パンドラの果実 ~科学犯罪捜査ファイル~#08[解][字][デ]…のネタバレ解析まとめ

出典:EPGの番組情報

パンドラの果実 ~科学犯罪捜査ファイル~#08[解][字][デ]

最終章!8話は妻そっくりの遺体!?ディーン・フジオカ主演!岸井ゆきの、ユースケ・サンタマリアが最先端科学が起こす怪事件の真相に挑む、新時代サイエンスミステリー!

出演者
ディーン・フジオカ 岸井ゆきの
佐藤隆太 西村和彦 本仮屋ユイカ 安藤政信
板尾創路 石野真子
加藤雅也/ユースケ・サンタマリア

【第8話ゲスト】
鷲見玲奈 岡 宏明

栗山千明
番組内容
■小比類巻の妻・亜美(本仮屋)そっくりの遺体が! 全身の血液が失われた女性の遺体。亜美の衝撃の秘密が明かされ、小比類巻(ディーン)は激しく動揺する!!
■消滅したはずのプロメテウス・ウイルスが存在していることが分かり…!?そして、最強の遺伝子・エルマー遺伝子とは!?歴史を変える大発見に驚愕する最上(岸井)
■榊原(加藤)の真の目的が明らかに!32年前の“悪魔の子事件”とは?小比類巻の娘に危機が!?
監督・演出
監督:羽住英一郎
原作・脚本
原作:中村 啓「SCIS 科学犯罪捜査班 天才科学者・最上友紀子の挑戦」(光文社文庫)

脚本:福田哲平 関 久代
音楽
音楽:菅野祐悟
主題歌:「Apple」 DEAN FUJIOKA
      (A-Sketch)
制作
チーフプロデューサー:三上絵里子 茶ノ前 香
プロデューサー:能勢荘志 尾上貴洋 古屋 厚

制作協力:ロボット
製作著作:日本テレビ HJホールディングス

ジャンル :
ドラマ – 国内ドラマ

テキストマイニング結果

ワードクラウド

キーワード出現数ベスト20

  1. 美羽
  2. ウイルス
  3. 星来
  4. 亜美
  5. 榊原
  6. 悪魔
  7. 聡子
  8. エルマー遺伝子
  9. ハァ
  10. 遺伝子
  11. 振動音
  12. 西城
  13. 彼女
  14. 暴走
  15. 沙也香
  16. 事件
  17. 双子
  18. 不老不死
  19. 流川
  20. 老化

解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)

   ごあんない

解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気の配信サービスで見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

全て無料!民放各局の動画視聴ができるTVer(ティーバー)!まずはココから → 民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」

他にも、無料お試し期間のある配信サービスがありますので、以下バナーなどからラインナップを調べてみるのもいいかもしれませんね。



(流川) 血圧 下がってます!
(沙也香) ルート確保。

(流川) サイトカインストームを
起こしてます。

≪サチュレーション 測れません≫
(沙也香) 挿管して 早く!

(一同) はい!
(流川) 血圧60台です。

(沙也香) 点滴 フラッシュして
ノルアド準備して。

(一同) はい。
(流川) VT!

(心電計のアラーム)
(沙也香) DC 200でチャージ。

≪チャージできました≫
(流川) 離れて!

(除細動器の音)

(沙也香)270に上げてチャージ。
≪はい≫

(沙也香) アミオダロン 準備して。
≪チャージできました≫

(流川) 離れて!

(除細動器の音)

(流川) ダメです 戻りません。
(心電計のアラーム)

(心電計のアラーム)

(沙也香) すいません。

(榊原) 血液を全て抜いて

遺体を処分しなさい。

はい。

代わりの宿主が必要だな…。

(小比類巻亜美)
星が来るって書いて 「星来」。

この子は 星なの。

(小比類巻星来) パパ 抱っこして。

(社員)
マイナス196℃で冷凍し

トランスブレインズ本社で
厳重に保管させていただきます。

将来 科学が発展し

遺体の蘇生技術が完成する日まで。

(小比類巻祐一) 亜美のことを
理解できるようになったら

やっぱり
話さなきゃいけないんですかね。

(聡子) 私が 亜美に

「ホントは養子なんだよ」って
伝えたのも

4年生になってからだったかなぁ。

(榊原) 小比類巻さんですね?

