NICE FLIGHT! #2/搭乗訓練で運命の再会[字]…のネタバレ解析まとめ

出典:EPGの番組情報

NICE FLIGHT! #2/搭乗訓練で運命の再会[字]

ツイてるコーパイ・倉田粋(玉森裕太)は、ひと聞き惚れした声の主が実は、航空管制官の渋谷真夢(中村アン)と気付かない中、真夢は粋が操縦する便に乗ることになり…?

◇番組内容
ツイてるコーパイ・倉田粋(玉森裕太)は、ひと聞き惚れした声の主が実は、航空管制官の渋谷真夢(中村アン)と気付かない中、管制官がコックピットに搭乗する訓練で、真夢は粋が操縦する便に乗ることに…!道中、またしても2人は険悪な空気になるものの、たどり着いた先は真夢の故郷・青森。しかし、到着早々に機体に不具合が出てしまい、粋と真夢は青森に一泊する。しかも、粋は偶然にも真夢の実家を訪れることになり…?
◇出演者
玉森裕太、中村アン、尾上右近、阿部亮平(Snow Man)、玉城ティナ、黒川智花、吉瀬美智子
◇脚本
衛藤凛
◇演出
宝来忠昭
◇音楽
沢田完

【主題歌】Kis-My-Ft2『Two as One』(MENT RECORDING)
◇スタッフ
【ゼネラルプロデューサー】中川慎子(テレビ朝日)
【プロデューサー】神田エミイ亜希子(テレビ朝日)、小林麻衣子(テレビ朝日)、森一季(MMJ)
◇おしらせ
☆番組HP
 https://www.tv-asahi.co.jp/niceflight/
☆Twitter
 https://twitter.com/niceflight_ex/
☆Instagram
 https://www.instagram.com/niceflight_ex/

ジャンル :
ドラマ – 国内ドラマ
福祉 – 文字(字幕)

テキストマイニング結果

ワードクラウド

キーワード出現数ベスト20

  1. 管制官
  2. 真夢
  3. 飛行機
  4. パイロット
  5. 今日
  6. 英語
  7. AIR
  8. 渋谷
  9. JAPAN
  10. ジェームス
  11. runway
  12. 倉田
  13. 大丈夫
  14. コックピット
  15. 夏目
  16. 河原
  17. TOKYO
  18. TOWER
  19. お願い
  20. ホワイトインパルス

解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)

   ごあんない

解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気の配信サービスで見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

全て無料!民放各局の動画視聴ができるTVer(ティーバー)!まずはココから → 民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」

他にも、無料お試し期間のある配信サービスがありますので、以下バナーなどからラインナップを調べてみるのもいいかもしれませんね。



created by Rinker
日本コロムビア
¥5,820 (2022/08/13 16:41:24時点 Amazon調べ-詳細)

(渋谷真夢)
「JAPAN AIR 900, TOKYO TOWER」

(倉田 粋)この声…。

横風15ノット。
今なら 風速が弱まっています。

着陸します。

(酒木ジェームス)管制官を
探したい? ひと聞き惚れ?

(携帯電話の振動音)

もしもし?

あっ 粋? 今 どこ?
ロンドン? パリ?

「ニューヨークか?」

おちょくってんのか? 羽田だよ。

うん。
さっき 大阪から戻ったところ。

お疲れさん。

じゃあ 美容室の予約 頼むわ。
来週の日曜日。

なんで 俺が?

実家だろ?
昼間は 店 忙しいだろうし

息子の声 聞いたほうが
喜ぶじゃん。

「夜にでも電話しといてよ」
はいはい。

日曜日 10時から。
あっ… 2名ね 2名。

わかってるよ。 じゃあ。

待て 待て!
ん?

で?
何?

例の管制官探し
その後は どうなった?

(河原かすみ)私かもしれないです
その管制。

思い出しました。 私です。

訓練生?

そう。 俺が探してた管制官は
河原さんだった。

いや イメージ違うだろ。

…えっ?

