真夜中ドラマ「イケメン共よ メシを喰え」第4話[字]…のネタバレ解析まとめ

出典:EPGの番組情報

真夜中ドラマ「イケメン共よ メシを喰え」第4話[字]

食に全く興味のなかった編集者・池田好美(筧美和子)は、イケメンと食事をするとムラムラし、食欲が増すという才能が開花!イケメン×グルメのハイブリッド新感覚ドラマ。

詳細情報
番組内容
グルメ企画「ごはん男子」のネタを探す好美(筧美和子)は、細見(井上祐貴)と二人で浅草のグルメを下調べすることに。細見は「浅草 おすすめ デート」で検索をかけ、心待ちにしていた。迎えた当日、行くはずのお店が臨時休業や貸し切りになっているなど、細見のうっかり屋な性格が露呈し、二人は手分けしてお店を探すことに。
番組内容つづき
好美はその道中、筋骨隆々かつ清潔感もあるイケメン人力車夫(佐野岳)に遭遇し、興奮と妄想が止まらなくなる。「健介」と名付けた車夫に吸い寄せられ、同じ天丼屋に入った好美。そして、健介が奏でる天ぷらの咀嚼音、暴れん坊な食べっぷりに魅了され、今回も食欲が湧き上がる…。
番組概要
イケメンとグルメを掛け合わせた、ハイブリッド新感覚ドラマ。乙女ゲーム愛好者でイケメンをこよなく愛す池田好美(28)は文芸誌の編集者。超少食で食べる事が苦手だが、急遽グルメ誌を担当することに。食に全く興味のなかった好美だったが、イケメンの新人社員・細見賢人(22)と食事をしたときに才能が開花!
概要つづき
彼女はイケメンと食事をするとムラムラし、食欲が増進するのだった。初めて食欲を感じた好美は少食改善のため“イケメンごはん”を追求することを誓う…。
出演者
池田好美…筧美和子
細見賢人…井上祐貴
小路新…竹中直人
片桐夏彦…西銘駿
健介…佐野岳
原作脚本
【原作】東田基「イケメン共よ メシを喰え」(ふゅーじょんぷろだくと刊)
監督・演出
【監督】副島宏司、永江二朗、山嵜晋平
音楽
【オープニングテーマ】Dannie May「ぐーぐーぐー」(SKID ZERO)
【エンディングテーマ】チョーキューメイ「心を照らせ!」(神宮前レコード)
関連情報
【番組HP】
https://www.tv-osaka.co.jp/ikemeshi/
【公式Twitter】
https://twitter.com/tvo_mayodora/
【公式Instagram】
https://www.instagram.com/ikemeshi/
4K制作番組
この番組は4Kで制作しています。BSテレ東4Kチャンネルでは超高精細映像でお楽しみいただけます。

ジャンル :
ドラマ – 国内ドラマ

テキストマイニング結果

ワードクラウド

キーワード出現数ベスト20

  1. 好美
  2. イケメン
  3. 細見
  4. 浅草
  5. 今日
  6. 取材
  7. 夏彦
  8. 健介
  9. オジ
  10. お願い
  11. お店
  12. 車海老
  13. 男子
  14. リサーチ
  15. 海老
  16. 好感度
  17. 手分
  18. 精力
  19. 天丼
  20. アイツ

解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)

   ごあんない

解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気の配信サービスで見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

全て無料!民放各局の動画視聴ができるTVer(ティーバー)!まずはココから → 民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」

他にも、無料お試し期間のある配信サービスがありますので、以下バナーなどからラインナップを調べてみるのもいいかもしれませんね。



created by Rinker
ポニーキャニオン
¥5,773 (2022/08/13 19:43:12時点 Amazon調べ-詳細)

<好美:私 池田好美は
ふだんは超小食なのに

イケメンが食事をする姿を見ると

ムラムラと食欲がわいてしまう
謎の性癖…。

いやいや 体質の持ち主です。

そんな私が企画した
ごはんとイケメンを掛け合わせた

「ごはん男子」の連載が
始動することになり

今現在は 俄然お仕事モード。

今日は どんなごはんとイケメンに
出会えるかしら~?>

でもさ ここホントに
取材受け付けてないんだってさ。

《好美:はぁ~
無事に創刊できてよかった。

「ごはん男子」も 人気の連載に
なれるように頑張ろう》

さてと リサーチ リサーチ。

(小路)なんだ好美ちゃん
こんなにグルメ雑誌広げちゃって。

次の 「ごはん男子」に向けての
リサーチですよ。

イケメンとおいしい食事

両方を見つけるのは
大変なんですから。

適当に店入りゃあ
いるんじゃねえの? フンッ。

えっ?

適当に店に入ったら いそう?

ごめんなさい 間違えました。

新さんも どこかいいお店あったら
教えてくださいね。

うん… 考えとくよ。

なんですか その手?

エヘッ。

(細見)浅草じゃないっすか?
えっ? 浅草?

細見くん 浅草でオススメのお店
知ってるの?

