悪女(わる) ~働くのがカッコ悪いなんて誰が言った?~#02[解][字][デ]…のネタバレ解析まとめ

出典:EPGの番組情報

悪女(わる) ~働くのがカッコ悪いなんて誰が言った?~#02[解][字][デ]

今田美桜×江口のりこが贈る出世エンターテインメント!ポンコツだけど超ポジティブな新入社員・田中麻理鈴が謎の上司にそそのかされ、こずるく、たのしく、成り上がる!

出演者
今田美桜、江口のりこ、鈴木伸之、高橋文哉/和田雅成、石川恋、渡辺江里子(阿佐ヶ谷姉妹)、石田ひかり(特別出演)/向井理 ほか
番組内容
「出世したくない?」と峰岸(江口のりこ)にそそのかされ、出世を目指し始めた麻理鈴(今田美桜)。「人事部」に異動すると男性社会で厳しく生き抜き、“女王蜂症候群”と陰口を叩かれる夏目課長(石田ひかり)が。夏目は麻理鈴も厳しくシゴくが、麻理鈴はメゲない!そして夏目には麻理鈴が誰よりも尊敬する峰岸と確執があった。麻理鈴は早期退職候補者リストに名前を見かけた三瓶花子(渡辺江里子)にトンデモな問題を起こす…!
監督・演出
【演出】 南雲聖一
原作・脚本
【原作】 「悪女(わる)」(講談社「BE・LOVE」)
      深見じゅん

【脚本】 後藤法子 松島瑠璃子
音楽
【主題歌】 
「六等星」J-JUN with XIA(JUNSU) (First JB music)
【音楽】 
 松本晃彦
制作
【チーフプロデューサー】 
 田中宏史
【プロデューサー】
 諸田景子
 小田玲奈
 大塚英治
 平井十和子

【制作協力】 ケイファクトリー
【製作著作】 日本テレビ
おしらせ
詳しい情報は以下まで
★公式HP https://www.ntv.co.jp/waru2022/
★公式 twitter:@waru_ntv
★公式Instagram:@waru_ntv
★公式TikTok:@ntv_suidora_waru
★日テレドラマ公式YouTube:https://www.youtube.com/channel/UCCJge2nWVQwnJj9BxQMecWg

ジャンル :
ドラマ – 国内ドラマ

テキストマイニング結果

ワードクラウド

キーワード出現数ベスト20

  1. 夏目
  2. 田中
  3. 三瓶
  4. 夏目課長
  5. 出世
  6. ハァ
  7. 人事
  8. ハハハハ
  9. 大丈夫
  10. オウミ
  11. お願い
  12. ホント
  13. 今日
  14. 森岡
  15. 名前
  16. 会社
  17. 自分
  18. 女王蜂
  19. 田中麻理鈴
  20. 部下

解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)

   ごあんない

解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気の配信サービスで見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

全て無料!民放各局の動画視聴ができるTVer(ティーバー)!まずはココから → 民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」

他にも、無料お試し期間のある配信サービスがありますので、以下バナーなどからラインナップを調べてみるのもいいかもしれませんね。



行くよ!
(田中麻理鈴) キャ~!

キャ~~‼

飛べたね。

ハンカチに刺繍してあった
T・Oの文字だけが

手掛かりなんですよ。

同じ会社 僕もオウミなんだ。
えっ?

(峰岸 雪) 出世したくない?

出世したら
会えるってことですか?

覚えておいて… 管理職名簿。

田中 出世します!

T・Oさ~ん!

待っててくださ~い!

(目覚まし時計のベル)
T・Oさん…。

(目覚まし時計のベル)

ヤバい ヤバい! 遅れる!
(目覚まし時計のベル)

(目覚まし時計のベル)

ええ… 動くことに決めた。

♬~

すいません!

そうね…。

オウミをぶっ壊すことに
なるのかもしれない。

♬~

ちょっと待った!

ハァ… 間に合った。

≪随分 のんびりね≫

峰岸さん おはようございます!

今日から人事部です。

備品管理課からの異動は
出世ですよね?

まぁ そうね。
フフフフ…。

人事の部長は?

江上部長です。
経理は?

た… 滝本部長。

違う 法務は?

奥山… 奥田? 奥野?

去年 取締役に就任したのは誰?

そんなに
一遍に覚えられませんよ。

努力しない人って嫌い
出世の話は忘れて。

ちょっ…
そんなこと言わないでくださいよ。

でも ホントに出世したら
T・Oさんに近づけるんですかね。

人事には
他の部署の人間には見られない

社員検索システムがある
それを使えば…。

T・Oさんが誰か分かる。

近づいてる!

(エレベーターの到着音)

いってきます!

♬~

(夏目)
《オウミに入って 20数年》

《同期の女の中では
誰にも負けない出世をして来た》

出世! 出世!

