[終]ドクターホワイト #10【最終回さよなら白夜…正体の全貌ついに!涙の宿命】[字][デ]…のネタバレ解析まとめ

出典:EPGの番組情報

[終]ドクターホワイト #10【最終回さよなら白夜…正体の全貌ついに!涙の宿命】[字][デ]

最終回!さよなら白夜(浜辺美波)…謎の正体の全貌がついに!逃れられない宿命とは…衝撃の感涙ラスト▽難航する晴汝(岡崎紗絵)の血管内手術…生死を分ける運命の行方は

出演者
浜辺美波 
柄本佑 
瀧本美織 
岡崎紗絵 
片桐仁 
高橋努 
高橋文哉
 ・ 
勝地涼 
宮田俊哉 
毎熊克哉
 ・ 
小手伸也 
石橋凌 
石坂浩二(回想)
ご案内
【公式ホームページ】
https://www.ktv.jp/dr_white/ 

【公式Twitter】
https://twitter.com/dr_white2022 

【公式Instagram】
https://www.instagram.com/dr_white2022/
番組内容
警察の包囲網をかいくぐり手術室にたどり着いた高森勇気(毎熊克哉)に、狩岡晴汝(岡崎紗絵)の命を託した狩岡将貴(柄本佑)は、雪村白夜(浜辺美波)と勇気の身に起きた一連の騒動に決着をつけるため、海江田国男(石橋凌)と対峙(たいじ)することを決める。

真相を解く最大のカギは、白夜と同じ“Rh null(希少血液)”の保有者で、難病を患っている海江田の娘・沢木朝絵。
番組内容2
晴汝やCDT(総合診断協議チーム)のためにも、自分の正体を知りたいと願う白夜を連れ、将貴はある作戦に打って出て…。

ある日突然、白衣一枚をまとって将貴の前に現れ、天才的な診断能力で医師たちの誤診を次々と正してきた白夜。彼女はなぜこの世に生をうけ、なぜ医療の知識しか持っていなかったのか――、その理由がついに明らかに!そんな白夜が誰よりも慕い、憧れる晴汝は、再び笑顔を取り戻せるのか!?
番組内容3
そして白夜とCDTの未来は――?
スタッフ
【原作】
樹林伸『ドクター・ホワイト』シリーズ(角川文庫 刊) 

【脚本】
小峯裕之 

【音楽】
福廣秀一朗 

【主題歌】
Ado「心という名の不可解」 
作詞作編曲:まふまふ 
(ユニバーサル ミュージック) 

【プロデューサー】
河西秀幸 
小林宙 

【演出】
城宝秀則 

【制作】
関西テレビ 
共同テレビ

ジャンル :
ドラマ – 国内ドラマ

テキストマイニング結果

ワードクラウド

キーワード出現数ベスト20

  1. 白夜
  2. 朝絵
  3. 佐久間
  4. 西島
  5. 晴汝
  6. 将貴
  7. 海江田
  8. 気持
  9. 水橋
  10. 勇気
  11. 夏樹
  12. 大丈夫
  13. 彼女
  14. お父さん
  15. 一緒
  16. 古川
  17. 手術
  18. 真壁
  19. 仙道
  20. お願い

解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)

   ごあんない

解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気のVOD(ビデオオンデマンド)サービスで、見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

全て無料!民放各局の動画視聴ができるTVer(ティーバー)!まずはココから → 民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」

他にも、無料お試し期間のあるVODサービスが増えてますので、以下バナーから各社のラインナップを調べてみるのもいいかもしれませんね。





(雪村白夜)私は知りたいです

自分が何者なのか
この命は何のためにあるのか。

将貴さんが一緒なら大丈夫です。

(狩岡将貴)行こう。

(勇気)これより ステントを併用の
コイル塞栓術を行ないます。

(仙道・真壁)お願いします。
局麻。

(真壁)はい。

♬~

(勇気)ガイドワイヤ。
はい。

(古川)どういうことですか?
(高森麻里亜)彼は今

難しい血管内手術の最中です。

(水橋)高森勇気には
逮捕状が出てるんです。

(佐久間)勇気先生にしかできない
手術なんです。

(西島)どこにも
逃げようがないんですから

待てばいいでしょう。
人の命が懸かってる以上

医師として
この先を通すわけにはいきません。

(夏樹)命が関わる この状況で

医師の身柄など
確保できるはずがない。

「六法全書」を読んで
出直してきてください。

んんっ。

さすが夏樹先生。
そんな法律があるんですね。

何かしらあるだろ。

絶対に邪魔はさせない。

(着信音)

