日曜劇場「DCU」第4話[字][デ]…のネタバレ解析まとめ

出典:EPGの番組情報

日曜劇場「DCU」第4話[字][デ]

▼仲間の無念をはらせ!阿部寛×横浜流星がタッグを組んで犯人捜査に挑む!

番組内容
ハリウッド共同制作のオリジナルドラマ。最も危険な水中の捜査に特化した組織「DCU」を舞台に、水にまつわる事件・事故の謎に迫るウォーターミステリー。「DCU」チームには隊長の新名(阿部寛)や、過去に水難事故で新名に命を救われた瀬能(横浜流星)がいる。
第4話は隊員の1人隆子(中村アン)の殉職により、DCUチームはバラバラとなる。仲間の無念をはらす為、彼らの秘密の捜査がはじまる!
出演者
阿部寛、横浜流星、中村アン、山崎育三郎、趣里、高橋光臣、岡崎体育、有輝(土佐兄弟)、佃典彦、市川実日子、角田晃広、六角精児
音楽
音楽:木村秀彬 

主題歌:Lizabet「Another Day Goes By」
(Sony Music Labels Inc.)
制作
共同制作:ケシェット・インターナショナル、ファセット4メディア
協力:海上保安庁
公式ページ
◇番組HP
https://www.tbs.co.jp/DCU_japan/

◇twitter
@DCU_japan
https://twitter.com/DCU_japan/

◇instagram
https://www.instagram.com/DCU_japan/
スタッフ
演出:田中健太、青山貴洋、宮崎陽平
プロデューサー:伊與田英徳、関川友理、佐久間晃嗣
おことわり
番組の内容と放送時間は変更になる可能性があります。

ジャンル :
ドラマ – 国内ドラマ
ドラマ – その他
福祉 – 文字(字幕)

テキストマイニング結果

ワードクラウド

キーワード出現数ベスト20

  1. 隆子
  2. 瀬能
  3. ロペス
  4. 隊長
  5. 月島
  6. 事件
  7. 西野
  8. 大友
  9. 犯人
  10. 真鍋
  11. お前
  12. 年前
  13. スマホ
  14. 記事
  15. 森田
  16. テロリスト
  17. 了解
  18. チーム
  19. 俺達
  20. 公安

解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)

   ごあんない

解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気のVOD(ビデオオンデマンド)サービスで、見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

全て無料!民放各局の動画視聴ができるTVer(ティーバー)!まずはココから → 民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」

他にも、無料お試し期間のあるVODサービスが増えてますので、以下バナーから各社のラインナップを調べてみるのもいいかもしれませんね。





(新名)敬礼!

直れ

(早川)
成合隆子君の件は残念だった

仲間の無念を晴らしたいという
思いはあるが

捜査は公安に任せることになった

(佐久間)新名隊長の
正式な処分が決まるまで

今後は西野副隊長を隊長代理とし

成合君の代わりに神田君を

第一機動部隊隊員に任命する

今後しばらくは
他部隊の手伝いに回ってもらう

以上だ!
(隊員達)はい!

(ドアが開く)

(瀬能)
公安から受け取ってきました

隆子さんの遺品です

パソコンとか手帳とか

捜査に必要なものは
返却されませんでした

(西野)スマホは
まだ見つかってないのか?

はい

(大友)どうした瀬能?

そういや…
隆子さん言ってたなと思って

《(隆子)この手で
犯人を逮捕すること》

《もちろん 手錠をかけるのは私》

犯人を逮捕して 手錠をかける

そのためには チームが一つになって
犯人を挙げるんだって

(森田)チームで逮捕か…

あの人らしいな

俺…

この手で犯人に
手錠をかけたいです

(森田)そうやな

我々は この件から撤退したんだ

感傷に浸ってる暇はない

さあ 机の中の物も全部詰めるぞ

ご家族に
送らないといけないからな

(大友)
隊長 今 何やってるんでしょうか

(真子)お待たせ

こちらは今回

成合隆子保安官とジョアン・ロペスの
遺体を司法解剖された 真鍋先生

今日は ありがとうございます

いえ 真鍋です
よろしくお願いします

(真鍋)こちらですね

二人とも背後から鋭利な刃物で
左胸部を一突きされ 即死

現場に残されたナイフの幅が
二人の刺創口の幅と一致しました

このナイフには
二人の血液が付着しておりました

同じ凶器?
同一犯と考えて…

ええ おそらく

プロによる犯行でしょう

(ため息)

≪あんたが来てから連日大漁だよ

魚だけにはモテるんですよ

よし 上だ

清水さん

どうしたんですか?

