ドラマ「ちょい釣りダンディ」第2話【主演:臼田あさ美】[字]…のネタバレ解析まとめ

出典:EPGの番組情報

ドラマ「ちょい釣りダンディ」第2話【主演:臼田あさ美】[字]

檀凪子(臼田あさ美)は仕事帰りの有明でちょい“投げ”釣り。大きなシロギスを釣り上げるが、その隣に現れたのはどこかで見たような白く美しいコスプレ女子だった!!

詳細情報
番組内容
檀凪子(臼田あさ美)通称ダンディは、仕事帰り、有明「水の広場公園」に来た。同人誌即売会イベントで、コスプレをした人達で賑わう中、凪子はちょい投げ釣りに挑戦!シロギスを釣った。隣にどこかで見たような白いコスプレ女子が釣りを始めたが、この趣味を辞めたいと言い出す。やがて大きなシロギスを釣り上げて小料理屋でその天ぷらを食す凪子。
番組内容続き
いつき(太田莉菜)の女将姿を見て、昼間のコスプレ女子も、釣り人になる自分も、すべてが自分らしさなのだと強く唱えるのだったが…。
出演者
檀凪子(天王寺建築設計事務所・営業)…臼田あさ美
七瀬いつき(小料理屋・夕まづめの女将)…太田莉菜
富澤(夕まづめの常連客)…川瀬陽太
谷口守(イベントの客)…石倉来輝
  ・
天王寺誠(天王寺建築設計事務所・社長)…上地雄輔
原作・脚本・監督
【原作】阿鬼乱太『ちょい釣りダンディ』(秋田書店「ヤングチャンピオン・コミックス」刊)
【脚本】山咲藍
【監督】平体雄二
音楽
オープニングテーマ:C SQUARED「Sexier」(Virgin Music Label and Artist Services)
エンディングテーマ:B.O.L.T「雨のち晴れ」(EVIL LINE RECORDS)
番組概要
建築設計事務所に勤める檀凪子(臼田あさ美)、通称ダンディは会社帰りや仕事の合間で釣りを楽しむ、”ちょい釣り”女子。図面ケースに忍ばせた釣具を取り出し、海釣り・川釣り・コイ釣りまで、彼女の手にかかればどんな魚でも釣られてしまう。そして行きつけの小料理屋で、その日に釣った魚などで作る絶品料理を味わう!!遊び心を忘れた大人達に捧ぐ、釣りを通して人生を楽しむ女性の、愛と癒しの釣りドラマ!
関連情報
【公式HP】
https://www.bs-tvtokyo.co.jp/choitsuri/
【公式Twitter】@choitsuri_BS7ch
https://twitter.com/choitsuri_bs7ch
【公式Instagram】@choitsuri_bs7ch
【公式アメーバブログ】
https://ameblo.jp/choitsuri-bs7ch/
関連情報続き
【配信】NTTドコモ ひかりTV&ひかりTV「釣り楽ライフ」で1週間先行
※広告付無料動画配信サービス「ネットもテレ東」(テレビ東京HP、TVer、GYAO!)にて放送直後より配信
4K制作番組
この番組は4Kで制作しています。BSテレ東4Kでは、超高精細の映像でお楽しみいただけます。

ジャンル :
ドラマ – 国内ドラマ

テキストマイニング結果

ワードクラウド

キーワード出現数ベスト20

  1. 今日
  2. キス
  3. コスプレ
  4. ホント
  5. 富澤
  6. 鱚断
  7. 願掛
  8. 最高
  9. シロギス
  10. 自分
  11. 趣味
  12. 大丈夫
  13. 本当
  14. スリル
  15. バレ
  16. レムリア様
  17. 女将
  18. 谷口
  19. イベント
  20. お任せ

解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)

   ごあんない

解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気の配信サービスで見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

全て無料!民放各局の動画視聴ができるTVer(ティーバー)!まずはココから → 民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」

