真夜中ドラマ「まったり!赤胴鈴之助」第9話[字]…のネタバレ解析まとめ

出典:EPGの番組情報

真夜中ドラマ「まったり!赤胴鈴之助」第9話[字]

かつて、子供たちを中心に絶大な人気を博した少年剣士漫画「赤胴鈴之助」の“その後”を完全オリジナルストーリーでコメディドラマ化。・4K制作

詳細情報
番組内容
居酒屋「おにへい」でウナギを食べる鈴之助(尾上松也)と雷之進(今野浩喜)だったが、なぜか酔客とクイズ対決をすることに!?そこに鬼面党の面々もやってくるがー。
番組内容続き
居酒屋「おにへい」でウナギを食べる鈴之助(尾上松也)と雷之進(今野浩喜)。ひょんなことから、酔客と「江戸クイズバトル」をすることに。有利なはずの問題で惨敗する鈴之助たちの前に、銀髪鬼(近藤芳正)が鬼面党を引き連れて現れる。一触即発の雰囲気になるも、酔客の提案で今回はクイズ対決となる。「鈴之助問題」「鬼面党問題」と白熱(?)した戦いを見せる両陣営だったが…。
番組概要
かつて、子供たちを中心に絶大な人気を博した少年剣士漫画「赤胴鈴之助」の“その後”を完全オリジナルストーリーでコメディドラマ化。
番組概要続き
このドラマは、今や少年と呼ぶには大分、苦しくなった鈴之助が、江戸の道場を飛び出し、令和の世界でまったりする物語。鈴之助は、江戸からタイムスリップした令和でも、銀髪鬼率いる鬼面党をなぎ倒していく!しかし、現代の“悪”は思っていた以上の悪ではなく、平和そのものだった…。
果たして、鈴之助はどうやって令和の時代を生き抜いていくのか!?
出演者
赤胴鈴之助…尾上松也
竜巻雷之進…今野浩喜
森マモル…稲葉友
酔客A(白神)…菊池優志
酔客B(天使)…ムートン伊藤
ヨシ子…堀未央奈
銀髪鬼…近藤芳正
原作
武内つなよし「赤胴鈴之助」(少年画報社)
音楽
<主題歌>尾上松也「RED」(ユニバーサルミュージック)

<エンディングテーマ> 「がんばれ!赤胴鈴之助」(ユニバーサルミュージック)
関連情報
<番組HP>
https://www.tv-osaka.co.jp/akado_suzunosuke/
<公式Twitter>
https://twitter.com/tvo_mayodora/
<公式Instagram>
https://www.instagram.com/akado_suzunosuke/
4K制作番組
この番組は4Kで制作しています。BSテレ東4Kチャンネルでは超高精細映像でお楽しみいただけます。

ジャンル :
ドラマ – 国内ドラマ

テキストマイニング結果

ワードクラウド

キーワード出現数ベスト20

  1. 鈴之助
  2. 正解
  3. 雷之進
  4. マモル
  5. 江戸時代
  6. 問題
  7. ヨシ子
  8. 江戸
  9. クイズ
  10. 銀髪鬼
  11. 赤胴鈴之助
  12. 鬼面党
  13. 鈴之助問題
  14. ピンポン
  15. ヤツ
  16. 蒲焼
  17. 鬼面党問題
  18. 名前
  19. アンタ
  20. お前

解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)

   ごあんない

解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気のVOD(ビデオオンデマンド)サービスで、見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

全て無料!民放各局の動画視聴ができるTVer(ティーバー)!まずはココから → 民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」

他にも、無料お試し期間のあるVODサービスが増えてますので、以下バナーから各社のラインナップを調べてみるのもいいかもしれませんね。





created by Rinker
ポニーキャニオン

《鈴之助:人生とは修行である。

目の前に置かれたものの
真理を問い 問われることも…》

鰻の蒲焼きミニ!

《また修行》

(雷之進)では…。

(鈴之助)いざ!

ハァ…。

これが この世界の鰻…。

この世の真理~!

<父の形見の赤い胴を着けた
少年剣士 赤胴鈴之助。

これは 今や少年とよぶには
苦しくなった鈴之助が

江戸時代からタイムスリップし

令和の世界で

まったりする物語である>

ホント こっち来てよかったよな。

食うもの 全部うまいもん。

間違いないです。

2人で 2切れのミニって…。

せっかく仕入れてんだからよ
もっと食やいいじゃねえの。

ミニでも 680円すんだから
しようがねえだろ。

おやじ。
ん?

今は 黙って
鰻の余韻に浸らせてくれ。

はいはい ハッ…。

江戸じゃ なかったもんな。
こんなうまい鰻。

今 なんつった? テメエ。
これが江戸にはなかった?

それは聞き捨てなりませんね。

えっ… なかったよな?