(夏目)《男の倍 働いて
気を使い 情報を集め

付き合いも絶対に断らない》

《人事課長の私には

オウミ社員のことで
知らないことはない》

(すみれ)
お疲れさまでした 桜さん
寂しくなります。

(葵) 連絡くださいね 絶対ですよ。

(葵:すみれ) おはようございます。
(夏目) おはよう。

小林さん 今日で最後ね。

あなたには期待してたのに。

今どき
寿退社なんて人もいるのね。

(桜) 彼が忙しい人なんで

しばらくは
家のことに専念しようかなって。

あら 私は
家事も仕事も両立したけど。

まぁ 今はバツイチだけどね。

アハハハ!
ハハハハ…。

あっ 吉田さん 遠藤さん 山瀬君
おはようございます。

(吉田:遠藤) おはよう。
(山瀬) おはようございます。

(山瀬) あれ 田中さん 今日から
人事じゃなかったでしたっけ?

はい!
(遠藤) 人事は あっち!

(吉田) あっち!
えっ! 田中 やっちまいました!

いってきます!
(吉田) いってらっしゃい。

ハハハハ…。

おはようございます 江上部長。
(江上) おはようございます。

例のリスト 進めております。
よろしくお願いします。

(夏目)《江上は役員ともつながる
男社会の実力者》

《入社年次は私より 一期下》

今すぐ そちらへ。

今日からの新人
よろしくお願いしますね。

はい。

《何の相談もなく
勝手に新人 受け入れて》

《結局 こっちに丸投げ?》

ハァ… 間に合った!

ハァ ハァ…。

今日から配属になりました
田中です 田中麻理鈴。

あっ 本名です。

死んだじいちゃんが
マリリン・モンローのファンでして…。

(夏目)
ちょっと あなた 何してるの?

この名刺は もう古いので
配ってしまおうかと。

どうぞ おひとつ!

もらっても困るわよ こんなもの。

では アメも付けましょうか。

あなたね…。

イチゴ味のほうがいいですか?

《何なの? この子》

マヌカハニーもありました
ハハハ…。

ちょっと 「ハハハ…」じゃ ない
こっち来なさい。 はい!

人事部の業務は
1に採用 2に配置や異動

3に評価… 給与や社内表彰ね。

今月のビジネス月間賞
準備できた?

はい… でも また企画開発部です。

4回続いて同じ部署ですけど
評価 偏って…。

はぁ? 結果出してるんだから
当然でしょ。

すいません。

4つ目は人材育成。

社員向けに研修を開くの。
研修?

来月のリーダー研修

いい機会だから
あなた仕切ってみる?

えっ あっ でも私

コンプライアンス研修の準備が…。
2つできるでしょ?

分かった 私がやる。

田中さんも手伝って。
はい。

ホントは
彼女が担当だったんだけどね。

無責任に辞めちゃうから。

いいですねぇ! ご結婚ですか。

5つ目は労務管理。

ハラスメントの相談や
各種届け出の処理ね。

経理部の山田さん
結婚届 出てますけど…。

この人 結婚3回目。

しかも 相手は1回目と同じ人
同じ人との再婚は祝い金なし!

前にも言ったでしょ。
すいません。

それから昨日 申請されてた
企画開発部の藤山さんの交通費

3か月定期で25万って あれ何?

熱海に引っ越したから
新幹線で通いたいって…。

経費の限度額 超えてるから
差し戻して。

ねぇ… あなただって
人事に来て 1年たつでしょ?

それぐらい自分で判断して!
はい。

田中さん ここ あなたのデスク。

はぁ~!

人事って すごい
やること いっぱい。

自分で判断したら

「勝手なことして」って
怒るくせにねぇ。

(森岡) 女王蜂 全開だね。

はぁ? 女王蜂 何ですか? それ。

(小声で)
おい デカい声で言うなよ
聞こえんだろ。

佐伯さん!
(佐伯) はい。

何度言ったら分かるの?
夏目課長が女王蜂?

そう 女王蜂症候群 知らない?

田中 蜂の生態には
詳しくないので。

自分の地位が奪われるんじゃって。

女王蜂が
他のメスを攻撃するように。

それが 女王蜂症候群。

(夏目)
田中さん ちょっと こっち来て。

来た来た 刺されるぞ
ほら行って来い。

なるほど 確かに女王蜂。
だろ?

強そうで カッコいいですもんね!

いや そういうことじゃなくて…。

田中さん!
はい ただ今!

<1985年
男女雇用機会均等法が成立>

<その後
政府は2020年までに

女性リーダーを3割にする
目標を掲げた>

<けれど 衆議院議員465人中

女性議員は たったの45人>

<男女の賃金格差は
世界ワースト3位>

<働く女性が輝きにくい この国に
規格外の社会人が誕生した>

<デキない しかし メゲない>

<彼女の名は 田中麻理鈴>

♬~

(夏目) 違う!
杉崎一朗さんの「ろう」は

野郎の「郎」じゃなくて 「朗らか」。

名前の表記間違いなんて
あり得ない!

すいません!

田中さん。
はい。

これ 届けて。
はい。

宛先 書いてあるから。

落としてる!
すいません!