(清水)成合隆子の遺品です

昨日 もらいましたけど

彼女のパソコンの中にあった
プライベートなデータ

個人的に持ってきました

プライベート?

どうするかは あなたに任せる

あっ

どうした?
隆子さんのパソコンにあったデータです

公安の清水さんが
特別に返してくれました

(森田)隊長と真子さんの
結婚披露パーティー?

隆子さん サプライズを
ずっと計画してたんです

隆子さん 捜査しながら
こんなことまでやってたんだ

やっぱり 俺達で隆子さんの事件を
調べるべきです

まだ そんなこと言ってるのか

今日から第四機動部隊と合流する
さっさと準備しろ

でも!
早くしろ!

うん?

神田さん ちょっといいですか?

準備を開始しろ
(隊員達)了解

よし 俺と神田 瀬能と大友で潜る

森田は上から指示を
(隊員達)了解

おい瀬能 お前
神田を使って何をしてる?

別に何も
瀬能

気持ちは みんな同じだ

だが俺達が今やるべきことは
目の前の任務だ

隆子の件は俺達の任務じゃない

俺の目の前にあるのは
隆子さんの事件です

仲間の死も弔えないDCUに

いるつもりはないです

例のフォルダ どうでした?

(瑠璃)瀬能君の予想どおりだった

隆子さん あのフォルダの中に

独自に調査したファイルを
隠してた

☎でも よく気づいたね

コーヒー…
コーヒー?

差し入れに行った時 隆子さん
とっさに何か隠したんです

その時の画面が
結婚パーティーでした

なるほどね

神田さん!
ごめん 行かなきゃ

パスワードは亡くなったお兄さんの
誕生日だった

0928 データ送っといたから

ありがとうございます

アクアディープ…

ダイビング器材の会社…

ブラジル人男性 水難事故

2年前か…

ロペスッ

≪おい! 今晩の氷割ってくるわ

(漁師達)はい

こんなところで
漁師のまねごとですか?

まねごとじゃない
漁師やってんだ

これ見ましたか?

本当の隆子は俺達が知ってる
それでいいんじゃないのか?

まるで人ごとですか?
隆子は もちろん

海保の名誉まで傷つけられてるん
です 上層部はピリピリです

わざわざ
そんな愚痴を言いに来たのか?

瀬能が一人で犯人を挙げると
言って これを

置いて出ていきました

俺は言ったはずです

あなたのやり方では
チームは結束を失い

いつか大惨事を生むと

その結果 隆子は殉職 今度は

瀬能が職務を放棄して
暴走し始めた

瀬能の処分は
あなたがやってください

瀬能をDCUに入れたのは
あなたですから

隊長代理である私からの命令です

すいません
はーい

海上保安庁の瀬能といいます

月島社長と
会う約束をしてるんですが

瀬能様? 瀬能様なら
先ほど お通ししましたが

えっ?

これ 琴ヶ浜でしょ?

(月島)そうです

ここの夕日は見事なんですよね

潮だまりに空が反射して
夕日が2つに見える

以前 潜った時に
水中からも見ました この夕日

水中からですか~

通ですね~
いやいや

どうぞ 飲んでください
どうぞ おかまいなく

確か 今 話題になってる
テロリストのことでしたよね?

ええ ロドリゴ・サンチェスと
名乗ってる青年です

知らないな~ もちろん
事件のことは知ってますよ

奥能登の海上保安署には
よく行ってますから

でも さすがに
テロリストと面識は…

そうですか

では彼女のことは?

