NICE FLIGHT! #7/最終章!思い合うからこそ…すれ違う二人!![字]…のネタバレ解析まとめ

出典:EPGの番組情報

NICE FLIGHT! #7/最終章!思い合うからこそ…すれ違う二人!![字]

最終章!パイロットの倉田粋(玉森裕太)は移行訓練の真っ只中!一方、航空管制官の渋谷真夢(中村アン)は祖父が倒れ、青森へ。思い合う中ですれ違い始めた恋の行方とは?

◇番組内容
倉田粋(玉森裕太)は、移行訓練で同期とぶつかりながらも頑張っていた。その頃、渋谷真夢(中村アン)は祖父の勝成が倒れたと連絡を受け、青森へ。真夢は粋のもとに届いていた本谷光希(筧美和子)からの「話があるから会いたい」というメールが心に引っかかり、粋とうまく話ができないままでいた。そんな中、粋は最終試験の日を迎える!試験を終えた粋は、真夢に連絡をしようとするが…?思い合う中で、生じたすれ違いの行方は?
◇出演者
玉森裕太、中村アン、尾上右近、阿部亮平(Snow Man)、玉城ティナ、黒川智花、吉瀬美智子
◇脚本
衛藤凛
◇演出
宝来忠昭
◇音楽
沢田完

【主題歌】Kis-My-Ft2『Two as One』(MENT RECORDING)
◇スタッフ
【ゼネラルプロデューサー】中川慎子(テレビ朝日)
【プロデューサー】神田エミイ亜希子(テレビ朝日)、小林麻衣子(テレビ朝日)、森一季(MMJ)
◇おしらせ
☆番組HP
 https://www.tv-asahi.co.jp/niceflight/
☆Twitter
 https://twitter.com/niceflight_ex/
☆Instagram
 https://www.instagram.com/niceflight_ex/

ジャンル :
ドラマ – 国内ドラマ
福祉 – 文字(字幕)

テキストマイニング結果

ワードクラウド

キーワード出現数ベスト20

  1. 倉田
  2. 真夢
  3. 管制官
  4. パイロット
  5. 岡島
  6. 大丈夫
  7. 飛行機
  8. 夏目
  9. 今日
  10. 操縦
  11. フライト
  12. 渋谷
  13. 青森
  14. AIR
  15. 機長
  16. JAPAN
  17. runway
  18. ジェームス
  19. 喜多見キャプテン
  20. 空港

解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)

   ごあんない

解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気の配信サービスで見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

全て無料!民放各局の動画視聴ができるTVer(ティーバー)!まずはココから → 民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」

他にも、無料お試し期間のある配信サービスがありますので、以下バナーなどからラインナップを調べてみるのもいいかもしれませんね。



(渋谷真夢)青森から…?

もしもし。 おじちゃん?

(おじちゃん)「あっ 真夢ちゃん?
じいちゃんが…

じいちゃんが 急に倒れて…!」

(岡島瑛人)お前から
教わる事なんか 何もないんだよ!

邪魔だ。 ついてくんな。
(倉田 粋)そっちこそ。

おい。

(2人)なんで!?

♬~

光希…。

話?

♬~

訓練中もデートの約束か。

フッ… 余裕だな。

(ため息)

岡島

午後のシミュレーター
今日は 落ち着いて

安定して 飛行機 飛ばす事を
意識しよう。

イメトレ中だ。 話しかけんな。

お前 いい加減にしろよ。
はあ?

(天野良秀)おいおいおい…。

お前らさ シミュレーター試験も
近いんだから

ペア同士 仲良くしろよ。 ん?

(西田飛翔)
お前ら そんな食って大丈夫?

明日 身体検査だよ?

(西田のため息)

毎日 訓練だ 勉強だ
体調管理を徹底しても

たった一つ 検査で不適合があれば
即乗務停止だよ?

それで 移行訓練からも
脱落だもんな。

きついよなあ…。
きつ…。

じいちゃん!

えっ…?

えっ… 大丈夫なの?