とにかく人事って
次から次に やることがあって…。

例の社員検索システムで

T・Oさん探しする
暇もありません。

マーケティング部長の名前は?

ランチタイムも
出世100箇条ですか?

覚えないなら返して 管理職名簿。
覚えます 覚えます!

島田専務 佐藤常務…。

企画開発部 畑中部長。

メディア戦略部 野村部長。

何か 管理職って
男性ばっかりですね。

ダイバーシティとか
うたってるけど

オウミの実権を握ってるのは
昭和の成功体験で生きる男たち。

何なら
他の会社より遅れてるぐらい。

えっ。

女には今もガラスの天井がある
それも何枚も。

うちの女性管理職の割合は
たったの1割。

それだって 見せ掛けの管理職
っていわれてる。

女性管理職…。
女性役員に至っては…。

あ… あの
何で「女性」って付くんですか?

えっ?

男性管理職とか
男性役員とは呼ばないのに?

何か 変じゃないですか?

そうね。
うん。

変だよね。
うん。

これ あげる
私の好きなキンピラゴボウ。

消化にいいよ。
いいんですか?

ありがとうございます。
唐揚げと交換ね。

何か すいません
好きなもの 頂いちゃって。

いいのいいの
ホントは嫌いだから ゴボウ。

えっ…。

ひとを疑うことも大事。

それも出世100箇条ですか?
かもね。

メディア戦略部。

の… ののの…。

(小野 忠) メディアの野村部長
左遷になるってウワサ マジ?

早耳だね。

原因は?

常務派に にらまれた。

野村部長をかわいがってた専務は
常務の天敵だからな。

うわ~。
俺から聞いたって言うなよ。

人事が こんな情報 漏らしたって
バレたら…。

専務と常務
元は いい師弟関係だったのに

出世の順番が狂っただけで
後輩を目の敵にするなんてなぁ。

なぁ。

そういえば 人事にもいるよな?
ん?

目をかけてた部下に
先に出世されて 仲がこじれた…。

あ~ 女王蜂症候群の夏目さんね。

(森岡の声)
かわいがってた部下に

狙ってたプロジェクトリーダーの
座 取られたんだよな。

峰岸さんだっけ?
ああ。

(森岡の声) 怖えぇぞ 夏目さん
峰岸さんが備品 持って来ても

しゃべらないどころか
目も合わさない 絶対に。

まぁ 夏目さんは
女全般に厳しいけどね。

女の敵は女ってやつ?

今朝もさ 新人の女の子が
配属されて来たけど

早速 しごかれてたな。

まぁ おかげで 男の俺は
仕事振られなくて助かってる。

フフっ。
ハハハ…。

(江上) 夏目さん。
(夏目) はい。

誤字脱字は厳禁。

三瓶花子さんの読み方は
「サンペイ」。

よし! 完璧。

ん?

「早期退職」。

(夏目) 田中さん… ハッ!

見た?

えっと…。
今すぐ忘れなさい。

はい。

研修の案内はできた?
完璧です!

参加者に案内メール 送った?

この後 すぐに!
やることが いっぱいで。

私が若い時は 初日から
これぐらいできて普通だった。

お待たせしました。
(江上) どうぞ。

リーダー研修と早期退職
両方に 三瓶さんの名前…。

ん?

(石川) 三瓶さん
6月のシフト できました?

(三瓶) あっ 調整中です
休み取りたい人が重なってて…。

(桃花) すいませ~ん
明日 お休みします。

(杏奈) え~! 桃ちゃん また?
新婚の旦那とデート?

エヘヘ…
じゃあ よろしくお願いします。

はい お疲れさまでした。
(桃花:杏奈) お疲れさまです。

派遣のわがままばっか
聞いてると

回んなくなりますよ。

…って
前のリーダーは言ってました。

すいません
穴埋めは私がしますので。

♬~

え~っと…。

(マウスをクリックする音)

名前がTで 名字がO。

お願いします!

お~!

これでT・Oさんに
一歩近づく~!

おはようございます
夏目課長 早いですね。

朝活よ あなたは?

こちらも朝活です!

≪おはようございます≫

何か?
あっ。

及川さんって いらっしゃいます?
及川 隆さん。

及川さ~ん。

♬~

♬~ 待ってたよ 麻理鈴。

♬~

(及川) 何か?
え~っと…。

お… お相撲とか お好きですか?

僕は柔道ひと筋。
あ~ 柔道いいですね。

ステキなお話
ありがとうございました。

失礼します。

会う口実がないと気まずい。

♬~

♬~ あっ。

♬~

♬~ できた!

♬~

あの 大島さんって
いらっしゃいます?

大島剛志さん。

大島さん。
(大島) はい。

♬~

(大島) 何か?
あっ いえ…。

落とし物されたんじゃないかなと
思いまして これ。

違うね。
ですよね 失礼しました!

≪尾形さん お客さんですよ≫

尾形ですけど…。

これ 落としてないですよね?

あの これ…。

これ…。

あっ… これ…。

あの これ…。

あ~ 俺のだ ありがとう。
はぁ?