成合さんですね
週刊誌の記事 見ました

実は 先日 いらしたんですよ

うちの製品のことを聞きに

それは… 2年前の
水難事故のことですか?

ええ 被害者が
うちのダイビング器材を使ってて

それで 当時の事故調査委員会の
報告書を見たいとおっしゃって…

すいませんけど それ
私にも見せていただけますか?

もちろんです
ちょっとお待ちを

よお

俺の身分証 勝手に使ったんすか!?

置いてったのは お前だろ

(舌打ち)

おい ちょっと待てよ

腹減ってないか?

昔を思い出すな~
お前に泳ぎを教えた帰りに

よく こうして
一緒に食いに来たよな

少しは
潜れるようになったようだな

続けてるんだろ リハビリ
真子が言ってたぞ

(舌打ち)

真子さんに監視させてたんすね

あいつは お前のこと
心配してんだよ

俺も昔
泳げない時期があったと言ったろ

あいつは
そのことを知ってるからな

どうやって克服したか知りたいか

別に…
そうか じゃあ特別に教えてやるよ

俺も一度だけ
治療を受けたことがあってな

その時 先生に言われたんだ

つらい記憶を治すには
その記憶を消すんじゃなく

新しい体験で上書きすることが
最善の方法だってな

それで上書きした

そんなの ただの精神論っすよ

そうだな
だが お前に泳ぎを教えることで

俺も少しずつ水に慣れてった

はあ!?
まあ いいじゃないか

それでお前も 泳げるようになって
海保に入れたんだからな

都合のいい解釈っすね

いただきます
いただきます

お前も上書きできる体験を
探すしかないな

無理っすよ…

正直 プールで潜るのがやっとだし

海を見ただけで 耳鳴りがする…

身分証を返したのも
潜ることを避けてか

それは違う
隆子さんの捜査をするためです

だったら手を組もう

まずは お互いの情報交換だ

この海鮮丼と同じで
ネタは多いほうがいい

なら聞きますけど どうやって
月島にたどり着いたんですか?

潜ったんだよ

水の中にあったんすか?
水じゃなく

漁師達の中をな
漁師の中?

海と同じで
漁師の世界はつながってる

2年前の水難事故を突き止め
そこから

亡くなったブラジル人が
よく利用してたダイビングショップを見つけ

アクアディープに たどり着いた

水の声を聞くように
漁師達の声を聞いた それだけだ

それで 月島は何て?

隆子は2年前の事件のことで
やつを訪ねたそうだ

やっぱり…

だがダイビング器材に不具合が
ないと分かり 帰っていった

ちなみに 月島とロペスは
面識がなかったそうだ

それは嘘だ

やっぱりお前 いいネタ持ってんな

このフォルダの中に

ファイルを隠してたんです

中身は ほとんど
ロペスのことでした

2年前の事件のことや

さっきの写真も この中に

一人で勝手に突っ走りやがって…

死んだブラジル人男性か
はい

隆子もロペスが殺したと
考えていたのか

でもロペスにはアリバイがあった

だから月島との共犯を疑った

地元の漁師の話だと ロペスは
海保に出入りしてる業者に

よく声をかけていたそうだ

彼らから海保の情報を
買っていた可能性がある

月島も その一人だとしたら…

隆子さんは
二人のつながりに気づいた

そのことと 今回の事件のこと

何か関係がある気がします

うまくいくかどうか分からないが

確かめてみるか あの女に

君はあの日 隆子さんに強制送還
しないでほしいと頼みに行った

本当にそれだけか?

黙ってないで正直に答えないと
さらに重い罪になるぞ

じゃあ質問を変えよう

この男を知ってるか?

フフフ…

最後のチャンスを
ドブに捨てましたね

マリア・シルバさん
真実を言わないと

テロリストとして
強制送還させますよ

(マリア)
私 テロリストじゃありません

いいや
君はブラジルを不法出国し

日本で爆弾テロを企てた
国際テロリスト

ジョアン・ロペスの仲間だ
違う!