仕事は完璧でも お礼も聞かずに
無線ばっさりだぞ。

ああいうキラキラ系じゃなくて
絶対 私生活ダメ人間だって。

どっちかっていうと 餃子屋にいた
愛想のないほうみたいな。

渋谷さん? 愛想ないかな?

感情表現が苦手なだけ
って感じしたけど。

お前は距離感バグってて
俯瞰で物事見ないから。

いつか 女にだまされるぞ。

自分の仕事にプライド持ってて
真面目で優秀。

外で気ぃ張ってる分

プライベートでは
エンジン切れてるね。

部屋は散らかってるし

大食いだったけど
自炊はしないな。

観葉植物とかハーブ育てるとか
一切無縁の生活。

かばんの中はカオス!

入構証… あれっ?

あった。 えっ…?

あっ…。

なんで わかるんだよ?

とにかく
河原さん本人に聞いたの。

あのマイクロバーストの時

勉強のために ローカル
担当させてもらってたんだって。

(喜多見七海)おかしい…。

びっくりした!

あの管制は 相当
経験積んでる感じだったけどね。

私 訓練生って 結構わかるのよ。

ですよね。
さすが 喜多見キャプテン。

いや もう… やめてくださいよ。
せっかく見つかったんですから。

(岡島瑛人)倉田? おお 久しぶり。

おお…。 同期です。
(岡島)喜多見キャプテン

このあと ホノルル便で
コーパイ務めさせて頂く

岡島です。 よろしくお願いします。

よろしく。

(岡島)機長昇格まで 約10年か…。

なのに ライセンスは
1年ごとに審査通らなきゃ

即乗務停止なんてさ

華やかな世界に見えて
シビアだよな。

次の審査 来月か…。

岡島 毎回 余裕じゃん。

今回は 身体検査が…。

俺 最近
ロングフライトが増えてて

生活リズム 不規則なんだ。

国際線あるあるってやつ?

ああ そっか…。

(岡島)実技は 俺らも3年目だし
基本的な事は大丈夫だろ。

(榛名修子)なーに言ってんの。

余裕と油断は紙一重!
何事も基本が大事なの。

修子さん!
な… 何? 知り合い?

水回りなら
磨いて拭いて乾かす。

そこに どの道具と洗剤を
組み合わせるか。

はい! やってみます!
(修子)よし。

えっ? なんで お前がやるの?

(修子)かけすぎ!
えっ! すいません…。

JAPAN AIR 106,
traffic vacating,

cleared to land runway 34R,
wind 350 at 10.

(夏目幸大)「cleared to land」と
「runway 34R」の順番が逆!

状況認識と
交通流形成のコンピテンシーが

不足しているし…。
(かすみ)はい…。

すいません 真夢さん
もう一度 お願いします。

(夏目)羽田の管制業務は
大きく分けて 2つ。

離着陸する飛行機に対して

離着陸の順序 許可などを指示する
飛行場管制業務と…。

羽田周辺を飛行する飛行機を
安全に誘導する

ターミナルレーダー管制業務。

河原さんは
まず タワー担当だから

飛行場のレーティング試験に
合格しないと

現場に一人で立つ事は
できないから。

そんな当たり前の事
わかってますよ。

真夢さんも
なんか言ってくださいよ。

あっ すいません。
休憩中なんで…。

麺が… ねっ。

渋谷さ~ん!

そうですよ。
休憩は しっかり取らないと。

あのね シミュレーターだから
よかったけど

実際なら 重大インシデントに
繋がりかねないからね。

…はい。 すいません。

まあ… 最初は
みんな 失敗するもんだよ。

悩みがあったら
僕らが なんでも相談のるし。

ねっ!

粋さんから
全然 連絡来ないんです。

いくら
パイロットが忙しいからって

1週間ですよ。

遅すぎません?
パイロット…?

えっ もう知り合いになったの!?

