初恋の悪魔#07[解][字][デ]…のネタバレ解析まとめ

出典:EPGの番組情報

初恋の悪魔#07[解][字][デ]

坂元裕二脚本 わたしの思い出は、わたしだけの思い出じゃない

出演者
林遣都、仲野太賀、松岡茉優、柄本佑、佐久間由衣、味方良介、毎熊克哉、篠井英介、伊藤英明、安田顕、田中裕子 ほか
番組内容
雪松(伊藤英明)を殴ったことで自宅謹慎の身となった悠日(仲野太賀)は、鈴之介(林遣都)宅で星砂(松岡茉優)と再会した。星砂は、悠日に警戒心をあらわにする。ショックを受ける悠日は琉夏(柄本佑)に励まされる。
そんな中、殺人事件が発生。被害者は二十歳の大学生・望月蓮。森園(安田顕)は、殺害の手口から5年前、そして3年前の事件との共通点を見つけ、この事件が“第3の連続殺人事件”だと鈴之介に詰め寄る。
監督・演出
【演出】塚本連平
原作・脚本
【脚本】坂元裕二
音楽
【テーマ曲】SOIL&"PIMP"SESSIONS

【音楽】平野義久
制作
【プロデューサー】次屋 尚
          池田禎子(ザ・ワークス)
【制作協力】ザ・ワークス
おしらせ
■番組HP
https://www.ntv.co.jp/hatsukoinoakuma/
■番組Twitter
@hatsukoinoakuma
■番組Instagram
@hatsukoinoakuma_ntv

ジャンル :
ドラマ – 国内ドラマ

テキストマイニング結果

ワードクラウド

キーワード出現数ベスト20

  1. 摘木
  2. 桐生菜
  3. 彼女
  4. 小鳥
  5. ハァ
  6. 事件
  7. ヤバ
  8. 被害者
  9. 恋人
  10. 県警
  11. 鹿浜
  12. 大丈夫
  13. リサ
  14. 口木
  15. 署長
  16. 証言
  17. 森園
  18. 星砂
  19. 年前
  20. 犯人

解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)

   ごあんない

解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気の配信サービスで見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

全て無料!民放各局の動画視聴ができるTVer(ティーバー)!まずはココから → 民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」

他にも、無料お試し期間のある配信サービスがありますので、以下バナーなどからラインナップを調べてみるのもいいかもしれませんね。



(鹿浜鈴之介)
無数の刺し傷 なくなった靴

まだ見ぬ犯人による 連続殺人事件
である可能性があります。

(森園) もし そうなら
逮捕された2人は…。

冤罪 あるいは…。
(摘木星砂) 誰かに はめられた。

(馬淵悠日)
署長の目的は兄のスマホ
だったんじゃないでしょうか?

兄のスマホが表に出たら

署長に何か不都合でも
あったのではない…!

(雪松) 何で お前が
生きちゃったんだろうな。

笑うな‼

摘木さん?
よかった よかったです。

2階に行っててください。

(小鳥) えっ 何?

何でもない。
何でもなくないでしょう。

どうして
摘木っつぁん ここにいるの?

摘木っつぁん
何で ここにいるの?

彼はさ 摘木っつぁんのことを
ずっと捜して心配してたんだよ。

鈴ちゃんだって
それ 知ってたはずでしょ。

いいんです 小鳥さん。
いいくないでしょ!

摘木っつぁんは君の恋人でしょう。

違うんです。
違うくないでしょう!

恋人なんて 君
命より大事な存在でしょう。

目の前の景色全て 金色に
光りだすようなことでしょう。

それを…。

人が良過ぎるのも
いいかげんにしな。

これは裏切りの2ショットだよ。

この人は誰も裏切っていない。
(小鳥) じゃあ 何?

えっ 何? どういうことなのさ
説明してさ。

長くなるんだよさ!
ばかにしてんのか!

鈴ちゃんの話は
いつだって長いだろう。

鈴ちゃん 鈴ちゃんらしくないよ。

小鳥さん いいんです
違うんです!

(森園) あの。

すみません。
あなた何? どこにいたの?

ここにいました すいません。
あなた 関係ないでしょ。

まぁ 僕も関係ないけど。
あの。

ちょっと…。

(パトカーのサイレン)

えっ? こっちに近づいて来てる。
(パトカーのサイレン)

(パトカーのサイレン)

何? 何? 何?
(パトカーのサイレン)

(着信音)

はい 鹿浜です。

はい。

はい。

はい 分かりました。

羽鳥川河川敷で遺体が発見された。

(森園) 来た~!
(小鳥) えっ?

