量産型リコ 第5話【リコ、レディ・ゴー!】主演:与田祐希[字]…のネタバレ解析まとめ

出典:EPGの番組情報

量産型リコ 第5話【リコ、レディ・ゴー!】主演:与田祐希[字]

与田祐希主演!普通女子のプラモデルを通じた小さな成長記を描くホビー・ヒューマンドラマ◆会社内のファミリーデーの仕切りを任された璃子。そして大石と急接近…!?

詳細情報
番組内容
会社内でファミリーデーのイベントを実施することになり、3部の仕切りに任命された璃子(与田祐希)。しかし、イベント全体を仕切る大石(中島歩)が納得する企画を考えられずにいた。そんな中、真司(望月歩)の机の下にあったプラモデルで盛り上がっていたところを社長に見られ、あるプラモデルを使用したイベントをやる流れに。準備をする璃子たちは、イベント前日にリハーサルを兼ねて前夜祭をすることに…!
出演者
小向璃子…与田祐希(乃木坂46)
中野京子…藤井夏恋
高木真司…望月歩
大石亮太…中島歩
浅井祐樹…前田旺志郎
郁田ちえみ…石川恵里加
猿渡敦…与座よしあき
雉村仁…森下能幸
犬塚輝…マギー
矢島一…田中要次
原作脚本
【企画・原案】畑中翔太

【脚本】オコチャ
監督・演出
【監督】アベラヒデノブ
音楽
【オープニングテーマ】
樋口楓「ビューティーMYジンセイ!」(Lantis)

【エンディングテーマ】
LINKL PLANET「ツクッテクミタテテ」
ホームページ
【公式HP】
https://www.tv-tokyo.co.jp/ryosangatariko/
関連情報
【公式Twitter】
@ryosangatariko
https://twitter.com/ryosangatariko

【公式Instagram】
@ryosangatariko
https://www.instagram.com/ryosangatariko/

ジャンル :
ドラマ – 国内ドラマ

テキストマイニング結果

ワードクラウド

キーワード出現数ベスト20

  1. ミニ四駆
  2. 小向
  3. 真司
  4. 大石
  5. 改造
  6. 犬塚
  7. アバンテ
  8. エンペラー
  9. ビクトリーマグナム
  10. プラモ
  11. リコ
  12. 仕事
  13. 実績
  14. 主人公
  15. 準備
  16. 肉抜
  17. クラス
  18. ゴー
  19. ファミリーデー
  20. プラ

解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)

   ごあんない

解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気の配信サービスで見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

全て無料!民放各局の動画視聴ができるTVer(ティーバー)!まずはココから → 民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」

他にも、無料お試し期間のある配信サービスがありますので、以下バナーなどからラインナップを調べてみるのもいいかもしれませんね。



created by Rinker
ポニーキャニオン
¥5,773 (2022/08/13 19:43:12時点 Amazon調べ-詳細)

小向。
ファミリーデー?

うちでも やることになったから
頼むわ。
何するんですか?

社員の家族を 会社に招待して
おもてなしするんだ。

授業参観的なやつですか?
むしろ 文化祭だな。

あの前日の 準備の楽しさが
忘れられなくて

俺は この仕事を
してるようなもんだ。

文化祭…。
全体の仕切りは

1部の大石くんがやる。

大石さん。
どうする? 3部は 満天くんシャツ

おそろいで作っちゃうか?
1部 2部よりも

ぶち上げていくぞ!
はい。

頼むぞ 小向!
はい。

じゃあ 早速 始めようか。

メイン企画は 1部が担当します。

食事回りは 2部。
3部は キッズスペースの担当。

社員のご家族は 大切なクライアントだ。
気は抜けない。

ハードな一日に なりそうですね。

クライアント?

しっかり楽しんでもらえる
コンテンツを作っていこう。

これ 仕事?

メイン企画は 社内見学を
リアル脱出ゲーム風に行おうと思う。

これなら うちの子も
一緒に楽しめそうです。

クリアしたあとには 参加した社員の
社内実績をまとめた

号外を お渡しする。

働く誰しもが主人公。
時代にマッチしていて すてきです。

どうかな?
実績がない人は
どうしたらいいですか?

実績が ない人なんて いないよ。

ランチでは 世界各国の料理を一挙に
お召し上がりいただけます。

世界一周ビュッフェ。
フードロスと予算には注意して。

はい。
ありがとう。

じゃあ 3部の
キッズスペースの企画は?