(かすみ)当たり前じゃないですか。

せっかく
管制官になったんですから。

公務員で安定してる上に
交代制で残業もなし。

残りの時間で しっかり
プライベートを充実させないと。

僕や真夢さんが
羽田来たばかりの時は

休みの日も空港来て
エアバンド聞いて勉強したけどね。

ああ… 粋さん
次の休み いつかなあ?

あっ 夏目さん
搭乗訓練って いつですか?

搭乗訓練?
はい。

管制官が
コックピットに搭乗して

パイロットと
お互いの立場を知るっていう。

それなら いくらでも!

あっ… 真夢さん
もうすぐでしたよね 搭乗訓練。

はい。 来週 青森に行ってきます。

おおっ! 地元じゃないですか。
楽しみですね。

(管制官)RYUJIN 89,
TOKYO TOWER….

JAPAN AIR 495, TOKYO TOWER,

runway 16R at A14,
line up and wait.

離陸して20分ぐらいでいいかな。

そうですね。
それぐらいがいいと思いますね。

じゃあ そうしようか。
はい。

じゃあ よろしくお願いします。
よろしくお願いします!

「JAPAN AIR 495,

wind 200 at 7, runway 16R,
cleared for takeoff」

あの声だ!

「AIR MELON 43, TOKYO TOWER,

hold short of runway 16R」

「We have departure」

倉田くん 行くぞ。
あっ はい!

お邪魔しました。

♬~

(ドアの閉まる音)
(施錠音)

はあ…。

はあ… 疲れた…。

おなか すいたなあ…。

なんか食べるか。

♬~

はあ…。

(チャイム)
はーい。

♬~

「いちご煮」…。

♬~

せんべい汁! はあ…。

はあ…。

(ドアの閉まる音)

♬~

♬~

(携帯電話の振動音)

(かすみの声)「粋さん
次のお休みはいつですか?」

次の休み…。

あっ。

(倉田たまき)今度の日曜日ね?
はいはい 了解。

ジェームスくんに
「待ってる」って伝えて。

うん。
「なーんだ」

てっきり やっと

「俺が操縦する飛行機で
ハワイ旅行に連れていってやる」

っていう電話かと思ったわ。

仕方ないじゃん なかなか
タイミング合わないんだから。

あっ 父さんは?

商店街のどこか。
また 手伝いに行ってる。

相変わらずだね。
じゃあ またかけるわ。

「またね」
うん。

よし…。

♬~

んっ… そうだ。

とぶりん…。

あった あった あった。

♬~

ん…。

ん…? やばっ!

おっと…。

おっと…。

オーケー。

外部点検 終了です。

データ入力も終わりました。
ラジャー。

倉田くんと搭乗訓練なんて
何かが起きる予感しかない…。

どんなフライトになるかな?
いやいや…。

失礼します。

管制官の渋谷です。

本日は
搭乗訓練 よろしくお願いします。

あっ…。

…あっ。

機長の喜多見です。

何? もう なんか起きた感じ?

つい先日

交流会で お会いしたばかりの方
だったので…。

へえ~ そうなんだ。

じゃあ
彼がツイてるって知ってる?

ツイてる…?
ちょっと 喜多見キャプテン!

フフフフ…。

何? やめて!

♬~

(英語)

「(管制官の英語)」

JAPAN AIR 147,
push back runway 16L.

(英語)

「(整備士の英語)」

(英語)

「(整備士の英語)」
(英語)

♬~

♬~

(管制官)「JAPAN AIR 147,
contact TOKYO TOWER, 124.35」

JAPAN AIR 147,
contact TOKYO TOWER, 124.35.

無線だと 声って変わるわよね。

管制官なら 判別できるのかしら?

同じチームなら
わかると思いますけど

今日は 違うチームですね。

(英語)

「(管制官の英語)」

JAPAN AIR 147,
hold short of runway 16L.