(おじちゃん)
ごめんな 真夢ちゃん。

いや 畑で急に倒れて
病院に運ばれたんだけど…。

(渋谷勝成)ただの熱中症だ。

じいちゃんの年で熱中症は
命に関わるよ。

年寄り扱いするな!

(ため息)

よかった…。

心配いらん。 東京 戻れ。

じいちゃん
せっかく来てくれたんだから…。

飛行機 もう ないよ。

明日 休み もらったから
今日は泊まってく。

♬~

おじちゃん ありがとう。

じいちゃん 強がってるけど

真夢ちゃんの顔 見て
元気 出たんだと思う。

そうかな…?

これまでも 足腰 痛めたり
風邪こじらせたりあったから。

えっ…?

でも
「真夢には 絶対 言うな」って。

ごめん。 私 何も知らなくて…。

こっちも
あとから気づくばっかりで。

結局 一人で
全部 背負い込んで…。

なんせ 人に頼る事を
知らない人だから。

うん…。

♬~

(看護師)倉田さん。
(看護師)岡島さん。

(看護師)天野さん 西田さん。
(天野・西田)はい。

お願いします。
(看護師)はい。 下げます。

はい 大丈夫です。

倉田粋さんね。
はい。

(マウスのクリック音)

先生 俺 まだ飛べますよね?

詳しい検査結果は 後日ですが…

所見では問題なし!

ありがとうございます!

(ため息)

あっ もしもし 真夢?

航空身体検査 俺も同期も
みんな 無事クリア。

おいしいもの食べようと思ったら
真夢の顔 浮かんでさ。

夜 会える?

実は 私 今…。

(携帯電話の振動音)

「真夢?」

他に用事あるんじゃないの?

えっ 何?

(戸の開く音)

あっ ごめん。 仕事 忙しくて
しばらく会えない。

えっ? あっ…。

ちょっと…。

じいちゃん どこ行ってたの?
まだ 安静にしてないと。

空港だ。 午後の便で 東京 帰れ。

じいちゃん…。

(喜多見七海)倉田くん!

喜多見キャプテン!
久しぶりね。

♬~

(大崎 花)機長さん!?

(花)って事は
空 飛んでるんですか?

そう。
昔からね 空が好きだったの。

へえ~ そうなんですね。

ここの餃子 珍しいわね。

もはや 芸術。
ありがとうございます!

他にも いろいろありますんで。
ごゆっくり~!

なんか 嬉しいです。
ん?

喜多見キャプテンと
ステイ先以外で飲みに来るの

初めてですよね?
ああ…。

移行訓練 岡島くんと
うまくいってないんだって?

聞いたんですか? 村井さんに。

ああ見えて 心配してるのよ
倉田くんたちの事。

…はい。

わかってるんです。
このままじゃダメだって。

じゃあ 話は早い。

(店員)いらっしゃいませ!

あっ 来た 来た。

こっち こっち!

えっ…?

なんで…?

こういう時は
頭で ごちゃごちゃ考えるより

お互い 腹割って話すのが一番。

倉田くん そういうの得意でしょ?
いやいや それとこれとは…。

だったら いい機会なんで
聞いていいですか?

おお~ 言っちゃえ 言っちゃえ。

村井キャプテン。

(村井雄太郎)なんだ?

なんで 俺と倉田が
ペアなんですか?

正直 俺たちの相性がいいとは
思えません。

お前たちは訓練生じゃない。

すでに副操縦士の免許を持つ
パイロットだ。

そして 移行訓練は
知識や技術だけじゃない

これまでの副操縦士としての
経験が必要になってくる。

この3年間 お前たちは それぞれ
違う経験を積んできた。

クルーも乗客も天気も 毎回 違う。

一つとして
同じフライトはなかったはずだ。

たとえ 1000回 飛んだとしても

まだ 自分が知らないフライトは
山ほどある。

違うタイプのパイロット同士こそ

その経験を
共有すべきじゃないか?

♬~

懐かしい~。

(岡島)みんな 若いな。
うん。

岡島は…?

ハハハ…
全然 変わってないじゃん。

えっ 昨日 撮った?

