真夜中ドラマ「イケメン共よ メシを喰え」第3話[字]…のネタバレ解析まとめ

出典:EPGの番組情報

真夜中ドラマ「イケメン共よ メシを喰え」第3話[字]

食に全く興味のなかった編集者・池田好美(筧美和子)は、イケメンと食事をするとムラムラし、食欲が増すという才能が開花!イケメン×グルメのハイブリッド新感覚ドラマ。

詳細情報
番組内容
グルメとイケメンを掛け合わせたグルメ雑誌の新企画『ごはん男子』が採用され、喜びをかみしめる好美(筧美和子)。休日、近所を散歩していると偶然、雰囲気の良い和食屋を見つけ、暖簾をくぐる。軽めの食事を頼んだものの、出てきたのは「マグロ山かけ」をはじめとするボリューム満点の定食。
「イケメンがいないと食べきれない…」と心配していたところ、
番組内容つづき
厨房から女性に見間違えるほど可憐な容姿を持つ男子、「ユズキ」(大平峻也)が現れる。通称「男の娘」と称されるイケメンを初めて目の当たりにし、魅了された好美は妄想モードへ。そして、まかないの「マグロ山かけ」を食べるユズキ。時折、男子であることを思い出させる旺盛な食べっぷりにムラムラした好美は、またしても食欲が湧きあがる。さらに今回、小路編集長(竹中直人)が細見(井上祐貴)の好美への恋心に気付く…
番組概要
イケメンとグルメを掛け合わせた、ハイブリッド新感覚ドラマ。乙女ゲーム愛好者でイケメンをこよなく愛す池田好美(28)は文芸誌の編集者。超少食で食べる事が苦手だが、急遽グルメ誌を担当することに。食に全く興味のなかった好美だったが、イケメンの新人社員・細見賢人(22)と食事をしたときに才能が開花!
概要つづき
彼女はイケメンと食事をするとムラムラし、食欲が増進するのだった。初めて食欲を感じた好美は少食改善のため“イケメンごはん”を追求することを誓う…。
出演者
池田好美…筧美和子
小路新…竹中直人
細見賢人…井上祐貴
片桐夏彦…西銘駿
ユズキ…大平峻也
原作脚本
【原作】東田基「イケメン共よ メシを喰え」(ふゅーじょんぷろだくと刊)
監督・演出
【監督】副島宏司、永江二朗、山嵜晋平
音楽
【オープニングテーマ】Dannie May「ぐーぐーぐー」(SKID ZERO)
【エンディングテーマ】チョーキューメイ「心を照らせ!」(神宮前レコード)
関連情報
【番組HP】
https://www.tv-osaka.co.jp/ikemeshi/
【公式Twitter】
https://twitter.com/tvo_mayodora/
【公式Instagram】
https://www.instagram.com/ikemeshi/
4K制作番組
この番組は4Kで制作しています。BSテレ東4Kチャンネルでは超高精細映像でお楽しみいただけます。

ジャンル :
ドラマ – 国内ドラマ

テキストマイニング結果

ワードクラウド

キーワード出現数ベスト20

  1. イケメン
  2. 好美
  3. フー
  4. ユズキ
  5. 男子
  6. 細見
  7. 食欲
  8. アリ
  9. お店
  10. 夏彦
  11. 今日
  12. 女子
  13. イケメンオタク
  14. お疲れさ
  15. 王子様タイプ
  16. 採用
  17. 存在
  18. オジ
  19. お味噌汁
  20. ゲーム

解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)

   ごあんない

解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気の配信サービスで見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

全て無料!民放各局の動画視聴ができるTVer(ティーバー)!まずはココから → 民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」

他にも、無料お試し期間のある配信サービスがありますので、以下バナーなどからラインナップを調べてみるのもいいかもしれませんね。



created by Rinker
ポニーキャニオン
¥5,773 (2022/08/13 19:43:12時点 Amazon調べ-詳細)

<好美:私 池田好美は
超小食のイケメンオタク。

ある日 イケメンの後輩
細見くんが食事をしている姿を

目の当たりにしたのをキッカケに
食欲に目覚めたんだ。

イケメンがいれば ご飯がすすむ。

あ~あ 今日は

どんなイケメンと おいしいご飯に
出会えるかしら~?>

(好美)新さん
もう1回言ってください。

(小路)採用だよ。

えっ 採用?
そう 採用。

ホントですか~?

本当だよ。 何度言わせるんだよ。

すみません。
喜びを噛みしめたくて。

(細見)俺も その企画書
見てもいいですか?

どうぞどうぞ。

(細見)「グルメとイケメンを掛け合わせた
ごはん男子」。 へぇ~。

都内各地の
飲食店で見つけたイケメンを

ごはん男子と称して
お店とともに紹介するの。

おもしろいでしょ?