はい。 こんな うまい鰻
江戸にはなかったです。

あったよ。
ん?

あったっつってんだよ!
江戸時代に 鰻の蒲焼きは。

いや 食ったことも
見たことすらないです。

今の今まで!

江戸時代後期には 蒲焼きは

庶民の食べ物として
定着してたんですよ。

これは 動かぬ歴史の事実だ!

なんだ その… 後期とか。

アンタら確か 北辰一刀流
千葉周作の弟子だったよな?

いかにも。
千葉周作が生きたのが

江戸時代後期。 幕末ってやつだ。

待て。 先生は確かに
江戸でも有名人だったが。

千葉周作は 北辰一刀流の開祖。

幕末の剣聖として

この時代まで その名は
語り継がれているんですよ。

おぉ さすが先生。

ちなみに 竜巻雷之進は?
なんで 俺?

知らん!
知りませんね。

ぬあ!
フフッ なるほど。

おい! じゃあ 赤胴鈴之助…。

あっ だっ じゃ…。

アハハハッ…。

たまたま 我々は 鰻の蒲焼きに
出会わなかったのでしょう。

(鈴之助)剣術道場の門下生が
そんな贅沢ができるわけがない。

いっぱいしゃべるな。
なっ!

江戸時代に生きてたくせに
悔しかったんですかね ハハハッ…。

別に 鰻とか
大した問題じゃないだろう!

そもそも江戸時代でも ふだんから
そんな真っ赤な胴とか

着けてるヤツ 変だろう?

なっ ごっ…。

しかも 鈴の絵とか。 ハハハハハッ…。

許さん!

待て待て 待て待て!
それはまずいだろ。

こんなに バカにされて
黙っていられません!

一刀両断にいたしてくれるわ!
おい! お前の それは

正義の剣じゃないのか?

雷之進さんの言うとおりだ。

珍しく…。

雷之進さんの言うとおりだ。

頻度はいいだろう 珍しいとか。

ハハハハッ…。
俺らも斬られちゃかなわねえ。

ここはひとつ 俺らとアンタら
どっちがお江戸に詳しいか

お江戸クイズ対決で
白黒つけようじゃねえか。

望むところだ。

(マモル)すみません。
遅くなっちゃって。

残業してたら
遅くなっちゃって もう…。

ガウ! ワン! うぅ… ワンワン!

お江戸クイズ対決?

だったら…!

ちょうど この本買ってきたんで
僕 問題出しますよ。

早押し問題。 庶民の食事。

最後に漬物を食べる理由は?

1番テーブル。

口の中が さっぱりするから。

ブー! 不正解!
さっぱりはするだろうが!

2番テーブル。

大根を漬けた たくあんが
一般的でしたが

そのたくあんを
ワイパーのように使って

食器の汚れを取るため。

ピンポン ピンポン! 正解です。

どうしたんですか? 雷之進さん。

やってた。

やってたんだよ。

たくあんでワイパー。 毎食。

そんな…。

これは 食器を洗うための
水の使用を抑えるために

やってたそうですよ。

正解者には 1ポイントが入ります。

はい 1ポイント。

兄ちゃんの本
江戸の町のあれこれについて

書かれてんだな?
あっ そうです。

なんで 歴史問題というよりは

お江戸に関する
多岐にわたる問題になりますかね。

そこに住んでた方が間違うとはね。

ちゃんと思い出せば
正解できんだよ。

次の問題!

江戸時代の大道芸人
手妻遣いとは どんな芸人?

1番。

えっと 人妻を縛って あの…。

ブー! 不正解。
なに言おうとしてんすか!

2番。
手品師。

正解です。

あ~あ!
見たことあった 手妻遣いの手品。

見に行ったことあったの
今 思い出した。

またですか?

そういや アンタら お江戸から
逃げてきたんだもんな?

思い出したくもねえか。
ハッ!

ぐぅ…。

気をしっかり持ってください!
雷之進さん。

我々は逃げてきたのではない。

新たな世界に飛び込んだだけだ。

さぁ マモル
どんどん問題出してくれ。

町火消しには いろは文字の組名が
付けられていました。

そのなかでも
語感が悪いなどの理由で

省かれていた 3文字があります。

火事をイメージしてしまう 「ひ」。

おならをイメージしてしまう 「へ」。

あと一文字は?

ひらがな一文字でお答えください。

(マモル)早速 ペンが動いてますね。
さすが 早い。

いいですか? 終わりましたね?

一斉に解答をオープン!

正解は…。

「ら」! 双方正解です。
おめでとうございます。

えぇ ちなみに
「ら」っていうのはですね…。

やめろ!
えっ えっ?

なにやってんだ マモル。
大きな声でやめろ それ…。

説明なんかするんじゃないよ!
恥ずかしいヤツめ お前。

これ なんだ?