榊原康生と申します。

(桃子) 先生は不老不死の研究の
第一人者でいらっしゃるんです。

博士は お元気ですか?

ウイルス研究を
断念されたことは

非常に残念だ。

亜美…。

(リポーター) 産婦人科の
アイワの杜クリニック院長

榊原茂吉が 不妊治療と称し

受精卵に 遺伝子操作を
行っていたことが判明しました。

1年前から
不自然な流産が相次ぎ

不審に思った患者からの通報で

事件が発覚しました。
おぉ 来たぞ!

榊原院長が来られたようです。
(記者) 院長!

悪魔の子をつくるつもりですか!?

院長 お答えください!

悪魔の子か…。

身元は
まだ特定できていませんが

全身の血液が
全て なくなっているそうです。

(最上友紀子)
血液 全て? そんなことって…。

(長谷部 勉)
誰かに抜かれたってことか?

医学的知識と技術がないと

血液を完全に抜き取るなんて
できないよね?

まぁ とにかく見てみましょう。

この体 どうなってんだ?

(美佳)
血液が完全に抜き取られてます。

♬~

亜美…。

♬~

(山中の声) 午前4時半頃
パトロール中の警察官が

行真町山間部の道路で

脱輪している
ワンボックスカーを発見。

助けようとしたところ

突如 運転手が
逃走したとのことです。

(玉置) その後 車内を捜索すると
荷台に女性の遺体を発見。

身元は現在 捜査中です 以上です。

(葛木) 次 鑑捜査3組。

(梶原) はい 現場近くには
産廃処分場があるため

死体を遺棄しようと
していたとみて

逃げた運転手の行方を
追っています 以上です。

(葛木) 本件は殺人も視野に入れ
すぐに遺体の身元を突き止めろ。

科学犯罪対策室は
原因の究明を急いでくれ。

はい。

室長 大丈夫ですか?

ええ もちろんです。

♬~

♬~

(西城) 産廃場に
遺体を運んでるところを

掃除屋がヘマして
警察に見つかりました。

急ぐか…。

♬~

(振動音)

もしもし お義母さん。

驚かないで聞いてください
実は…。

亜美とそっくりな女性の
変死体が見つかったんです。

亜美を養子に迎えた時に

双子がいるという話は
聞いていませんでしたか?

お義母さん?
ん?

そんな話 聞いたことないけど。

そうですか。

(聡子) その人
どうして亡くなったの?

死因に関しては まだ捜査中です。

そう…。

すいません お仕事中に。

(島崎の声)
遺体の身元が判明した。

黛 美羽 31歳
ヨガインストラクター。

母親は 黛かえで。

美羽が生まれて
すぐに養子に引き取ってる。

シングルマザーだ。

養子ですか?

ああ。

だが その母親は
すでに病死してる。

実の親は?

それは まだ分かってない。

長谷部さんは
勤務先のジムに向かってください。

私は最上博士と共に
黛 美羽の自宅を捜索します。

はい。

ひどい…。

徹底的に やられてますね。

♬~

見て 結構簡単じゃん これ。

フッ… どこをどうまねたら
そんなポーズになるんですか。

え? 違う?

早く仕事に戻ってください。

はいはい。

こっちが お母さんの部屋?

恐らく。

ずっと2人で
暮らしていたようです。 あれ?

美羽さんのお母さんの職業って
何だっけ?

看護師でした。

…にしては
遺伝子系の専門書が多いね。

確かに。

「エルマー遺伝子」?

聞いたことないな。

幻の遺伝子だからね。

幻?

1987年 南米で

あらゆるウイルスに
強い免疫力を持つ

エルマーという少年が
発見されたの。

その少年を調べると

免疫に関するMMC3遺伝子に
変異があることが判明したの。

この遺伝子は
その少年の名前から取って

「エルマー遺伝子」と名付けられた。

そんなにすごい遺伝子が
存在したなんて…。

でも エルマー遺伝子は
後にも先にも発見されてないの。

今じゃ 都市伝説扱いかな。

まぁ 実在すれば
ものすごい遺伝子なんだけどね。

(マネジャー) 美羽さんは
とにかく明るくて

誰かに恨まれるなんてことは…。

トラブルに巻き込まれた
可能性は?