まぁ いくつか。

細見 好美ちゃんを浅草まで
案内してあげたらいいじゃないか。

あ… うす。

えっ いいの?

じゃあ 早速 何軒か下調べに
行きたいんだけど いい?

うす。

ありがとう ホントに助かる。

《あれ?
尋常でなく怖い顔をしてる》

えっ 夏彦?

夏彦は こういうとき
声をかけてほしいはず。

どうしたの?

夏彦:好美。

明日 浅草に行くんだって?

えっ? そうだけど…。

アイツと行くんでしょ?

アイツって 細見くんのこと?

うん。

ちょっ やだ~ 夏彦ったら。

ヤキモチやいてるんでしょ。

細見くんは会社の後輩だよ。

でも イケメンなんでしょ?

イケメンだけど
6個も離れてるんだよ?

そういうんじゃないから。

それならよかった

な~んてね! フフフフフ…。

おやすみ 夏彦。

みんなも おやすみ。

浅草 久しぶりだなぁ。

あっ。

ごめん ちょっと待って。
はい。

お世話になっております。

はい… すみません
もう一度お願いします。

はい…。

神奈川県 はい…。

かしこまりました はい。

この人 脚とか胸とか
絶対出さないよな。

Fは確定なのに。

惜しい。

《好美:イケメンって 360度
どこから見てもイケメンなのね》

えっ? 細見くん どこ行くの?

あっ すんません トイレっす。

あっ わかった。
うす。

イケメンなのに スーパーマイペース。

度を越した不思議系。
惜しい。

あれ?

細見くん ちゃんと今日
営業してるか確認したんだよね?

いや してないっす。

どうして?

ネットで調べたら年中無休だったんで
やってるかなって。

だとしても 実際行く前に
営業確認しなきゃ。

うす。 すみません。

《あれ? ちょっとだけ
しょんぼりしてる?

怒られた大型犬みたいで
かわいい》

ごめん ごめん。
そんなに落ち込まないで。

うす… あの もう一軒
いい感じの店あるんで

連絡してみます。
わかった。

ハァー。

あっ すみません。
本日は営業なさってますか?

わかりました。
ありがとうございます。

大丈夫そう?

今日 貸し切りみたいです。
えっ?

すんません。

しかたないよ。 今日は
そういう日なんだね きっと。

すんません。

念のため
私も何軒か調べたお店あるから

手分けして行こうか。
えっ 手分け?

このままだと
せっかく浅草まで来たのに

何も下見できなさそうだから。
わかりました。

これ 「ごはん男子」の資料ね。

お店の人が
話を聞いてくれそうだったら

ちょっと趣旨を説明してみて。

うす。

じゃあ よろしく。

ハァ…。

ハァ~ 手分けしようなんて

威勢のいいこと言っちゃったけど
1人じゃ食欲わかないしなぁ。

よいしょ。

はい 到着で~す。
ありがとうございます。

見つけたわ。

ありがとうございました。
ありがとうございます。

お姉さん。
ありがとうございます。

あ~ お気をつけて。
ありがとうございます。

《困ってるときに
不意に現れるなんて

ヒーローみたい!

イケメンって
そういうところあるのよね》

メシ行ってきます。

いらっしゃいませ。
お一人様ですか?

はい。
どうぞ。

《思わず イケメンに
吸い寄せられて入ってしまった》

奥へどうぞ。

すみません。 天丼ください。

はい かしこまりました。

あ… 私も。

はい かしこまりました。

大入2つ。

《今
ほほ笑んでくれたわよね 私に。

好感度100%》

はい お茶と お箸です。

どうも。 今日も暑いっすね。

ねぇ 体力いるものね。

《鍛え上げられた筋肉の躍動感

健康的な肌
清潔感のあるたたずまい。

あと
何という名前かわからないけど

車夫の あの服。

キリリとした
ディス イズ ジャパニーズ オトコマエ》

《名前はきっと…》

《健介ね》

健介:どうぞ。

気をつけてください。

じゃあ シートベルトを失礼します。

ひざかけも失礼します。

じゃあ 今日は
よろしくお願いします。

じゃあ いきます。
お願いします。

は~い。

向こうに映えスポットがあるんで
行きましょう。

はい。

慶安2年に
建てられたものになります。

そうなんですね。
あっ ちょっとすみません。

あら 風船飛んじゃった?
うん。

じゃあ取ってみようか ねぇ。

いくよ。 せ~の ジャーンプ!

お~ 取れた取れた。

ありがとう。
どういたしまして。 よかったね。

健介… 好感度200%だわ。

気をつけてね。

あちらにスカイツリーが。
わぁ~!

よかったら撮りますよ。
えっ?

あの… もしよかったら
一緒に撮ってください。

あ… 俺でよければ。

じゃあ 撮りますね。

はい 天丼!

天丼?
(丼を置く音)

《うわぁ ボリューミーだわ。

健介 お願い 力を貸して》

いただきます。

《好美:1人で来てるのに
きちんと手を合わせて

いただきますを言うなんて

なんて礼儀正しいの。
好感度500%》

《あぁ… 爽やかイケメンが奏でる
爽やかな そしゃく音》

《風流だわ》

《あっ!