今 行けそうなんだけどなあ…。

どうですか? 渋谷管制官。

着陸機を優先させるんだと
思います。

この時間帯は 国際線の到着機の
リクエストが重なるので。

すいません…。

謝る事じゃないわよ。 管制官は

同時に 何人ものパイロットと
やり取りしてるんだから。

それでも 理由や状況を

的確に伝えてくれる
管制官もいますよ。

河原さんとか。
例の?

河原さん…?

(管制官)「JAPAN AIR 147,

wind 200 at 10, runway 16L,
cleared for takeoff」

(英語)

Takeoff.

♬~

Stabilize.

Thrust.

N1.
N1.

Thrust set.

Check.

80kt.

Check.

V1!

Rotate.

♬~

Positive rate.

GEAR UP.

GEAR UP.

♬~

わあ…。

♬~

オートパイロット
センター コマンド。

ラジャー。

コマンド。
コマンド。

シートベルトサイン オフ。
ラジャー。

(ベルト着用サインが消える音)

当機は 目的地 青森空港に向けて
順調に飛行中。

天候は おおむね良好。

到着時刻は 定刻の
16時45分を予定しております。

I have control.
You have control.

青森の天気と 降下中の揺れの情報
確認してくれる?

はい。 ペーパーワーク終わったら
します。

ラジャー。

パイロットにとっては

長いフライト時間のうちの
たった10秒かもしれませんが

航空管制官にとって…
ロスになります。

はあ…
10時間のフライト 終わった~!

飯塚チーフ 和食 行きましょう!
(飯塚理香子)和食ねえ…。

パイロットも 誰か誘います?
うーん…。

(岡島)もう一度
チェックしてもらえますか?

ジェームス?

ノーズギアが 変に
かた振りしてるわけでもないし

空気圧も問題ないのは
今朝も確認して異常なしって…。

実際飛んだ こっちが
もう一度って言ってるんだけど。

わかりました。
すぐに リチェック開始します。

お願いします。

(整備士)いっつも
むちゃ言うんだよな あの人…。

俺らなら できると
思ってんだろ。

縁の下のプライド
見せてやろうぜ。

はい!

あっ… でも ジェームスさん
もう定時なので上がってください。

自分 やっときます。
(ジェームス)壊したら ウン百万だぞ。

これだけ 一緒にやっていく。
サンキューな。

♬~

渋谷さん 青森出身でしたよね?

えっ そうなの?
はい。

僕 青森空港は
好きな空港の一つなんです。

真冬の豪雪地帯なんて
大変じゃない。

遅延だ 欠航だの… 離着陸も
そう簡単にいかないでしょ?

はい。
初めて青森便を操縦した日も

猛吹雪だったんです。
さすが ツイてる…。

でも
ホワイトインパルスのおかげで

最高のランディングが
できたんです。

ああ… 青森空港の除雪隊?

あれだけの豪雪地帯にも
かかわらず

欠航なし 定時を守るって
有名だもんね。

はい。

あっ もしかして 恋人が
ホワイトインパルスの隊員とか?

それで 自分は管制官を目指した。

えっ…。
違います。

じゃあ どうして 管制官に?

「(管制官の英語)」

蛯名主任…。

「(管制官の英語)」

(英語)

青森時代の上司です。

本当に無線でもわかるんだ。

じゃあ
倉田くんが探してる管制官も

あなたが聞けば
一発でわかるんじゃない?

だから あれは河原さんなんです。

河原さんは訓練生です。

まだ 管制官デビュー
していません。

えっ…?
ほら~。

直接 聞いたんです 僕。

倉田くんが
人を信じたい気持ちは

素敵なんだけどね…。

聞き間違いじゃないですか?

もしくは 勝手な思い込み。

どちらも 交信中なら

ヒューマンエラーに
繋がると思うので

気をつけたほうがいいと
思います。

いや… そっちも 言い方

無線交信では 顔が見えない分
特に大事ですよ。

お疲れさま。

結局 なんのトラブルも
起こらなかったわね。

それが一番じゃないですか。
もちろん。

あっ 渋谷さんも
お疲れさまでした。

ありがとうございました。

あっ 大丈夫ですか?