さぁ… そんな話は一度も。

最近 不審な人物を
見掛けませんでしたか?

不審な人物ですか?

そういえば
怪しい車が止まってました。

怪しい車?
ええ。

ジムの前に
ずっと無断駐車してたんで

注意しようとしたんです
そしたら

逃げるように いなくなって。

(キーボードを打つ音)

これが事件前日。

周辺の監視カメラ映像を洗って

もうすぐ
ナンバーが特定できるはずです。

確かに怪しい。

先ほど 黛 美羽さんの
解剖結果が出ました。

死因は
サイトカインストームによる

多臓器不全です。
ふ~ん。

サイト… 何すか?

サイトカインストーム。

簡単にいえば
防御システムの暴走って感じ?

人間には
ウイルスや病原体と闘い

体を守る防御システム
免疫機能が備わってる。

でも それが
暴走しちゃったってこと。

暴走するとマズいのか?

防御システムが暴走すると

自分の健康な細胞まで
攻撃することがあるんです。

そりゃ 完全にマズいな。

味方が敵になるってことだろ?

そう 例えば花粉症
あれも防御システムが

花粉に過剰に反応したことに
よって起こる現象なの。

そっかぁ…。

俺の防御システムは毎年毎年
暴走しまくってたってことか。

美羽さんは
何らかのウイルスに感染し

そのウイルスを
攻撃しようとして

自分の体まで攻撃してしまった
ってことか。

今 ウイルスの特定作業を
お願いしています。

どうしたの? ハセドン。

いや ちゃんと整理しねえと

俺も何か こんがらがっちゃって。

何をですか?

う~ん…。

黛 美羽の実の親を
一応 調べてみたんですよ。

そしたら
戸籍をいじった形跡があって。

どういうこと?

どうも実の親とのつながりを
隠そうとしてたみたいなんだ。

どうして そんなことを…。

さぁ…。

でも何つうか 調べてたら
いろいろ出て来て。

ねぇ ハセドン
いつ ホワイトボード使うの?

こっからだよ。

え~ まず

美羽さんの実の親が分かった。

実の母親は

須藤あかり。

で… 父親はいない。

いない?
須藤あかりは

独身で出産することを
望んでたみたいで

精子バンクを使って
人工授精して

美羽さんを生んだらしいんだ。

それで?

うん それで…。

まぁ 何ていうか…。

何よ。

長谷部さん?

うん…。

亜美さん?

黛 美羽と室長の奥さんは双子だ。

2人とも
須藤あかりから生まれてる。

須藤あかりは 1990年に

双子の美羽と亜美を出産。

だが 数か月後に
肺炎で亡くなってる。

それで2人とも養子に。

ああ。

美羽さんは
黛かえでさんが引き取り

亜美さんは…。

聡子さんが引き取った。

そういうことになる。

その時なぜか 戸籍を改ざんし

双子であることと

実の親とのつながりを
消そうとした。

…と まぁ

新事実が判明したわけだが

正直 これと今回の事件が
どう つながってるのか

俺には さっぱりだ。

以上。

♬~

コッヒー 大丈夫?

ええ。

♬~

(聡子) かえで…。

美羽ちゃん 亡くなったよ。

♬~

♬~

君は何者なんだ?

♬~

♬~

入んねえのか?

入るよ。

俺 今 ちょうど
ココアな気分だったんだよ。

悪ぃな。

ちょっと…。

室長 ジムに止まってた車を
特定しました。

持ち主は西城 等 45歳。

元刑事です。

元刑事?

ああ。

現役時代から
暴力団とつながってて

10年前には
懲戒処分を受けてます。

その後 経営コンサルタントの会社を
立ち上げたみたいなんですが

その実態は 脅迫 窃盗 人さらい

何でもやる
裏社会の便利屋みたいなもんです。

これは かなり厄介ですね。
どういうことです?

いまだに
西城とつながってる刑事が

捜査情報を流してるって
噂があるんです。

最悪じゃん!