彼がテロリスト
私 知らなかった

ロペスと日本に来る前から
知り合いだった

なぜ隠した?

送還されたくなければ

すべてを正直に話せ

もしテロリストとして
強制送還されれば

国の家族が そのあと周囲から
どういう目にあうか

想像はつくよな

これが最後のチャンスだ

この男は誰だ?

言え!

やむを得ない 瀬能

強制送還の手続きをとってくれ
はい

月島

ロペスとの関係は?
パシリっていうんですよね

頼まれたら 何でもやってた

じゃあ ロペスが国外逃亡した日

君が隆子に会った
本当の理由は何だ?

他に理由があったんだろう?

彼女の体に

GPSを付けろと言われました

ロペスの命令か?

はい
理由は?

分からない 私はメッセージのとおり
GPSを付けただけ

メッセージ?
彼の指示

いつもショートメッセージだった

プリペイド携帯で
毎回 違う番号から届いた

じゃあGPSを
どうやって受け取ったんだ?

コインロッカーで
コインロッカー?

このロッカーだな
彼女の話だと

ここがキーの隠し場所っすね

《(マリア)いなくなった日に
彼からメッセージ届きました》

《お金必要 駅の裏の
コインロッカーに入れて》

《鍵を下の溝に隠せ
そう書かれていました》

《次の日 もう一度
メッセージ来ました》

《私 ロッカーの番号だと
すぐに分かりました》

《助けてください
ブラジルには まだ帰れない》

《私の仕送り みんな待ってます》

その指示どおり 隆子さんに
GPSを付けたそうです

隆子さんは
ロペスを追う前から狙われていた

犯人はブラックバタフライの
関係者でしょうか?

なぜ隆子が狙われたのか

その理由が分からん

(宮沢)<ちょっと頑張った日は>

(小栗)ちょっと高級なビ-ルでしょ!

<それ 良いと思います!
手に取る前からもうワクワク>

<それが「ザ・プレミアム・モルツ」>

なんでこんなにうまいんだろう

<ダイヤモンド麦芽って
憎らしいほど手がかかる>

<でも使う
これでしか出せないコクがあるから>

<でしょ>
(醸造家)よしっ

<そこまでやる>
おっと

<だから高級ビール
サントリー「ザ・プレミアム・モルツ」>
はあー

(ノック)

失礼します

成合隆子の事件を
調べ直してるそうだな

どういうつもりだ!

それでなくとも この記事のせいで
上層部はピリピリしてるんだぞ!

新しい記事ですか
ああ

今度は ほとんど
海上保安庁の批判だ

こんな状況でスタンドプレーをとってる
ことが早川次長の耳に入ってみろ

隊長解任どころか
とばされるぞ!

ハナから その覚悟はできてます
何!?

仲間の死 一つ 弔えなくて
何がエキスパート集団ですか

そんな組織なら いつ
外してもらってもかまいません

瀬能も同じようなことを
言ったそうだ

…たく 似たもの同士だな

お前達は

お前達が追っているのは
成合隆子の事件ではなく

2年前の溺死事件だ

その事件に
不審な点が見つかったので

俺は捜査の許可を出した

これでいいか?

佐久間さん…
ただし

進捗状況は 逐一 俺に報告しろ

いいな

分かりました

今日で第四機動部隊の手伝いも
終わりなんすよね

(森田)隊長って大丈夫なんすか?
(大友)まさかクビとか…

佐久間部長からの命令だ
別に任務があるようだ

隊長?

佐久間部長に一時的に
復帰が認められた

特別任務だ
特別任務って?

あいつが戻ってきたら
早速 会議を始めるぞ

あいつ?

(西野)瀬能?
(森田)瀬能も復帰するんですね

何すか これ?

この情報売ったの あんただろ!

(森田)お前 何言うてんねん?

これ… 隆子さんと海保の
悪口ばっかりだよ

何で隊長が そんなこと?

その悪口に紛れて書かれてる
隆子さんのこと

これは面会室で直接 話を聞いた

俺と この人しか
知らない内容なんすよ!