(勇気)シース。
(真壁)はい。

(真壁)入りました。

(海江田)もしもし。
沢木朝絵さんが

お父さんと話がしたいと
言っています。

今すぐ
こちらに来られますか?

今 朝絵さんのそばにいます。

あなた お1人で来てください

娘さんの無事を願うなら。

狩岡将貴。

(淳平)勇気さんが手術を。

だけど
警察が今にも踏み込もうとしてて。

(水橋)はい 今なら入れます。

♬~

≪後をつけさせてもらいました。

ここに朝絵さんがいるんですね?

うかつでしたね

本当に
娘さんを大事にされているようだ。

はっ さすが

私が見込んだ記者だ
と言っておこうか ははっ。

どうしました?

あなたが求め続けた
雪村白夜ですよ。

今ここで全ての罪を認め
謝罪してもらいます。

白夜の前で。

入りなさい。

行きましょう。

♬ 君が瞬きをする音

♬ 目を逸らした音さえ

♬ こんなにも容易く
聞き分けてみせるのに

♬ 時に、 病名を何としましょうか

♬ 誰も知りえないはずの

♬ ココロなんてさ
期待もしないよ

(水橋)わかりました。

この場で
手術が終わるのを待機する。

(古川)しかし…。

≫(ドアの開閉音)

晴汝ちゃんの手術は
待ってもらえそうです。

(佐久間)良かった~。

(夏樹)今のうちに
聞かせてもらいましょうか。

えっ?
(夏樹)我々は白夜さんを信じ

何も聞かず
チームの一員として接してきた。

しかし 警察に刃向かうには
それなりの覚悟がいる。

(西島)麻里亜先生 高森勇気先生と
白夜さんについて

知っていることを
全て話してください。

兄は

兄はえん罪です。

(西島)
それは みんな信じていますよ。

(真壁)早い。
おぉ~。

監禁されていた?

今 将貴が その相手に話をつけに。

(西島)まさか 白夜さんも一緒に?

(佐久間)えっ?
えっ それ 大丈夫なんですか?

まずいんじゃ。

(マナーモード)

将貴?
(海江田)ここなら

誰にも聞かれず
ゆっくり話せるだろう。

この会話は

通話アプリを通じて
知人たちに つないであります。

我々に
危害を加えようとするなら

あなたは罪を認めたも同然だ。

ははっ
私はミレニアム通信の会長だぞ?

危害など加えるはずがないだろう。

海江田会長?

白夜さんを狙ってるのは
あの海江田なんですか?

(海江田)一体 私が
何をしたと言いたいんだ?

あなたは白夜を誘拐し

幼い頃から
ある施設に監禁し続けた。

Rh null型と呼ばれる

2, 000万人に1人の
希少血液を持つ

彼女を利用するために。

私が Rh null?

なぜ 資産家のあなたが
こんなことに手を染めるのか

その理由がわかりませんでした。

けど あなたが存在を隠す
娘さんについて調べて

その理由がわかりました。

娘さんの沢木朝絵さんは

白夜と同じ Rh null型

希少血液の保有者ですね。

そして ある難病を患い

今も ここで療養を続けている。

朝絵さんの治療には

移植手術しか方法がなかった。

心臓か あるいは別の。

ドナーの命を奪う必要のある
移植手術。

そのドナーとして見つけたのが

白夜だった。

(佐久間)そんな。

初めから命を奪うつもりで
白夜さんを。

そのまま白夜は成長し
移植のタイミングが迫った。

あなたは この手術を

日本有数のトップナイフ
高森勇気にさせようとした。

ステント デプロイする。

彼をスカウトし
自分たちのところに勤務させ

その適性を確認したあと…。

完璧だ。
はい。

計画を明かす。

はい。

5億を振り込み…

まあ
半ば強引に迫ったのかもしれない。

しかし
勇気さんの正義感と倫理観が

そのオペを許さなかった。

≫(回想)(足音)

