日曜劇場「DCU」第5話 極秘誘拐捜査[字][デ]…のネタバレ解析まとめ

出典:EPGの番組情報

日曜劇場「DCU」第5話 極秘誘拐捜査[字][デ]

▼誘拐された青年を極秘に助け出せ!阿部寛×横浜流星がタッグを組んで秘密捜査に挑む!

番組内容
ハリウッド共同制作のオリジナルドラマ。最も危険な水中の捜査に特化した組織「DCU」を舞台に、水にまつわる事件・事故の謎に迫るウォーターミステリー。「DCU」チームには隊長の新名(阿部寛)や、過去に水難事故で新名に命を救われた瀬能(横浜流星)がいる。
第5話はDCUに極秘誘拐捜査の依頼がくる。DCUメンバーたちは、誘拐された政治家息子を助け出せるのか?
出演者
阿部寛、横浜流星、山崎育三郎、趣里、高橋光臣、岡崎体育、有輝(土佐兄弟)、佃典彦、市川実日子、吉川晃司、藤井流星、柳俊太郎 ※柳=真ん中が「タ」、三浦りょう太 ※りょうの字は「けものへんに寮のうかんむりなし」、髙橋颯、吉田涼哉、本郷弦

音楽
音楽:木村秀彬 

主題歌:Lizabet「Another Day Goes By」
(Sony Music Labels Inc.)
制作
共同制作:ケシェット・インターナショナル、ファセット4メディア
協力:海上保安庁
公式ページ
◇番組HP
https://www.tbs.co.jp/DCU_japan/

◇twitter
@DCU_japan
https://twitter.com/DCU_japan/

◇instagram
https://www.instagram.com/DCU_japan/
スタッフ
演出:田中健太、青山貴洋、宮崎陽平
プロデューサー:伊與田英徳、関川友理、佐久間晃嗣
おことわり
番組の内容と放送時間は変更になる可能性があります。

ジャンル :
ドラマ – 国内ドラマ
ドラマ – その他
福祉 – 文字(字幕)

テキストマイニング結果

ワードクラウド

キーワード出現数ベスト20

  1. お前
  2. 西野
  3. 先輩
  4. 隊長
  5. 裕司
  6. 瀬能
  7. 中林
  8. 日村
  9. マトリ
  10. 公安
  11. 準備
  12. 真子
  13. 立花
  14. パトロール
  15. 先生
  16. DCU
  17. 成合
  18. お前達
  19. 俺達
  20. 海上

解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)

   ごあんない

解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気のVOD(ビデオオンデマンド)サービスで、見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

全て無料!民放各局の動画視聴ができるTVer(ティーバー)!まずはココから → 民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」

他にも、無料お試し期間のあるVODサービスが増えてますので、以下バナーから各社のラインナップを調べてみるのもいいかもしれませんね。





(瑠璃)とんでもないものを
見つけちゃったの

隆子さんは 隊長に電話をかける
直前 一枚の写真を撮ってた

これが その写真

(新名)成合…!?

生きていたのか…

(真子)ああ もう 仕事するか
ご飯 食べるか どっちかに…

(真子)どうしたの?
えっ? 何?

ううん はい
おう

いただきまーす
あっ…

ねえ 瀬能君だけど
うちに呼んでもいいかな?

うん?
結婚パーティーの段取り

全部してくれたお礼に
そうだな

お前に任せるよ
うん

まずい!

行ってきます!
行ってらっしゃ~い

(西野)
調べても 何も出てこないだろ?

その報告書に出てくる
事件の関係者で

生きているのは
隊長と お前だけだ

あの人の嘘を覆せるとしたら

お前の記憶しかない

(瀬能)確かに でも…

鍵のことは 一切 書かれてない

なぜ 隠さなければ
いけなかったのか…

だな

(バイブレーター着信)

