「ケイ×ヤク-あぶない相棒-」#2【鈴木伸之×犬飼貴丈×栗山千明】[字][デ]…のネタバレ解析まとめ

出典:EPGの番組情報

「ケイ×ヤク-あぶない相棒-」#2【鈴木伸之×犬飼貴丈×栗山千明】[字][デ]

公安捜査官×ヤクザが禁断のバディに!闇に葬られた失踪事件を追う秘密捜査は、次第に巨大な陰謀へ…契約で結ばれた2人が挑む“あぶないサスペンス”!

出演者
国下一狼…鈴木伸之

英獅郎…犬飼貴丈

田口晶…徳井義実(チュートリアル)
葉月千夏…萩原みのり
中村雄司…松本利夫(EXILE)
大須匡…吉村界人


央莉音…栗山千明(特別出演)


野々村和彦…眞島秀和     


大須公昭…板尾創路
番組内容
公安捜査官・一狼(鈴木伸之)とヤクザ若頭・獅郎(犬飼貴丈)は、莉音(栗山千明)の失踪事件を追うため手を組む。莉音が残した手帳には、大須総理大臣(板尾創路)をはじめとした政治家の名前や、大使館や諜報員を表す隠語が書かれていた。一狼と獅郎は、手帳を手掛かりに秘密捜査を始める。そんな中、獅郎行きつけのパティスリーで、一狼の幼なじみ・千夏(萩原みのり)と偶然会う。再会を喜ぶが、何者かが千夏を尾行していて…
監督・演出
【監督】
波多野貴文
原作・脚本
【原作】
『ケイ×ヤク -あぶない相棒-』薫原好江(講談社「Palcy」連載中)
【脚本】
鹿目けい子
酒井雅秋
音楽
ノグチリョウ
【主題歌】
OCTPATH
【音楽プロデューサー】
茂木英興
制作
【チーフプロデューサー】
岡本浩一
【プロデューサー】
小島祥子
斎木綾乃
中曽根広樹
齋藤大輔
番組ホームページ
https://www.ytv.co.jp/keiyaku/
番組公式SNS
【Twitter】
@keiyaku_drama
【Instagram】
@keiyaku_drama
【LINE ID】
https://lin.ee/UkRdLb9

ジャンル :
ドラマ – 国内ドラマ

テキストマイニング結果

ワードクラウド

キーワード出現数ベスト20

  1. 姉貴
  2. 幸子
  3. 先輩
  4. 千夏
  5. 獅郎
  6. 蒼井
  7. 一狼
  8. 警察
  9. 関係
  10. 公安
  11. 事件
  12. 大丈夫
  13. 莉音
  14. 最後
  15. 自分
  16. フフッ
  17. ホント
  18. 家族
  19. 学校
  20. 携帯

解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)

   ごあんない

解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気のVOD(ビデオオンデマンド)サービスで、見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

全て無料!民放各局の動画視聴ができるTVer(ティーバー)!まずはココから → 民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」

他にも、無料お試し期間のあるVODサービスが増えてますので、以下バナーから各社のラインナップを調べてみるのもいいかもしれませんね。





(田口)指定暴力団 大藤会直系
峰上組 若頭

英 獅郎。
この男を監視して欲しい。

(獅郎)姉貴と どういう関係だ。
(一狼)姉貴?

(莉音)
公安部に ようこそ。央 莉音だ。

先輩の弟?
先輩?

俺は警視庁 公安部 外事二課
国下一狼。

俺も この3年 ずっと
先輩を探したいと思ってた。

(銃声)
おまえら 警察は

何の説明もなく
殉職だって言いやがった。

俺と手を組まないか?

2人で先輩の事件の真相を
突き止めないか。

交渉成立だな。

[ 回想 ]

今日 図工の時間にね

家族の絵を
描くことになって。でも…

私もだよ…国語の作文でさ

家族の想い出について
書けって 言われちゃって

だから 私 先生に
言ってやったんだ。

親に捨てられたんで
書けませんって

つえ~!