他にも、無料お試し期間のある配信サービスがありますので、以下バナーなどからラインナップを調べてみるのもいいかもしれませんね。



created by Rinker
ポニーキャニオン
¥5,773 (2022/08/13 19:43:12時点 Amazon調べ-詳細)

<礼儀正しく 人に優しく

趣味を楽しみ 趣味を極める。

そんな人のことを
性別問わず ダンディと呼ぶ。

仕事終わりの ちょっとした合間

自分自身 そして

水の中の魚たちに向き合う
ちょい釣り。

私にとって ちょい釣りとは

人生を豊かにしてくれる そして

少しだけ
子どもに戻ることを許される

ワガママなひとときなのだ>

(檀)あっ お疲れさまです。

(天王寺)お疲れさまです。
土曜にすみません。

昨日の打ち合わせ どうでした?

実は 結局終わったのが遅くて。

こちらこそ すみませんでした
連絡もできず。

そうですか 大変でしたね。

お任せしちゃってすみません。

来週どこかで半休取ってください。

いえ 大丈夫です。
近くのビジネスホテル押さえたので

快適でした。

そうですか。
それでは 詳しい報告は

週明けに聞きます。
よい週末を。

はい。 社長も よい週末を。
失礼します。

さて… 休みだ。

《檀:水の広場公園は

ゆりかもめの東京ビッグサイト駅から
徒歩1分。

運河に面した海上公園です。

夜は お台場の夜景を
楽しむこともでき

駅から近く
都心の釣り場としては最高です。

私 檀凪子 32歳。

設計事務所勤務。

昨日の朝
家を出るときから期待していた

この自由時間。

ベイエリアにある仕事先まで来て
釣りをしないなんて ありえない。

やさしい日ざし
潮風の匂い 水の音…》

皆さん こんにちは~!
こんにちは!

は~い ひのきょんこと
ひのきょうかです!

ひのきょん!
ひのきょん!

《あれは なに?》

《あっ そっか。

今日は あの
大規模な同人誌即売会イベントの日。

まっ 趣味に夢中な者同士
節度をもって楽しみましょう》

《今日も最高の
ちょい釣りができそう。

今日のお目当ては あの魚》

そういえば今年
まだ あの魚出してないよね。

(いつき)ん? あの魚?

天ぷらが いちばんおいしいやつ。
あ~ 天ぷらね。

天ぷらの あの魚か…
うん 今度頼んどく。

もしかして…。

《いつき 願掛けしてる?》

いつき
何か困ってることとかある?

困ってること?
ううん 特にないけど。

ならいいけど。

もし何かあったら 相談してね。

うん そうするね

《まさか いつき
ホントに願掛けしてないよね?

あの魚 夕まづめに持ってって
大丈夫かな。

まっ 釣ってから考えよう》

《まずは この辺りで》

《釣り場マナー
落ちているゴミは片づける。

よし!》

《この場所は
本格的な投げ釣りは禁止だから

ちょい投げ仕様にして》

《生き餌も ホテルの冷蔵庫で
快適に過ごせて よかったね》

《私の夏よ 来い!》

きた!

《あの可憐な姿からは
想像できない

竿先が跳ねるような
芯の強いアタリ。

早速 本命がきた!》

《焦らず…》

<シロギス 別名 海の女王。

透き通るような体で

釣って楽しく 見て麗しく

食べておいしい魚である>

白く輝くシロギス きれいだなぁ。

あっ ちょっと!

あっ あっ あっ…。

あの あんまり見ないでください。

年がバレるのです。

あっ すみません。

《あれ? あの釣り竿
どっかで見たような》

イベントの方ですか?