新名です

国土交通省 木下副大臣の長男
木下裕司さんが

伊豆沖で行方不明になって
18時間

海上保安庁による捜索が
続けられていますが

依然 消息は
つかめていない状況です

(佐久間)知ってのとおり
木下副大臣は DCU発足の際

最も 力を貸してくださった
先生だ

ご子息を救出することは
我々海保の義務だと思え

必ず 結果を出すんだ
(新名・西野)はい

(小松)20時間前 クルーザーで
伊豆市沖に出た木下さんは

そこから ゴムボートに乗り換え
この地点で消息を絶ちました

捜索状況は?
スマホの追跡信号が消えた位置の周辺

6.5マイル四方をさらいましたが
手がかりは つかめず

現在は 北西方向へと
捜索範囲を広げている状況です

神田 準備はいいか?
もうちょい待ってね

こちらへ来る途中 ヘリ上空から

気象情報にはない風浪と
うねりが目視できました

おそらく5日前 南太平洋を通過
した 台風の影響かと思われます

それらの情報を
DCUのマシンに追加し

ボートの移動経路を
予測し直しているところです

(北川)出ました
隊長 お待たせ

出してくれ
そちらのモニターに転送します

真逆!?
今後は南東方向に

捜索を切り替える
そんな…

それじゃ
今までと全く逆じゃないですか!

これからは DCUが指揮をとる
はあっ!?

あなた方が何も見つけられない
から 我々DCUが呼ばれたんだ

でも 北西のほうが可能性は高いん
ですよ 時間を無駄にはできません

間もなく
24時間になってしまいます

そうか 分かった
では 君達は 引き続き 北西を頼む

我々は南東を捜索する
自分と瀬能で向かいます

頼むぞ

西野
南東方向 北緯34度53.53

東経138度 42.98地点を探れ

(西野)了解

西野さん! あれ

(西野)搭載艇から みずほ

消息不明地点から
南東方向に7.8マイルの地点で

木下さんのものと思われる
ボートを発見しました

木下さんは無事か?
安否を知らせろ

木下さんの姿はありません
ボートだけです

(佐久間)こちら 木下副大臣の秘書
日村さんだ

(日村)日村です

先生は今 マスコミ対応に
追われてまして 私が極秘に…

極秘に?
(佐久間)1時間前 副大臣の所に

この動画が届いた

(裕司)助けて! 助けて!

身代金の要求は?
あさってまでに

番号の揃っていない現金で

2億を準備しておけと

犯人に心当たりは?
くれぐれも

内密にしていただきたいのですが

実は
裕司さんは 危険ドラッグに手を出し

それを買うために 今回も
海に出たようなんです

犯人は そのドラッグを売っている
連中ではないかと

なるほど ウォータートリップですね
ウォータートリップ?

海上で取り引きされるため
いまだに犯人グループの足取りすら

つかめてない 海保もマトリも
手を焼いてる連中ですよ

何度も何度も言ったんです

やめさせようとしたんです
こんなことは命取りだって

それなのに…
フンッ

息子がドラッグをやってる事実が
公になると

先生自身の政治生命も危うくなる

だから公表はせず 黙って
金を払う まあ そんなとこですか

(早川)口を慎め
で 金は支払うつもりですか?

立場上 脅迫には応じられない
と 副大臣が…

ご立派だ
(早川)極秘任務だが できるな?

それは 命令ですか?

そうだ
では…

必ず結果を出します

≪おいっ

(裕司)大丈夫だよ
親父が絶対払うから

何も こんなことしなくても
いいんじゃない?

(裕司)助けて! 助けて…

(森田)これ 誘拐犯の船ですかね?

セントラルクルーズ社の船だ

EX300シリーズ 燃料タンク室か?

(大友)あの台形のタンクは
EX332ですね 間違いない

18年型の中型パーティータイプ これです

このタイプは 操舵室の下に
燃料タンク室があるんです

これは その中
さすが航海士 やるじゃん

外部の音を大きくしてみろ
はい

助けて! 助けて…
(汽笛が鳴る)

汽笛?
すれ違う時に出す合図の汽笛だ

低いですね… 70ヘルツ?

200m以上の大型船
右舷追い越しの合図です

動画が撮影された時間に

関東近海を走行している
大型船ね…

あった 全部で3隻
船舶会社 当たってみます

連中は 裕司さんのスマホを使って
この映像を送ってきた

スマホのGPS信号も当たってくれ
はい すぐに

西野 海上の指揮は お前に任せる
隊長は?