(終業のチャイム)
フゥ~!

お疲れさまでした。
お疲れさまでした。

(夏目) ねぇ! 金曜だし
みんなで飲みに行かない?

割り勘ですか?

田中さんの歓迎会も
できてなかったし

あなたは タダでいいわ。
やった~!

都合のいい人だけでパ~っとね!

(森岡) すいません
俺 今夜は約束あって。

あっ そう じゃあ仕方ないわね。

すいません 私もちょっと
歯医者の予約が…。

私も友達と約束が…。

≪すいません 私も…≫

おいしい!

よかった。

夏目課長 こういうとこ
いつも来てるんですか?

割とね。
すっご!

≪ここはね
カモのドディーヌが最高なんだ≫

≪ドディーヌですか 専務≫

(夏目) 専務!

ご無沙汰しております。

(島田)
あ~ 夏目さん 久しぶりだね。

(滝川) 夏目君じゃないか。

今 何 江上君のとこにいるって?

はい。
課長として助けてもらってます。

いえ…。

あっ 田中さん…
田中さん いらっしゃい。

はい。
(夏目) いらっしゃい。

新人の田中です。

人事部の田中麻理鈴です。

(夏目) 田中さん こちらは…。

島田専務 人事の江上部長

経理の滝川部長
企画開発部の畑中部長ですね。

へぇ~ 僕の名前 知ってるんだ。
はい!

会社を動かす時のために

管理職の方の名前と顔は
全部 覚えました。

ハハハハ…。

いや~ 君 面白いね。

どう? 一緒に
久しぶりに飲もうよ 夏目さん。

いえいえ
失礼があるといけませんので。

いいじゃない
女性がいると場が華やかになる。

そうですか では…。

行こう。

その後はね フォアグラ…。

くれぐれも 失礼のないようにね。
はい。

じゃがいも

好きな野菜

たまごをざっくりと。

ペイザンヌサラダは
田舎風のサラダという意味だそうだ。

熟成させた卵黄と

3種のハーブのコクとうま味。

お~ 一気に行ったね。
喉が カラカラで ハハハ…。

田中さんも
飲んでばっかりいないで。

ハッ! 失礼いたしました。

え~っと…。

不肖 田中麻理鈴
ここで手品をおひとつ。

ここにございます
種も仕掛けもないワイングラス。

ここに ナプキンを掛けまして…。

こうして…。

フゥ~ 息を吹き掛けますと…。

ワン・ツー…。

あっ 雨!

スリー!

お~!

(拍手)
いいね! よし もう一回。

分かりました。

ここに ナプキンを掛けまして…。

フゥ~。

ワン・ツー…。

あっ 雪!

(畑中) フフフフ…。
(滝川) ハハハハ…。

スリー。
ハハハハ…!

(拍手)
面白い!

いいね! もう一回。

分かりました! はい!
(畑中) はい もう一回!

随分 飲んでるけど
大丈夫? 田中さん。

底なしといわれてますので。
(島田) ハハハ…。

さすが夏目さんの部下だなぁ。

君も若い頃から
絶対に酒は断らなかったもんね。

(畑中) そうそう
男連中がバタバタ つぶれる中

最後まで付き合って…。

(畑中の声) タクシーの手配から
家族への手土産まで

完璧だったよね。

夜中に呼び出しても 夏目君だけは
必ず飛んで来てくれたっけ。

次の日も 誰よりも早く出社して。

(滝川の声) しかも いつも
ちゃんとキレイにしててさ。

あれ 2人いるんじゃないか
っていわれてた。

へぇ~!
(江上) 女性はパワフルですもんね。

男は仕事しかできないから。
いえいえ。

私だって 結婚は
すぐダメになっちゃいましたよ。

アハハハ…!
ハハハハ…。

やはり オウミ初の女性役員は

夏目さんかな。
え~!

おそれいります。
夏目課長 すご~い!

専務 私も お忘れなく。

ん? どうかな…。

ハハハハ…。

専務 お願いしますよ。
ハハハハ…。

さて 偉い方々も帰られたし
どうする?

まだ飲める?

はい! いいお店 知ってます
夏目課長のおごりで!

あぁ~ お代わり お願いしま~す。

(カンナ) 今日もよく飲むね 麻理鈴。

おごりなので。

あっ カンナさん
こちら 夏目課長です。

近い将来
オウミの役員になられる方です。

ひょ~! すっご~!

役員ねぇ。

そう言われて もう3年たつけど。

えっ?

ああいう場では
調子いいこと言うくせに

役員どころか
部長にだってしてくれない。

1つ下の江上に先越された時は
絶望したわ。

出世って大変なんですね。

女が男と
対等に肩を並べるにはね

仕事も付き合いも
プライベートも

全部 2倍頑張んなきゃダメなの!

私は そうやって
のし上がって来ました!

嫌な飲み会も全部出て。

飲み会 嫌だったんですか?