(勇気)

勇気さんは
逃げきれない可能性を考え

俺に白夜を託し

高森総合病院に運ばれるよう
仕向けた。

病院に溶け込んだことで

あなたは白夜を連れ出すために

あれこれと
知恵を絞る必要に迫られた。

けれど 逃亡中の勇気さんの
けん制もあり

白夜を連れ戻せず焦りを募らせた。

勇気さんを
横領犯に仕立て上げ自由を奪い

焦ったあげく
晴汝にまで手を出した。

これが
あなたが白夜にしてきたことです。

こんなこと…。

許されるはずがない。

♬~

君が骨のある記者であることは
認めるが

優秀とは言い難いようだな。

私が監禁したなんて証拠が
どこにある?

誘拐?

そんな事件が
いつ どこで起きたと言うんだ?

もう認めてください。

白夜も朝絵さんも

2, 000万人に1人の
希少血液です。

ただの偶然なわけがない。

(海江田)ただの偶然だよ。

私は医療スタッフとして
白夜さんに興味を抱いたが

それだけのことだ。

それなら なぜ

私から
目をそらし続けるのですか?

えっ?

先ほどから あなたは
私を見てくれません。

なぜですか?

怖いのですね?

怖い?

私をきちんと見てください。

お父さん。

お父さん?
どういうこと?

何言ってんだよ。

あなたは

私の父親ですね?

何だよ それ。

将貴さんの推測は
間違っています。

Rh nullの保有者を
都合よく見つけ

誰にも知られず連れ去るなど
不可能です。

私は

朝絵さんの命を救うため

そのためだけに生まれてきた

朝絵さんの妹。

そう考えると説明がつきます。

妹って…。

(佐久間)病気の娘さんと

血液型が一致する
ドナーが欲しくて…。

そんな でも…。

(海江田)そろそろ
インタビューは終わりとしよう。

まさか ここまで くだらない

妄想を聞かされるとはね。

私も暇ではない。

さあ お引き取り願おう。

私は あなたを憎んではいません。

あなたの気持ちが
よくわかるから。

あなたは

朝絵さんを
どうしても助けたかったのですね。

大切な人を助けたい。

失うのが怖い。

離れ離れになるのが怖い。

どんなことをしてでも助けたい。

その気持ち

ううっ… 私にも わかります。

私にも ううっ…。

大切な家族がいますから。

(海江田)家族? 何を…。

ううっ… はぁ~。

白夜?

私は 悲しくて
泣いてるのではありません。

私は 私の父親の

娘を思う愛に
心を動かされたのです。

愛?

あなたは

優しい父親ですね。

なぜだ… なぜ。

私は

将貴さんや晴汝さんや
病院のみんなと出会って

少しずつ感情を知りました。

(晴汝)

喜び。

怒り。

ほんとは
もっと生きたかったんでしょ?

そして 悲しみ。

仲間を思う気持ちも見てきました。

誰かを愛する気持ちや。

家族を思う気持ちも。

そして

命の大切さを知りました。

(藍子)私の命を

この子に つなげられれば。

♬~

だから

今あなたの心がわかります。

ううっ…。

心が揺れていること

私の命を奪う
罪の意識に苦しんでいること。

だから私も苦しいです。

つらいです。

私も朝絵さんの命を助けたい。

この命で助けたいです。

白夜 何言ってんだ。

私は ずっと
命の意味について考えていました。

私の命は何であるのか。

どうして この命を授かったのか。

私は高森院長に

命は つなぐためにあるのだと
教わりました。

今 はっきりとわかりました。

ううっ…。

この命は

朝絵さんを救うため

そのためにあるのですね。

この命を犠牲にする

それが私の…。

そんなこと考えなくていい。

白夜は生きていい。

いや 生きなくちゃだめだ。 なぁ?