最悪なんだよ。

捜査一課と協力して
西城を捜します。

ココア よかったらどうぞ。

どうも。

(ベル)

はい。

ええ 今から伺おうと…。

分かりました すぐに確認します。

博士… 黛 美羽さんが
サイトカインストームを起こす

原因となったウイルスが
特定されました。

プロメテウス・ウイルス…。

何で?

(真緒)すごい! 大発見だよ!

不老不死が叶うってことか?

あのウイルスは光だった

だから プロメテウス・ウイルスって
名付けたの

(河合)ぐわぁ~! うわ…

ハァ… ハァ…

老化を止める働きがある
ウイルスなのに

なぜ 速水さんは
急激に老化したんでしょうか

恐らく 変異したんだと思う

(島崎)プロメテウス ・ウイルスは
どうなったんだ?

全て失われました

サンプルは
どこにも残っていません

(島崎)
急に老化するウイルスか…

残ってなくて よかったのかも

このウイルスは
もう存在しないはずじゃ…。

それに 美羽さんは
老化してませんでしたよね?

老化…。

防御システムの暴走…。

いや まさか… でも…。

博士?

科捜研に行くよ
美羽さんのDNAを調べてもらう。

亜美さんのも
一緒に鑑定してもらう?

本当に 美羽さんと
一卵性双生児かどうか。

え…?

(小栗)あ!
(宮沢)<ビールが美味しい夏こそ!>

あー! めちゃくちゃうまいビール飲みてー!

<冷やしジョッキに>
冷やしプレモル

<高級ビール! いっちゃいましょう!>

<「ザ・プレミアム・モルツ」>
あー

(榊原)
お久しぶりです 四宮聡子さん。

覚えてませんか?

悪魔の子事件の榊原茂吉の息子

康生です。

ご連絡していた
追加のサンプルです。

(つばさ) 毛髪ですね。

では しばらくお待ちください。

お願いします。

♬~

はい。

すいません。

♬~

亜美さんの髪の毛
残ってて よかったね。

あぁ…。

もしかして取ってあった?

いえ 彼女の洋服に たまたま。

そっか…。

♬~

いまだに
開けられない荷物があるんです。

彼女が死んでから届きました。

亜美が 海外のサイトで
買ったものなのか…。

何度も開けようとしました。

でも ダメなんです。

もう5年もたってるのに

どうしても開けられない。

変ですよね?

変じゃないよ。

全然 変じゃ ない。

5年もたつと
中に何が入ってるのか

想像するのが
楽しくなって来るんです。

星来のために買った
縫いぐるみかなとか。

料理が好きだったので
海外の調味料かなとか。

もしかして 私に内緒で

派手な下着でも
買ったんじゃないかなとか。

ハァ…。

でも結局

怖いんです。

もし 私が開けてしまったら

彼女の死を
受け入れることになる気がして。

すいません しゃべり過ぎですね。

ぬるいね。

こんなんじゃ
全然 癒やされないね。

十分 温かいですよ。

博士 ありがとうございます。

(振動音)

はい。

分かりました では。

結果が出たそうです。

こちらが小比類巻亜美さんと
黛 美羽さんの

DNA鑑定の結果です。

やはり そうでしたか。

(つばさ) あの…。

黛 美羽さんの
DNA解析なんですが

もう少しだけ
待っていただけませんか?

何かあったの?

それが何度調べても
解析結果がおかしくて。

最上博士
ちょっと見ていただけませんか?

(つばさ) この遺伝子が
存在するわけ ありません。

エルマー遺伝子…。

本当に存在していたんですね
幻の遺伝子が。

あらゆるウイルスに強い
エルマー遺伝子が

プロメテウス・ウイルスに
強く抵抗した結果

老化せずに済んだけど

その代償として
強過ぎる免疫機能が暴走。

サイトカインストームによる
多臓器不全が起こった。

かえでさんが
エルマー遺伝子を調べてたのは

娘の美羽さんが その遺伝子を
持ってたからだったのね。

美羽さんがエルマー遺伝子を
持っていたということは…。

一卵性双生児の亜美さんにも
あったと思う。

(玉置) あの車です。

ジムで目撃された不審車の
ナンバーと 一致しました。

間違いねえな。
はい。

よし…。

♬~

(振動音)

おい。

♬~

♬~

警察だ。

(物音)

(玉置) 長谷部さん!

♬~

うりゃ~!