うす。

好美ちゃん すごいよ。
ありがとうございます!

しかし
好美ちゃんのイケメンに対する執念

すさまじいものを感じるよ。 ハハッ。

そんなことないですよ。

へぇ~。

いや ほら… 一般的に

女子なら
イケメン好きは多いかなとか思って。

あくまでも企画としてだよ?
スマホの待ち受けは?

旬のイケメン俳優。
家の本棚は?

10割 少女漫画。
プレーするゲームは?

むろん 乙女ゲーム一択。 はっ!

《自爆した~!》

あれはもうダメっすね。
末期のイケメンオタクです。

テメエで気づいてねえっつうのが
大したもんだよな。

うす。
あの乙女ゲームっつうの?

次から次へと出てくるけどさ
あれ いつまで続くの?

怖っ!

何をおっしゃいますやら。

世に存在する男性攻略キャラは
星の数ほど。

一概にイケメンといっても
王子 小悪魔 Cool ヤンキー

天然 紳士
などなど

容姿も性格も千差万別。

みんな違って みんないい。

つまり
イケメンに飽きなどこないのです。

おっしゃるとおりです…。

わかればよし。
はい。

あの… その…
星の数ほどいるイケメンの中で

好美先輩は どのタイプのイケメンが
好みなんですか?

いい質問です。

そうですね~
やっぱり 王子様タイプかしら。

王子様…。

顔は正統派のイケメンで

まさに白馬の似合う
男子のことを言うのだけれど…。

じゃあ逆に
興味のないイケメンっているんすか?

強いてあげるなら 男の娘かしら。

えっ? 男の子?

娘と書いて 「こ」です。

女子と見間違えるほど
かれんな容姿の男子ですね。

私は男らしいイケメンが好きなので
あまり食指が…。

あっ いけない。
熱弁をふるいすぎました。

このあと 一件打ち合わせをして
直帰します。

お疲れさまでした。

うす。

お疲れさまです。
お疲れさまです。

なんだよ なんだよ。

花金なのに直帰かよ。

あっ… もしかして デートだな。

えっ! なんでにらむの?

うす。

しかし 好美ちゃん
生き生きしてるよね。

食欲も湧いてきたって
言ってたしな。

そっか! イケメンを
いっぱい摂取してるからだね。

王子様タイプかぁ。

「今日は天気もいいし

日比谷公園を散歩して

帝国ホテルの
レストランに行くのはどうかな?」。

そうしよっか 夏彦。

《まあ
「はい」を選択したところで

結局1人で
散歩するだけなんだけどね》

《おっ…。

今まで食事に興味がないから
気づかなかったけど

うちの近くに こんないい雰囲気を
醸し出してるお店があったんだ》

《なんか親しみやすい雰囲気。

ここなら1人でも入れるかも》

こんにちは。

あら~ ごめんなさい。
ランチ終わっちゃって。

いいよ いいよ まだ大丈夫。

ですって。
さあ お好きなお席どうぞ。

ありがとうございます。

《ご夫婦でやられてるのかしら?

なんか ほっこりするわ~》

《えっ 15分も過ぎてるのに
入れてくれたの?

なんと お優しい!

けど それゆえに誰もいない。

どうしよう ごはん男子がいないと
食欲湧かないもんなぁ》

お決まりですか?

あの… 何か軽めのものって
ありますか?

そうねぇ…
いちばん軽いのは… あれかな?

はい。 お待たせしました。
まぐろ山かけです。

《マジか~!

確かに1品ずつはヘルシーだけど

品数が多くて とっても
小食民族には難易度が高すぎる》

《気まずい。

よし 最近はイケメンご飯でほんの少し
胃が大きくなっているはず。

頑張るのよ 好美》

(ユズキ)大将! お先に まかない
いただいてもいいですか?

おぉ いいよ いいよ。
ユズキくん いつものでいい?

(ユズキ)はい ありがとうございます。

《好美:ユズキ… くん?

そういえば 女の子にしては
背も高く 声も低い》

《これは まさか…。

俗にいう 男に娘と書いて
男の娘!》

《女子がうらやむほど
きれいな髪。

小さな顔に大きな瞳。

長い まつ毛。

白い肌に まるで
紅を引いたようなバラ色の唇。

華奢だけど 決してかよわすぎない
引き締まった体は

やはり彼は
男性なのだなと感じさせる。

でも かわいいわ》

《えっ これは アリなの?
アリなのよね?

これは アリだわ~!》

《仕事に疲れた私を
癒やしてくれる行きつけのお店

三州屋》

《私の帰りを待つチワワのように

厨房から飛び出してくる
かわいい彼》

あっ ユズくん ごめん。
もう お店閉めるとこだった?