好きで行くわけないじゃない。

でも そうでもしないと
男と対等に並べないの。

そういうもんですか?

男はね
結局 男の部下が かわいいの。

だから 私は

女の子には
倍チャンスを与えてるつもり。

ん~ なるほど。

でも 骨のある女は全然いない!

全然? 1人も?

1人だけ すごいのがいたけどね。

昔 私と出世争いした女が。

夏目課長と!? その人は今?

ばかだから つまんないことで
つぶれちゃった。

♬~

田中 出世して
夏目課長みたいになりたいです!

気に入った!

あなたね 何かね

私の若い時に似てんのよ。
え~! フフフ…。

そうよ 女だってね
野心を持たなきゃね。

はい!
厳しいしごきも大歓迎です。

いいね~! 田中麻理鈴!
おいしい!

ねぇ ラーメン食べる?

はい!
うん!

すいません!
大盛り 肉と野菜 マシマシで!

違いますよね。

違いますね。
ですよね。

ありがとうございました。

とうとう 残り1人。

この人が T・Oさん。

♬~

おはようございます!

おはよう 今日も元気ね。

はい! 目標に大きく近づいて
やる気満々です!

夏目課長も
ホント 朝が早いですよね。

前日 やり残した仕事は
朝来てやるようにしてるの。

上司が残って仕事してると
部下が帰りづらいでしょ?

よし 終わった!

さすがです
これ お届けに行きます。

この間みたいに落とさないでね。
はい!

気に入られたもんね。

女王蜂 どうしちゃったの?
今だけですよ どうせ。

(すみれ:葵) おはようございます。
おはよう。

あ~ 田中さん

明日のリーダー研修
1人追加になったから。

企画開発部の小野 忠さんね。

小野 忠!?
あっ 知ってる?

いえ まだ。

これ お届けに行って来ます。
(夏目) お願いね。

ついに… ついに! ついに!

T・Oさんに会える~!

お疲れさまです。
ご記入ください。

(夏目) はい 名札を取って
こちらをお書きください。

≪小野 忠です≫
来た。

(鼓動)

小野 忠?
呼び捨てかよ?

っていうか お前
備品管理課じゃなかった?

違~う‼
こんなのT・Oさんじゃ ない!

「こんなの」とは何だ?
ちょっと あなた 何やってるの?

申し訳ありません。

田中さん… 田中さん。

あっ すみません。

間違いなく
小野 忠なんですよね?

呼び捨てすんな おかっぱ
何なんだ? 一体。

ハァ…。

あなたと同じ T・Oという
イニシャルの男性社員を

探してまして。
会社で何やってんだよ。

この1か月 毎朝 探し回って…。

イニシャル 見間違えた?

オウミの社員がウソって…。

いや T・Oさんが
ウソつくはずないし…。

《会社で男探し
女は気楽でいいよな》

三瓶です どうも夏目さん。

カスタマーセンターの
三瓶花子さんですね。

名札を取って
あちらをお書きください。

お書きください。

あの… 今日の研修って

リーダーには向いてない

リ… リストラ候補を呼んだとか
そういう枠…?

違いますよ。
逆でしょ。

むしろ
リーダーとして期待される人が

呼ばれてるんじゃないですか?
ホントに?

《リストラ候補なら
俺が呼ばれるわけないだろ》

今日の研修は 部下との よりよい
コミュニケーションを学ぶために…。

ん? 「早期退職」

あの… 何か?

えっと…。

もしかして
やっぱり私 リストラ候補に?

ご… 極秘事項で…。
そうなんですね?

ハァ ハァ…。

ハッ! 三瓶さん 三瓶さん!
大丈夫ですか? 大丈夫ですか?

すいません 私 気が弱くて…。

ノミの心臓で…。

大丈夫ですか?

すみません 大丈夫です。

ホントに大丈夫ですので…。

ご無理なさらず。

ハァ…。

この研修で
活躍していただかなきゃ。

(夏目) 始めるわよ。

はい!

ビジネスの基本は信頼です。

よりよい関係を築く訓練として

3人1組で
ゲームを行っていただきます。

田中さん
人数合わせで この組 入って。

はい。

(講師)
テントに触れることができるのは
目隠しをした2名のみ。

リーダーが指示を出して
テントを組み立ててください。

クリアするコツは
相手を信じ 認め 任せること。

それでは2人
まず目隠しをしてください。

指示役は俺がやる。

いえ 指示は
三瓶さんにお願いしましょう。

はぁ? 何 勝手に。

そこ! 早く決めなさい。

三瓶リーダー お願いします。
あっ でも…。

人事は
俺のリーダー性を見たいんだろ。

三瓶リーダーの活躍が
見たいですけどね 私は。

早くしないと また怒られますよ。

(三瓶)
田中さん もうちょっと横です。

横?
横っていうか もう少し右…。

その もう少し前です。
前。

もう少し… そこです それです。
あっ ここ ここ。

早くしろ 日が暮れるだろ。

あれ?
ちょっと引っ掛かってるので…。

何 ちんたらやってんだよ。
ちょっと黙っててください。

早くしろ おかっぱ。
おかっぱじゃありません。

田中です!
あぁ~!