うぅ…。

うぅ~!

ちょ…。

♬~

(走る足音)

手 出せ…。
(石井) 離せ! コラ!

(梶原) ≪西城 てめぇ!≫
(物音)

(梶原) ≪待て コラ!≫

おい 西城は?

(梶原)
すいません 逃げられました。

クソ…。

お前 大丈夫か?

すいません。

西城の仲間を?
ええ。

こいつのケータイ調べたら

黛 美羽を拉致するよう

榊原康生って男から
指示を受けてました。

榊原康生…。

榊原って ウイルス学者の?

恐らく こいつが黒幕です。

そうですか。

看護師を辞めて今は医療事務を。

ええ。

ところで お子さんは
いらっしゃるんですか?

はい 1人 娘がおりましたが

5年前に他界しました。

あぁ そうだったんですね。

失礼しました。

いえ…。

さすが厚労省。

これ全部 榊原康生の資料?

(三枝) ほとんどが康生の父親
榊原茂吉の資料です。

どういうことだ?

それが 榊原康生について
調べてみたら

父親の資料が
大量に出て来たんです。

何で? 父親が何かやったの?

ええ 1990年に

ある有名な事件を
起こしていたことが分かりました。

有名な事件?
はい。

「悪魔の子事件」と呼ばれています。

悪魔の子?

これ 見てください。

(キーボードを打つ音)

(リポーター) 産婦人科の
アイワの杜クリニック院長

榊原茂吉が 不妊治療と称し

受精卵に 遺伝子操作を
行っていたことが判明しました。

1年前から
不自然な流産が相次ぎ

不審に思った患者からの通報で
事件が発覚しました。

榊原院長が来られたようです。
(記者) 院長!

これは神に対する
冒涜行為なんじゃないですか!?

悪魔の子を
つくり出す気ですか!?

現場は
かなり混乱してましたね。

さて 今回の事件
どういった点が問題なのか。

今井さん お願いします。

(今井) はい。

受精卵には
人をつくるための設計図

つまり 遺伝子が入っていまして

榊原院長は この遺伝子を
勝手に操作したんです。

これは遺伝子操作技術を

思い通りの人間を生み出すために
利用するという

倫理的に許されない行為なんです。

90年ってことは

遺伝子操作自体
まだあまり知られてないよね。

ええ 当時はまだ人工授精でさえ
偏見が多かった時代です。

遺伝子操作は

悪魔の子を生むとでも
思われたんでしょう。

榊原茂吉は その後
人権団体の過激派に襲われ

殺されてます。

茂吉が当時の厚生省に申請した
科研費の資料を見てみると

彼は受精卵に遺伝子操作を行い

幻のエルマー遺伝子に
変異させることで

ウイルスに免疫力のある人間を
生み出そうとしていたようです。

エルマー遺伝子を?

ええ
もちろん厚生省は申請を却下。

それでクリニックで ひそかに
実験を行ったってわけです。

エルマー遺伝子を
つくり出そうとしていた…。

実は 黛 美羽さんと
亜美さんを産んだ

須藤あかりさんが
不妊治療をしていたのが

このクリニックだったんです。

そして これが

当時 クリニックに
勤務していた人のリストです。

聡子さんと黛かえでさん?

(榊原) ここですよ。

どうです?

懐かしいでしょう?

あぁ…。

当時は いろいろと
ご迷惑をお掛けしましたね。

まさか 父があんな実験に
手を染めていたなんて

驚かれたでしょ?
ええ。

(榊原) さぁ 中へどうぞ。

でも どうして
戸籍を改ざんする必要が?

(三枝) 当時 週刊誌では

悪魔の子が双子で生まれたという
噂が流れていたんです。

差別を受けないよう
出生を秘密にして

2人を守ったんでしょう。

だから 別々に育てたのか。

亜美が…。

♬~

悪魔の子…?

(原田)「ブレンディ」
(子ども)「ザリットル」!

緑茶 烏龍茶 ルイボスティー
ジャスミン茶に コーヒーも。

スティック1本から 1リットルドリンクに!
1リットル!?

お水に さっと溶かすだけ。
溶けトル!

ゴクッ はぁ~。
エコにもなっトル!

持ち運びも簡単!
マイボトル!

