[字]屋台メシ部、はじめました Season2 …のネタバレ解析まとめ

出典:EPGの番組情報

[字]屋台メシ部、はじめました Season2

スペイン・マドリードのおしゃれな屋台メシ!「サンミゲル市場」自慢の絶品タパスやパエリア!職人が作るスペインのオムレツ「トルティージャ」の再現レシピ

詳細情報
番組内容
料理好きな俳優・濱正悟と後輩の坪根悠仁が、世界各国の屋台メシの情報を検索し、実際に作って食べる『屋台メシ部』。彼らの日常をドラマ仕立てで描きながら、素顔も垣間見える新感覚グルメチックドキュドラ。
世界の屋台メシの映像は、大定番な屋台メシから新名物などその国の“今”が分かるリアルなストリートフードの情報ばかり。すっかり食欲が刺激されたところで、屋台メシ部のふたりが作る“現地風屋台メシ”作りもみどころ
出演者
濱正悟
坪根悠

ジャンル :
ドキュメンタリー/教養 – 歴史・紀行
バラエティ – 料理バラエティ
ドラマ – 国内ドラマ

テキストマイニング結果

ワードクラウド

キーワード出現数ベスト20

  1. スペイン
  2. トルティージャ
  3. ヤバ
  4. 結構
  5. 生ハム
  6. オラ
  7. トルティーヤ
  8. ハム
  9. フワフワ
  10. ホント
  11. 屋台メシ
  12. オムレツ
  13. カッコ
  14. メキシコ
  15. 屋台メシ部
  16. オシャレ
  17. お店
  18. キレイ
  19. チュロス
  20. マジ

解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)

   ごあんない

解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気の配信サービスで見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

全て無料!民放各局の動画視聴ができるTVer(ティーバー)!まずはココから → 民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」

他にも、無料お試し期間のある配信サービスがありますので、以下バナーなどからラインナップを調べてみるのもいいかもしれませんね。



created by Rinker
¥250 (2022/08/13 17:01:13時点 Amazon調べ-詳細)

♪~

(玄関のチャイム)

(濱) はいは~い。

高い高い…。
(坪根) よいしょ…。

あっ 先輩 お疲れっす。
おう!

あれ? 新しいウクレレ?
そうなんすよ。

まぁね ここでコードCをね
チャララランって弾いちゃってね。

いや 違うでしょ どう見ても。

これ 生ハム 原木の生ハムです。

原木? はい。
何? それ。

ヤバいっしょ? 結構重いっすよ。
えっ 重っ!

いいっすよね。
あっ これ ハム?

そうなんすよ
親戚の知り合いの人がいて

その人が食品の輸入関係のとこで
仕事してるんですよ。

すげぇ親戚いんな。

「持ってけよ
『屋台メシ部』やってんだろ」って。

「持ってけよ」言いそうだな。
「役立てよ」って。

重いね。
そう ヤバいっすよね。

まだ食べてないでしょ? ご飯。
食べてない。

これ どうやって食うの?
これもね 持ってきたんで。

これにセットして
そぎ落とすんすよ。

ちょっと待って待って。

何かの拷問器具かと思った 俺。
違いますよ。

<この番組は
俺 俳優の濱 正悟と…>

用意周到だね。

<事務所の後輩…>
<坪根悠仁が…>

<世界各国の屋台メシを
一緒に作る

グルメチック
ドキュメントドラマ>

<そんなわけで…>
あっ いいじゃん。

♬~

どうぞ。
「どうぞ」?

うまいよ。
うまいすか?

うん!
柔らかそうだね おいしそう…。

確かに!
何かスモーキーな感じしますね。

うまっ。
それこそ挟む? 何か。

挟みましょう 挟みましょう。
挟もうよ。

ヤバい いい香り
クロワッサンのいい香り。

マジすか?
食べちゃいそうです もう これを。

どうする?
葉っぱ 結構いっぱい入れる?

そうですね 多めで
生ハムが塩気あるんで。

うっしゃ~。
よ~しよしよし…。

結構 しかもキレイに…。
いや いいっすね。

何か作れた気がする。
食べましょ 食べましょ。

じゃあ…。 いただきます。
いただきます!