(森園) 来た! 来た! 来た!

(小鳥) 怖い 怖い 怖い…。
(森園) 来た~。

(小鳥) 「来た」って?

(カメラのシャッター音)

(口木) そろそろ 県警の
捜査一課がいらっしゃるから

冷たい飲み物 買って来て。

(渚) 光ってますね。
(口木) あぁ いい いい。

僕らは現場の保存してれば
いいんだ ねっ。

いいかな?

君 何してんの?

あっ 現場が乱れるから!

(口木) 何があったの?
(渚) ネイルですね。

(口木) 犯人の遺留品か?
(刑事たち) ≪お疲れさまです≫

これは県警の案件だ
僕から報告しとこう。

(渚) はい…。

遺体の着衣は?
(渚) 発見時のままです。

♬~

(森園) おかえりなさい。

では また。
あれ 絶対 第3の事件ですよね。

あれ 絶対そうですよね。

また こちらから連絡します。
「また」って いつですか!?

このままじゃ眠れません。

ちょっとで…。

ちょっとでいいんで!

羽鳥川河川敷で遺体が発見された。

被害者は 神奈川県東区に住む
大学生 望月 蓮さん 二十歳。

死因は 刃物で複数 刺された
ことによる失血死とみられてる。

この事件の捜査は
県警で行うことになりました。

僕には…。
(スライドが切り替わる音)

どこで こんな写真を?

私が撮りました。
(スライドが切り替わる音)

遺体は水に濡れており
靴を履いてません。

既にお気付きかと思いますが
この被害者…。

(スライドが切り替わる音)

5年前の塩澤 潤君殺害事件。

3年前の吉長圭人君殺害事件。

(スライドが切り替わる音)

これらに連なる連続殺人事件の

3人目の被害者なのでは
ありませんか?

つまり

現在 服役中の
矢澤栄太郎

淡野リサは冤罪である。

そう裏付けるものでは
ありませんか?

構いません 続けてください。

真犯人は外にいるんです。

私たちは 犯人と駅のエスカレーターで
擦れ違ってるかもしれない。

友人や隣人の顔をして
すぐそばにいるのかもしれない。

やっぱりリサは無実だった。

この犯人を見つければ
リサの無実が証明できる。

ええ 私の依頼人の無実も。
待ってください。

今 分かっているのは
この3つの事件が

何かしら
似ているというだけです。

そんなものを証明するなんて
黒い白鳥を見つけるようなものだ。

望むところです。

見つけましょう 黒い白鳥を。

ええ。

♬~

(小鳥) しばらく自宅謹慎だって?

やっちゃいましたからね。

署長を殴っちゃったら
戻れないだろうな。

ええ クビになる覚悟は…。

うっ!
あぁ ごめん。

(膝をたたく音)

おいでやす。

遠慮しときます。

僕だって 君に
膝なんか貸したかないよ。

しかし 今の君に必要なのは睡眠と
プライスレスな優しさだ。

お邪魔します。

ハァ…。

何も考えず休め。

はい。

それにしても 摘木っつぁん

どうして 君のこと
裏切ったりしたんだろ?

摘木さんは悪くありません!

寝てろって言ったろ。
はい。

鈴ちゃんだって 鈴ちゃんだ。

友達の恋人に手 出すなんて。
鹿浜さんは…!

寝てろって!
はい。

それにしても摘木っつぁん
人が変わったみたいだったな。

あの2人はデキてる
絶対デキてる 絶対デキてる。

寝てなって~。
摘木さんは帰って来ます!

また 元に戻って 僕のところに
帰って来るって信じてます。

あっ ごめん。 ごめんなさい。
どうぞ どうぞ。 どうぞ どうぞ。

あっ どうぞ。
あっ どうぞ どうぞ。

フフっ。

今日から 寝室で寝てください
僕は ここで十分なので。

あぁ でも普段通りに
していてください。

あっ 僕は全然。

私 いつ いなくなるか
分からないんで。

偽物じゃないですか。

本物が戻って来たら
また消えるんで。

それは
分からないんじゃないですか。

あなたのほうが
本物かもしれないし。

私 自転車に乗れるんです。

でも 自転車の練習した記憶は
ないんです。

練習したのは
あっちの摘木さんです。

えっ?

