに たどり着いたんですよね?

ってことは 隆君は

さっき 『ジョイン』に
ログインしたことになるけど…。

あれ?

もしかして 隆君は
まだゲーム上に存在している。

隆君は
もう亡くなってるんですよ?

そんなわけないでしょ。

博士 行きましょう。
どこに?

ボディハッカージャパン。

(カーン)
我々は隆君をバックアップし

ゲームの完成に
力を貸しただけです。

どうりでクオリティーの高い
VRゲームなわけだ。

(カーン)
お褒めいただき光栄です 博士。

(飛鳥) こちら
隆君のご両親に頂いたものです。

(カーン) 隆君が寝たきりになる前に
完成させた

夏休みの課題です。

「ちひろ君」?

隆君は
2年前に亡くなった幼なじみの

ちひろ君と また遊ぶために
『ジョイン』を作ったんです。

だから 学校や宇宙空間が
舞台なんです。

ゲームが破綻していたのは
子供が自由な発想で作ったから。

自殺に誘う意図なんてなかった。

で? あの数字の意味は?

あぁ 6月5日が ちひろ君

4月19日が
隆君の誕生日なんです。

何だ
そんな単純なことだったんだ。

カーンさん。

隆君は 『ジョイン』に
ログインしていました。

亡くなった後も
ゲーム内に隆君が…。

隆君の意識が ネットワーク上に
残っているという可能性は

あるんでしょうか?

あなたは
ホントにロマンチストですね。

(まひる)普段 妹がいないことに
違和感っていうか…

(小比類巻の声) 岡澤まひるさんに
事情を確認したところ

やはり 仮想空間と現実の
区別ができなくなったことが

飛び降りの原因だということが
分かりました。

結局 『ジョイン』が
自殺に導いていたということか。

まぁ 結果そうなりますね。

ユーザーが
今後 自殺する可能性もある。

登録者には
メールで危険を周知しておく。

お前たちは
オンライン上から削除するよう

管理人に伝えてくれ。
その前に

私のほうから隆君に説明します。

説明って…
芹沢 隆は亡くなってるんだろ?

生きています きっと。

(沢村)あーうまい 「金麦」のオフ

(戸田)糖質オフなのに
金賞受賞するほどうまい

受賞の感想は?
いやー糖質オフなのにね~

<「金麦」のオフ>

うまい!
でしょでしょー!

何で 博士も行くんだ?

私も言いたいことあるから。

(ゲームの起動音)

♬~

(サイエンサー秀樹)
科学は絶えず進歩している。

常に 明日の飛躍が
約束されている!

秀樹… どうして ここに?

博士。

だって 『サイエンサー』ぐらいしか
スマホに動画ないんだもん。

そう簡単に 秀樹を
バディにしないでください。

地に 空に平和を。

さて 私が どこに隠れるか
分かるかな?

ハッハッハ…!

いってらっしゃ~い。

(亜美) 祐一。

亜美。

ごめん 後で迎えに行くから
教室で待ってて。

♬~

博士 行きましょう。

♬~

隆君。

隆君 ちょっといいかな?

(芹沢 隆) 何ですか?

隆君に伝えたいことがあって来た。

実は 『ジョイン』が原因で
自殺する人がたくさんいるんだ。

だから 『ジョイン』は
閉鎖しないといけない。

でも 僕
何も悪いことしてませんよ?

君に悪気がないことは
分かってるよ。

隆君。

君は もう死んでるんだよ。

やめてください 博士。

隆君は生きています。
でも…。

でも…。

君は どこで生きてるの?

ホントは分かってるんだよね?
死んでるって。

認めたくないだけなんでしょ?

『ジョイン』が原因で

これからも人が死に続けるの。

君は ホントに

そんなゲームが作りたかったの?

でも
『ジョイン』がなくなったら…。

自分が忘れられるのが
怖いんだよね?

忘れるわけない。

お父さんも お母さんも

隆君のことを
ず~っと大好きに決まってる。

絶対に忘れない。

隆君だって ちひろ君を
忘れたことなんてないだろ?

それと同じだよ。

それに おじさんも

この おばさんも
隆君のことを忘れない。

♬~

ありがとう。

♬~

♬~

で? おばさんって誰?

あぁ…。

(亜美) 「ぞうさん きりんちゃん

おもちゃばこから でておいで。

ぺんぎんくんも くまちゃんも

うさぎさんも
いっしょに あそぼう。

こぐまちゃんの ぼうし。

おおきな ぼうし」。

星来。

聞こえる?

♬~

♬~

「きりんちゃんが ころんだ」。

♬~

(亜美) 「まんいんだよ。

おもい おもい へいき…」。

帰りましょう。

うん…。

♬~

お疲れ~。

ハァ… 疲れました。

俺も目が疲れましたよ。

博士 あの変な仮装したヤツは
誰なの? あれ。

ん?

っていうか 俺の上着の上に
座ってんだけど。

「ぞうさん うさぎさん
きりんちゃん

くまちゃん ぺんぎんくん。

たったか たったか たったかた。

きりんちゃんが ころんだ」。

(振動音)

もしもし どうしました?

(カーン) その後 どうなったのか
気になりましてね。

『ジョイン』は閉鎖されました。

そうですか。

でも よく隆君のご両親が
納得されましたね。

ご両親?

もしかして
気付かれてないんですか?

隆君が『ジョイン』にいたのは

ご両親が隆君として
ログインしてたからです。

ゲーム内だけでも 生き続けて
ほしかったんでしょうね。

最上博士は
知ってると思いますよ。

♬~

博士 今回のことは
ありがとうございました。

何 改まって…
私 何もしてないし。

フッ…。

(チャイム)

(星来) 来たな~ オカルト星人!

(三枝)
お邪魔しま~す 失礼しま~す。

あいつ 何してんだ?

さぁ?

博士 何 食べます?
エビ。

エビ じゃあ この一番 大っきいの
どうぞ。 やった ありがとう。

あとは牡蠣とか帆立とかも…。
帆立。

博士 これですよ 先輩の秘密。
三枝 お前…。

エッサ エッサ…。
エッサ ホイサ エッサ。

(星来:三枝) ジャ~ン!

(三枝) 『サイエンサー』カード
大人買いしてるんですよ。

当たりが出たらもらえる
秀樹のマントが欲しくて

必死になって ね?
何だよ お前。

コッヒー 秀樹に憧れてるの?

いけません?

マントがあったって
秀樹になれるわけじゃないよ。

分かってますよ。

また?
(星来) ウフフ…。

北中野病院に心肺機能が停止した
患者が運び込まれました。

医師が蘇生措置を行ったところ

20分後に患者は死亡
老衰と判断されました。

何で おばあちゃんの老衰で
うちが捜査を?

この患者

35歳なんです。
35!?

これは彼女が倒れた時の
監視カメラの映像です。

(キーボードを打つ音)

♬~

彼女は
1987年1月15日生まれ。

職業はサイエンスライター。

急に しわくちゃじゃねえか。

名前は…。
速水真緒。

博士 知り合いなんですか?

今日 会うはずだった。