生まれた時から この顔なんだよ。
ほっとけよ。

本当 変わんないよ 岡島は。

えっ?

昔からポテンシャルが高くて
成績優秀。

俺みたいに回り道しないで

ストレートで
パイロット試験も合格してさ。

副操縦士としてのキャリアも
プライベートも

順調だった岡島が
うらやましかった。

訓練生時代も 今も

ペアの自分が足手まといに
なってるって わかってたから

ちゃんと
ぶつかっていけなかった。

ハハハ…。

なんだよ?

確かに 足手まといだったな。

悪かったよ。

副操縦士になってからも
乗客やクルーの事を考えすぎて

いちいち悩んだり
落ち込んだりしてるって噂も

よく聞いてたし。

俺のほうが
絶対 優秀なパイロットだって

自信があった。

うん…。

なのに…

お前は なぜか ツイていて
結果 いいフライトをする。

♬~

喜多見キャプテンに
言われた事があるんだよ。

一見 遠回りしていても
実は 人の心をつかんでる。

この人と飛びたいって思わせる。

それが お前の強みで

俺に足りないものだ。

♬~

他の部署の人たちが繋いでくれた
バトンを

最後に受け取るのが
パイロットなんだよな。

ああ。

…にしても 喜多見キャプテン
いい事 言うなあ。

調子のんなよ。
ハハッ…。

君のおかげで助かったよ。

貴重なオフの前日に 悪かったね。

ううん いいのよ。

私 しばらく飛べないから。

えっ?

(夏目幸大)じゃあ 次は

曇りとは 層積雲が
全天の何割を覆っているか?

(河原かすみ)えーっと…

9割以上。
おお~ 正解。

(五十嵐太一)おお~ 河原くん
気象予報士の勉強してるの?

(かすみ)はい。
夏目くんの影響か。

えっ?
違います!

あの…
チームのためにと思っただけで

夏目さんの影響なんて
1ノットもありません!

そこまで言わなくても…。
(足音)

おはようございます。

あれ?
渋谷さん もう戻ったんですか?

はい。

チームに ご迷惑をおかけして
申し訳ありませんでした。

やめてくださいよ 迷惑だなんて。

有休もあるし

青森に もう少し いてあげても
よかったのに。

私がいると
余計 具合が悪くなるって。

でも 年を取ると
急に心細くなったりするもんだよ。

残りの人生 考えちゃったりね。

JAPAN AIR 147, wind 200 at 15,

runway 16L,
cleared for takeoff.

(パイロット)「JAPAN AIR 147,
runway 16L,

cleared for takeoff」

ほら 到着機が詰まってきてる。

次 出発機のあとに
さくらエア40便を降ろして。

はい。

そろそろ ラッシュだな。
渋谷くん

河原くんと代わってあげて。
はい。

RYUJIN 139,
hold short of runway 16L,

you are No.3, for departure.

(ため息)

(ため息)

(粋の声)「今日は
シミュレーター訓練の最終審査!」

「いってきます!」

(息を吐く音)

よし。

(ノック)
(ドアの開く音)

失礼します。
失礼します。

訓練乗員の倉田です。

岡島です。

では まず 出発前の確認事項 及び
口述審査を行います。

(2人)よろしくお願いします。

本日は 501便

使用機材 787-8
JA832J

羽田発 新千歳行きを
想定しまして

航空法 第73条の2に従い

出発前の確認について
説明致します。

搭載書類 及び 当該機の整備状況。

まず 法に定める
当該機に搭載すべき書類に関して

その内容 及び 有効性において
支障ない事を確認しました。

次に 本日の気象情報について
説明致します。

出発地 羽田の風は
60度から10ノット 気温20度…。

搭載燃料ですが

本日使用致します
フライトプランに沿って

説明致します。

以上 全ての確認事項において
運航に必要な準備が整っており

その規定を満たしておりますので

本日のフライトは
出発可能と判断致し

出発前確認事項についての説明を
終了します。

わかりました。
では 口述審査に移ります。

(2人)はい!