俺は 瀬能と一緒に
陸のドラッグルートを当たる

了解 じゃあ みんな集まってくれ
いくぞ

はい

お前が 俺の何を調べようと
どうでもいい

だが そのせいで
任務をおろそかにだけは するなよ

言われなくても 任務は
ちゃんと こなしますよ

ウォータートリップを売る連中と
接触するには 仲介人が必要だ

日村さんによると その仲介人が
出入りしてたと思われる店が

ここだ

行ってこい
ここは お前に任せる

えっ?

はい

よっし

(中林)はい…

すいません
(中林)じゃ それで お願いします

えっ?

中林先輩?

(中林)おーっ! 陽生か?
はい!

久しぶりっす
久しぶりだなあ

何年ぶりだ?
いやあ もう…

水泳部の同窓会からだから…
6年になりますよ

6年か…
はい

DCU?
海上保安庁に

新しくできた組織です
へえ~

やるじゃん
いえいえいえ

大したことないっす

先輩こそ
独立したって聞いてたけど

すげえカッコイイ店っすねえ

いや カッコイイのは見かけだけで
ヒィヒィ言ってるよ

で? 何で うちの店に?

ああ…

実は… 言いにくいんすけど

何か あったから 来たんだろ?

遠慮なく 言えよ
はい えっと…

う~ん…

せっかく 「遠慮なく」 って
言ってくれてんだから

早く聞いたらどうだ?
「任せる」 っつったのに

何で来たんすか?
すいませんけど

顧客名簿 見してもらえますか?
隊長

いいよ
事件か何かですか?

実は…
詳しいことは

言えない規則なんですよ
気にすんな

誰を捜してるんですか?
立花という男です

立花?

う~ん…
すいません…

あんな言い方 しなくても…
先輩は協力してくれるんですから

あ~っ もう…

何やってんすか
それ 売りもんっすよ

(中林)名刺ファイルです
常連のお客様からは

大体いただいてます
どうも

結局 立花なんて名前は
なかったし

いい笑いもんっすよ

お前 やつが名簿から1枚
抜き取るの 気づかなかったのか?

えっ?
個人的な感情を仕事に持ち込むな

分かってます
だったら 行動で示してこい

はい

あ~っ…

先輩?

(大きな声で)先輩?

(中林)陽生か?

どうした?
まだ何か用か?

いえ…

これ…
さっきのお詫びです

これ 置いときますね
おう サンキュー

先輩 覚えてます?

高2の時 水泳部の部室で
タバコの吸い殻が見つかった事件

あっ?

ああ! そんなこともあったな

あの時 他の先輩は みんな
見て見ぬふりしてたのに

中林先輩だけは
顧問に告発しましたよね?

でも 不思議なことに
部の結束は 逆に強くなった

若かったんだよ あの頃は

俺 先輩のそういうところ
すっげえ好きでした

正義感が強くて まっすぐなところ

(アラームが鳴る)

あ~っ また…

懐かしいな その音

それ 同窓会で配られたやつだろ
はい

これ 意外と性能いいっすよ

でも さすがに6年も使ってると

変なタイミングで
アラーム 鳴ったりしますけど

ちょっと貸してみろ
はい

ほい
はい

店 やってるとな…
色んな客が来る

見て見ぬふりをすることもある

学生の頃とは違うんだ

店や 先輩には
絶対に迷惑かけません

だから 立花さんについて
教えてもらえないでしょうか?

お願いします

お前は 本当に変わってないんだな

負けたよ

立花君は うちの常連だ

すまない

でも 顧客情報を渡したなんて
噂が立つと

客は 寄りつかなくなるからな

ガッカリしたろ?
全然

ありがとうございます

ここだな
はい 立花は ここで

バーテンをやってるそうです
ここも 俺一人で行ってきます

おい 何だ?

場違いっしょ? 隊長には
バカにすんな!

こう見えてもな
昔はディスコに よく行ってたんだ

ディスコ!?

すいません
海上保安庁DCUの者ですが

店長さんは どちらに?