痛い…。
あれ? どうかしました?

ふざけんな!
「どうかしました?」じゃねえ!

そこ!
ケンカしてどうするんです。

三瓶さん リーダーが仕切らないと
チームが機能しませんよ。

すみません。
あ~あ 小野 忠のせいで

三瓶リーダーが怒られちゃった
じゃないですか ねぇ!

あのな…。

リーダーって難しいんですね。

向き不向きがあるからね。

田中さんも いつかリーダー研修に
呼ばれるんだから

その時は
しっかり頑張んなさいよ。

はい。
先に戻ってます。

はい。

遅くなったわね 社食行く?

はい!

あっ 峰岸さん!

あら。

こちら 人事の夏目課長です。

ビシバシ鍛えてもらって

たくさん おごって
もらっちゃってるんです。

そう よかったね。

峰岸さんです
一番仲良しの先輩です。

ふ~ん そうなんだ。
はい。

「一番の先輩」ねぇ。
はい。

ふ~ん そう。

田中さん もう行けば?
えっ? あっ はい。

じゃあ 社食に。
1人で行って… 用事 思い出した。

ランチより大事な用事って
何ですかね?

この間 言ったこと 覚えてる?
えっ?

ひとを疑え。

やっぱり それも
出世100箇条ですか。

あっ でも 管理職の方の名前は
バッチリでした。

この間も偉い方と…。
気を付けなさい。

さっきまでの味方が
一番の敵になることもある。

会社なんて妬み 嫉み
足の引っ張り合いの世界だからね。

峰岸さんは もうお昼食べました?

♬~

夏目課長 チェックお願いします。

承認が「商人」になってる!

何てこった!

これ 各部署に配布。
はい。

(夏目) ちょっ また…。

♬~

えっ?

さっき頼んだ書類
一番大事なのが届いてないって

役員室から連絡があったの。

役員室への届け物は
なかったですけど。

またどこかで
落としたんじゃない?

ちなみに その大切な書類とは?

早期退職候補者リスト。

部外秘の情報が流出したら

あなたのクビどころじゃ
済まないのよ!

人事全体の大問題!

捜します!

《いくら捜しても
見つからないけどね》

ナガシマさん ナガシマさん!

さっき お届け物に来た時

もう一つ 別の書類
お渡ししませんでしたか?

いいや。

そうですか
ありがとうございました。

(夏目)《会社中 捜して
見つかりませんでしたって

泣き付いて来たら 許してあげる》

≪これ ヤバくないですか?≫

ちょっとすいません!
お~。

失礼いたしました。

あっ 山瀬君!
はい。

あの A4サイズの人事のリスト
見ませんでした?

いや… どうしたんですか?

それが見つからないと
大変なんです。

(吉田:遠藤) ハァ ハァ…。

この階のゴミは全部見た。

トイレもない。

他の階のゴミ箱も捜してみますか。

あと 地下の集積場も見てみよう。
あ~ そうね そうね!

皆さん すみません。

麻理鈴ちゃんが
クビになったら大変だ 急ごう!

ありがとうございます。

行きましょう。
行きましょう。

あっ すいません! ごめんなさい。
あ~ ごめんなさい。

これも違う。
どこだ? どこだ?

違う!

ちょっと すいません!

で ここも捜してるわけ?

田中がよく来る場所なので
念のため。

仕事中 すいません。

(竹内) で 何 捜してんの?

リストラ候補者リストです。
リストラ候補?

ホントに あなたが落としたの?
分かりません。

そんな大事なもの

自分で直接 役員室に
届けそうなもんだけど。

あ~ 確かに。

でも 夏目課長が
そんなウソつくわけないし…。

それより もし あれを
リストラ候補者が見たら

ショック受けると思うんです。

ハッ! 三瓶さん 三瓶さん!

ノミの心臓…。
えっ?

気の弱い人が見たら

ただの貧血じゃ
済まないかもですよね?

ちょっと 行って来ます!

どこに?

あっ 見ちゃダメです!

早期退職候補者リストじゃないです
これは。

早期退職?

あっ…。

やっぱり リストラなんですね 私。

いえ そうじゃなくて…。
(桃花) えっ。

あっ 三瓶さん 三瓶さん!
大丈夫ですか?

大丈夫ですか?

大丈夫です ちょっと休めば…。

こんな形でリストラ宣告なんて
ひどくないですか?

違うんです。

(桃花) 三瓶さんを診療室に。
はい 私が。

大丈夫…。

♬~

(夏目) 田中さん 見つかった?

もう そろそろ諦めて
戻って来たら?

夏目さん!

田中 大変なことを
してしまいました。

えっ?

(竹内) 死に神? 田中さんが?

はい 上のトイレで聞いたんです。

「田中麻理鈴 現る所に
リストラの風が吹く」って。

カスタマーセンターの部長が
カンカンらしいです。

もういいから とにかく
こっちへ戻ってらっしゃい。

第2の三瓶さんが出たら
大変なので リスト捜します。

(通話が切れた音)
もう… 何やってるの!