「サクセス」
(中村)原田さん。
(原田)んっ?

成長するって どういうことなんですかね?
今の自分に 満足しないことかな。

お~。

まだまだ これからも
成長していきたいって思ってるよ。

これからもですか?
うん。

(2人)ハハハ…。

<髪にだって 成長期はある>

<髪の成長期を保ち
抜けにくい強い髪を育む>

<「サクセス薬用育毛トニック」
トニックの前にはシャンプーも>

(仲)この生臭タオル どうする… 仲里依紗!?

洗剤だけじゃ 落ちないヤツ… ってことで。

「ワイドハイター」を
ちょい足し!

じぶん史上 最高消臭!

清潔レベル 劇的アップ!
「ワイドハイター EXパワー」!

(仲)「ワイドハイター」って
カラフルな服には

使えないんでしょ~?って
誤解でした…。

色落ちせずに 消臭も! 抗菌も!

清潔レベル 劇的アップ!

「ワイドハイター EXパワー」!
めっちゃいい!

(聡子) それで 今日はどうして?

30年たっても見つからなかった。

悪魔の子は実際に生まれ

どこかで生きている。

私は そう信じて
ずっと行方を捜して来た。

もう無理かと思い始めた時でした。

黛 美羽。

悪魔の子ですよ。

彼女のほうから
私に会いに来てくれた。

彼女は 母親の死後

遺品の中から
あるノートを見つけた。

そこには このクリニックのことが
書かれていたそうです。

自分の出生を知りたくなった
彼女は

私の元にやって来た。

彼女の育ての親は誰か

ご存じですよね?

さぁ。

黛かえで。

あなたが

お墓で手を合わせていた人ですよ。

かえでさんは ひそかに
悪魔の子の一人を引き取っていた。

ええ。

悪魔の子は 双子ですからね。

(榊原) もう一人の悪魔の子は

どこにいるんでしょうね?

あなたなら

もう一人の悪魔の子について
知っているはずだ。

私は何も。

(振動音)
あっ 失礼。

(振動音)

私だ。

(西城) 石井が捕まりました。

警察があなたの元に来るのも
時間の問題かと。

分かった。

あいつら 俺たちが来ること
分かってたのかもしれねえな。

確かに。

慌てて証拠隠滅しようとしてた
感じっすね。

ダメだ こりゃ。

玉置。
はい。

せ~の。

これ…。

♬~

何で 先輩の写真が?

速水さんのラボの資料まで。

(三枝) この男は?

あの時のひったくり犯…。

速水さんは停電になった日に
ひったくりに遭いました

偶然にしては
出来過ぎだと思いませんか?

誰かが
意図的に仕組んだとでも?

やっぱり あの事件は
偶然じゃなかったんですよ。

榊原が
ウイルスを盗んだってこと?

不老不死…。

え?

榊原は 本気で不老不死を
実現させようとしている。

いや ちょっと… 不老不死って
どういうことですか?

速水さんが変異させた
プロメテウス・ウイルスは

感染した生物を老化させ
死なせてしまう副作用があった。

ん? それって全然 不老不死の
ウイルスじゃないですよね?

老人になるなんて
太郎浦島じゃないですか。

普通の人じゃ
耐えられないウイルスなの。

だから
どんなウイルスに感染しても

耐えられる人間が必要だった。

それが エルマー遺伝子を持つ
美羽さんだ。

彼女を宿主にして
プロメテウス・ウイルスを変異させ

副作用のない
真の不老不死のウイルスを

完成させようと
していたのかもしれない。

でも 免疫機能が暴走し

美羽さんは亡くなってしまった。

榊原が 諦めるはずありません。

次の宿主を探すはずです。

エルマー遺伝子を持った
次の宿主…。

亜美ちゃんだ! いや でも
亜美ちゃんは冷凍保存されてる。

先輩?

もう一人いるの!
えっ?

もう一人って…。

(保育士)
じゃあ行くよ イチ ニ サン…。

(星来) あっち行こ!

こっち行こう。
そうだね こっち行こう。

(聡子) 私 そろそろ…。
もう一度 聞きます。

もう一人の悪魔の子は
どこですか?