あ… はい。

あの
コスプレは引退していたのですが

友達に どうしてもと誘われて。

久々に
人の多さに酔ってしまって。

《ウソ!》

大丈夫ですか?
《なんで?》

あっちに座って少し休めば
気分もよくなると思います。

あっ そうですね。

《なんでここに
なぎちゃんがいるの~!?》

《檀:これ
かなりシュールな光景じゃない?》

《いつき:ホントにバレてない?》

落ち着きたかったのに
隣にいて邪魔じゃないですか?

いえ… むしろ
こんな時間を望んでました。

ずっと。

《ずっと なぎちゃんと2人で
釣りに来たかったんだよ。

邪魔なわけないよ》

それならよかったです。

《これは
目の色も髪の色も違うけど

やはり いつき?》

きた!
あっ。

やりましたね。

キスって 願掛けの魚なんですよね。

願掛け…。

キスの語源は
いろいろあるんですけど

身は純白で 味は淡泊なので

潔から来ていて
その清いイメージから

神様の好んだ魚と
されていました。

確かに 神聖な雰囲気が
ありますよね キスって。

その由来から
疫病よけとか願掛けに

鱚断ちを行ってたそうです。

今でも 江戸前のお寿司屋さんでは
験担ぎとして

キスを握らないところも
あるんだとか。

鱚断ち。

その服
ちょっとキスっぽいですよね。

色とか。
あ… これですか?

言われてみれば
そうかもしれませんね。

魚に例えられても
うれしくないですよね。

そんなことないですよ。

釣り お好きなんですね。

はい。

道具が手入れされてたので
わかりました。

子どもの頃 ある人が私を

釣りに連れていってくれたんです。

地味でおとなしい
何の取り柄もない私に比べて

その人が釣りをしている姿は
ホントにカッコよかった。

釣りをしているときだけ

その人と
対等でいられる気がしたんです。

本当の私は 清くもなんともない
地味っ子なのです。

自分に自信がないのです。

コスプレにハマったのも

こんな私でも
認めてもらえるんだって

うれしかったからなのです。

でももう そろそろいい年ですし

この遊びも やめ時かなと思って。

今日はホントに コスプレは
最後なのです。

そうですか。

私も子どもの頃 近所の子と
釣りをしたことがあります。

その子は
おとなしくて 内気な子で。

大人になって再会したんです。

今では お店を任されるくらい
一生懸命働いていて。

内気なところは今でもあるかな…。

でもホントは すごく芯が強くて

キスみたいな人なんです。

私からすると
すごくカッコいい人です。

きっと何者かを装わなくても

あなたのことを見てくれていて

認めてくれる人が います。

あなたも可憐だけど芯が強い

キスみたいな人だなって
私は感じました。

また魚に例えて すみません。

もし 私にも

そんなふうに
見てくれる人がいたら

うれしいなって… 思います。

でも この姿
見られたら恥ずかしいな。

だから コスプレは

今日でホントに最後にします。

そんなことないのに。

《なぎちゃん
ちゃんと見ててくれて

ありがとう》

(谷口)あれ? あれは レムリア様!

えっ 釣りしてる?

なんて激レアな姿! くぅ~!

魚を待つ何もない時間

最高ですね。

はい。

《子どもの頃から変わってない。

釣りしてるときの なぎちゃん
ホントかっこいい》

(谷口)最高です。
最高です レムリア様!

あっ きた!

あっ ヒジタタキクラスかも。

<ヒジタタキとは
30センチを超えるような

大型のキスを指す呼称。

大きなキスの頭近くを持ったとき

尾びれでヒジの近くをたたくため

生まれた呼び名とされる>

あっ 手伝おうか。
ううん 大丈夫。 私がやる。

抜き上げた!

うわぁ~!

あぁ~。

あっ カメラが…。
(檀)写真やめてください。

(谷口)生臭ぇ!
あの… やめてください!

悪さするものを撃退するとは

さすが
神様に愛されたお魚ですね。

あの…。
は… はい。

撮影をするときは

ちゃんと声をかけてほしいのです。

あ… ごめんなさい!