ん! ん!
ん~!

ん!

うんまっ!

『屋台メシ部』史上
一番オシャレなんじゃない?

オシャレですよね 確かに
カフェとかで出てきそうな。

おいしい。
何か塩みがちょうどいいですね。

クロワッサンと交ざって
甘じょっぱいっていうか。

だって うまいものしか
入ってないもん。

うん 最高。

いや~。
めちゃめちゃうまかったね。

うまかったっすね!
最高! マジで。

あのハムって どっから来たの?

あれ スペインっす。 スペイン?
スペイン。

じゃあさ 今夜さ
スペインの料理やんない?

今夜の『屋台メシ部』は…。
(2人) スペイン。

まだ作ってないもんね。
確かに 作ってない。

あっ 見ます? 何か。
何か調べてみようよ。

OKっす OKっす。

スペイン結構ありそうですけどね。
スペイン ちょっと… 出た~!

早っ! ヘヘっ めっちゃ早いな。

これ ほら もうお薦め。

(稲岡さん) オラ~!

こんにちは
ミカミトラベルの稲岡です。

スペイン在住17年になります。

今 私が立っているのは
マドリード中心部の…。

今日は平日ですが
この たくさんの人たち。

アメリカやヨーロッパからの
観光客がたくさんいます。

これから
この周辺でスペインの
おいしいストリートフードをご紹介します。

楽しそう。

食いしん坊 必見ですよ
お楽しみに!

楽しそうだな 何か。
楽しそう。

まずは こちら
サン・ミゲル市場です。

市場には…。

地元の人から観光客まで
多くの人に愛されています。

すごい人多いもんね。
うん。

では早速 中に入ってみましょう。

♬~

何か…。
にぎやかですね。

雰囲気いいなぁ。
うん キレイ。

まずは スペイン名物の…。

来ましたよ 生ハム。
来たよ さっき食べた生ハム。

原木じゃん。
ホントだ。

さっきの後ろ脚? 前脚?
前脚です。

前脚か。
パレタセラーノです。

パレタセラーノ。

もちろん
少ない量で試したい場合でも

このようにコーンのように
購入することができます。

少量とはいえ結構なボリューム…

結構なボリュームありますよ。

うわ~ うまそう!
海鮮。

へぇ~。
何でもあるな。

30店舗あるからね。
すごいですね。

エンパナーダ?
エンパナーダ?

これ 前…。

何か見ましたよね
エンパナーダ。

うわ~ すげぇ
専門店あるんだ オリーブの。

すごいね
こんないっぱいあるんだ。

うわ~ すっごいデッカい
ロブスター。

こんな大っきいんだね。

うまそうですね。
うまそう。

見てください。

私のお薦めするタパスは こちら。

ガルシア地方では
よく食べられています。

そして…。

日本でも有名ではないでしょうか。

いいね。
最高です。

(スペイン語)

こちら…。

日本円ですと500円ちょっとの
値段になります。

500円だって。

ボリュームありますもんね。
うん。

とってもおいしいですよ。

カナッペのお店になります。

こちらは…。

そして…。

こちら1つ 1.5ユーロ。

日本円だと200円ちょっとの
お値段です。

200円だって。
ふ~ん 安いですね。

ビールが欲しくなるおいしさです。

アハハ… やっぱそうなんだ。
飲んでいいんだよ。

スペインバルって確かに
海鮮のイメージあるかも。

あ~。
パエリアとか。

続いて スペインといえば こちら。

パエリアのお店になります。

今 こちらは出来上がった
ばっかりなんですけれども

イカと あとネギと
赤のピーマンが入っております。

カッコいいね 色合いが。
カッコいいっすね。

とっても人気のある
パエリアだそうです。

それでは…。

こちら チキンをベースにした

緑のがモロッコインゲンと

白い丸いものが見えるかと
思うんですけれども

こちらは白いインゲンと
なっています。

オラ~! オラ。

(スペイン語)

こちらのお皿のサイズで
11ユーロ。

日本円ですと大体
1500円程度となっています。

結構たくさんな量
山盛り入れてくれてます。

いや うまそう!