えぇ~。

輪投げ!
輪投げ?

企画書ある?
輪投げなんで…。

もう一度 考え直します。
はい。

ファミリーデー 何やるの?

何も 決まってないです。

えっ だって 今週末でしょ?
大石さんの オッケー出る企画

思いつかなくて。
あの人 オンオフのオフないもんね。

エースの迫力 怖いです。

仕事じゃないんだし
好きにさせろよ。

真司 何 ゴソゴソしてんだ?

おっ! おっ おっ おっ!

なんだ? これは。
あっ ガンプラじゃないか!

雉村さん。
ゲルググ ズゴック!

もしかして これ 積みプラですか?

積みプラって なんですか?
ドム!

ジェットストリームアタック!
アンタ プラモ屋でも開く気?

ありですね。
リコさんが紹介してくれた

プラモ屋の ちえみさんが熱心で
つい 買っちゃうんです。

増えていく箱が 僕らの親密度を
表しているような気がして…。

都合のいい客だな。
えっ?
紹介は してないよ。

え?
アバンテ。
エンペラー。

何?
アバンテ!

ドラクエの呪文ですか?
違う… ミニ四駆だよ!

はぁ アバンテRSなんて出たんだ。

サンダーショットはありますか?
ファイヤードラゴン。

シャイニングスコーピオン。
マンモスダンプ ワイルドザウルス。

ランチボックス Jr.

名付けられたほうの身にもなれよ。

それが いちいち
かっこいいんじゃないか。

そうだぞ エンペラーだぞ。
皇帝っていう名前が

かっこいいですね。
誰も逆らえない。

変なこと言うな!
これって 動くんですか?

当たり前じゃないか
もう一回 言うよ。

ミニ四駆だよ!
(嶋田)ミニ四駆とは?

あっ 社長… お疲れさまです。

ミニ四駆が どうしたって?
いや~。

ずいぶんと 楽しそうだね。
そうなんです。

みんなで楽しく ファミリーデーの準備を
しておりましたらですね

若者たちが どうしても ミニ四駆を
走らせたいと言いだしまして…。

なぁ 小向。
はい。

我々3部は ミニ四駆でいきます。

そう。 楽しみだよ。

はい!
お楽しみにしてくださればです!

ということだから
よろしくな 小向。

あっ はい。

(大石)ミニ四駆レース FUNFUNカップ。

小向 俺ら イベント部だぞ。
ミニ四駆って なんだよ?

VRアトラクションとか
もっと いろいろあるだろ?

前に イベントで使ってたやつ
貸してやるよ。

いいの?
あぁ。

大石さん いいですか?

いや ミニ四駆で
いいんじゃないか?

えっ? いや ミニ四駆は
でも さすがに…。

小向さんが 考えてくれたんだ。
いや 私は その…。

浅井 担当は3部だ。

これで。

はい。

はい。

大石さん しぶしぶ
オッケーくれました。

そうか~ よし 小向

ガチンコでいくぞ~!
ガチンコ?

うん。 本格的に
どでかいサーキット作って

ミニ四ファイターを呼んで
レースを実況してもらうんだよ!

盛り上がるぞ~。
ミニ四ファイター?
うん。

お友達ですか?
バカ お前 お友達なわけないだろ。

恐れ多いよ 相手 レジェンドだぞ お前。
えっ お前 知らないの?

はい。
(矢島)リコ。

真司は ホントに プラモが好きなのか?

好きっすよ。
いつも買ってくれてるし。

(矢島)絶対に認めん。

真司くん
積みプラが好きらしいです。

積みプラ用のプラモなど
この世にない。

やっさん 商売と信念のはざまで
揺れすぎっす。

触られないプラモが 寂しがってる。

そりゃあ
作ってもらいたいっすけど

真司さんは レアな常連さんです。
なぜ かばう?

ヤツの目的は 他…。
ザク姉 今日は どうしました?