あっ…!

ああ またやっちゃった…。

ごめんなさいね。

コックピット狭いのに
図体でかくて 距離感近くて。

すいません。
いえ…。

あっ… 勉強になりました。

パイロットが
どれだけの作業をしながら

管制官と
やり取りしているのか

改めて 実感しました。

こちらこそ。
今日 あなたに会えてよかった。

管制官の仕事って

お客様からも クルーからも
どうしても見えづらいですけど

僕たちパイロットは
あなたたちの声と共に飛んでます。

何 かっこつけてんのよ!
えっ?

日本の空を守ってくれて
ありがとう。

あっ…。

(整備士)
「コックピット グランドです」

はい どうしました?
(整備士)「外部点検で

左エンジンのドレインマストから
オイルリークを確認しました」

了解しました。

きた~!

ツイてる…?

渋谷さんまで!

(整備士)
「コックピット グランドです」

「ちなみに コックピットの…」

先に行って。
はい。 失礼します。

確かに 左が若干減ってますね。

右が20 左が18です。

(整備士)「左が少ないんですね」

少ないです。
ちょっと 詳細 お願い致します。

振替便
僕らが操縦できない機材でしたね。

パイロットの免許は
1つの機材のみ。 これ 鉄則だし。

安全のためですから。

この便 満席になったそうなので

僕らは1泊して 明日の便で
DEADHEADになりそうですね。

いや それが そうもいかないのよ。
今夜 娘と約束してて…。

えっ?
あっ 新幹線のチケット 取れた。

じゃあ あとは頼んだよ。

はい! 急いで…
あっ でも お気をつけて。

あっ…。

あっ これ
コックピットに落ちてた。

あっ とぶりん!
彼女のでしょ?

渡してあげて。
えっ?

それと 見つかるといいわね
例の管制官。

ああ… ホワイトインパルス
冬なら見られたのになあ。

おっ!

大丈夫ですか?
ああ すいません! 助かります。

えっ… パイロットさん!?
ちょっと 本当 大丈夫ですから!

いえ 大丈夫…。
これ 右 もうちょっと上ですよ。

右 上…?
はい 上です。

あっ いい感じですね!
いい感じ? はい はい…。

あっ… ちょっと上だな。
ちょっと上?

いい感じです!

ありがとうございます。
すいません…。

♬~

我々は 羽田や成田のように
派手な事はできませんけど

真心だけは負けてませんよ。

ホワイトインパルスの方たちって
夏の間は 空港 いないんですよね。

ええ。 除雪隊の隊員は
ほとんどが兼業農家さんですから。

会って
直接 お礼言いたかったなあ…。

変わった人ですね。

近くに
元隊員の方の畑がありますよ。

本当ですか?
ええ。 伝説の隊員です。

伝説の隊員?

♬~

(鈴)

うーん…。

料理 どうやるんだっけ?

全然 わかんない…。

おっと…。

あっ… 大丈夫ですか?
持ちます 持ちます!

大丈夫なら 大丈夫です…。

あっ…。

重っ…!

自分の言葉に責任持たんか!

…ラジャー。

着いたぞ。

早くしろ。
ここ…?

「渋谷」?

腹減ったろ。

おじいちゃん どこ行ってたの?
(渋谷勝成)客だ。

どうも。
どうも。

(勝成)知り合いか?

あっ ねえ そうだ これ…。

コックピットで預かったものの
連絡先 知らなかったから…。

ちょうどよかった。

ありがとうございます。

帰りの便 どうなりました?
大事な訓練なのに…。

ああ…。

今日の便は無理という事で
明日になりました。

(おばちゃん)真夢ちゃん!
帰ってきてたの?

もう じいちゃん 言ってよ!
本当に水くさいんだから~。

こちらのイケメンは?

♬~

(おばちゃん)強盗? 押し売り?
オラオラ詐欺ね!?

いやいや 違います 違います。

あっ せんべい汁!