人って 記憶で出来てるでしょう?

あんなことがあった
こんなことがあったって

そういうのが
その人をつくってる。

だから 思い出の数が多いほうが
本物だと思うんです。

だから 消えるとしたら
私だと思います。

消えないと思います。
いいんです 消えたって。

リサを また風が吹いている外に

外に出してあげることさえ
できたら…。

自分が消えるなんて怖い。

あっ いや…。

そうですね
怖いっていえば 怖いけど。

思い出というなら
今 こうしてることも…。

あっ 今のこれは
思い出にはしないでください。

これは鹿浜さんを
巻き込んじゃってる思い出だから。

普段通りの
1人暮らしの鹿浜さんで。

もとより そのつもりです。

私たちには
何も思い出はありません。

ええ。
はい。

あっ あの。

あの これ。

(キーボードを打つ音)

♪~

♪~ 被害者だ。

一緒にいるのは
♪~ 恋人みたいなんですが。

♪~ 止めて。

これは最新?

最新は こっち。
(キーボードを打つ音)

(菜々美)
♪~ わたしも それに気付いた!

(菜々美)♪~ だから
それかわいい、

♪~ あれかわいいなんて

♪~ 誰かわいい、
それかわいいなんて

♪~ 言わないで、
わたし以外なんてやだ

♪~ なんてありえない?

(キーボードを打つ音)

最新のは ネイルが違いますね。

♬~

(カメラのシャッター音)

(学生A) 見て 菜々美。

普通 彼氏 殺されて
すぐ自撮りする?

フォロワー増えたらしいよ。
マジ?

望月君 菜々美と
別れるつもりだったらしいし

菜々美が殺したんじゃない?

(学生B) フフフ… 殺してるね
元彼 5~6人 やってそう。

(学生A) ねぇ ヤバいって~。

(刑事) 桐生菜々美さんですね?

神奈川県警です
署までご同行願えますか?

(学生A) ホントじゃん。

(詠子)
桐生菜々美の供述が来たよ。

(渚) 被害者の死亡推定時刻は

8月21日 20時から22時の間
だと考えられます。

この時のアリバイを桐生菜々美さんに
確認したところ

この店で
ひとりカラオケをしていたと。

(口木) ひとりカラオケじゃ
アリバイの証明は…。

(詠子)
防犯カメラに写ってるでしょ。

うん。
(渚) あと 別の部屋に

テニスサークルの友達5人が
たまたまいて

会話したと話して… あっ。

防犯カメラは
1日で消去されていた。

別の部屋にいて話したという
テニスサークルの学生

この5人もまた 桐生菜々美には
会っていないと証言した。

お店の人は?

その時間
1人で来た女性客は なかったと。

じゃあ カラオケにいた
っていうのも全部ウソ?

県警は桐生菜々美の自宅を
家宅捜索することにした。

いや それは…。

彼女は2年前に
大学進学で転居して来た。

3年前は札幌で高校生
5年前は中学生だった。

彼女が今回の犯人だとしたら

この事件は あなたの言う
3度目の事件ではありません。

同じですよ
全く同じじゃないですか。

無実の人間が容疑者として
挙がってるという意味で。

この女性は無実ですよ!

黒い白鳥に はめられたんですよ。

しかし 店員も この5人も

彼女に会っていないと
言ってる以上

彼女はウソのアリバイを
供述したと判断される。

このままでは
近いうちに逮捕されるでしょう。

(杏月) おぉ?
わっ!

(杏月) ほっ!

どうした?
あっ… ち 違います。

えっ?
あっ… 違います。

違うって?

失礼します。

(杏月) あぁ。
あっ ちょっと待って…!

わっ わっ! やめてください!

何だろうね? 知らない人に会った
みたいな顔してたよ。

あんた 何で尾行してたの?

尾行っていうか…。

まぁ…。

あの 小洗先生。

先生は その何ていうか

人の心とか そういう方面的な
診察的なことって。

うちは内科だよ。

ストレスでもたまってるの?

ダメよ
ストレスを尾行で晴らしたら。

いや 違います。

摘木さんのことなんですけど。

さっき

小洗先生が会った摘木さんは

摘木さんではありません。

先生も感じたように

彼女は 先生のことは知りません。

僕のこともです。

僕たちは 他人なんです。

実は…。
う~ん。

まず ズボン はこうか。

あっ…。

すいません ごめんなさい
びっくりしました?