これは なかなか ぜいたくな。

うん チキンのダシの味が

すごく効いていて
とっても おいしいです。

今 白いお豆を
食べたんですけれども

バターの風味が鼻から
ホワっと広がる感じになってます。

やっぱり行きてぇな。
いや~ いいな。

とってもおいしいですよ。

いいじゃん 食べ応えあって。

めちゃめちゃオシャレじゃない?
街。

オシャレですね
街並みヤバいですね。

市場から歩いて1分の
マヨール広場の近くに来ました。

この先においしい
トルティージャのお店があります。

トルティージャとは
日本で有名な

スペイン風オムレツに
なります。

お店に入ってみましょう。

オラ~。
(男性) Hola.

オラ~。

う~ん トルティージャ…。
作り方 気になる 確かに。

もう作れるってことかな?

ちょっと待って
ポテト ヤバくない?

ポテトを入れて お塩を入れます。

タマネギの入ったトルティージャを
依頼されたので

こちら
タマネギをたくさん入れます。

1つ 2つ 3つ

4つ 5つ 6つ

7つ。

4人用のオムレツには

7個の卵を今 準備しています。

画がキレイ うわ~ すごい。

すごいすごい…。

卵とミックスできるように混ぜて。

このように混ぜていきます。

お~!
すごい! 職人の技だ。

いいんですか? こんな作ってる
とこ見してもらっちゃって。

ホントですよ。

手際がすごい。

うわ~。
うわ~ すごい これ。

これ ちょっとやりたいな。

はい 出来上がりです。

うわ すごい! 厚みがすごいね。

相当 卵 使ってたもんね。
はぁ~ ですね。

何かキッシュみたいじゃない?
確かに。

ポテトが た~くさん入っていて
フワフワしています。

フワフワだ。

いや~ また いい…。
ワインだったね 今。

オーダーしたら
すぐに作ってくれるので

焼きたてで
とってもおいしいです。

そして こ~んなふうに…。

トルティージャの中に

生ハムを入れて食べる家庭も
あるようです。

うわ~…。
最高でございますよ これは。

おいしそう。

生ハムの塩味が効いて

じゃがいもと卵の甘みが
より強く感じられます。

あら。
あら おいしそう。

とってもおいしいです。

いや~ けど街並み
ホント オシャレですね。

カラーリングとかも
すげぇ好きだわ。

あれ? これは…。
夢の国で見る。

見たことあるやつ おいしそう。

油の中にチュロスが
どんどんどんどん入っていきます。

クルクルクルクル回しながら
チュロスを揚げていきます。

すっげぇ 職人技だ。
すごい。

う~わ。
う~わ~ すごい。

湾曲してるもんね。
確かに確かに。

そろそろ出来上がりでしょうか…
はい 出来上がりました。

こんがり
とってもおいしそうですよね。

あ~ なるほど。

(濱:坪根) お~ お~。

うわ いいな。
すげぇ。

ムーチャス グラシアス。

日本では
砂糖がかかっていたりしますが

スペインでは
味があまりしませんので

通常 チョコレートを
このようにつけて食べます。

砂糖なしで チョコに。
へぇ~。

見た目よりも
すごくあっさりしていて

チョコレートが絡んで
とってもおいしいですよ。

いかがでしたか?
スペインのおいしいもの。

ぜひ スペインに
遊びに来てくださいね。

またお会いしましょう
アディオス! アスタ ルエゴ!

いや うまそうだったな。
うまそうでしたよ。

すげぇ今回も見応えあったね。
いや 良かったっすね。

いや まさかチュロスがね。
チュロスね。

でも あれ あの機械ないと
作れなくない? 確かに確かに。

難しいか。
シーズン4ぐらいでいこう。

え~ どうする? 何かあった?

僕ですか?
僕1個 気になるのがありました。

また1個?
(2人) トルティージャ。

ちょっと だってさ
あれ やりたいもん。

あ~ そう… いや あの卵!