(聡子) ですから 私は何も…。

(振動音)

どうぞ。
(振動音)

(振動音)

失礼します。
(振動音)

四宮です。
今 職場ですか?

(聡子) ええ。

今すぐ保育園に向かってください
星来が危険なんです。

お義母さんの職場からのほうが
近いので お願いします。

保育園?

(榊原) どうかしました?

ええ 38度の熱…。

分かった。

榊原さん。

すみません
今すぐ職場に戻らないと。

「榊原」?

(スピーカー:聡子) 職場の同僚の孫が
熱を出しちゃって。

保育園に行くから早退したいって。

失礼します。

お義母さん
今 どこにいるんですか?

今 西新宿の十二社通り近くに
います。

20分以内には戻れると思います。

西新宿… あの病院?

お義母さん
今すぐ そこから離れてください。

警察を向かわせます。

分かりました 失礼します。

あぁ お孫さん
いらっしゃるんですね。

何て名前ですか?

聡子さん 大丈夫かな。

もしもし
小比類巻星来の父親ですが

今から迎えに行くので
星来の準備をお願いします。

(聡子) ちょっと…。

(榊原) 「せらちゃん」か。

かわいい名前ですね。

返してください!

(榊原)
ん? 娘さんの旦那さんって

小比類巻さんだったんですか?

奇遇ですね。

先日 お会いしたとこなんです。

(聡子) あの
私 ホントに急いでるんで。

星来ちゃんママ
どこにも写ってませんね。

亡くなったっていうのは
本当だったんですね。

♬~

ねぇ 何かどっか
抜け道とかないの?

(運転手) いやぁ ないですね。

公園にですか?

今すぐ保育園に戻るように
伝えてください。

緊急事態なんです。

亡くなったのは5年前だから…。

生きてたのは この頃かな?

あっ。

見つけました。

(榊原)
やっぱり双子だったんですね。

黛 美羽さんとそっくりだ。

(榊原) 2人が亡くなった
というのは残念ですが

子供がいたというのは朗報だ。

星来ちゃんか。

星来に何するつもり?

あなた 何たくらんでるの?

最後の審判です。

最後の審判が必要なんです。

♬~

(西城) 出せ。

(エンジンの始動音)

分かりました。

星来ちゃ~ん! 帰るよ!
お父さん迎えに来るって。

ここなら見つからないかな?
(星来) 見つからない。

(星来) まだ来てない。

すいません ここで降ります。

(運転手) ここでですか?
ええ。

コッヒー!

(保育士) ≪星来ちゃ~ん!
かくれんぼ おしまいだよ≫

≪お父さん 待ってるから≫

≪星来ちゃ~ん≫

♬~

(神木)よっ! えっ! 女の靴!?

(杉咲)あれ? りゅう兄!
なんだ おまえか~

兄ちゃん ご飯まだ?
(小栗)うちは食堂じゃねぇって言ってんだろ

俺も腹減ったな~
(2人)兄ちゃん

兄ちゃん 野菜は?
全部入れちゃえ
肉も入れちゃえ

これだけで 立派なおかず
デカ!

あぁ~ うんめ~
お母さん元気かな~?

<一杯を たべよう
うちの満菜みそ汁「ほんだし」で>

(足音)

≪星来ちゃん 見~つけた!≫

星来ちゃん
パパが待ってるから 帰ろっか。

(星来) パパ?
うん。

行こう。

誰?

新しい先生?

ハァ ハァ ハァ ハァ…。

ハルナ先生 星来ちゃんパパ。

星来は?

(保育士)
すいません まだ見つからなくて。

(星来) ≪離して!≫
(車のドアが閉まる音)

(急発進する音)
星来!

♬~

♬~ (園児の泣き声)

♬~

♬~ (スキール音)

♬~

ハァ ハァ…。

♬~

(玉置) 長谷部さん!

四宮さん? 四宮さん!

四宮さん。

四宮さん? 四宮さん?

救急車。
≪はい≫

大丈夫ですか?

(聡子) はい…。

(警官) こちらです。

乗り捨てられていたようです。

残念ながら娘さんは…。

(無線:警官) 万橋3丁目発生の
女児監禁容疑事案につき

マル被 および
マル害の発見には至らず…。

♬~

♬~

♬~ ハァ ハァ…。

♬~