(大友)隊長 マジっすか?

(西野)説明してください
本当にこれは隊長が?

だったら何だ?

てめえー!
瀬能っ

あんたのやってることは

隆子さんにムチを打ってるのと
同じことなんだぞー!

(大友)よせ 落ち着けって

隆子さんを侮辱することだけは
絶対に許さない

ゴチャゴチャうるせえやつだな

こうするのが
一番手っ取り早いからだろ!

はあ?
俺は使えるものは何だって使う

ふざけんなよ おーい!

やめろっ

静かな海よりも しけた海のほうが
人間の本性が出る

炎上すればするほど
周囲は刺激され犯人はボロを出す

俺は必ず
事件の真相をつかんでやる

たとえ治外法権に逃げ込もうと

何年かかろうと!

隆子が殺された この借りは

必ず返す

隆子は
死ぬ前に俺に電話をかけていた

ギリギリまで
何かを伝えようと戦っていたんだ

その思いを
無駄にするわけにはいかない

だから 記事を売った

できるだけ
世間が大きく騒ぐようにな

だからって このやり方!

一番つらいのは

この事件が迷宮入りすることだろ

これは隆子の弔い合戦だ

お前らが やらないんだったら

俺一人でもやる

俺は もう動くと決めたんだ

私 やります

俺もやる

俺も

ああ もう!

分かりましたよ!

やらせてください

西野
お前 どうする?

佐久間部長の命令なら

従う以外にありません

(大友)シャッ!

早速 会議 始めるぞ
はい

《ロペスが逃亡に
使っていた漁船だ》

《つまり ここは
隆子が殺された殺害現場だ》

《公安が既に調査済みだが》

《俺達だからこそ
見つけ出せるものがあるはずだ》

《それを捜し出せ!》
《(一同)了解!》

これ頼む
OK

西野
私に断りもなく従うやつがあるか

申し訳ありません ですが次長

自分にとっても
成合隆子は大切な仲間でした

彼らと同様 この手で
あいつの無念を晴らしてやりたい

お願いします 隊長の監視は
引き続き行いますので

ミイラ取りが
ミイラになるようなことだけは

絶対に許さんからな

はい

《あっ あっ あっ あっ》

《ああ~!》

(大きく息を吐く)

隊長!

砂?

(菅田)おじゃましま~す!
(松坂)ちょっと待った! まず手を洗おう。

(賀来)だね!
よし!

ちょっと待った! このタオル清潔?
普通に白いけど。

見えない何かがついてるかも。
ちょっと待った!

「アタックZERO」は
汚れを落とすだけじゃない。

3つの機能もついている。

さすが 「アタックZERO」
ちょっと待った!

最高じゃないか~‼

<見えない汚れとニオイに>

<清潔力の
清潔力の 「アタックZERO」>

検出された砂は
石英を50%近く含む

鳴き砂と呼ばれる
石川県琴ヶ浜のものだと分かった

あの漁船が琴ヶ浜に行った
記録はなかった ロペスもね

ってことは これは琴ヶ浜から
来た犯人が落とした砂粒

そう考えて間違いないと思う

この男の部屋に琴ヶ浜で
ダイビングをした時の写真があった

月島?

まずは これで揺さぶりをかける
明日 発売の記事だ

琴ヶ浜一帯に聞き込みをかけ

この男の痕跡を捜し出せ
はい!

そうですか 失礼します

隊長 2年前の溺死事件 現場には
何人かのダイバーがいたそうです

もし その中に月島がいて

細工をしたレギュレーターを正常なものと
取り替えてたとしたら

直接 聞いてみるか
そう思って

今 アポイントを取ったんですが

やつは急きょ 出張に出たそうです

揺さぶりの記事に反応したか

それなら
こっちは真鍋先生んとこ行って

ネタを固めるぞ
はい

例えば セカンドステージの
13番ナットをあらかじめ緩めておけば

故意に窒息死を引き起こすことは
可能でしょうか?