いや あの
お荷物をお届けに来ただけで

いや あの これ。

ご存じないかと思いますけど
小洗先生っていう

その小洗先生の おいしい あれで。

で こっちが

僕が作った… まぁまぁ
普通にカレーです。

あの 摘木さん
ちゃんと ごはん食べてますか?

ちょっと
痩せたんじゃないですか?

お邪魔しました。

痩せては… ないと思います。

まだまだ暑いですね。
そうですね。

ここは
ニーラゴンゴ火山かってくらい。

ニーラゴンゴ?

アフリカにある活火山で
1000℃の溶岩を…。

あっ すいません。

今 いちいち話さなくて
いいような

余計 暑くなるような情報を
ごめんなさい。

ごめんなさい。

あなたたちのこと分からないので。

元々 私と
どういう感じで話してたのか。

あぁ。

感じ 悪くしたいわけじゃ
ないんですけど。

もちろん分かってます
はい あの…

元々 あの 感じ 良かったわけでは
ないですから。

あぁ。

あ~ すいません!

フフ…。

付き合ってたんですよね?

はい。

それって どの段階ぐらいで?

「どの段階」?

あぁ… それはもう。

ミカン1個ぐらい?

いや もっと小ぶりの
タコ焼きぐらい。

分かりました 現状は…。

現状?
現状は

あなたを見ても
何とも思わないというか…。

こ… こう?

ですよね。

何か すいません。
いやいやいやいや いや…。

何か こちらもすいません。

でも…。

見た目は おんなじだから。

僕の好きになった人と
おんなじだから。

今 こうして
あなたを前にすると

やっぱり 僕が好きになった
摘木さんだって思ってしまって。

何かの拍子で
僕のこと思い出して…。

あ~ ごめんなさい
中腰の時にこんな話…。

(グラスが倒れた音)
あっ あっ…! あちゃ~。

あっ 大丈夫です 大丈夫です。

さっきも あなたを追い掛けて
ズボン 濡らしたばっかで。

あぁ…。

それ 僕の兄のです。

はい。

僕は元々 署長に頼まれて
兄のことを調べてました。

そこで そのスマホを見つけて。

そもそも どうして
あなたが持ってるんですか?

盗ったんです。
盗った?

あなたのお兄さんに会った時

この刑事
リサのことで何か隠してる

…って思ったから
盗って逃げたんです。

返してもらえませんか?
あの刑事はリサを銃で撃ちました。

リサに罪をかぶせて殺そうとして。

兄は そんなことはしません。

見てたんです 馬淵朝陽は
リサを殺そうとした人なんです。

あなたは その弟なんです。

確かめれば
分かってもらえるはずです!

♬~

そろそろ
理解してもらえませんか?

理解?

こうなった以上

受け入れてほしい。

あっ…。

ですよね
分かってます 分かってます。

慣れなきゃとは
思ってたんですけど

距離が…。

頼みます。

あ… はい。

鹿浜さんに頼まれちゃった。

かしこまりました。

総務課総務係の馬淵です。

(電車の走行音)

ハァ…。

署長って誰ですか?

署長?
あの人

署長に頼まれて
このスマホを捜してたって。

雪松署長のことですね。

彼は

この最初の事件で 捜査を
担当していた刑事の1人です。

(詠子) あっ お疲れさまです。
お疲れさま。

(詠子)
今 県警からお戻りですか?

偉い人たちの相手は疲れるよ。

(口木)
容疑者宅の家宅捜査の令状は?

間もなく出ると思うが
どう思う? あの容疑者。

(口木) 間違いなくクロかと。

頑張ってくれ。

♬~

桐生菜々美のネイルなんですけど。
ええ。

この商品と
現場で見つかったものって…。

(渚) 同じですね 同じです。

誰でも買えるもので
18件 落札されています。

この売り主と連絡を取れば

購入者のリストが
手に入るかもしれません。

鹿浜さんは 彼女が

無実だと考えてるんですか?
あっ いえ…。

桐生菜々美の部屋の
ベランダから凶器が出た。

県警は 逮捕状を請求するそうだ。

(詠子) 多田検察官が

容疑者の自白を待つべきだと
おっしゃってるようです。

多田さんか。

俺から話してみるか。
(詠子) ありがとうございます。

雪松署長。
お疲れさまです。

(雪松) 調子は どうだ?
現場で発見されたネイルは

確かに桐生菜々美さんも
所持していましたが 実は…。

鹿浜 それは県警の仕事だ。
いや しかし…。

(雪松)
現場に復帰して間もないんだ。

徐々に慣れて行けばいいんだよ。

フッ。

借ります ちょっと。

何だ?