787の操縦システムは
どのようになっていますか?

前機種の767との違いは
なんですか?

はい。
787では その操縦システムに

フライ・バイ・ワイヤーが
全面的に採用されており

パイロットが操縦桿を動かすと
必要な…。

では 操縦システムで
ノーマルモードに

不具合が生じたら
どうなりますか?

もし ノーマルモードに
不具合が生じた場合

自動的にセカンダリーモードに
切り替わります。

セカンダリーモードでは…。

倉田さん。
はい。

HUDについて

PFD表示とHUD表示で
何か違いがありますか?

スキャンポリシーは
767と比べて 変わりましたか?

えっ… HUD…。

落ち着け。

大丈夫。

♬~

ヘッドアップ・ディスプレーと
PFDの表示の違いですが

まず フライト・ディレクターの
表現方法が違っています。

HUDでは ガイダンス・キューを
追いかけるように…。

以上で 口述審査は終了です。

このあと シミュレーターでの
技能審査に移ります。

(2人)はい。

(岡島)この審査をクリアすれば
次は 実機でのラインOJTか。

ペアでの訓練は これが最後…。

感傷に浸ってる余裕ないだろ。

一発で決めるぞ。

ラジャー!

Takeoff.

♬~

スラスト・レフ。
スラスト・レフ。

♬~

J-SILVER 71,
now wind 240 at 25.

Can you depart?

J-SILVER 71, roger,

wind 230 at 25, runway 16R,
cleared for takeoff.

真夢さん

疲れてます?

大丈夫。

了解。

成田が激しい雨で視界不良。
降りられない場合は

うちにダイバートの要請が
くるかもしれない。

渋谷くん
そのつもりで対応してくれ。

はい。

夏目くん ちょっと。

はい。

AIR CIEL 183,

contact TOKYO DEPARTURE, 126.0.

(警報音)
(機体が揺れる音)

なんだ?
マスター・ウォーニング!

チェック アイキャス・メッセージ。

ファイヤーエンジン・レフト。

やばいな…。 どうする?
エンジン火災だぞ。

落ち着け 岡島。
手順どおりに対処すれば 大丈夫。

まずは
メモリーアイテムから始めよう。

ラジャー。

レフトエンジン・ファイヤースイッチ
コンファーム。

コンファームド。

プル ローテート

ディスチャージ。

よし…。

消火剤は ちゃんと出たから
あとは 火が消えてくれれば…。

ファイヤーアウト! 消火成功だ。

よし もう大丈夫。

あとは チェックリストをやろう。
ラジャー。

(機器の音声)「100…」

(機器の音声)「50 30 20 10…」

スピードブレーキアップ。

では 次 PFを
岡島くんに交代してください。

はい。

(夏目)終わった 終わった~!

今日は荒れたなあ。

(かすみ)いやあ もう
クタクタですね。

(夏目)いや でも
あれだけの混雑の中でも

焦らず しっかり対応できてたよ。
(かすみ)えっ 本当ですか?

…っていっても まだまだなんで。

やっぱり 渋谷さんって
すごいなあって。

えっ…? 真夢さん!

大丈夫ですか?
(かすみ)渋谷さん?

どうぞ。
ありがとう。

本当に大丈夫ですか?

ごめん…。
少し めまいがしただけだから。

真夢さん
僕の事 もっと頼ってください。

あっ… ほら 管制って
チームでするものじゃないですか。

僕もいるし 河原さんだって
もう 立派なチームの一員ですし。

そうですよ。

一人で抱え込まずに
助けを求めるのも

一人前になる事だって
皆さんから教わりましたよ。

…はい。

ありがとうございます。

そうだ!

なんか 元気が出るものでも
食べに行きましょうよ。

スタミナ料理とか…。

あれ? また 餃子?

(夏目)ハハッ…。

岡島くん。
はい。

合格。

ありがとうございます!

次に 倉田くん。
はい。

合格です。

ありがとうございます!

それでは 総評から始めます。
まず 岡島くん。

はい。

コントロールが やや粗い面も
少し見られましたが…。

では お疲れさま。

(2人)ありがとうございました!