それが私の運命なら。

(佐久間)
白夜さん 何言ってんだよ。

私は…。

ビー ビー…
(西島)ん? 切れた。

えっ?
どういうこと?

(夏樹)
通信を遮断されたのかもしれない。

ピッピッ ピッ…
圏外?

まさか あなたが指示を?

もう たくさんだ
くだらない話など。

お父さん。

やめろ。

そんな悲しそうな顔
しないでください。

お父さん 笑って。

(朝絵)

私は…。
もう いい。

私は お父さんのことを…。

もう やめろ!

お前は

ただの創造物だ。

ただの。

何が創造物だ!

わかっただろ。

白夜には感情がある。

誰よりも感情が豊かで

好奇心があふれてて 繊細で

誰よりも優しい心を持った
1人の人間なんだ。

なあ

なあ。

白夜を自由にしてやってくれ。

お願いします。

彼女を
これ以上 苦しめないでくれ。

どうか

どうか
白夜の命を助けてください。

お願いします お願いします

お願いします。

ピピピン…

≪お父さん 下にいるのね。

声が聞こえた。

お父さん

その人に会わせて。

会わせて お願い。

(真壁)勇気先生
瘤の先端から僅かに出血が。

(仙道)
このまま止血に至らなければ

開頭手術に切り替えるしか。

♬~

(新津) 「バスタブクレンジング」!

≪シューーーっと まんべんなく≫

60秒後 流すだけ
(主婦)ラク~!

♬~こすらず洗える
「バスタブクレンジング」

銀イオンプラス大好評!

♬~

(有村)<この星と未来のために
今できることって なんだろう>

<東芝は エネルギーとデジタルの技術で

カーボンニュートラルな社会を実現します>

<人と、 地球の、 明日のために。 東芝>

(佐久間)
白夜さん 死んじゃだめだ。

(西島)今 自分の運命を
受け入れようとしてましたよね?

命をささげるってこと?

(夏樹)大丈夫だ
将貴君が それを許すはずがない。

(佐久間)でも 将貴さんも

消されちゃうってことは
ないですかね?

今の通話 命綱だったんじゃ。

(夏樹)やはり
位置情報が送られてきてる。

ここが白夜さんたちの居場所だ。
助けないと!

(西島)しかし 行ったら
我々も殺されかねないんじゃ。

そんなこと言ってる場合ですか?
もう…。

(佐久間)はぁ…。

何をたくらんでるか知らないが

高森勇気の手術が終わるまで

全員 この部屋を出るな!

話を聞いてください!

(佐久間)えい!
おい…。

何をする!

佐久間先生?
(水橋)放しなさい!

(佐久間)
今のうちに行ってください 誰か!

(水橋)貴様…。
(西島)あぁ!

(水橋)うわ…。
(佐久間・西島)早く!

(水橋)お前ら!
(西島・佐久間)誰か!

(西島)早く~!

ちくしょう。

はぁ~。
(佐久間)うぅ~。

(古川)水橋さん。
(水橋)放せ!

聞いてください。
(古川)はぁ?

高森勇気先生は

えん罪だ。
さすが。

(西島)ただでは起きない。

(水橋)何言ってる!

…と彼女が。

これは。

♬~

そんな。

意識は はっきりしている。

声も聞こえる。

今のこの状況に驚いているだろう。

朝絵さんと
話をしても良いですか?

♬~

はじめまして。

(朝絵)こんにちは。

雪村白夜です。

(朝絵)白夜さん すてきな名前。

触っても良いですか?

♬~

脈拍が安定しています。

血色も良く表情も明るい。

これは心理的にも
安定している証拠です。

あなたに愛されているから。

朝絵さんは幸せですね。

幸せ?

(朝絵)私の気持ち わかるのね?

(朝絵)お父さん

この子と2人きりにさせて。

まだ信じられません。

はぁ… こんなこと。

白夜は…。

あなたが生みだした
朝絵さんのクローンなんですか?

あの子に

あんな豊かな感情があるとは。

彼女と会うことは

固く禁じられていた。

会えば

いや その顔を見れば

情が湧いてしまうからと。

禁じられていた?