(江上) 夏目さん!
(夏目) はい。

申し訳ありません。

カスタマーセンターの部長には
僕から謝っとくから。

リストの回収と
倒れた女性への謝罪。

今は それに尽力してください!

はい!

(呼び出し音)

(呼び出し音)
≪あの… 夏目さんですか?≫

ちょっとお時間 頂けませんか?

あなたは?
カスタマーセンターで働いてます。

困るんです!
三瓶さんがいなくなっちゃったら。

ちょっといい?

私 不妊治療してて…。

通院で 急に休まなきゃ
いけないこともあるんです。

前の上司には言えなかったけど

三瓶さんは親身になってくれて…。

ネットで 不妊治療の勉強まで
してくれたって。

私が仕事続けられるのは
三瓶さんのおかげです。

すいません
森岡さん どいてください。

そんなとこまで捜す?

とにかく 見つけないと。

ホントに田中さんがなくしたの?

もしかして
夏目さんのウソなんじゃないの?

夏目課長は
そんなウソつきません。

(葵) そうかな? 田中さん
ハメられたんじゃないの?

違います。

分かってないよ 夏目さんの怖さ。
えっ?

あの人は 女が嫌いなの
だから厳しく当たる。

先月 退社した先輩
退社の理由は結婚じゃ ない。

夏目さんの下で働くのに
疲れたんだって。

上司が夏目さんじゃなかったら

結婚しても仕事続けたのに
って言ってた。

いい上司だと思ってるのは
自分だけ。

あの人 上からのセクハラなんて
昔は当たり前だった

…ってよく言うけど 正直

「女だからナメられないように」
「女だから しっかり」

「女だから 女だから」って

押し付けて来る夏目さんのほうが
セクハラだよね。

(葵) うん。

夏目さんみたいにだけは
なりたくない。

男に負けないって働いて
課長止まりですもんね。

(すみれ) ちょっと気に入らないと
目の敵にされる。

田中さんも
その標的になっちゃったんだよ。

(葵) 何でしたっけ? そういうの。

女王蜂症候群
若いメスを攻撃する女王 怖いね。

ヘヘヘ…。

何言ってるんですか!

夏目課長は
そんな人じゃありません!

(すみれ) だから それは
あなたが知らないだけで…。

夏目課長は
私たち みんなの将来まで考えて

厳しくしてくれてるだけです!

私は

夏目課長のこと
100% 信じてるんで!

そこ どいてもらえますか!

(森岡) おい…。

(夏目) もういいわ! やめなさい。

女の修羅場 来た~。

あの… あの… 今のは その…。

あ~ 大丈夫よ!

こんな悪口 慣れてますから。

えっ… ヤダ。

違うのよ 全然気にしてないから。

夏目課長…。

全部 この子たちの言う通り。

(夏目) 全部ホント。

あぁ…。

私 もう最低だわ!

リスト

私が隠したの。

田中さんが
また書類 落としてたから

ちょっと懲らしめようと思って。

ハァ…。

こんなこと

いい上司なら 絶対しないよね。

ごめん。

ホントに… ごめんなさい。

泣かないでくださいよ 夏目課長。
(泣き声)

(夏目) ちょっと… ねぇ

何で田中さんが泣くのよ?

好きなんですよ
夏目課長のことが。

(泣き声)

朝も 一番早くから働いて

気遣いも すごくて…。

誰よりも頑張ってる
夏目課長のことが

好き…。
(泣き声)

(泣き声)

あの これ…。

(泣き声)
ちょっ…。

(はなをかむ音)
(夏目) もう ちょっ…。

(泣き声)

大変です!

三瓶さんがいなくなりました!

診療室で休んでたはずが…
電話にも出ないんです。

夏目さん あれ!

(夏目) あっ!

ダメです! 三瓶さん!
飛び降りたらダメです!

あの… 誤解なんです。

早期退職というのは
ただの候補ってだけで…。

困るんです リストラなんて!

両親は病気がちだし

独身で 兄弟も恋人もいない。

私が働かないと…。

三瓶さん…。

分かってます。

私がいなくなっても
会社は全然平気だって でも…。

それは違います!

三瓶さんがいなくなったら
困る人たちがいます。

彼女が そう教えてくれました。

確かに 早期退職候補者リストは
作りました。

三瓶さんの名前を入れたのも
事実です。

でも 間違ってました。

(夏目) 三瓶さんは 陰で
オウミを支えてくれていました。

でも 私は

自分の物差しでしか
ひとを見れていませんでした。

お詫びいたします。

ハァ~ よかった~。

もう飛び降りようなんて
思わないでくださいね。

あっ… 誤解です。

えっ?
(夏目) えっ?