(巴)真夢ちゃんが
彼氏連れてきた!

イケメン彼氏!

(おじちゃん)乾杯しないと 乾杯!

お隣さん 完全に誤解してるね…。

だから 違うんだって。

巴ちゃん おじちゃん
この人は えっと…。

友達?
いや…。

同僚? 管制官?

いや。
(せき払い)

そんな ばっさり…。
(巴)そしたら

ホワイトインパルス!

(おじちゃん)見ない顔だけどな。

あっ 私 現役の隊員です。

えっ そうなんですか?

(ちーちゃん)ねえねえ
お馬さんして お馬さん!

まあ 飲んで 飲んで。

はいはいはい…。
あっ…。

これは 私が。

いただきます。

(一同)おお~!

すいません。
僕 今日 飲めないんです。

また パイロットみたいな事
言っちゃって。

パイロットなんですよ。
まだ副操縦士ですけど。

彼氏 パイロットか!?

ハイスペックイケメン彼氏?

うわ~!
うわ~!

いや だから…。

お馬さん!
ん?

あっ… じゃあ それも私が。

嫌だ 嫌だ!
真夢ちゃんじゃ嫌だ!

なんで?
イケメンのお馬さん!

(一同の笑い声)

大丈夫だよ。
ちょうど運動したかったから。

お馬さんしようか? ねっ。

いいよ。

(巴)ちーちゃん
そこ代わりなさい!

嫌だ!

ごめんね 騒々しくて。

(巴)じいちゃんと3人きりより
いいでしょうよ。

無言だ 無言。

…はい。

♬~

無愛想だけど
悪い人じゃないから。

俺も若いうちは

じいちゃんに鍛えられて
育ててもらった。

今の
ホワイトインパルスがあるのは

じいちゃんのおかげだ。

真夢ちゃんも 長い事
地元のために働いてくれて

みんな感謝してんだ。

私は恩返ししたかっただけで。

(巴)長生きしてよね じいちゃん。

何がホワイトインパルスだ。

ただの名もなき除雪隊員だ。

やっぱり 俺 ツイてるな。

さっき 機体に
小さな整備不良があったんです。

それで 急きょ
青森ステイになって

で 今 ここに。

本当なら もう東京で
皆さんには会えなかった。

正直 この仕事するまで

除雪隊って存在も
知らなかったんです。

花巻や 秋田の雪戦隊も。

羽田にも青森にも

全国 世界中 状況は違っても

どの空港にも
お客様からには見えないところで

プロフェッショナルな仕事を
してくれる人たちがいるから

あの大きな飛行機が
飛べるんだって…。

今日 改めて思いました。

(箸を置く音)

彼氏!
いや 彼氏じゃ…。

ハイスペックイケメン彼氏!
だから…。

真夢ちゃんを よろしく頼んだよ。

倉田ですけど…。
ああ まあいいや。 はい。

(大崎 花)いらっしゃいませ!

ジェームス 今日 来てる?

(花)待ち合わせですね?

来てますよ~!

ジェームス!
粋さん?

あっ…。

♬~

(花)デーデン!

おお~!
世界餃子当てクイズ!

(夏目)マンティ

ブリック ピローギ!

ピンポーン!
よし!

すごいね。 全問正解した人
初めて見たんだけど。

グローバルな管制官
目指してるんで!

さすがじゃん!
(夏目)ウエーイ!

かすみちゃん
倉田くん目当てでしょ?

なんで男連れなのよ?

女子一人で餃子屋は ちょっと…。

それに パイロットって

CAとかグランドスタッフとか

常に女の人に
囲まれてるじゃないですか。

こっちも甘く見られたくないんで。

ちょっとしたスパイス?

えっ? 何? 調味料?
はい どうぞ。

ありがとうございまーす。

ねえ ジェームスって
彼女いるのかな?

ほら この間も メールで
呼び出されてたじゃない?

ああ 彼女っていうか…。

こんばんは~。
(店員)いらっしゃいませ。

(花)おっ!
あっ!