♬~

岡島~!
ハハハ…!

受かったよ 俺たち。 合格だよ!
ああ 終わったな!

(村井)浮かれるな!

はい。
はい。

まだ ラインOJTが残ってる。

いいか? 次からは

シミュレーター機のような箱が
飛ぶんじゃない。

実際のお客様が乗ってる飛行機だ。

(村井)イメージしろ。

自分の家族が乗ってると思って
飛べ。

(2人)はい!

しかし…

まずは お疲れさん。 おめでとう。

ありがとうございます。

ありがとうございます!

(本谷光希)倉田くん!
あっ 光希。

全然 連絡くれないんだから。

時間ないの。
ちょっと付き合って!

えっ… どこ行くの?
いや 行くとこあるんだけど…。

倉田さん?

(スタッフ)下見できる お時間が
限られてますが

ご新郎様も ごゆっくり。

えっ…?

いえ この人は…。

私 ここで 式 挙げるの。

えっ?

結婚するの。

会社のみんなも呼ぶし
そのうち 耳に入るかなと思って

その前に。

相手は どんな人?

全く違う業種の人。

優しい人?
うん。

そっか…。

おめでとう。

ありがとう。

ちょっと複雑だけど。
振られた相手に祝福されるの。

えっ… 待って。 何 言ってるの?
振られたの こっちだよ。

3年前のアリゾナの訓練中。

「今すぐ結婚するか 別れるか
決めて」って 国際電話で。

倉田くん 真面目だから
答え 出せなかったよね。

いや… あれは
いろんな事 考えてたんだよ。

なのに 「それが答えでしょ」って。

本気じゃなかったんだけどなあ。

結婚なんて どうでもよかった。

えっ?

ただ 希望が持てる言葉が
欲しかっただけ。

ほら パイロットってモテるし

特に倉田くんは
みんなに優しいから。

俺 光希の気持ち
全然わかってなかったんだな。

次は気をつけなよ。

まあ 今度は大丈夫か。

管制官の渋谷さん。

彼女の事
本当に好きなんだなって。

フフッ…。

ちょっと… 悪いけど
私のほうが 今 幸せなんだからね。

ハハ… うん。

移行訓練も頑張ってね。

ありがとう。

夏目くん。 今 帰り?

あっ 渋谷さん 一緒じゃない?

あなた 真夢さんが大変な時に
何やってるんですか?

えっ 大変って…。

青森に…?

(夏目)そうですよ!
おじいさんが倒れたんです。

幸い 大した事は
なかったらしいんですけど

戻ってからも
真夢さん ずっと心配そうで…。

でも 仕事は
いつも 完璧にこなしていて…。

もう 過労と心労で
今 いっぱいいっぱいなんですよ。

何も知らなかったんですか?

倉田さんが そんなんじゃ

真夢さん 青森に
帰っちゃうんじゃないですか?

(真夢の声)
お母さん いつ迎えに来るの?

わあ お母さん
あの飛行機に乗ってるかな?

あっちかな?

じいちゃん。
ん?

私 管制官になる。

そうか。

♬~

渋谷さんの事
まだ好きなんですか?

「まだ」って…。

真夢さんは どこまでいっても
僕の憧れの先輩だよ。

っていうか
河原さんには関係ないでしょ。

はい。

全くもって
全然 何一つ関係ないです。

0.00001ノットの関係もないです。

だけど…。

気になるんです。

(チャイム)

結果… 審査結果 どうだった?

合格したよ 同期6人全員で。

そっか… よかった。

おめでとう。

ありがとう。

青森のじいちゃんが倒れたって

俺に
なんで言ってくれなかったの?

えっ…。

夏目くんから聞いた。

仕事の事だって
俺には なんにも…。

今は 訓練のほうが大事でしょ。

忙しいのわかってたし
余計な心配かけたくなかったから。

どっちが大事とかないでしょ。

そういうの支え合うためにさ
俺たち…。

そうだよね。

光希さんに会う時間は
あるんだもんね。

付き合ってたんだよね。

それは…。
あの日も…

ショーンくんの誕生日の日も
2人でいたんでしょ?