暴れん坊な食べ方に変わった》

《ウフフ 忙しい人》

《あっ 来た 来たわ あの感情が》

《なんだか

とっても…》

(鼓動)

《ムラムラする!》

《まずは 車海老から。

いや こっちのお魚から》

《う~ん!
香ばしい衣と ホクホクした白身。

相性抜群ね。

う~ん… やっぱキスにしよう》

《これも おいしい。

サクッと食感とキメ細かいキスの白身が
織り成すハーモニー。

ずっと噛みしめていたい
この食感。

そして お口をフラットに戻す米。

では いよいよ車海老。

…の前に アナゴ!》

《うわぁ~ 最高!

衣で閉じ込められていた
アナゴの旨みが

お口の中で広がっていく》

《ではでは
満を持して登場の車海老を…》

《あ~! 衣に包まれたプリプリ。

いや ブリンブリンの車海老。

これまた揚げられることで

旨みが ギュッと閉じ込められて
味が濃くなっているわ。

海老なんて呼び捨てして
ごめんなさい。

海老さん… いや 海老様。

ありがとうございます!》

《それに天ぷらたちに
絡まっている特製のタレ!

甘辛いは正義。

スッキリした醤油の香りが
鼻に抜けていくのも最高。

天ぷら 白いご飯 タレ

王道の三拍子。

揚げ物は
重い食べ物だと思い込んでいた

私の価値観をひっくり返す
素材の味を引き出す揚げ方。

これぞ
職人にしかできない匠の技ね》

健介さん ステキなお店
教えてくれて ありがとう。

海老ってさ タウリンが豊富だから
精力がつくんだってさ。

なんか 元気になってきた。

えっ 精力って…。

あっ! 違う違う あの

好美さんを乗せて
どこまでも行けるよって

そういう あの…。
やだ 私ったら。

いや 俺のほうこそ ごめん。

でも 使っていいなら

好美さんのために使いたいな
精力。

待って じゃあ私も。

ごめん 待てないや

《おかげで無事に
食べ切ることができました》

ごちそうさまです。 お勘定で。
あっ。

《そうだ! 取材交渉しなきゃ》

あの 私
歓談書房の池田と申します。

はい。

もしよろしければ 取材をさせて
いただきたいのですが。

取材? 俺にですか?

はい。

ちょっと てれくさいっすけど
まぁ 俺でよければ。

ありがとうございます!

はい。 よろしくお願いします。

《やった~! 取材交渉成立!》

おっ 細見 どうだった? デート。

取材っす。
あっ 取材だよな。 ごめんね。

あれ? 好美ちゃんは?

なんか浅草で
別行動することになって。

別行動って お前 フラれたのか?

取材っす。
そう 取材だ。

戻りました~。
あっ おかえり 好美ちゃん。

どうだった? 浅草。

それがなんと イケメンから
取材オッケーいただきました!

えっ そうなんすか?

(好美)この方なんだけど。

おっ 車夫だ。 なかなか色男だね。

ですよね!

あっ そうだ。

私 樋口さんに呼ばれてるんだ。
じゃ いってきま~す。

いってらっしゃい。

あれ? 細見 落ち込んでる?

いや。

落ち込んでるよな。

好美ちゃん 鈍感だから。

そうだ いいものがある。

ちょっと待ってろよ。

うす。

なんすか? これ。

イケメン系 王子様グッズだよ。

これをイケメンが着れば

好美ちゃん好みの
イケメン王子様になれるってことさ。

オジさん ありがとうございます。

オジさん? オジさんって言うの
やめてくれないかなぁ。

新さんって呼んで かまわないよ。
これ どうやるんですか?

わかってないな。
ちょっと貸してみな。

まずは これを最初
着なきゃいけないけど。

ジャケットをこう羽織って

これを ふわっと
ごく自然にかぶるんだ。

「ティバサカパーチチャ パパパパパ」

「ティバッチャ ティバッチャ パパパパパ」

「ふわっと ふわっと スチャチャチャ」

ちょっと新さん!
なに ふざけてるんですか?

あれ? 細見がいない。

あれ? なんで好美ちゃん
いつの間に。

うわっ 細見 いつの間にそこへ?

危機管理能力の優れたヤツだな。

なにブツブツ言ってるんですか?

ほら 細見くんが
ドン引きしてるじゃないですか。

早く脱いで。
(小路)わかったよ。

あ~ もう。

いきなりハゲ。

なんか久しぶりに
髪の毛が増えた感じがして

うれしかったんだよ。
よかったですね。

うん ありがとう。
普通に喜べばいいじゃないですか。

いいなぁ オジさん。

俺がかぶっとけばよかった。

あのズラ。

細見くん カッコいい!

カッコよすぎる。
でも今 仕事中なの。 脱いで。

あっ でもかっこいい。
どうしよう!

<今日のお店は こちら>

< ごちそうさまでした!>