でも 捨てられたお陰でさ…

自分で家族選べるんだよ?
えっ…

それって 最高じゃない?

♬~

かわいい
うん

ホント?…フフッ
ホント!

♬~

≪おい!≫
≪何だ おめえ?≫

≪ガキが
来ていい場所じゃねぇぞ≫

《どうせ 捨てられた命なら…》

何してんだ こらぁ!

《食いつぶしてやろう
と思った…》

《どんなに
この手が汚れようとも》

[ 現在 ]

♬~

(蒼井)頭。

ああ…。
(蒼井)どうぞ。

(蒼井)こちらです。

(赤松)あいつ ファイトクラブに
出てた奴っすよね。

何で また来たンすかね。

(蒼井)
行くぞ。外せっていわれてンだ。

(赤松)えっ 何で?…えっ?
(蒼井)いいから。

これが。

ああ 姉貴が遺した手帳だ。

姉貴の事件に関係あんじゃねぇか
っていうメモがあった。

うっ…
(銃声)

色気のねえ生活だよな。

そういうところが
カッコよかった。

(莉音の声)「仕事 一区切り♪
面倒見てる後輩が

真面目すぎてバカ。
でも かわいい奴」。

(莉音の声)「久しぶりの休み。
今日は弟と飯

半年ぶり。元気そうで良かった」。

で…先輩の事件に
関係あるメモは どこだ?

10月んとこだ。

全員 政治家だな…。

へえ~ すぐ 気づくんだな。

俺なんて わかんなくて
ググったわ。

大須公昭は総理大臣だぞ。

それは さすがにわかるって。

でも 澤口とか東とか
あんまり 有名じゃねぇじゃん。

このメンツが関わってるなら

捜査に政治的な圧力があっても
おかしくないな。

♬~

(田口の声)
政財界と近かった峰上組の
人脈を生かし

各界の大物と親密な関係を
築くことで影響力を強めた

ああ。だから 俺は峰上組に入った。

3年で若頭か。

何だよ。

いや…。

事件の手掛かりに
なるようなもんは そんぐらいだ。

手掛かりは 他にもある。

えっ。

中麻布は大使館の隠語だ。
Jは おそらく諜報員。

俺たちは捜査対象を
アルファベットで呼ぶ。

姉貴は一体 何を調べてたんだ。

わからない。公安は すべての
情報を共有するわけじゃない。

機密性の高い捜査なら尚更だ。

姉貴は 殺されてンだぞ!

わかってる。
でも それが公安なんだ。

なんで 1枚だけレシートが。

さあな。行ってみたけど
ただの本屋だったよ。

(獅郎のお腹が鳴る音)

ていうか…何か食わね?

どこか当てあるのか。

何か食いたいもん あんのか。

何でもいい。
一番モテない答えだな。

じゃあ…嫌いな食いもんは?

ない。

好きなものは?

特に。

人生で最後に食べるなら?

それ 先輩にも
聞かれたな…最後の晩餐。

なんて 答えたんだよ。

何でもいい。
おまえ 一貫してンな。

けど 先輩…。

どうせ 500の缶ビールだろ。

ここな。

飯じゃないのかよ。

こんちはっす!
(千夏)いらっしゃいませ 英さん。

一狼!?

千夏?
えっ 嘘でしょ 何で?

あれ。ふたり知り合い?
はい。

信じらンない。
こんなとこで会えるなんて。

一狼!

ねえ この後 時間ある?
私 もうすぐ仕事 終わるの。

久しぶりだし。
ご飯でも行こうよ…ねっ!

えっ。

よかったら 英さんも。

えっ 俺も?

番号 変わってないでしょ 携帯。

ああ…。

(千夏)じゃあ 終わったら
電話する。で…

英さん 今日は何にします?
ああ えっとね…。

(千夏)なんか すみません…

英さんまで 巻き込んじゃって。

俺は全然…ていうか
俺の方こそ

おじゃま虫だろ。
久々なんだろ ふたりとも。

ああ まあ…。

昔から こんな感じなんです。
こんぐらいしないと

一生 ご飯なんか いけないんです。
最後に会ったのだって

いつだっけ。
一狼が警察官になった頃?