花ちゃん いつものね。
(花)はーい。

あっ 直接 聞いちゃってください。

ん? 何?

あのね ジェームスさんに
ちょっと聞きたい事があって…。

粋さんは?
今日は一緒じゃないんですか?

ああ あいつならフライト先で
急きょ ステイになったって。

えー!
相変わらず ツイてるよな。

確か 青森?

あっ 真夢さんも 今 青森ですよ。

えっ? まさか

2人で一緒にいるなんて事
ないですよね?

余計な事 話したり…。

余計な事って?

(夏目)真夢さんが
仕事以外の話 しないだろ。

わかんないじゃないですか。

ああいうタイプが
一番計算高いかもしれないし。

真夢は そんな子じゃない。
そんなに器用じゃない。

いい友達なんだね。

そうです。
いい友達だし いいCAだし…

いい女なんです 私。

…えっ?

(花)お待ちどお!

お持ち帰り餃子 2人前でーす!

(ジェームス)ありがとう。
じゃあ お先に!

またね! ジェームス。

(花)バイバーイ!

ん? 2人前…?

(いびき)

(おばちゃん)本当は
真夢ちゃんの彼氏じゃないでしょ。

えっ?

あの子が東京に行って

そんなに すぐ
彼氏ができるわけないでしょ。

あの子の良さを
最初からわかるのは

お年寄りと動物だけ。

ちょっとずつ ちょっとずつしか
距離を詰めていけないのよ。

あの ご家族の方って…?

(おばちゃんの声)あの子は元々
東京で生まれてね

若くして産んだ母親が

訳あって
実家のじいちゃんに預けたの。

まだ物心つく前だった。

だから 真夢ちゃんの性格は
じいちゃん譲り。

おじいちゃん系女子ってやつ?

大人になって
すぐに東京に出る事もできたけど

育ててくれた じいちゃんを
一人にしたくなくて

ずっと青森に。

けど じいちゃんだって

いつまでいるか
わからないでしょ?

東京に戻れるうちにって
じいちゃんが 半ば追い出したの。

♬~

(ため息)

(勝成)東京で
うまくやってるのか?

…うん。

どうせ一人になって
だらけた生活を送ってるんだろ。

じいちゃんが送ってきてくれる
荷物で なんとかやってる。

ん?

でも 一度じゃ
あんなに食べきれないよ。

あれは 職場の皆さんにと思って
送ったもんだ。

えっ?
だったら ひと言

手紙とか電話とか
してくれないと。

言わなくたって わかるだろう。

もう…。

言葉足らずなんだから。

おばちゃん 代わる!

代わるなら こっちでしょ。

あっ… ごめんなさい。

なじみすぎてて
気づかなかったです。

いいんです 得意だし。

こっちにいたほうが…。

(風鈴)

(勝成)真夢は誰に似たんだか
不器用で愛想もねえ。

誰って…。
ん?

あっ はい あっ… いえ。

あの… 真夢さんの事は

出会ったばかりで
まだ よく知らないんですけど。

知らねえだ?

あっ… でも
今日 一緒に飛行機に乗ってみて

優秀な管制官なんだって
わかりました。

着陸機を優先させるんだと
思います。

それに 本当は

あったかい人なんだろうなって
思います。

ちょっと もうちょっと…。

♬~

ほれ。

うちで採れたりんごの
ジュースだ。

あっ…。 いただきます。

あっ!
ご機嫌な時しか出さんやつ。

♬~

すっぱ!

ああ すっぱ…。

フフフフフ…。

(勝成)ああ… 今度は冬に来い。

雪かきの腕前見るまで
俺は認めん。

認めんって何を?

ああ いや…!

♬~

えっ 真っ暗じゃん!

えっ?

私も行きたいとこがあるだけです。

一つ 聞いていい?