なるほど 確かに
それなら死因は溺死になりますね

よし
先生 そのことを

証言していただけますか
もちろんです

では よろしくお願いします

はい
よろしくお願いします

隊長の言うとおりでした
裏が取れました

よし これでハッキリしたな
はい

ただ やはり状況証拠だけでは

追い詰めるのには弱い気がします

何か物証がないと
俺達も散々 捜したが

隆子の携帯は
まだ見つかっていない

犯人が持ってる可能性が高い

だからといって
どうやって それを

犯人をおびき出す

やつをおびき出す? どうやって

コインロッカーを開けさせる

ロペスが使った方法っすね
そうだ

やつがマリアに送ったのと
同じ内容のメールを

やつ自身に送りつければ
必ずリアクションを起こすはずだ

(西野)なるほど

ロッカー番号だけを書いた
メールを送った

38番を開けたら そいつが犯人だ

よし…

来たぞ

「スマホを渡せ」とあります

☎他には?

うっ うう…

動くな!

月島?

☎(汽笛)

(汽笛)

近くにいる
神田 発信源を捜せ!

今やってる 拾った

600メートル先の立体駐車場

全員 向かえ!
(口々に)了解!

(西野)大友 森田は1階だ

瀬能 上行くぞ
了解

誰もいません
こっちもや

まだ どこかにいるはずだ!

西野さん

(西野)隆子のスマホは?
ありません

位置情報が動いてる 南東方向

港!
船か

海上に出られると厄介だよ

追え!
(口々に)了解

お前は
ここで じっとしてろ

(西野)いたぞ!

いきます

すいません 道あけてください

すいません
すいません すいません

クッソ…

真鍋!

♬~

(缶を開ける音)

(泡の音) シュワー

<今日は「ほろよい」飲んで なにしよう?
サントリー>

《犯人は月島じゃない》

《法医学教授の真鍋だ》

《えっ…》
《きっかけは2年前の溺死事件だ》

《正体のバレたロペスが》

《友人を口封じに
事故に見せかけ 殺した》

《その司法解剖を担当し
もみ消したのが真鍋だ》

《真鍋のことを調べたら
カジノ狂いで》

《家も家族も失っている》

《金で偽の司法解剖結果を
請け負ったってことか》

《でも 何で隆子さんが?》

《隆子はロペスを調べる過程で》

《真鍋の
不正な検視に気づいたんだろう》

《真鍋さん サンチェスさんが》

《テロリストだって
ご存じだったのでは?》

《何をおっしゃるんですか》

《それを知られた真鍋が》

《口封じに隆子を殺し》

《2年前と同じように
偽の報告書を作った》

《それが真相だ》
《(西野)いつ真鍋が怪しいと?》

《俺も
ギリギリまで月島だと思っていた》

《やつを追い詰める
ネタを固めようと》

《真鍋のところに
証言の依頼に行ったんだ》

《その時 気づいた
やつの研究室にあった水槽の砂だ》

《以前
訪れた時には見事な石英だった》

《こちらですね》

《その砂が
そっくり入れ替えられていたんだ》

《揺さぶりの記事に
反応したんですね》

《そういうことだ》

《至急 真鍋の裏を取れ!》

《(一同)はい!》

《隊長 お願いがあります》

《最後は これで》

《隆子さんの悲願だったので》

《そうだな》

《隆子の手で終わらせてやろう》

やつを発見した 港の南西だ!

クッソー!

(西野)真鍋先生ですよね

海上保安庁DCUです

私に何かご用でしょうか?

どうも 先生

全員
直ちに その埠頭の先をさらえ

そこに我々が捜してる証拠がある

全員 向かえ!
了解

瀬能

お前は先生と残れ 俺が潜る

隊長!

俺が行きます

分かった 行ってこい

はい

《早く一緒に泳げるといいね》

《あなたは 兄が》

《命をかけて救った人よ》

《私は一緒に働けて》

《嬉しいんだから》

《私 このコーヒー大好きなの》

《DCUが一つになって》

《今まで捕まえることが
できなかった凶悪犯人を捕まえる》

《そして 手錠をかける》

《それが 私の夢でした》

あの~

もういいですか
行っても

すいません 先生
もう少し ご協力願えますか

我々のチームはDCUの中でも
最高のチームですから

ありました~!