(光希の声)「昨日はどうも。
少しは元気になった?」

彼女のほうが
粋の事 よく知ってるもんね。

違う…。
考えてみたら

最初から合わなかったもんね
私たち。

だったら なんで…!

ごめん…。

ごめん 今日は帰る。

♬~

(ドアの開閉音)

♬~

(酒木ジェームス)
うまく入らないな。

(ジェームス)
もう一回 インストールし直そう。

今日は データが多いからな。

(高橋浩夢)一緒にダブルチェックしながら
細かいところまで確認しますよ。

僕は とことん付き合います!

プリンターのデータ取って
渡してくれる?

はい!

粋!

(高橋)倉田さん お疲れさまです。

お疲れさま。

(ジェームス)
ついに ナナハチで飛ぶのか。

うん。

あっ 言っとくけど
お前が乗る飛行機だから

こだわって
整備してるわけじゃないぞ。

ハハ… わかってるよ。

我が子は みんな一緒。
心配しても し足りない。

完璧にして送り出してやりたい。

親は いつだって命懸けだ。

うん。

(ジェームス)おっ! 理香子さん。

今 帰り?
(飯塚理香子)そう。

そっちは?
相変わらず 定時上がり?

まあ。
お疲れさま。

よかったら ご飯行きませんか?

えっ… どうして?

いやあ… ショーンが最近

ガールフレンドと
遊んでばっかりで。

今日も 彼女の家。

粋も ここんとこ
訓練だ 試験だって

相手にしてくれないからさ…。

つまり 暇潰し?

えっ…?

お疲れさま。

あっ…。

♬~

ああ…!

どう思う?

「今は 子供が一番。
恋愛する気はない」

…とか かっこつけちゃって
暇だから食事に誘うって!

うちで飲むくらいなら
行けばよかったのに。

何?

「異動願」?

真夢 青森に帰るの?

う~ん…。

公務員だから 希望どおりにいくか
わからないけど

何かしてないと落ち着かないんだ。

羽田に来て
確かに 忙しさは違うけど

一機一機 責任を持って飛ばすのは
どこの空港も同じ。

小さい空港だとか
大きい空港だとかは関係ない。

管制官は どこにいてもできる。

今は
とにかく恩返しがしたいんだ。

倉田くんは?

粋とは離れてたって…。

ちゃんと話したの?

喧嘩した。

えっ… 喧嘩した?

喧嘩した? へえ~!

なんで嬉しそうなのよ?
ほう~ そうなんだ。

…うん?

♬~

え~っと… どこだっけ?

宝箱!

懐かしい…!

♬~

(携帯電話の振動音)

はい…。

来週の金曜日

初めて ナナハチの実機が
操縦できるんだ。

っていっても
技量確認フライトなんだけど。

やっと ここまできたから…。

そう。

それが終わったら
ちゃんと話がしたい。

わかった。

「その日は休みだから」

じゃあ うちで待ってて。

私も話したい事がある。

話って…?

ナナハチ 乗れるんだね。

うん…。

いってらっしゃい。

いってきます。

おはようございます。
訓練乗員の倉田です。

本日のラインOJTフライト
よろしくお願いします。

(機長)よろしく。

225便 羽田 関空間で

離着陸操縦技量確認フライトを
実施します。

操縦は全て 倉田くんに任せます。
はい。

では 早速
ブリーフィング始めます。

(榛名修子)ちょ ちょ… 粋くん!
粋くん 粋くん!

ちょっ ちょっ ちょっ ちょっ
ちょっ ちょっ ちょっ…!

あっ 修子さん!

今日
なんだか大事な日なんだって?

験担ぎに そこら中
ピッカピカにしといたから!

頑張りなさいよ!
はい!

(清水涼香)倉田さん 今日は
大事なフライトなんですね。

シミュレーターじゃなく
本物の飛行機を操縦する初日。

えっ… 225便ですか?

なんとしてでも
オンタイムで出しましょう!