「何だ」とは何だ?

バカだよね
とうとうクビになっちゃったよ。

職は失うわ 恋人は奪われるわで
どうしようもないわさ。

頼むよ。

返してやってくれよ。

彼女は 物じゃ ない。

彼女には 彼女の理由があるんだ。
だったら

それ説明してやってくれよ
友達だろう。

コトリン
今 それどころじゃないんだ。

じゃ 何どころジョージなんだよ!

(カラスの鳴き声)

やっぱ お忙しいようですし。

だから手伝いに来たんじゃないの。

はいはい。
(指を鳴らす音)

第8回
自宅捜査会議を始めま~す。

うい。

僕らも大体のことは
把握して来ましたよ~。

すみません お邪魔してます。
謝るな!

堂々としてろ。
でも…。

あまり時間もない
邪魔するなら手伝ってくれ。

だって。
はい。

桐生菜々美 大学生。

交際相手が他の恋人をつくった
ことから別れ話となり

殺害に至ったと。
フフっ ほとんど君の事件だな。

大丈夫か?
大丈夫です!

この場が事件現場に
ならないことを祈ってるよ。

起立!

え~ 場所は
カラオケショップわんわん。

え~ 事件当夜

被害者の恋人 桐生菜々美さんは
この店を訪れました ところが…。

行くぞ。

マネしてください。

マーヤーのヴェールを
剥ぎ取るんだ。

♬~

カラオケショップわんわんの
営業記録によると

8月21日 20時
店内には計31名の客がいました。

各部屋 1番から3番が2名ずつ。

4番 空室 5番 10名。

6番・7番 3名。

8番 5名。

9番 空室 10番 4名の方が

入室していたとされています。

ところが 容疑者・桐生菜々美の
供述によると…。

(三好)いらっしゃいませ

20時 桐生菜々美は
家に帰る前に

1人で
この店に来たと話している。

ひとりカラオケって何か…。
僕は よく行く。

自由に歌えるから いいですよね。
That’s right.

頻繁に来ていたわけでは
ないそうです。

この日も
女子高生が出入りしていて

少し恥ずかしかったと。

店の記録では
空室とされているが

桐生菜々美は
9番の部屋に入ったと供述した。

果たして
これがウソなのか どうか。

供述によると 注文したのは

「まるごと温州オレンジジュース」
1つです。

確かに店のメニューにもあります。

前に行ったことがあれば
これぐらい言えるか。

で 1曲目に歌ったのが…。

♪~ 天城越え

1曲目から重いな。

で 2曲目は…。

♪~ さくら さくら

♪~ はな吹雪

年の瀬感がすごいな。

何曲か歌った後 21時すぎに
一度 お手洗いに行きました。

そこで…。

(佐山)桐生さんじゃん
(菜々美)お~ 久しぶり

大学のテニスサークルで
顔見知りだった男子学生5人。

佐山礼治さん 木田健翔さん

新藤 剛さん 中本昌樹さん

大橋進矢さんと会いました。

(佐山)ご無沙汰っすね

(菜々美)元気?
元気

最近 コートで見掛けないと
思ったら

ラクロス始めたんだ
時代は こっちでしょ

時代?

(女性たち)♪~ それかわいい、
あれかわいいなんて

(菜々美)じゃあね 楽しんで

じゃ また
(菜々美)バイバイ

そんな軽い会話を交わして
すぐに別れたそうです。

しかし この5名の男子学生全員

「自分たちは
20時前には店を出たので

桐生菜々美と会った事実はない」。

そう口をそろえているし
店員も そう話している。

全員でしょ? じゃあ
やっぱり彼女の偽証でしょ。

…と考えるのが一般的ではある。

一般的でごめんなさいね。

彼女は お手洗いから戻って
再び 歌い始めました。

♪~ わたしの一番、
かわいいところに

♪~ 気付いてる

♪~ そんな君が一番すごい
すごいよすごすぎる!

♪~ そして君が知ってる
わたしが一番かわいいの

♪~ わたしも
それに気付いた!