渋谷さんが管制官になった理由。

ずっと気になってて。

今日も明日も
飛行機に空を飛んでほしいから。

私は 飛行機に乗るより

見上げるほうが好きなんです。

♬~

ああ すげえ…。

ここから飛行機見るのが
好きだったんです。

♬~

お母さん いつ迎えに来るの?

わあ お母さん
あの飛行機に乗ってるかな?

あっちかな?

♬~

♬~

(真夢の声)雨の日も 風の日も

どんなに大雪の日だって

じいちゃんたちが
飛行機を飛ばしてくれる。

いつからか
私も その手伝いがしたくて。

じいちゃん。
ん?

私 管制官になる。

そうか。

♬~

(切る音)

羽田には行かない。

私 じいちゃんに まだ
なんの恩返しもできてないし。

大した飯も作れん

掃除もろくにできんお前に
何ができる?

いつまでも面倒見きれん!

じいちゃん!

(勝成)ほれ。

どうせ かばんの中も
整理しきれんだろ。

大事なものに付けとけ。

♬~

(おばちゃんの声)
若くして産んだ母親が

訳あって
実家のじいちゃんに預けたの。

今日も明日も
飛行機に空を飛んでほしいから。

私は 飛行機に乗るより

見上げるほうが好きなんです。

すごいですよね。

あの一機一機が どこかの誰かの
希望かもしれないって。

一機一機が希望…。 そっか。

夜のコックピットも
見せたかったなあ~。

羽田に向かう飛行機が
きれいに一列に並んでいくの

あれ 並べてる管制官の人が見たら
感動すると思う。

それなら

夜の管制塔から見える飛行機も
きれいですよ。

それ 見たい。 絶対見たい。

じゃあ いつか。

うん。

じゃあ…

約束。

♬~

(風の音)

♬~

ああ…。

結構強かったですね。

はい 10ノットぐらい?

まあ 飛行機は全然大丈夫か。

今の風なら
離着陸も問題ないです。

俺 前に話した事ある?
渋谷さんと何度か…。

…えっ?

えっ ナンパ?
ナンパじゃない。 違う!

めっちゃ そんな感じになったけど
ナンパじゃない。

あっ… ほら

今日みたいな時のために
一応 連絡先だけ…。

ナ…。
ナンパじゃない!

♬~

(岡島)よっ! 今から?
今日 どこ?

今日は高松!

張り切ってんじゃん。
なんか いい事あった?

いや
俺は いつだって張り切ってるよ。

♬~

(夏目)真夢さん!
おはようございます。

あっ… おはようございます。
先 上 行ってますね。

はい。

♬~

おはようございます。
高松行きです。

おはようございます。
お願いします。

ありがとうございます。

「NIPPON AUTUMN 71,
contact DEPARTURE, 126.0」

「マイクロバーストが
滑走路から離れています」

「風は 140度の方向から
横風15ノット」

「今なら 風速が弱まっています」

今の風なら
離着陸も問題ないです。

「J-SILVER 47, TOKYO TOWER, 」

同じ声…?

♬~

(携帯電話の振動音)

もしもし。
(かすみ)「粋さん?」

メールの返信 全然くれないから
電話しちゃった。

あっ… ちょっとバタバタしてて。

でも 今 話せるって事は
コックピットじゃないですよね?

うん。

私も 今日は朝から
ずっとシミュレーター訓練で…。

「やっと休憩なんです」

今 ローカル席じゃないの?

はい…。

この時間のローカルは…

渋谷さんです。

JAPAN AIR 321,

wind 200 at 15, runway 16R,
cleared for takeoff.

空 飛べるのは
管制官のおかげだって。

(かすみ)渋谷さんのほうが
いいですか?

(夏目)ローカル担当してたの。
言い間違いは 誰にでもあります。

(夏目)訓練生で 手 焼いてて…。

飛行機を見上げる事が
希望だったから。

俺も話したい事あるから。

〈無料見逃し配信は TVerで〉

〈TELASAでは
第1話から最新話まで

全話一挙配信中〉

〈「NICE FLIGHT! テラサ」で
検索!〉