私は 一クライアントにすぎない。

ある世界的な医療組織の技術を

契約により使わせてもらった。

彼女を生み 育てたのも

逃げた彼女を
連れ戻そうとしたのも

その組織だ。

組織。

朝絵は もう治らない。

そう諦めかけていた。

ゆっくりと
筋力が衰えていく病気です。

次第に 言葉を発することが
できなくなり

表情を作ることも。

だが その組織の研究者に

脳の一部

神経伝達細胞の
移植さえできれば

神経ニューロンが活性化し

筋疾患を
緩和させることができると。

脳の一部を?

Rh nullは
遺伝性のものではない。

朝絵の体細胞を使い

同じ遺伝子を持つ
クローンを生みだす。

それが朝絵の

ドナーを用意する
唯一の方法だった。

倫理に反することだとは
重々わかっていた。

だが 既に

その技術があるんだったら…。

魂を売り払っても
かまわないと思った。

もう1度
あのころに戻れるのなら。

♬~

(海江田)もう1度
あの笑顔を見られるのなら。

あの笑顔が

私の人生の全てだった。

(海江田)君なら どうする?

大事な家族を救う
唯一の光として

この計画を
持ちかけられたとしたら。

どうすれば良かったと言うんだ。

なあ。

じゃがいも

好きな野菜

たまごをざっくりと。

ペイザンヌサラダは
田舎風のサラダという意味だそうだ。

熟成させた卵黄と

3種のハーブのコクとうま味。

(相葉) 柔軟剤をお使いのみなさん!
(主婦) はい!

♬~ 気になる衣類のニオイ

消しても消しても キリがない!

だったら これからは 「ソフラン」!

進化した防臭力で

臭くならない服に変える
「ソフラン プレミアム消臭」

(朝絵)クレープを?
クレープは

皮まで食べられると知って
びっくりしました。

でも とてもおいしかったです。

(朝絵)
白夜さんって面白い子ね。

私もクレープ食べてみたい。

食べたことないのですか?

(朝絵)
お父さんが甘いもの 嫌いだから

食べたことがないの。
ひどいでしょ?

ふふっ。

1つだけ教えてください。

なぜ 白夜には

あんなに膨大な医療の知識が
あったのですか?

知識も感情も

何も必要ないはずだった。

だが 健康に成長するうえで

自我の問題を無視することは
できなかったらしい。

(海江田)
興味を持った事柄への知識は

与えることとなったそうだ。

それが彼女のケースでは

医療の知識だったらしい。

彼女は貪るように
知識を吸収したそうだ。

それが答えじゃないですか?

そんな彼女の命を奪うなんて

間違ってる。

施設にいたときから
白夜と呼ばれていました。

誕生日が1月8日だったので

その名前になったそうです。

そのあと外の世界に出て

いろんな人に出会いました。

さっき一緒にいた将貴さんや

妹の晴汝さん。

晴汝さんは私の憧れの人です。

いつも明るくて

一緒にいると こっちまで
温かい気持ちになります。

後 晴汝さんの作るご飯は
とてもおいしいです。

(朝絵)会ってみたいな。

病院にも いろんな人がいます。

かっこよくて 何があっても
くじけないリーダーや

もじゃもじゃ頭のかわいい先生

熱血で腕の良い先生や

かっこつけてて変わってるけど
頼れる先生

優しくて いつも頑張る先生。

(朝絵)好きな人は出来た?

ないしょですけど出来ました。

でも…。

(朝絵)でも?

その人は私の気持ちに
全然気付いてくれなくて。

(朝絵)鈍感なのね。

ドンカン?

俺にも 大きな病を抱えた
大切な妹がいます。

だから

あなたの気持ちはわかる。

けど…。

白夜は あなたのことを
お父さんって呼んだんですよ。

白夜だって朝絵さんと同じでしょ
生まれ方はどうあれ。

人の感情を持った

同じ娘でしょ。

(朝絵)

(朝絵)私は

お父さんが
そばにいてくれるだけで幸せよ?

(朝絵)だから お父さん

笑って。

♬~

この世界は
まだまだ知らないことばかりです。

(朝絵)だからこそ楽しい。

はい。

(朝絵)白夜さん。

(朝絵)また来てくれる?