おいしそうですよね オムレツが
フワッフワで。

しかも…。

ハム。

確かに。
狙った?

いや
これは作るしかないですね。

スペインデビューしよう。
はい 始めましょう。

じゃあ作りましょう。
レッツゴー!

濱さん じゃがいも
2個目やっちゃいますよ? 俺。

ん? どうしたの?
あれ? そこにいたんですか?

えっ もう2個目?
えっ 何? その部屋。

まぁ おいおいね。
おいおい? 怖いんすけど。

いいっしょ。
おぉ おぉ。

ちょっと じゃあ卵 いくか。
お願いします お願いします。

動画でさ 7個だったよね?
7個でした。

どうしよう 5個ぐらいにしとく?
フライパン小っちゃいし。

あ~ そうっすね 確かに。

いったん5個で様子見てみるか。

僕たち流でいきましょ
『屋台メシ』流で。

♬~

(卵を割る音)
うわ~ いい音 何か。

いい音?
パカっ。

うまいっすね パッカ!
卵 気持ちいい。

(卵を割る音)
あ~ ちょっと あんまり良くない。

あんまり良くない? 今の音…。
厳しい厳しい。

結構つぶしやすいように
切った方がいいですよね。

そうだね まぁ
どうせつぶすからね 細かい方が。

『屋台メシ部』…。

混ぜまし… あっ。
混ぜてみました! 混ぜました。

アッハハ…。

今日も合わねえな。
合わないっすね。

塩 入れとくか。
あっ いいっすね。

塩 どんぐらいだっけ?
小さじ半分ぐらいか。

ハムがあるしな。
そうですね。

塩分。

卵好きだもんね。
卵 好きです。

親子丼 好きじゃん だって。
そう 丼系ね

やっぱり卵 必要なんで 絶対。

よし!
じゃあ じゃがいも入れます?

待って ちょっと…。

よし じゃあ
じゃがいも入れます?

ちょっと 待って ちょっと…。
あ~ はい 分かりました。

よし じゃあ
じゃがいも入れます? ちょ…。

壊れた?
ヘヘヘ。

(コンロの火を付ける音)

中火ぐらいか。
結構オリーブオイル入れますね。

結構入れてたよね あの動画の…
半身浴。

半身浴ぐらい。

OKです。
いきま~す。

気を付けて。 あ~ 怖い。
お~ お~…。

今の気持ちは?
いや~ これ じゃがいもっすわ。

あれ? ありがとう。
はい。

いやいやいや。
あっ でも いい感じかも。

いや 食いたいっすね。

ちょっとつぶしてみるわ。
おっ お願いします。

お~ いけた!
おっ マジすか。

ヤバいぞ これ。

お~! ホホホ… 気持ちいい。

うお~ すごい。

これは うまいぞ
もう うまそうだもん。

よしよし…。
いやいやいや これはいいっすね。

これ ヤバくない?
ヤバい。

よし じゃあ じゃあ…
もう卵 入れちゃうか。

いきま~す。

はっ。

う~わ~ うまそう。

ヤバいな これ。

ポテトオムレツみたいなこと? これ。
確かに。

これ どう? でも。
いや めっちゃうまそうっすよ。

結構でも いい感じに
火が通ってきたが…。

表面がね~。

ほら。

待って でも いけそうだぞ 何か。
おっ。

じゃあ撮りますわ 俺が。
ハハハ 世紀の一瞬。

これ でもさ ぴったりじゃん
フライパンと。

だから ちょっとズレたらさ…。
ホントにぴったりで こう…。

ズコン ボトンってなるよね。
受けなきゃいけないっす。

頑張ってください。

これ でもムズいよ。

ヘヘヘ。

まぁ 一回やってみる?

でも ほら見て これ。
お~。

もう躍ってるから。
ホントだ。

いっちゃうよ?
お願いします!

おい! おい~!
カッコいい! カッコいい!

完璧!

うれしそう。
ハハハハ!