(光希)何 言ってんの。

どんな便でもベストを尽くす。

(2人)はい!

♬~

(倉田丈治)粋!

父さん!?

(倉田たまき)
ちょっと! 声が大きいわよ。

先に行ってるぞ。
はい。 すぐ追いかけます。

2人とも何してるの?

何って 粋が操縦する飛行機に
乗りに来たんだよ。

(たまき)ジェームスくんが
教えてくれたのよ。

粋が ずっと憧れてた飛行機を
操縦するって。

はあ… ジェームス…。

ほら ハワイ行きを待ってたんじゃ
いつになるか わからないから。

まずは 大阪 食い倒れツアー!
案内してくれ。

ハハ…。

いや 俺は
戻り便の操縦もあるから無理だよ。

(倉田)そうなの?
うん。

俺ができるのは 2人を
安全に目的地へ送り届ける事。

頼むわよ!

なんせ
あのハワイ以来の飛行機だから

緊張しちゃって。
(倉田)ハハハハ…。

大丈夫だよ。

♬~

村井さん!

村井さんも
今からフライトですか?

いや… まあ 一応
インストラクターとしてな。

もしかして
激励に来てくれたんですか?

ありがとうございます!

浮かれるなと言っただろ。

いいか?
実機での操縦は数カ月ぶり

ナナハチの実機では
初めてのフライトだ。

はい。

心配するな。

知識も技術も
十分に身についてるはずだ。

自信を持って飛んでこい。

はい!

喜多見も期待してたよ。

喜多見キャプテンが?

そういえば
最近 会社で見ないですけど…。

ああ… 今 乗務停止中なんだ。

えっ…?

この間の視力検査で
引っかかったらしい。

えっ… 待ってください。
すぐ戻ってくるんですよね?

まさか
もう飛べなくなるなんて事…。

再検査の結果次第だろうな。

えっ そんな…。

(五十嵐)久しぶりだねえ

喜多見キャプテンが
釣りサークルに顔出すの。

休みは 家族優先だったじゃない。

ああ…
最近 ちょっと 休みが続いてて。

うちは 子供は とっくに巣立って

かみさんは
若いアイドルに夢中だよ。

へえ~。

私も 定年後の事
本気で考えないとな…。

第二の人生!

第二の人生…。

(修子)ごめん ごめん!

ちょっと
会社に顔出してたもんだから。

あら 七海さん!
こんにちは。

ねえ 修子さん
第二の人生 何するの?

ええ~? いきなり なんの話?

私 パイロットの他に
何ができるんだろう…。

本日は 移行訓練中の副操縦士
倉田くんが操縦を行います。

倉田です。 よろしくお願いします。

(一同)よろしくお願い致します。

目的地の関西国際空港ですが

ここ数日
激しい雨が続いていますが

徐々に 天候は回復。

当便の到着予定時刻には
特に問題ないでしょう。

(一同)はい。

「コックピット グランドです」

コックピット 倉田です。

ジェームス!

出発前の作業も
全て完了しました。

いってらっしゃい。

いってきます!

♬~

Takeoff.

♬~

スラスト・レフ。
スラスト・レフ。

スラスト・セット。
チェック。

(機長)80kt。
チェック。

(機器の音声)「V1」
(機長)ローテート。

♬~

おお~!

もしもし… じいちゃん?

なんだ?

今 ちょうど
お前に送る荷物 詰めてたとこだ。

こんな時に 私の事なんて…。

(勝成)
りんごも たくさんとれたから

職場の皆さんにも持っていけ。

ああ それから
この間 空港で買った

新しいとぶりん
渡しそびれたから。

じいちゃん

私 青森に帰ろうと思ってる。

今度こそ 恩返しがしたい。

じいちゃんのそばにいたい。

何 言ってんだ!

仕事はどうする?