この時のものが
その後 この動画になった。

(小鳥) 天城を越えて
随分 遠くまで来たもんだ。

「誰かが歌っていたのを聞いて

私も こういう流行に乗ったほうが
いいのかなと思った」そうです。

♪~ やだ

♪~ なんてありえない?

(角田)≪メンチに「翠ジンソーダ」 推せる…≫
(桜井)推せる…!!

いたの?
勝手に飲んでんじゃねぇ!

えっ何それ
ん~! んーじゃなくてさぁ

(店員)≪「翠ジンソーダ」の缶です!
それもしかして もう流行ってんの?

まだ

<缶だよ。サントリー>

(戸田)<男は葛藤していた
唐揚げ 春巻き エビカツ>

<こいつぁ飲みたい ぐいーーっと飲みたい

でもカラダのことも気にしなきゃ!>

でしょ?
(沢村)そうです…

だったらこれ!
<糖質オフなのに
金賞受賞する
うまさ!>

<「金麦」のオフ>
あーうまいっ!

(神木)よっ! えっ! 女の靴!?

(杉咲)あれ? りゅう兄!
なんだ おまえか~

兄ちゃん ご飯まだ?
(小栗)うちは食堂じゃねぇって言ってんだろ

俺も腹減ったな~
(2人)兄ちゃん

兄ちゃん 野菜は?
全部入れちゃえ
肉も入れちゃえ

これだけで 立派なおかず
デカ!

あぁ~ うんめ~
お母さん元気かな~?

<一杯を たべよう
うちの満菜みそ汁「ほんだし」で>

撮影終了音

メッセージの受信音

その時 被害者・望月 蓮さんから
メッセージが届きました。

ハァ…

「また 別れ話か」。

桐生菜々美さんは この数か月間

彼に「別れたくない」と
言い続けていました。

でも この時は

「もういいや
別の子と付き合おう」。

天城越えしたわけね。

一度 そう決めたら
切り替えは早く

21時40分 彼女は店を出て
自宅に帰りました。

ところが 待てど暮らせど
彼は家に来ず

翌日になって
彼が遺体で発見されたと

警察に聞かされた。

(菜々美)
♪~ わたしもそれに気付いた!

で これ。
(菜々美)♪~ だから

♪~ それかわいい、
あれかわいいなんて

(小鳥) 踊ってるよ これ。

いくら何でも
人として どうなんだろうか?

一般的には そう思われるだろう。

たびたび 一般的で
ごめんなさいね。

でも 仮にだ。

桐生菜々美の証言が
事実だったとして

この店員さんも

ここの5人全員が

ウソをついていたということか?

どうしてでしょう?

彼女が一般的に
嫌われていたからかもしれない。

一般的に!
嫌われていた…。

恋人が死んだ翌日に
あんな動画をのせれば

不謹慎だと良く思わない人たちも
いるだろう。

悪かったよ だからといって

ぬれぎぬを着せられていいとは
思ってないよ。

でも この5人も

そこまでは
思わないような気もしますが。

誰かに
お金で買収されていたとか?

あり得るね。
この5人の証言があったはずだ。

証言 証言 証言…。

証言…。

ありました
えっと まずは佐山礼治さん。

(佐山)5時から焼き肉食べて

その後 何か カラオケ行くか
みたいになって 行って

でも 8時には帰ったし
桐生さんなんて会ってません

(木田)
桐生さん 会ってないですよ

途中 だって部屋を出たのは…
あっ 1回

中本君が
桃アレルギーだとか言って

で まぁ トイレに吐きに
行ったりはしてましたけど

(新藤)みんな盛り上がって
ミラーボールに頭ぶつけて

「ヤバいよ 帰ろうよ」
って言って

だから 桐生さんとか全然

(中本)飲んだら これ
桃の味じゃんって思って

うわ これヤバいって思って

あっ ちょっと待ってください。

今の人 桃のアレルギーって
言ってましたよね?

ああ トイレで吐いたって。
この店に

桃のソフトドリンクはありません。

あるのは
桃のスパークリングワイン。

酒を飲んでたのか。
大学生ですから飲むでしょう。

ねぇ さっき ミラーボールって
言ってなかった?

新藤さんが言ってました
「ミラーボールに頭を…」。

この店で
ミラーボールがあるのは

5番のデラックスルームだけだ。

♬~

(小鳥) 桐生菜々美は
8番って言ってたけど

彼らが歌ってたの
5番だったんじゃないの?