また遊びにきて。

私に いろんなことを教えて。

朝絵さん 今度

一緒にクレープ食べにいきましょ。

(朝絵)一緒に?

はい 約束です。

ふふっ。

(海江田)私には
この選択肢しかないと思っていた。

(海江田)
朝絵を失うことが怖かった。

今でも怖い。

≪(足音)

白夜。

私は自分の運命と向き合います。

えっ?

私は これからも生きたいです。

生きて医者になりたい。

医者になって たくさん研究して

朝絵さんの治療法を見つけます。

私が必ず朝絵さんを助けます。

♬~

あなたと朝絵さんが

また笑い合えるように。

♬~

(朝絵)

♬~

白夜。

♬~

(仙道)止まった 成功だ。

パーフェクト。

♬~

お兄ちゃん 晴汝ちゃんは?

手術は無事に成功した。
後は目覚めを待ち

後遺症の有無を確認すれば
大丈夫だ。

(西島)はぁ~ 良かった。

(佐久間)良かった。
はぁ… うん。

お兄ちゃん ありがとう。

白夜は?

(佐久間)それが状況が…。

≫(足音)

(水橋)高森勇気
業務上横領の容疑で逮捕する。

(古川)失礼。 動くなよ。

(真壁)やめなさい。

ここは命を扱う場だ
彼は もう逃げも隠れもしない。

♬~

≫(足音)

このまま連行すれば

真実が
闇に葬られるかもしれませんよ?

(水橋)私は私の仕事をするまでだ。

(古川)行くぞ。

お兄ちゃん!
(古川)行くぞ。

≪(足音)

(古川)動くな。

将貴。

(佐久間)白夜さん。
(西島)無事だった。

(夏樹)全く…。

(勇気)白夜 将貴。

たった今 記事が出ました。

海江田会長が

勇気さんの横領疑惑は

無実であると声明を出しました。

(水橋)どういうことだ?

(朝絵)白夜さんと約束したの。

一緒に遊びにいくって。

そうか。 良かったな。

(朝絵)そのときは
クレープ食べてもいいでしょ?

ああ。

♬~

朝絵

大丈夫だよ。 大丈夫。

(朝絵)ありがとう お父さん。

♬~

警視庁は業務上横領の容疑で
指名手配中だった高森勇気氏が

再調査の結果 無実であることを
確認したと発表しました。

お前んとこの
ネットニュースのおかげだな。

これで勇気さんは無罪放免だ。

ああ。 あっ 海江田は?

起訴されるかは微妙なところだ。

お前 まさか 同情してんのか?

どうかな。

けど 娘さんのそばに
いてあげてほしいとは思ってる。

それで
お前は これからどうするんだ?

俺は… 白夜に
普通の生活を与えてやりたい。

彼女をこれ以上
騒ぎに巻き込みたくない。

(ナレーション)<海江田は
組織との契約を解除し

白夜を引き取り

その白夜を俺たちに引き渡した。>

<少なくとも 白夜と俺は
自由を取り戻せたらしい。>

ずっといたのか?

体を拭いていました。

晴汝

全て終わったよ。

お兄ちゃん。

ほんとに また行っちゃうの?

俺は 俺なりに責任を取るよ。

まだやるべきことがある。

麻里亜と この病院のこと

ずっと見守ってるから。

お兄ちゃん
これからも追い続けるのかも

白夜さんを生みだした組織のこと。

何言っても聞かないからな
あの人は。

ふふっ。
ははっ。

ありがとね 将貴。
ん?

最近の将貴
頼もしくて かっこよかった。

そう? ほれた?

えぇ~ まさか。 ふふっ。

まさかって ひどいな。
ふふっ。

白夜さんのこと
大切にしてあげてね。

えっ?

はぁ~。
≪(足音)

≪麻里亜先生

狩岡晴汝さんが。

晴汝!
晴汝ちゃん。

晴汝。

私…。

晴汝さん

手術は無事に成功しました。

脳動脈瘤は完治しました。

はぁ…。

白夜さんは?