どうしたらいいかなぁって
ぼんやり考えてただけで。

え~! あぁ…。

ちょっと…。

覚えていないと思いますけど

ずっと昔 新人研修の時

三瓶さんに お茶の出し方を
教えていただきました。

取引先の好みも全部覚えてて…。

「すごいなぁ 私は
この人みたいには なれないな」

…って そう思いました。

「なれない」じゃなくて
「なりたくない」でしょ?

覚えてますよ。

「女が お茶くみばっかり
やってちゃダメだと思います」

…って はっきり言ってた。

生意気な新人ですね。

あの時

「あ~ この子は
きっと偉くなるんだな」って

「楽しみだな」って思ってました。

「ノミの心臓
蜂の素質を見抜く」ですね。

ハハハハ…。

夏目課長も 三瓶リーダーも
田中の憧れです!

フフフフ…。

♬~

(店員) いらっしゃいませ。

同じものを。
(店員) かしこまりました。

♬~

変な子ね あの子。

田中さんですか?

ええ。

聞いたでしょ?

ちょっと困らせるつもりが

まさか自分が
追い込まれることになるなんて。

それでも 全然疑わないの。

(夏目の声)
「100% 信じます」って。

フッ… あのばか。

他の子の悪口も効いたけど
あれが一番効いたな。

私を信じ切った あの子の顔が。

職場で泣く女なんて
この世で一番嫌いなのに。

泣いたんですか?

フッ… 部下も驚いてたけど

私も自分にビックリだわ。

でもね

泣いたら
妙にスッキリしちゃってさ。

あんたのこと シカトしてんのも
ばかばかしくなっちゃった。

♬~

働く女の代表になった気分でさ

女だからってナメられないように
って鍛えてたつもりが

セクハラだとか
女王蜂症候群だとか

言われちゃってさ。

気付かないうちに
なってたのかしらね。

女王蜂症候群。

どうですかね。

そもそも おかしくないです?

部下に厳しい男なんて
山ほどいるのに

何で女だと 女王蜂とか お局とか
呼ばれちゃうんですかね。

だよねぇ。

っていうか 峰岸。
はい。

あんた 一体 何やってんの?
えっ?

私が あんたに 一番ムカついたの
いつか分かる?

私がプロジェクトリーダーの座を
取った時…。

違う! 全然分かってない。
えっ?

私が一番頭に来たのは

あんたが あの程度のスキャンダルで
備品管理課に落ちた時。

もっともっと やれるはずなのに

何 つぶされちゃってんだ
あのばかって。

ハァ… そうでしたか。

いつまで くすぶってるつもり?

何? 何か企んでんの?

もう少ししたら 動きます。

オウミを変えましょう。

何? それ 何のことよ?

♬~

(夏目)
これまで営業成績優秀な人材を

ビジネス月間賞として
表彰して来ました。

ですが
どうしても評価が偏りがちで

同じ部署や同じ人が
取っているのが現状でした。

そこで 江上部長。
ん?

女性限定の賞

ウーマンビジネス賞の新設を
提案いたします。

裏方に徹して
陰でオウミを支える

女性社員に
スポットを当てた賞です。

いやいや いやいや 夏目さん。

ジェンダー平等が
叫ばれる時代ですよ。

「女性限定」なんて言ったら
逆差別って言われるんじゃ?

だと思います。

ですが 実際

オウミには
男性優位が染み付いています。

そうかなぁ?
私が証拠です。

私が誰よりも
女性を下に見て来ましたから。

将来的に この賞は

なくなったほうがいいに
決まっています。

でも 男性と女性が
正当に評価される その日まで

ウーマンビジネス賞の新設を
希望いたします。

何か いいですね。

この賞 「夏目賞」っていうのは
どうでしょう?

やめてよ 恥ずかしい。

いいと思います。
(夏目) えっ!

よ~し!
夏目賞 目指して頑張るぞ~!

オ~!
ハハハハ…。

(夏目) 部会は以上です。
いつの間に 女王蜂と仲直り?

女って分かんねえ。

そういえば 森岡さん。
(森岡) ん?

田中 蜂の生態について
調べてみたんですが…。

えっ?

蜜蜂の世界では
オスは全体の1割で

残り9割は メスなんだそうです。

だから 自然と
メスがトップになるんですねぇ。

へぇ~。

しかも オスって交尾が終わったら
生殖器官が取れて

死んじゃうらしいですよ 森岡さん
蜂じゃなくてよかったですね!

ハハハハ…!

(島田) この間 会ったよ
君が「面白い」と言っていた子。

田中麻理鈴ですか。

「会社を動かす」って言ってた。
そうですか。

専務

田中さんを違う部署に
異動させたいのですが…。

どこにいるんですか? T・Oさん。

ハァ~。

ん? あれ?

もしかして…。

T・Oじゃなくて

O・T?

(マウスをクリックする音)

名前がOで 名字がT。

お願いします!

(マウスをクリックする音)

(英語の会話)

この人がT・Oさん。

何だ? これ。

♬~

♬~ (マウスをクリックする音)

♬~

♬~ (英語の会話)

♬~

♬~ 見つけた。

♬~

♬~ T・Oさん!

♬~