急いで食べて帰るから。

違うよ 好美ちゃん。

えっ?

わからない?

えっ?

好美ちゃんと
2人きりになりたいからだよ。

えっ…。

ユズキくん?

好美ちゃん。

はっ!

ユズキくん 意外と力 強いんだね。

僕も男だからね。

ユズキくん…

はい お待ち~。 まぐろ山かけ。

おいしそう。

いただきます。

おいしい。

《か… かわいい。

わかる わかるわ。

温かいお味噌汁を飲んだあとって
しぜんに小さい声で

おいしいって言っちゃうよね。

どれを口に運ぼうかと
目を輝かせる可憐な表情の反面

器を持つ手は
細いけれど女子より大きくて

旺盛な食欲と喉仏が
男子であることを思い出させる。

自分好みではないからと

今まで
食指を伸ばさずにいたけれど

男の娘とは
こうも魅力的なものだったのね》

《あ~ たまらない!》

《好美:脳が勝手にモザイクを!

男の娘では刺激されないと
思っていた私の食欲が…。

あぁ 悔しい!

でも感じちゃうわ 食欲を…》

《なんだか とっても…》

(鼓動)

《ムラムラする!》

《あぁ ふっくら粒立った白米に

むっちりとした鮮度のいいまぐろ。

そして 丁寧にすられた
粘りけの強いとろろ。

いろんな食感が
口の中で踊るようだわ。

おいしい》

《お口いっぱいに含んでも

とろろの喉越しが
つるりと心地よく収めてくれる》

《小鉢の鳥豆腐も上品で優しい味。

口いっぱいに広がる
おだしの香りも食欲をそそる》

熱っ!

大丈夫?

やけどしないように
魔法かけてあげる。

うん。

フー フー。

(2人)フー フー。

フー フー。

フー フー。

フー。

フー

はぁ~ おいしい。

《あぁ お味噌汁の温かい満足感。

これぞ 究極の癒やしだわ。

小鉢の鳥豆腐。

お味噌汁。

ご飯に漬物。

どれもが まぐろ山かけという
メインには欠かせない存在になり

絶妙な味わい》

《あっ これってまるで

星の数ほどある
イケメンのキャラクターみたいじゃない?

例えば
ハイブリッドイケメンの細見くんの横に

ユズキくんを並べたら…。

うん いい!

細見くんは よりイケメンに

ユズキくんは
より愛らしく見えるわ。

いろんな種類のイケメンが存在し
イケメン同士が お互いを輝かせる。

それが イケメンワールド》

《イケメンの真理!》

ごちそうさまでした。

《今日に至るまで 男の娘の魅力を
知らずに生きてきたなんて

イケメンオタクとして まだまだね 好美》

《好美:うわ うわ うわ うわ~。

近くで見ると ますますかわいい。

瞳に吸い込まれそう。

お肌のキメ 細かっ!
毛穴がないんだけど》

980円です。

1, 000円お預かりします。

20円のお返しです。

《やっぱりアリだわ~ 男の娘》

お姉さん!

また 食べにきてくださいね。

《キューン!》

(好美)ただいま~。

フフフ… やっぱ男の娘もいい。

オジさん。
ビックリした~!

あぁ 細見 おはよう。
おはようございます。

最近 好美先輩 近所の和食屋に
ハマってるらしいっすよ。

もしかして 好美ちゃん好みの
イケメン男子がいるのかもね。

王子様タイプの。
どうなんすかね。

あのさ…。

オジさんと呼ぶの
やめてくれないかな。

あぁ… うす。

しかし 好美ちゃん遅いな。

ですね。

まだ
始業時間の全然前なんだけど。

《はぁ~ 私としたことが

遅くまでゲームをやりすぎて
遅刻しかけるなんて。

でも どうして7時のアラーム
鳴らなかったんだろ。

絶対セットしたはずなのになぁ。

もしかして 夏彦が…》

好美 俺より
男の娘のほうが好きなのか?

《みたいな感じで
へそ曲げちゃったのかも。

ごめんね 夏彦。
夏彦が一番だよ!》

おはようございます。
おはよう 好美ちゃん。

よかった~ 間に合った。

全然間に合ってるよ。

これ さっき冷蔵庫から
出したばっかなんで飲みます?

えっ ありがとう。
うす。

あ~ 落ち着いた。

新さん。
ん?

ご報告があります。
何?

ごはん男子1人目
取材許可いただきました。

やったな!

あっ もしかして

最近ハマってる 和食屋の男子か?

そうなんです! もう
めちゃくちゃ かわいいんですよ。

やっぱりいいな。

えっ? 何が?

なるほどね。

<今日のお店は こちら>

< ごちそうさまでした!>