あぁ… うん。

1982年に
初めて発売された ミニ四駆。

小学生にも手が届く値段で

1台買えば オーナーに。
改造すれば メカニックに。

走らせるときは レーサーにもなれる。

世界最小の モータースポーツだ。

うぅ…。
(箱を置く音)

子どもたちは
無限に広がる世界や未来を

その 手のひらで
感じることができた。

誰もが プロの目をしていた。

今年で 40周年。
これまでに販売された車種は

400種類以上。
販売台数は 1億8, 000万台。

過去に何度か
大ブームを巻き起こしてるっす。

操作は できない。
だが それがいい。

走り出したら 見守るだけっす。

見守るだけ?
ミニ四駆は 大人を子どもに戻し

子どもを夢中にさせる。
つまり 大人を夢中にさせる。

んっ?
みんなで楽しめるってことっす。

新たな世界へ行ってこい リコ!

小向…。
ちょっと リコさん!

プラモ屋 行くなら誘ってくださいよ。
代わります。

真司くん 矢島模型店
なんか複雑になってたよ。

複雑?
ちえみちゃん ホントは
作ってほしそうだったな プラモ。

改善します。
話が早い。

だから 今度 行くときは
誘ってください。

了解。
話が早い。

おっ おっ やってんな?
始めたばっかり? 手伝おう!

よし じゃあさ これ 一回
もうこれ全部 出しちゃって…。

これは だから あとはもう
ギュッとすれば…。

よし はまった? よし できた!
よし… いいね。

よ~し
すぐに走らせてやるからな~。

よ~し。

おぉ!
(モーターの起動音)

あっ めっちゃ緊張する…。

よし…。

キタキタ キタキタ。

よ~し どうだ?

レッツ ゴー!

どうだ? 俺たちの青春。

ちゃんと戻ってくるか
ドキドキしました。

(真司)うれしいもんですね。
(犬塚)この音が いいよなぁ。

おぉ 結構 すごいですね。

なぁ 鼻血が出ちゃうだろ?
あぁ いや。

どうしたんですか?
ん? あぁ これ。

小向さんの 号外のサンプル。

意見もらえ…。

おぉ ビクトリーマグナムじゃん!

大石くん やってた?

いや…。
やってたでしょ? ミニ四駆。

はい。
だよね~。

好きだったんだ。
(大石)あっ アバンテ…。

小向さんの 企画書 見たとき

声 出そうなくらい
上がってました。

ハハハハハ… 早く言ってよ!

じゃあ 明日 どうよ?

どう?
うん
仕上げたマシンで 対決すんだよ。

前日こそ 当日だろ?

なぁ リハーサルも 大事な仕事だろ?

はい おっしゃるとおりです。

よ~し じゃあ FUNFUNカップ
前夜祭 ぶち上げよう!

前夜祭…。
よし 早速 改造だ。

改造?
改造こそ ミニ四駆のだいご味だ。

改造は 沼 みたいです。
つまり エデンだな。

コーナーを制す者が レースを制す。

真司 それは甘いぞ。
えっ?

コーナリングか? スピードか?
それは コースの属性によるんだ。

(真司)コースの属性?
小向さんは どんな改造にするの?

このままで。

いやいや
改造しなきゃ 勝てないよ。

勝たなくていいんです。
なんで?

無事に戻ってきてくれるだけで
うれしいんで このままで。

あ… そっか…。

小向さん!

えっ 大石さん?

あのさぁ…。

やっぱり 改造しよう。

えっ… それ伝えに わざわざ?

うん ごめん… 最終確認。

あっ これ 読みました。

実績っぽく まとめてくれて
ありがとうございます。

いや
ぽくじゃなくて… 実績だよ。

あっ 大石さん。
ん?

あの~ 改造って
危なくないですか?

危なくないよ。 えっ やる?

よし やろう。
はい。

遅くなった!

おはようございま…。

わぁ…。
おはよう。

何ですか?
必要なパーツ かき集めてきた。

早速 始めよう。
はい。

あっ ここも ここ こすってるね。

始めないんですか?

特性を見抜いて 改造しないと。

これも 取っちゃうんですか?
これも 取っちゃうね。

おぉ。
超速ギアには…。

ハイパーダッシュモーター。

はい?

卵かけご飯に
しょうゆみたいな。

それは 欠かせませんね。
そういうことです。

おぉ。
続いて

通常タイヤを

大径ナローライトウェイトホイールに
変えていく。

大径ナロライトウェイロフィール… はい。

うっすい…。

ローラーが 傾いてないか
しっかり確認。

ないです。
よし。

まっすぐ…。
はい。

すみません。
グッと。

よし…。
よし…。

動く?