これからも

ずっと ずっと一緒です。

はっ…。

♬~

ふふふっ。
あははっ。

ふっ。
あははっ。

(晴汝)ううっ…。
(西島)あぁ~

ほんとに良かった ううっ…。
うん。

(佐久間)えぇ~ ちょっと
2人共 泣き過ぎですって

ねぇ 夏樹先生。
だめだ~ 前が見えない。

えぇ~ 夏樹先生まで。

ほら みんな もう 笑いましょ!
(仙道)きせ… 奇跡だ。

(佐久間)晴汝さんも
助かったんですから笑いましょ。

(仙道)ははははっ。
(佐久間)退院したら

みんなで どっかお祝いしましょ。
将貴さん 花見行きましょう。

花見行こう そうだな。
いいね。

うん 花見行こう。
行こ。

何か

久々だな。

久々です。

あぁ~ それで

ほんとにいいの?
俺たちの家族になって。

実は迷っています。

えっ どうして?

将貴さん。
ん?

私は将貴さんが好きです。

ん?
えっ その好きっていうのは?

ラブです。

えっ!
きゅんです。

心拍数が上昇しています

大丈夫ですか?

いや… 大丈夫だ。

いや
あの… 何て言えばいいんだ?

何も言わなくていいです

言ったのは私です。

そ… そうか。

うん。
でも 将貴さんは鈍感ですね。

えっ?
私の気持ちに気付かないなんて。

ふふふふっ うん。
ふふっ。

♬「心という名の不可解」

♬~

<強い人間でありたい
ずっと そう思ってきた。>

<誰かを救える人間に
なりたいと。>

< けれど 平凡な人間にだって
できることはある。>

≪絶対
肝臓の病気だと思うんです。

(夏樹)医者の診断は疑うのに

ご自分の診断をかたくなに
信じるのは なぜですか~?

何ですか その言い方!
(夏樹)あぁ~ 島崎さん

いつの間にか
医師免許 取られたんですね~。

はぁ~?
(佐久間)あぁ… すいません。

(西島)村山さん 村山みほさ~ん。

忙しすぎだろ!
真壁院長が

宣伝しまくってますからね。

笑顔でお願いしますよ。
≫失礼します。

(西島)どうぞ お座りください。
お願いします。

(西島)笑顔。 よいしょ。

今日は どうされました?

笑顔が怖い。

<例えば
ただ そばに寄り添うこと。>

<誰かの力を借りたっていい。>

だめです

私には やっぱり
人の気持ちはわかりません。

えっ 何? どうしたの?

高卒認定試験に向けて
問題集を解いたんだって。

問題?
下線部の

筆者の気持ちを答えよ これね。

私には筆者の気持ちは

わかりません。
(佐久間)大丈夫

みんな わかんないから。
(夏樹)下手したら

筆者にだってわからない。
(佐久間)うん。

それ テストあるあるだから
気にしなくて大丈夫。

(仙道)現代文は点数が伸びづらい。
他の分野でカバーすべきだ。

(佐久間)
う~ん 日本史は勉強した?

はい。
じゃあ 徳川第3代将軍の名前は?

♬~

カズオ!
(仙道)うっ…。

(佐久間)誰?
(西島)何て言った?

ねぇ カズオって…。
(夏樹)どこから出てきたんだ?

<ヒーローじゃなくたって

誰かを救える日は
きっとやって来る。>

(佐久間)はい 家光。

<…かもしれない。>

(マナーモード)
はい。

(晴汝)違うよ。
(西島)いるかもしんないけど。

急患です 協力要請が。

(牧田)レントゲンのオーダーを。
はい!

採血の準備。
≪はい。

あぁ…。
CDTで診断を行ないます

協議を始めましょう。
(牧田)協議って

急性胃炎じゃないんですか?

あぁ…。

いえ。

♬~

それ

誤診です。 ふふっ。

私の勝負は これからです。

君に伝えたいことがあるから。

真剣交際です。

(浜辺)このドラマのDVDを

抽選で
10名様にプレゼントします。

(柄本)特典映像などたっぷり収録。

(浜辺)
詳しくは番組ホームページまで。