一斉に解答をオープン!

正解は… へび!

へび?
はい 判じ絵っていう

江戸時代のイラストクイズで

屁と火に点々で へびですね。

(鈴之助)ハァ…。

勝負あったな。

貴様ら… 鬼面党だな!

俺たちに有利のはずの
江戸時代の問題で

俺たちを負けさせて
こんな公衆の面前で

恥をかかそうという
まさに悪の所業。

断じて許さん!

そういうことか。
いや 違うでしょ。

だって 問題出してたの
偶然 遅れてきた僕ですよ?

マモルも操られているんだ。

あるいは 会社の誰かを
人質にとられているのか?

あ いやいや 全然。

こんなにタイムリーに
江戸時代本を買っているのが

そもそもおかしい!
確かに一理ある。

いや これは…。

貴様ら 名を名乗れ!
鬼塚と同じように!

きっと 鬼という字が

名前に入っているはずだ。

おぉ! クイズが得意だから

鬼丸と鬼場津とか?

クイズだから ○と×か。

白い神様と書いて 白神だ。

天使と書いてあまつかと読みます。

ムチャクチャいいもんっぽいぞ。

むぅ…。
名前なんてどうにでもなるわ。

卑怯だぞ 鬼面党!

いや 自分で聞いたんじゃん。

(銀髪鬼)3人だ。
いらっしゃい。

あっ 赤胴鈴之助。

こんなところで会うとは…。

いくぞ 鬼丸 鬼場津!

(2人)はっ!

ピンポン ピンポン! 鈴之助さん 正解!

黙っていろ マモル。

ちょっと やめてよ 暴れんのは。

悪は… 斬る!

いや 飲みに来ただけだよ。
この人たち たぶん。

久々の真っ向勝負 受けて立とう。

いや そちらも
乗らなくていいですから。

いざ…。
尋常に…。

待て!

ここは 働く者たちの憩いの場。

ここで暴れるなど 言語道断!

しかし あの 私たち あの
長きにわたり因縁がありまして…。

だったら クイズで勝負しろ。

このクイズ勝負
我々が取りしきりましょう。

誰だ? お前。

俺らは 単なる ここの店の常連だ。

今までも いた。

(鈴之助)ホントだ。

ここも。

これもか!

ムチャクチャいるじゃないか!

以後 お見知りおきを。

銀髪鬼 いざ 尋常に クイズ勝負だ!

いや 先に謝ろう。

さ~せんした。
まぁ いいってことよ。

さぁ クイズを始めますよ。

赤胴鈴之助 VS 鬼面党

クイズ対決!

この対決では 出題ジャンルを
鈴之助問題 鬼面党問題の

2つに絞らせてもらう。

なるほど。
鈴之助問題は こっちが有利で

鬼面党問題は
鬼面党が有利ってわけだな。

鈴之助問題も別に自信ないけどな。

まず 鈴之助問題から。

早押し。 赤胴鈴之助の赤胴は…。

早っ。
父上の形見。

ですが…。

あ~ 出た!

クイズっぽい。

ですが! 続けるよ。

オッケー オッケー。

それを着けていることから
呼ばれるようになった俗名です。

では 鈴之助の本名は?

金野鈴之助!

正解!
イエーイ!

普通に知らなかった。
なんで貴様が?

敵を知ることこそ戦いの常道なり。

続いては 鬼面党問題。

早押しです。

銀髪鬼 と呼ばれる人物…。
はい!

えっ?
ハハハハハッ!

プロレスラーの フレッド・ブラッシー!

正解!
すごい! えっ?

なんで そんなこと…
私だって知らないのに。

ちょっと前に プロレスにハマってな

ちょうど お前と同じ名前の
ヤツがいるから印象に残ってたんだ。

ちなみに フレッドは
吸血鬼とも呼ばれていた。

俺も一緒にハマったからな。

うわっ うわっ!

(鈴之助)かみついちゃうぞ フフッ!

鈴之助問題。 鈴之助が
江戸時代からハマっている歌舞伎。

令和で 一番好きな歌舞伎俳優は?

いや ちょっ えっ?
ちょっと待って。

一番は ハハッ う~ん…。
てれてないで早く…。

ああっ!
(解答ボタンの音)

尾上松也。
正解!

イントネーションも完璧だった 今。 なに?

鬼面党問題。

鈴之助が 沼の神様から
もらったというSFの剣を

羨ましく思った銀髪鬼は
沼で日本刀を捨て

誰から 何をもらった?

いや まぁ その…。

銀髪鬼様なら
絶対 答えられるじゃないですか。

おい。
河童から キュウリをもらった。

正解!
おっしゃ!

な なぜ… それを?

なんか たまたま…。

見ちゃって。

えぇ!