ああ… 私ですが

ここの従業員に 立花という方が
いらっしゃると思うんですが

立花なら たった今
出ていきましたけど

まだ近くにいるはずです

(神崎)厚生労働省 麻薬取締官の

神崎です
えっ!?

マトリか

(清水)今 へたに手を出されると

我々の3年間の努力が
水の泡になってしまいます

ここは
我々に譲ってもらえませんか?

そう簡単に譲るわけにはいかない
だから

一体 何の捜査をしているんですか
って 聞いてるでしょ

佐久間部長 どうなんです?

少し… 待ってくれたまえ

≪はっ!?
撤退? どういうことですか?

上からの指示だ
それじゃ 納得できません

ちゃんと説明してください
マトリだよ

木下裕司を誘拐した
あの危険ドラッググループは

マトリと公安が 3年前から
ひそかに追ってるグループだったんだ

えっ…!?
人の命が かかってるんすよ

それよりも大事なものって
あるんすか?

(西野)マトリと公安が
誘拐の事実を知ったら

極秘に捜査というわけには
いきませんからね

ボンボンの不祥事は全て公表され
先生の政治生命も終わる

じゃあ 副大臣は どうやって
息子を助けるんすか?

さあな あの先生が
何とかすんじゃねえのか?

そんな…

命を見捨てるなんて…

何のためのDCUか
分かんないっすね

命令は絶対だ

そこまでして助ける価値のある…

命じゃないってことだ

(真子)泳げるようになったんだ?

よかった

真子さん…
カモン

神田
俺ら もう上がるけど

お疲れ

何やってんすか?
(瑠璃)見ないほうがいいと思うよ

共犯になっちゃうから
極秘捜査って

もう終わったんちゃうの?

これ… 汽笛の解析じゃないっすか

隆子さんなら どうするかなあって

助けなくていい命なんて
ないって

こっそり
やるんじゃないかと思って

しゃあないなあ もうっ
何か やることないの?

見つかったら ヤバいっすよ
(北川)あの

中 誰もいないんで
よかったら どうぞ

じゃあ…

この部分の解析をお願い

森田は こっち
≪シャーッ

(真子)ホントは ちゃんとした
お店で お礼したかったんだけど

いや 真子さんの手料理 すっげえ
久しぶりなんで 嬉しいっす

フフフフ…
あの…

隊長は?
うーん 遅くなるとは言ってたけど

ホント遅いね
はい

電話してみようか?
ああ いや 大丈夫です

あの…
お手洗い 借りてもいいっすか?

うん そこ出て 右
ありがとうございます

《鍵のことは 一切 書かれてない》

《(西野)なぜ隠さなければ
いけなかったのか…》

《だな》

はあ~

(鍵が落ちる音)

(鍵を開ける)

ただいま~

お帰りなさい
豆腐 買ってきたぞ

うん ありがとう
誰か 来てんのか?

瀬能君
言ったでしょ? お礼するって

瀬能?
うん

(トイレの水を流す音)

あっ… お邪魔してます
おう

おい まだ身がついてんだろ

いや 頭っすよ 自分だって
残してるじゃないっすか

俺は あとで食おうと思って
とってんだよ

このハタの目の周りの
ゼラチンのとこ…

栄養があって うまいんだぞ

う~んっ
マジか…

何 脅かしてんの?

大丈夫 新名だって

最初は食べられなかったの
全部 成合君の受け売り

彼はね ホントに食べるのが上手で

最後は
お皿に骨しか残ってなかったの

へえ~
ねっ?

そうだな
よし!

えっ?
お~っ

う~んっ おいし~い!

ほら 瀬能君も

いやいや 絶対無理っす

ほれ
あ~っ…

うんっ うまっ!
でしょう?

はい
(2人)イエーイ

イエーイ

ウフフフフフ…

じゃあね~

真子さん ごちそうさまでした

寒いんで 入ってください
(真子)気をつけてね

はい
おやすみ

おやすみなさい

で? 何すか?

俺を見送りに
来たわけじゃないっしょ?

俺はまだボンボンの救出を
諦めたわけじゃない

でも 昼間 「やめる」 って
あれは フェイクだ

どういう意味っすか?
俺に作戦がある

だが 捜査権がない以上
懲戒覚悟の単独行動だ

神田は巻き込めないからな

じゃ 何で俺に?