レムリア様がステキで 思わず…。

ありがとうございます。

あとで ちゃんとイベントで
写真撮りましょうね。

は… はい!

ありがとうございます!

《やるじゃん いつき》

私も そろそろ帰りますね。

コスプレ やめてしまうんですか?

えっ?

コスプレしてるときも

釣りをしてるときも 素のときも

全部ホントのあなただと思います。

人には いろんな姿があります。

私も 釣りをしてるときと
仕事をしてるとき

全然違って見えるかもしれません。

でも どっちも私です。

節度をもてば
年齢なんて関係なく

趣味を楽しんでいいと思いますよ。

確かに… そうですよね。

それに スリルがあるほうが
100倍楽しいです。

だから釣りはやめられません。

スリルか…。

今日は
本当にありがとうございました。

では またどこかで。

もうちょっと釣ったら
あとで夕まづめ行こっと。

それにしても いつき
あれ 何のコスプレだろ?

シロギス?

なわけないか。

でも よく似合ってたよ。

なぎちゃん ごめんね。
あともうちょっと待ってね。

お酒は いつもの
いつきのお任せで。

はいは~い。

いらっしゃいませ。
(富澤)こんばんは。

富澤さん こんばんは。
ダンディさん 聞かないで。

まだ何も聞いてません。

今日も ボウズだったんですね。
富澤さん ドンマイ。

女将さんが俺の傷に塩を塗るよ。
粗塩塗ってくるよ~。

ボウズはね
お寺にいればいいんだよ。

あ~!
ハハハハ 富澤さん。

今日は 私が釣った魚を
一緒に楽しみましょう。

今日はじゃなくて 今日もでしょ。

釣れなくても
楽しかったんじゃないんですか?

まあね… 今日はシーバス狙い。

あのね
スピニングじゃなくて ベイトリール。

PEラインっていうの巻いてね
これ キュキュキュキュ…。

はい お待たせしました。

は~い。

今日
なぎちゃんが釣ってきてくれた

シロギスの天ぷら キスのしんじょう。

それに 少しあぶったものに
梅肉をのせたものを

作ってみました。
(檀)おいしそう。

(富澤)これぞ夏って感じだね。

はい 富澤さん こちらから。

いただきます。

ん~ 口の中でとろける。

うまっ。
フライにしても おいしいんだよ。

すみません!
はい。

あ~ いい いい。

なかなか お品書きに出ないから

鱚断ちでもしてるのかなって
心配しちゃったよ。

あ~ だからあの時
あんなこと言ったのか。

何か困ってることとかある?

困ってること?
ううん 特にないけど

鱚断ちするほど困ってることが
あるんじゃないかって

邪推しちゃったよ。
フフッ そんなことないよ。

今度
お魚屋さんに頼んでおくから。

しっかし 令和の時代に

鱚断ちなんか知ってる人間
いるのかね?

私は一応 知ってましたけど。
もちろん私も知ってます。

これでも 一応お魚のこと
いろいろ勉強してますから。

さすが女将 しっかりしてる~。

いつきと再会して6年かぁ。

すっかり女将の姿も板についたね。

まだまだです。 精進します。

《お店に立つときの この格好も
コスプレかもしれない。

人は誰でも
いろんな自分を演じている。

いろんな自分を
すり合わせていって

いつか ちょうどいい自分の形に
落ち着いていくのかな》

何か いいことあった?

まあ ちょっと。
ふ~ん。

《いつきが頑張ってる姿
私は見てるからね》

俺にも いいこと
分けてほしいな~。

それにしても

本当に鱚断ちが
うまくいくとは思わなかった。

なぎちゃん 今日のこと
本当に気がつかなかったのかな。

まっ 気がついてても言わないのが
なぎちゃんか。

どんな姿も私…。

まあでも バレるスリルも

ちょっとクセになりそうだな。

いただきま~す。

う~ん うまっ。

(バイクの走行音)