鈴之助 雷之進 マモルが3人とも
色仕掛けでだまされて

小銭を巻き上げられたのは?

えっ 3人だけの秘密じゃ?
だ 誰?

言いました?
言った?

サキ。
(解答ボタンの音)

正解!

派手に引っかかってましたからね。

いやいやいや 言ってないの?
いやいやいや…。

言った? 言った?

銀髪鬼は 警察に
職務質問されたことがある。

○か×か?

なんだ その問題は!

(解答ボタンの音)

あっ あっ おまわりさん。
ちょっと待って。 その刀 なに?

あっち あっち あっち。
あれ見て あれ見て あれ見て!

不審者!
どうなってんだ?

鬼のお面なんかつけやがって!
おい コラ!

ちょっと 鬼のお面の人。
あっ?

街なかで何つけてんだ?
外して 顔見せて

○。

正解!

《しかも ヨシ子に
見られたんだった…》

暴行ですよ!
いいかげんにしろよ!

(ヨシ子)さっさと
逮捕しちゃえばいいのに

《お面のおかげで
バレはしなかったが…》

ハァ…。

喫茶とまり木で 鈴之助が
一番食べているメニューは?

ハハハハハハッ! いやいやいや…。

これは… ねぇ? これは
サービス問題じゃないですか? ねぇ。

他に食べるものないもん。
ホント そうでしょう?

サービス問題だけに 答えは…。

サービスランチ!

正解!

う~わっ!
油断してもた~ これこれこれ。

ヒントありがとう! クククッ…。

フフフフフフッ…。

お待たせしました サービスランチです。

えっ?

これは 常連さんだけのサービスです

《ヨシ子さん…》

銀髪鬼の得意料理は?

《ヨシ子が大好きな あれだな》

鶏もも肉の 酒蒸し!

正解!
ハハハハハッ!

(雷之進)おぉ! すごい!

《ヨシ子との大事な思い出を
なぜ コイツが…》

お前は江戸のときから
鶏もも肉の酒蒸しが

大好きではないか。 ハハハハッ…。

むぅ… そうだった 忘れてた。

しかし なぜ こんなに
私の問題に答えられるのだ?

お前こそ どうして
僕のプライベートな問題を…。

ハハハハハハッ! 結局
そういうもんなんじゃねえか?

ライバルってやつは。

最初に 鬼丸さんが
おっしゃってましたよね。

敵を知るのは戦いの常道。

つまり 彼を知り 己を知れば

百戦危うからず。

真剣に戦えば戦うほど

相手のことを
知っていくもんなんです。

しかし 逆に言えば
仲間だと思ってたコイツらは…。

俺のことを何も知らなかった!

鈴の兄ちゃん もうちっと
仲間を信じてやっても

いいんじゃないか?

小さな違和感には気付いたのに

その本質は
見通せなかったようですね。

どういうことだ?

私たちと戦った大江戸クイズ。

そのとき 彼が使った
大江戸本ですよ。

マモルが たまたま買った?

教えてやれよ。
なんで 今日 その本買ったのか。

鈴之助さんと雷之進さんのことが
少しでもわかるかなぁと思って。

マモル!
俺たちのために?

はい。

「かなり変だよ」?

オメエ バカにしてんじゃねえか オメエ。

おっとっつ…。

いや たまたま… たまたまっす…。

最終問題だ!
最終?

雷之進と鈴之助が
好きな女の子の名前は?

俺と 鈴之助?
おい それはやめろ!

ヨシ…。
うわぁ!

大きい声で ごまかすなよ!

《コイツら まさか ヨシ子のことを?

ヨシ子は 私が守る》

ハハハハハハッ! どちらも
最終問題に答えられんとは。

よし 今日のところは引き分けだ。

次は そうはいかんぞ。

首を洗って待っていろ。
赤胴鈴之助。

えっ? 俺 答えられます。
いや いいから いいから。

さっきの話さ 聞かせてよ。

いいっすけど…。
まわりは みんな知ってるっすよ。

えぇ? じゃあ 居酒屋行こう。

おっしゃ!
喜んで お供いたします。

鈴の兄ちゃん。
さっきのことなんだけど…。

あぁ もう!

鬼面党に惑わされてはいけません。

ヤツらは悪!

悪とは何でしょう?

正義とは何でしょう?

永遠に解けない 超難問 ですね。

クイズ対決は お開きだ!

よし じゃあ 打ち上げといこう。

よし パーッとやってくれよ。

えっ 鰻あるじゃないですか。

おやじさん 松 お願いします。
ありがとうございます。

おっ 太っ腹!

えっ? 松竹梅あって
松以外頼んだことないですけど。

いいから もう乾杯しよう!

では クイズと鰻の未来に…。

(雷之進たち)乾杯!

おいしい!

うめぇな うまい。

《悪とは? 正義とは?

う~ん…》