もう一人 必要だからだ

これは 俺からの命令だ
はっ…

ムチャクチャな命令っすね

で?

やりますよ!

やるに決まってるでしょ

(日村)2億を払って
裕司さんを返してもらいます

作戦って それが?

マトリと公安は そのことを?

彼らは まだ誘拐されていること
すら知りません

先生が恐れているのは

裕司さんの名前に
傷がつくことなんです

先生の地盤を
引き継げなくなりますから

大ごとにしたくなかった
だけなんです

ところで ドラ息子がいないほうが

あんたにとって
都合がいいんじゃないのか?

何が言いたいんですか?
東大出身で 先生の信頼も厚い

あんたのほうが
ドラ息子が継ぐより

後援会も喜ぶんじゃないのか
私を疑っているんですか?

そのぐらいの野心は
あんだろって話だ

それで 取り引きはどうやって?

私が身代金の受け渡しに行きます

新名隊長には
もしもの時のために援護を

身代金は瀬能に持って行かせます

あっ
俺が日村さんの身代わりになって

身代金を
受け渡しに行くってことっすね

俺だと
年齢的にも無理があるからな

受け渡しの時間は?
今日の夜7時

場所は直前に連絡がくることに

船の準備をしておけと

動きがあったら連絡ください
我々は準備に入ります

よろしくお願いします

人質の救出だけでなく
犯人も検挙するぞ 分かったな

はい

(大友)隊長 お疲れさまです

西野さん それ

すぐに使えるようにしてあります

副隊長の俺にも言えない捜査で
手いっぱいそうだったんで

すいません

何をしてるのか分かりませんが

チームに迷惑がかかることだけは
やめてください

西野 ちょっと来い

前から
何をコソコソかぎ回ってる?

聞きたいことがあるなら
堂々と俺に聞け

じゃあ聞きますが

その首の鍵のことです

現場から証拠品を盗んで
事件を隠蔽した

あなたの全てが怪しい

フッ フフフ…

ハハハハ…

せこいな お前は
人の足を引っ張れば

自分が隊長の座につけるとでも
思ってんのか?

あなたは自分の都合の悪いことは
全て隠蔽する

組織のトップに立つ人間として
明らかに失格です

失格だろうが何だろうが
隊長は この俺だ

何を話し 何を話さないかは
この俺が決める

お前は それに従うしかないんだ

早速だが その隊長命令だ

お前にパトロールを命じる
パトロール?

これは命令だ

失礼します

ああ どうも
計画どおりいきました

次の準備に入ってください

(香川)おっ!
「パーフェクトサントリービール」?
(堺)です
パーフェクト!!!

糖質ゼロがホントにうまいか
想定内か さて

んー!!!
断然うまい!!

<新「パーフェクトサントリービール」誕生>
圧倒 的

瀬能? いえ 来てませんが
あいつが何か?

もし 彼や彼の上司が訪ねてきたら

すぐに連絡をください

かばうと
あなたの立場が悪くなります

分かりました
よろしく

ああ 陽生か?
公安の人が来たぞ

お前達のことは黙っていたが

ありがとうございました

隊長 中林先輩の店に
公安が来たそうです

公安が?

来たぞ

大変です 犯人から取り引きを
1時間早めるよう連絡がありました

えっ?
えっ?

指示どおり 番号の揃っていない
札束で2億あります

ありがとうございます

西野か
パトロールの準備はできてるか?

できてます
☎今からそっちにGPS信号を送る

30分たったら その信号の付近を
パトロールしてくれ

了解

そろそろだな

はい

頼むぞ
はい

《お前が船に入って
取り引きしてる間に》

《俺は別の場所から侵入し
裕司さんを救出する》

《俺達が乗り込むまで
会話を引き延ばせ》

《俺達?》
《西野に》

《このGPS信号の一帯を
パトロールするように命じてある》

《パトロール中に たまたま
危険ドラッググループを》

《検挙したという筋書きだ》

《なるほど》

いくぞ
はい!

行け

(リーダー)ああ 日村さんか

はい 裕司さんはどこに?