(大友)よ~し!

先生 このスマホは私の部下

成合隆子のスマホです

たった今
あなたが投げ捨てるのを見ました

それは君達が追ってくるから
思わず投げ捨てただけですよ

犯人が持ってるはずのスマホを
なぜ あなたが?

送られてきたんだよ 研究所に

誰から?
知るわけないだろう

ある日
突然 来たんだから

(携帯着信)

おい 何する
返せ 返せ あっ…

おい おい 何すんだ やめろ

やめろ 返せよ おい

おい 離せ おい!

あなたにメールが届いてます

「お前も
サンチェスと同じ道をたどれ」

写真付きでね

殺される…

殺される!

話す 話す 全部話す
なっ だから助けてくれ

なあ 早く逮捕してくれ
俺は頼まれただけなんだよ

頼まれた? 月島か?

違う あいつにはロッカーを
確かめに行かせただけだ

どういうことか説明しろ!

あの女が
昔のことを探り出したからだ

2年前の
ブラジル人 偽装殺人か?

そうだ
そしたら また依頼が来たんだよ

その
偽装を頼んだのと 同じ人物から

誰だ?

分からない
分からない?

やりとりは全部
メールとロッカーだったんだ

写真の裏に「殺せ」と書いてあった

それで殺したのか お前なのか!

やめろ 瀬能!

GPSで女を追いかけ

船に乗り込んだら

ブラジル人の男が殺されていた

その時 同一犯の犯行に

見せかけることを思いついた

男の体からナイフを抜き取り

同じ手口で 同じ箇所を狙って

背後から女に近づいた

《(ナイフで刺す)》

うお~!

やめろ 瀬能!
やめろ 瀬能!

隆子さんはな

俺らの大切な仲間なんだ!

返せ 隆子さんを返せ~!

隆子の手で終わらせてやれ

15時20分

真鍋宗雄

成合隆子殺人容疑で逮捕する!

(清水)隊長に復帰したそうですね

上層部の命令だ それで?

これなんですが 我々 公安では

水没した このスマホを
復元できませんでした

DCUならと思って

そっち方面に相当 強いのがいる

そいつに やらせてみよう

お疲れさん

事件が解決した途端
記事は手のひら返しです

世の中なんて そんなもんだ

全部 計算だったんですか

そんなわけないだろ

あっ そうだ

これ返す

事件が解決したら

ちゃんと辞表を出すつもりでした

その必要はない

お前は また潜れるようになった

ちゃんと上書きできたんだ

隆子さんが…

俺をまた海に戻してくれた

そうだな

そして またチームを

一つにした

大したやつだよ あいつは

言っときますけど 俺はまだ
あんたを受け入れたわけじゃない

15年前のことは
これからも調べますから

好きにしろ

そうだ

隆子さんとの約束
すっかり忘れてた

約束?

それでは皆さん
お待たせいたしました!

フー!
(口々に)おめでとうございます

(大友)おめでとうございます

おめでとうございま~す

(大友)それでは皆さん

真子さんから新名隊長への
ファーストバイトです

(口々に)お願いします!

いや… 観念してくださいよ

(バイブレーター着信)

西野です

次長
明日 報告に伺うつもりでした

実は もう次の手を考えてあります

(大友)よいしょ~
おお~

あっ おいしい
(大友)おいし~い イエーイ!

(バイブレーター着信)

あれっ 何だ?

神田からだ

おい どうした?

例の公安から戻ってきた
隆子さんのスマホのことだけど

やはり うちでも復元は無理か?

復元はできたよ できたんだけど

とんでもないものを
見つけちゃったの

すぐに行く
すまんな

隆子さんが
隊長に何を知らせようとしたのか

その答えが分かったの

隆子さんは
隊長に電話をかける直前

一枚の写真を
撮ってた

ロペスのスマホの
画面を写したもの

これが その写真

成合…

生きていたのか

ありがとう