あっ。

あっ すいません。

でも この部屋には
10名の客が入ってたんです。

この子たちの他に
5人いたんじゃないですか?

5プラス5か…。

それは普通に考えて
女子もいたってことだよね。

男子10人で飲んでた可能性も。

随分 汗臭ぇな。

でも それだったら
隠す必要ないよね。

テニスサークルの学生には
何らかの隠す理由があった。

(菜々美)最近 コートで
見掛けないと思ったら

ラクロス始めたんだ

(佐山)時代は こっちでしょ

(佐山たち)ハハハ…

ないな。

何が?

この大学には
テニスサークルはあっても

ラクロスサークルはない。
ううん ある!

同じ大学の附属高校に
ラクロス部 ありました。

高校?
「KHUL17」。

「KHUL17」。

(鹿浜:星砂) KH…。

17。

「KHUL17」 あった。

あっ。

♪~ 君が一番すごいすごいよ
すごすぎる!

♪~ そして君が知ってる
わたしが一番かわいいの

(小鳥) ん? 制服?
高校生?

♪~ 気付いた!

(高校生たち)
♪~ だから それかわいい、

♪~ あれかわいいなんて

♪~ 誰かわいい、
それかわいいなんて

♪~ 言わないで、
わたし以外なんてやだ

♪~ なんてありえない?

イェ~イ!
ドアが開く音

(佐山たち)ウェ~イ!

5人は高校生と酒を飲んでたんだ。

(三好)失礼しま~す

(三好)お待たせしました~!

店員も 法律違反なのを知りながら
酒を提供していた。

未成年に酒を飲ませたこと。

それを隠そうとして
この5人も店員も

桐生菜々美には
会っていないと話した。

(高校生たち)♪~ わたし
気付いちゃいました

撮影終了音

メッセージの受信音

♬~

ハァ…

「他に好きな人ができたから
別れたい」。

恋人を失って 悲しくない人なんて
いないと思うけどね。

(菜々美)♪~ すごいすごいよ
すごすぎる!

♪~ そして君が知ってる
わたしが一番かわいいの

人に見せたい顔と本当の顔は違う。

彼女が
どんな気持ちだったかなんて

こんな動画じゃ分からない。

♪~ 誰かわいい、
それかわいいなんて

♪~ 言わないで、

でも この 被害者から
メールが届いたっていうのは

殺される直前ってことですか?

死んでから
送られたのかもしれない。

本当の犯人?
うん。

真犯人は
被害者の遺体の指を使って

指紋認証を解除し
送信したのかもしれない。

彼女を犯人に仕立て上げるため?
うん。

家に帰らせ アリバイを
なくさせるためだろう。

結果的に 学生たちのおかげで
その必要はなくなったけど。

…にしても 他人を殺人犯に
してまで自分を守りたいかね?

だから 彼女は嫌われていた。

罪と罰が釣り合わないでしょ。

ハァ~ 嫌われるとは恐ろしかね。
(指を鳴らす音)

じゃあ いいですか?

桐生菜々美は無罪。
…かもしれない。

少なくとも 学生たちと店に

もう一度
事情聴取する必要がある。

何? 君たちは彼女が無実だと
何かもらえんの?

真犯人を知りたい。
真犯人ね…。

ふあ…。

ふあ~

摘木さん?

摘木さんですよね?

摘木さんじゃないですか?
違う。

だって摘木さん…。
違うって。

摘木さん 帰って来て。

摘木さん 帰って来て!
どうした?

約束したじゃないですか。

約束しましたよね。

摘木さん
「忘れないで」って言って

僕 「忘れません」って言って

2人で 電車の音 聞きましたよね。

帰って来てください。

僕 ちゃんと待ってます。

あなたのことが好きです!
大好きです!

ごめんなさい。

私 違うから…。

あなたのせいでしょう。

あなたがそこに居座ってるから

本当の摘木さんが
いなくなっちゃったんでしょ!

出てってください。

あなたがいるから

本当の摘木さんは
そこに いれなくなったんです。

あなたは そこにいちゃいけない
人なんです‼

返してください。

摘木さんを返してください!

この人に触るな! 触るな!