あぁ いいじゃん。

よし いよいよ 肉抜きだ。

肉抜き?
まずは シールを剥がします。

えっ なんで?

肉抜くから。
はぁ…。

安心して
もう一枚 あるから。

はぁ…。

いよいよ…。

あっ 優しく…。

肉抜き 完了!
はい!

昔から 好きだったんですか?

この…。

ビクトリーマグナム?
はい。

好きってより…。

憧れだった。
憧れ?
うん。

小学校の頃 コイツは もう
みんなのヒーローだったから。

まさに 主人公って感じのマシン。

人気者ですね。

う~ん
すごく 欲しかったんだけど…。

いざ 店で コイツと対面したら…。

なんか 自分が買っていいのか
わかんなくてさ…。

結局 買えなかった。

ずっと 主人公な人生だと
思ってました。

なんでだよ? 全然 違うよ。

よし!

できたら… ギブバース!

って言うんですよ。
えっ?
せ~の…。

(2人)ビクトリーマグナム ギブバース!

ってこと?
はい。

スピードに命を懸ける
光さえもが嫉妬する

ライトニングアバンテ Jr. バーン!

すべてのコーナーを支配する
愛の皇帝 エンペラー ちえみ。

時を経て 遅れてきた主人公
ビッグストーン ビクトリーマグナム キラーン!

ビッグストーン?

(犬塚)準備は いいか~い?

レディ ゴー!

おっ!
速い 速い!

(犬塚)いけいけ いけいけ!

おっ 飛ぶね 飛ぶね~。

(真司)ちょっと
犬塚さんのアバンテ 危なすぎます。

コースアウト上等!
てか 真司のエンペラー 遅すぎだろ!

(真司)コーナリング 重視しすぎました。

マグナム 伸び伸び走ってますね~。

小向さん やっぱり

無事に戻ってきてくれるだけで
うれしいね。

小学生の頃の大石さんにも
見せたいです。

小学校2年生のときに
初めて ポマードつけてさ

リーゼントデビューしたんだよ。

僕… 週6で 塾 通ってたんで
遊んだ記憶ないです。

遠足のおやつは
アポロチョコと ハイチュウです。

そこは あんまり変わんないな
世代で。

チャリのハンドルを ハーレーみたいに
改造してさ ブルンブルンって…。

毎週 好きな子の順位を入れ替えて
ノートに書いていました。

怖い。
えっ?
ない。

これ 自慢な。 クラスで いちばん
最初に リーバイスをはいたのが 俺。

通信簿 オール3に憧れてたんで
わざと ゆっくり走ってました。

先生に 好きって伝えたことが
クラス全員にバレて 地獄でした。

(犬塚)それは 先生を
どっかに呼び出したの?

(真司)はい。
(犬塚)すげえな!

大石くんは 人気者だろう?
いやいやいや…。

自分から 遊びに誘える
ポジションじゃなかったんで

いつも 声かけてもらうの
待ってましたよ。
予想外すぎます。

だって クラスで2人組に
分かれなきゃいけないときとか

どうしようって
心臓 バクバクだったからね。

(犬塚)俺なんか
全員 同時に声かけてたけどな。

(真司)物理的に
どうなってるんですか?

友達5人とかで 歩いてるとき
会話に入れない感じですか?

あっ そうそうそう。
気付いたら

2人ずつで会話してて
なんか 1人になってたりさぁ。

そう 仲間外れとかじゃ
ないんですよね。

たまに 話しかけられてもさ
どうせ うまく返せないからさ。

話 聞いてるふりして
普通に オフってました。

わかる。

あれ?
お二人なんか 系統 似てます?

そうか?

うん。 同じクラスにいたら
案外 マブダチだったんじゃないか?

いや… たぶん
どっちも 話しかけないですよ。

話したとしても
全然 盛り上がらないし。

ねぇ!

明日 屋上で遊ばない?

(犬塚)みんな 準備は いいか~?

(一同)イエーイ!
レディ ゴー!

(歓声)

小向さん。

盛り上がってるね。
はい。

そのバンド 好きなんですか?

ん?

あぁ… あぁ まぁね。

いいと思います。

ありがとう。

おっ あっ… ごめんなさい。
おぉ… あぁ ごめんごめん。

はい。
ありがとう。

どうした?
2人は カップルですか?

(2人)えっ?

カップルに見えるか?
フフッ。

(はしゃぎ声)