せっかく
羽田の管制官になれたのに…。

管制官だって 元々は
じいちゃんの手伝いがしたくて…

恩返しがしたくて なったんだよ。

恩返し 恩返しって

そんなものは
とっくに終わってる。

ばあさんに先立たれて
どうしようもなく寂しい時に

真夢が現れた。

(勝成の声)
毎日 一人で食ってた飯を

一緒に食べてくれた。

♬~

だけど
俺は なんもしてやれんかった。

掃除だって 料理だって

もっと
うまく教えてやりたかった。

(勝成)
人付き合いも下手くそでなあ。

だから 真夢が 母親と
東京で暮らせると知った時は

寂しかったけど
正直 ホッともしたんだ。

なのに あいつは…。

引き取れなくなったって お前…。

真夢が どんな思いで
東京に行ったと思ってる!

二度と連絡してくるな!

一人 東京から さぞ落ち込んで
帰ってくると思ったら…。

じいちゃん。

私 管制官になる。

そうか。

(勝成の声)ずっと
過去ばっかり見てた真夢が

前を向いて夢を見てくれて
じいちゃん嬉しかった。

じいちゃん…。

自分の人生を生きればいい。

(勝成)青森と東京なんて
飛行機で1時間ちょっとだ。

また すぐ会える。

うん…。

正月 待ってる。

あのパイロットと約束があるんだ。

約束…?

あっ… 雪かき?

それまで元気でいねえとな。

うん。

♬~

はあ…。

お邪魔します…。

この日…。

♬~

あの時の…? 粋だったの?

あなた パイロットが
一人で飛行機を飛ばすと

思ってるんですか?
へっ?

パイロットは
機長と副操縦士の2人が基本。

他にも 客室乗務員
グランドスタッフ 整備士

雪国では除雪隊など
様々な人が関わっています。

あそこにいる管制官も。

♬~

♬~

だったら
お姉さん 管制官になってよ。

はい?

それなら
空港が嫌いでも平気でしょ?

俺 パイロットになるから
あそこから 指示出して。

(たまき)あら? 粋は?
まだ どっか行っちゃった。

(倉田 陽)早く 飛行機 乗りたい!

(倉田)粋! 行くぞ!

はーい!

じゃあね。

えっ…。

♬~

到着予定は定刻どおりです。

関空付近の雨もやんだようなので

フライトプランどおり
関空へ着陸します。

ラジャー。

(管制官)「JAPAN AIR 225,
KANSAI APPROACH」

JAPAN AIR 225, go ahead.

(管制官)「関西空港の天候は
回復していますが

数日続いた豪雨の影響で
A B 2本の滑走路のうち

滑走路点検で
A滑走路に陥没箇所が発見され

現在 A滑走路は
閉鎖中となっています」

ラジャー。

滑走路が1本 使用不可ですか…。

B滑走路1本で
出発と到着の運用となるが

操縦自体は難しいものではないな。

訓練でも経験済みです。

このまま着陸を任せます。

はい!

「(パイロットの英語)」

(管制官)「JAPAN AIR 225,

KANSAI TOWER,
runway 24R, cleared to land,

wind 220 at 10」

JAPAN AIR 225,
runway 24R, cleared to land.

GEAR DOWN.
GEAR DOWN.

「(管制官の英語)」

(パイロット)「MR0317, roger,
contact KANSAI TOWER」

ん? おい あれ…。

誤進入!?

「(管制官の英語)」

ゴーアラウンド。
ゴーアラウンド。

♬~

(機長)はあ…。

海外のチャーター機が
関空に不慣れで

パイロットが 管制官の指示を
誤解してしまったらしい。

よく対処してくれたな 倉田くん。

はい…。

♬~

(機長)これから
聴き取り調査もあるだろうから…。

倉田です。
(村井)倉田が操縦を担当します。

彼の事 何もわかってないな。

苦しい…。
大丈夫ですか? お客様。

管制官になるという夢を
与えてくれた人でした。

(夏目)簡単に諦めちゃダメです!

この便の出発に
影響はないでしょう。

〈無料見逃し配信は TVerで〉

〈TELASAでは
夏目が主役のスピンオフドラマ

『NICE CONTROL!』
最終話の独占配信がスタート〉

〈「NICE FLIGHT! テラサ」で
検索!〉