触らないでくれ。

ハァ… ハァ…。

ハァ ハァ…。

ハァ…。

(森園) 雪松さん。

(足音)

落とし物をしましてね。

今 そこを通ったら。

(原田)「ブレンディ」
(子ども)「ザリットル」!

緑茶 烏龍茶 ルイボスティー
ジャスミン茶に コーヒーも。

スティック1本から 1リットルドリンクに!
1リットル!?

お水に さっと溶かすだけ。
溶けトル!

ゴクッ はぁ~。
エコにもなっトル!

持ち運びも簡単!
マイボトル!

(雪松) 先生と また こうして
お会いできて うれしいですよ。

5年前は こんなふうに
お話しできませんでした。

恐ろしい事件でしたから。
ええ。

まだ少年だった塩澤 潤君が

19か所も刺されて
殺されるなんて。

この仕事をしていても
めったにないことです。

私 不思議なのはね

映画や何かで殺されるのは
大抵 若い女性だ。

どうして
そう決まってるんでしょう?

先生の番ですよ。

あの事件は映画ではありません。

私が言いたいのは

人殺しには 人殺しのルーティンの
ようなものがある。

同じことを繰り返すんですよ。

もう5年も前の話は…。

今は3年前の話をしています。

吉長圭人という高校生が

ハウスクリーニングの女性に
殺されたという事件。

先生の番ですよ。

この時 家宅捜索の指揮を
執られたのは

当時 県警にいらした
あなたですよね?

♬~

それが何でしょう?

摘木さんを取り戻す方法を
教えてください。

座れば?

お願いします。

もし このまま
帰って来なかったら…。

ベッドの下からね
こんな物が出て来たの。

まだ あの子が あの子だった頃に
書いたんだと思う。

こんなものを書く柄じゃ
ないんだけど。

きっと あなたが…。

いたから 書いたんだと思うよ。

(星砂の声) 「今 朝4時。

誰かさんは まだ寝ている。

眠れないわけじゃないが
ちょっと思うことあり

キッチンの臭ぇゴミ箱の横で
これを書いている。

何というか

急に いなくなってしまったら
申し訳ねえなって思うから

何かの足しにと思ってる。

まず1。

私が どうして
こうなったのかとか

考えるのは やめてくれたまえ。

過去を掘り返すなんて
もっての外だ。

そりゃまぁ 誰しも何かあるさ。

もっともらしい理由があったら
納得 行くのか?

いらん いらん。

何かの箱に入れて語られるなんて
真っ平ごめんだ。

私は 今の自分が好きなのだ。

誰かさんに出会った自分が
好きなのだ。

出会う前の私で
覚えられたくなどない」。

(星砂の声) 「その2。

私がいなくなって
寂しがるのは構わないが

ほどほどにしとけ。

悲しいとか つらいとか

私は置いて行きたくない」。

(星砂の声) 「やり残したことが
あると思うか?

そんなものはねえ。

ハッピーなエンドなんていらね。

ほんのスプーン1杯ぐらいの
思い出があれば

それでいいのだ。

ホットドッグ食ったら

2人して キャベツもりもり
はみ出したこととか

電球を取り替えて
へそが見えた時のこととか」。

やめて やめて!
ヘヘヘ…

(星砂の声)
「あざとい赤いパンツとか

かなり いい感じのタイミングで
鳴るアラームとか」。

アラーム
(2人)フフフ…

アラーム
邪魔すんなし

(星砂の声) 「トイレのドアを
静かに閉めてくれることとか

朝起きて 1杯のお水を
半分ずつ飲んだこととか

どうか

ニヤニヤ 意地悪 言ったり

ヘラヘラ ふざけてた
私だけを覚えてほしい。

誰かに
どんな人だったかと聞かれたら

『アホでした』と答えて
笑ってほしい。

私には思い出がある。

しかも 私の思い出は
私だけの思い出じゃ ない。

それがうれしい。

これ以上があるか。

その3。

泣くんじゃねえぞ。

アホの星砂より」。

ヤバい。

ヤバい ヤバい ヤバい…。

怒られちゃう。

(泣き声)

ヤバい ヤバい。

怒られちゃう。

♬~

♬~

♬~

♬~

(雪松) もしもし 響子。

うん 大丈夫。

今 帰るところ。

うん。

大丈夫 大丈夫。

何とかさ… 片付いたよ。

♬~

大丈夫。

何でもない。

やっと終わったんだ。

やっと…。

気を付けて帰るから。

ありがとう。