元気ですよ

こんにちは 隊長さん

もう一人を見つけました

よし それでは移動しましょうか

取り引き場所は
ここじゃないんですか?

ええ 違いますよ

♬~

(缶を開ける音)

(泡の音) シュワー

<今日は「ほろよい」飲んで なにしよう?
サントリー>

(菅田)おじゃましま~す!
(松坂)ちょっと待った! まず手を洗おう。

(賀来)だね!
よし!

ちょっと待った! このタオル清潔?
普通に白いけど。

見えない何かがついてるかも。
ちょっと待った!

「アタックZERO」は
汚れを落とすだけじゃない。

3つの機能もついている。

さすが 「アタックZERO」
ちょっと待った!

最高じゃないか~‼

<見えない汚れとニオイに>

<清潔力の
清潔力の 「アタックZERO」>

行くぞ
おう

GPS信号は拾えたか?
海上の この地点です

よし 我々はパトロールに出る

(一同)はい

降りろ

はい

こっちだ

裕司さん

金を

これ

≪うわっ 本物だぜ!

そうか
一つ確認しておきたいことがある

なあ

こいつは誰だ?
裕司さん 私です

黙ってろ!
あっ…

こいつは秘書の日村か? あっ?

裕司さん!
どうなんだよ!

やってくれたな

動くな!

隊長!
うっ…

すまん

そこまでだ

残念だったな

おい 縛っとけ
はい

こっち向け

準備ができました

(拍手)

すごいな 筋書きどおりだ

先輩

いや ラッキーだったよ 陽生

お前が海猿になってくれてて

先輩…

俺をだましてたんすか?

(中林)
お前が勝手にだまされたんだろ

俺は何もしてねえ

やったことといったら
それくらいだ

えっ?
直してやったろ

(中林)おかげで
お前達の会話は全部筒抜けだ

(中林の部下達が笑う)

ああ ベルトのGPSを追って

あんたの仲間が
応援に来る件だけど…

(中林の部下達が笑う)

クソッ

《行くぞ》
《おう》

(中林)じゃあ ここへは来ないな

お前達の応援は今頃

海の上だ

クッソ! 何でですか 先輩!

いいか
人を動かすのは金か恐怖だ

正義や信念で人は動かない

あっ ちなみにさ

高校ん時の あのタバコ

吸ってたのは 実は俺だったりして

えっ?

海に沈めますか?
それともここで…

フッ どっちでも同じだ

生きてても死んでても
うまく沈めないと

すぐに浮いてきて
そこから足がつくぞ

(舌打ち)

先輩 何するんですか?

見りゃ分かるだろ
順番に ここで殺すんだよ!

まずはこいつだ それからボンボン

押さえてろ

先輩

どうした 震えてるぞ

そんなんで人が殺せんのか?

てめえ!
やめろ!

やるなら せめて俺からにしろよ!

こうなったのは俺の責任だ
だから!

その人は殺さないでくれ

お前が俺を信じ

正義なんか信じたせいだ

後悔しても しきれねえよな

もっと叫べよ!

やめろー!

ハハハハ…

後悔しても しきれないのは

お前のほうだ

(扉が開く)

動くな! 厚生労働省麻薬取締部だ

警視庁公安だ 全員膝をついて
手を頭の上に置きなさい!

動くな! 膝をついて両手あげろ!

隊長 大丈夫ですか?

お疲れさまでした

大丈夫?

おい どういうことだ!

バーテンの立花に逃げられた時だ

あまりにもタイミングがよすぎた
それで すぐに気づいた

俺達が盗聴してたことを
知ってたっていうのか

瀬能以外 全員な

俺もだましてたのか…

盗聴されていることを逆手に取り

俺はマトリと公安 全部を
巻き込んだ作戦を思いついた

《私から一つ提案があります》

マトリと公安は
お前達を検挙できれば それでいい

副大臣は
息子が助かりゃ それでいい

全員の思惑が一致し
すぐに動きだした

双方の窓口になったのは
秘書の日村さんだ

《ああ どうも
計画どおりいきました》

《次の準備に入ってください》

《分かりました マトリと連携して
すぐに準備に入ります》

(中林)じゃあ 俺のところに
公安が来たのは…

全部 お前をだますための茶番だよ

でも GPSは確かに海に捨てた
なぜここが!