これはね
うれしいのとホッとした。

カッコいい。

あのね 何かカリカリしてる 外。

いいかも。
あっ ホントだ。

めっちゃうまそうっすね ヤバ!
危ねぇ。

いや
けど めっちゃキレイでしたよ。

何か いい感じだぞ。
マジすか?

ちょっと裏返してみても…。
ほぉ~。

何か
ほら いい感じの色でしょ?
お~ いい感じっすね。

じゃあ
もう のっけちゃいます?
のっけよう!

そこの下の…。
あっ これ? これかな?

そうだね 青いやつ それそれ。

いくで?
はい。

熱いから すぐ置いた方がいいよ
皿が熱くなるから。

はい~。
う~わ!

う~まそ!

(拍手)

完璧ですね。
できましたよ。

イェイ! じゃあ完成!
食べるか!

食べましょう。
温かいうちに。

♬~

ちょっと 僕が焼いたんで
切らしていただきます。

撮ってもいいですか?
はい。

いいですか?
はい。

うわお!
うわ~!

見るからにフワフワですね。
うん。

どうですか? 芋。
お~。

近くない?
いや 芋感。

感じた?
いい断面してます。

じゃあ置いちゃうね。
あっ ありがとうございます。

おっす。
いや うまそうだな。

いいね。

いただきます。
いただきます!

めちゃくちゃうまそう。

あっ すごい。

フワフワじゃない?
フワフワ。

うまい。

すごくフワフワで
食べやすいです。

お~ お~… いただきま~す。

あっ うんうん…。

うわ 優しい。
そう 優しいから

軽食とかにもいいですよね。
そうだね。

ハムのっけてみよっかな。
いいっすね。

これ ハムのっけたら

また味が濃くなって
うまいんじゃない?

いただきます。

おっ どうですか?
う~ん…。

オラ!

うまっ。
今回 これってトルティージャでしょ?

はい。

メキシコ料理だっけ?
トルティーヤってあるじゃん?

あ~ ありますね。

めっちゃ名前似てない?
確かに。

何でですかね?
うん 何でなんだろう?

僕 調べてみますよ じゃあ。
うん ありがとう。

どう? 分かった?
あっ なるほどね。

いや まぁ何か スペインだと
トルティージャとトルティーヤは

卵のオムレツのことなんですけど。
トルティージャ。

そう けど 逆にメキシコでは
トルティージャ トルティーヤは

丸く伸ばしたパンのことを
指すみたいです。

ん? ん? ん?
国で違うってこと?

メキシコがスペインの植民地だった
時代が関係してるみたいで

当時のスペインの人が

中米の伝統料理だった
丸い生地を見て

「あれ? 俺の国のオムレツ

トルティージャにめっちゃ似てるじゃん」
みたいな なったらしいんですよ。

すっごい口調だね。
「めっちゃ似てるじゃん」みたいな。

だから
それでスペイン語の名前で

トルティージャに
なったらしいんですけど…。

けど! でも スペル的に
ちょっとこれがね

一癖ありまして。
ほう。

トルティージャって スペルで最後
「lla」って書くんですけど

スペインだと「ジャ」

メキシコだと「ヤ」って
発音するみたいなんですよ。

発音の問題?
そうそう そうです そうです。

スペインだとトルティージャで

メキシコだとトルティーヤなんだ。
そう。

だから その結果
スペインの人は

トルティージャ トルティーヤも
オムレツって呼んで

メキシコでは トルティージャ
トルティーヤも

丸い生地になったらしいです。
なるほどね へぇ~。

結構面白いですよね。
面白いね。

いやいや けどね
おいしかったっすね これ。

おいしかった おいしかった。

この返す快感 覚えちゃったから。

あれ めっちゃうまかったっすよ。

「屋台メシ部、かえしました」
やろう これ。

「かえしました」
ありだと思います。

だって 現地の人の動画
あったじゃないですか。

あれと完璧一緒でしたよ。

じゃあ現地 行けるね 俺。
行けます 行けます。

屋台出せます。 行こうよ。
グラシアス。 グラシアス。