アジトが船じゃなく
陸にあることも

簡単に予想がついた

何だと?

部下が あの動画のカラクリに
気づいたんだよ

《(西野)汽笛の音を分析していた
神田が見つけました》

《音も映像も
合成されたものです》

《これは地上です》

《もしかしたら海上を移動してる
ということ自体フェイクで》

《やつらのアジトは海上ではなく
陸なのかもしれません》

お前達が海に捨てたGPSはおとりだ

俺がパトロールと称して
部下に追わせたのは

お前が仕込んだ 電波だ

クソー!

瀬能

お前が終わらせろ

先輩

何で?

お前には あのボンボンが
どう見える?

俺には 金にしか見えねえよ

親を亡くした俺を

あんただけが
同情やあわれみもせず

同じ目で見てくれたじゃないか

俺は
そういう先輩が好きだったのに

同じ目?

俺は心の中で
周りの連中と一緒に笑ってた

気づかなかったのは

お前だけだ

(アラームが鳴る)

17時49分

中林守 監禁罪で現行犯逮捕する

(青山)それも証拠品として
お預かりします

はい

裕司さん!

よかった
お前…

何グズグズしてんだよ のろまが!

そうだよな
俺がいなくなったほうが

お前にとって都合がいいもんな
だから わざと遅らせたんだろ

裕司さん…
離せよ!

甘ったれんな!

ここにいる日村さんが
お父さんを説得し 俺達に

お前の命だけは助けてくれと
ひざまずいて頭を下げたんだ

日村が?

それに 周りをよく見てみろ

お前を助けるために
これだけ多くの人間が

命を惜しまず力を尽くした

お前みたいな

ドラ息子のためにだ

悪かったな 作戦とはいえ
だます形になってしまった

もういいっすよ

目的のためなら誰だってだますし
何だって利用する

あの人は そういう人ですから

もしかすると
そうでもないのかもしれない

えっ?

《一つ お前に話がある》

《15年前の事件のことだ》

《報告書を読んだろ》

《お前の想像どおり
半分は嘘だ》

《瀬能の父親は東都重工の悪事を
リークしようとして殺された》

《俺は そう書いたが》

《実は彼自身
テロリストの可能性がある》

《ずっと隠してきた》

《そして もう一人
その瀬能の父とつながっていた》

《テロリストのスパイが
海保の中に潜んでいた》

《それが成合だ》
《はっ?》

《2人が死亡する前》

《成合は瀬能の父親から
あるものを受け取る予定だった》

《それが この鍵だ》

《これは
2人の間に何があったのか》

《その真相の答えでもある》

《そして もし本当に
父親がテロリストだった場合》

《瀬能は
海保をやめなければならない》

《そんな作り話》

《これは…》
《成合は生きていた》

《しかもその写真が
ロペスのスマホの中に》

《あったということは
成合は15年前から》

《テロリストと
関わっていた可能性がある》

《どうして俺に》

《決まってんだろ
お前が副隊長だからだ》

《俺には
信頼できるバディが必要だ》

《成合と瀬能博士の
真実を知るために》

《フッ…》

《俺は あなたを
裏切るかもしれないんですよ》

《そうならないことを願うが》

《その時は その時だ》

俺達ダイバーは
危険と常に隣り合わせだ

だから 水の中にいる時

俺達の間には
奇妙な結束力が生まれる

あの人は水の中の あの結束力を

DCUでも
やろうとしてるのかもしれない

俺だって…

信じられるなら信じたいっすよ

新名の監視をやめるだと?

はい 報告は
今日を最後にさせていただきます

西野 何言ってるのか
分かってるのか?

あの男と
行動を共にするということは

君も除隊候補の1人に
並ぶということなんだぞ

分かっています
でも かけてみようと思ったんです

あの男に

失礼します

いらっしゃいませ

お好きなお席にどうぞ

すいません ここでもいいですか?

あっ 今片付けますね

あの すいません
ここにいた客は?

さっき出られましたけど