5年くらい 前か。
ええ~ 嘘。ヤバいね。

子どもん時は
ずっと一緒だったのに

家が近所で。中学ん時まで
学校も一緒に行ってたんですよ。

へえ~。

家族同然だね。

あの店 長いのか?
(千夏)うん

1年くらい。
オーナーに引き抜かれたんだ。

スーシェフやんないかって。

千夏ちゃんのケーキ
うまいもんね~。
ウフフッ…

ありがとうございます。

一狼は?警察 やめちゃったって
聞いたけど。
ああ。

今は 何やってんの?

まあ普通に。

「まあ 普通に」。

(千夏)とりあえず 安心した。

元気そうで。

英さんみたいな友達も
いるみたいだし。

アッハハ…。

俺は 大丈夫だよ。

うん…そっか。

ああ~ 楽しかった!
フフッ…。

その膝 どしたの?
えっ。ああ これ。ハハッ…。

何でもないです。
こないだ ちょっと転んじゃって。

本当か?

へぇ~。心配してくれるんだ。
フフッ…。

送ってこうか?

あ 平気です。
バス停すぐだし。

でも 遅いし。
いやいや ほんと大丈夫なんで。

英さん
また お店来てくださいね。
もちろん。

一狼も たまには連絡してよ。
私もするし。

ああ。

それじゃ。

あ 私 あっち…。

じゃあね。
バイバーイ。

送ってやりゃいいのに。

あ 好きなんだ
千夏ちゃんのこと。

ふ~ん そっか 好きなのか。

♬~

♬~

♬~

はぁ…。

(相田)んっ…。

で コイツどうすンの。

あ~ やっちゃってんねえ。

返して下さい。

おたくら 何なんですか?

ちょっと写真
撮ってただけじゃないですか。

どうも 相田浩司さん。

盗撮だけじゃないですよね。

待ち伏せや付きまとい
これを繰り返せば

ストーカー規制法の
規制対象行為です。

場合によっては逮捕
最悪は懲役刑も有り得ます。

え~。

文句があるなら
警察 行きますか。

いやいや。

いやいやいや…。

甘いんだよ。

(相田)ああっ…!

何なんですか!
おい。

(蒼井)脅すだけです。

うちの組が面倒見てる店にも
いたんだよね~。

ストーカーに遭った女の子。

結局 その子 どうなったと思う?

その変態に
刺されちゃったんだよ。

やめてください。

やめてください
やめてください…。

やめて やめて…!

もうしないから!!ああっ!!

もう十分だろ。

その辺に捨ててこい。
(赤松)はい。

(相田)あっ あっ…!

千夏ちゃんのこと

どうせ助けんなら はなから
送ってやりゃ良かったのに。

こんな仕事さえ
してなければな。

なに言ってんだよ。
おまえ警察だろ。

守りたい人が守れないなんて話
あるかよ?

公安は機密性の高い任務に就く。

そのせいで 周りの人間まで
危険にさらされる可能性もある。

だから彼女に隠してンのか
公安だってこと。

何で そこまでして
警察やってんの。

フッ 国を守る使命感とか?

そんなんじゃない。
だったら何でだよ。

俺には わかんねえや。

(携帯のバイブ音)

(蒼井)
本日の幹部会の後 14時から
国交省の官僚と会合が。

ああ 千代田区の
道路補修工事の件だろ。
はい。

(中村)ずいぶん悠長な
ご到着ですねえ 頭。

お待たせして すみませんでした。

(中村)頭。

いい加減
敬語やめてもらえませんかね。

尊敬してる兄貴に タメ口って
わけには いきませんよ。

得意の おべっかですか。

どうせ そうやって
親父の靴も舐めてたんだろ。

ファイトクラブの犬とも

ずいぶん
仲良くしてるそうじゃねえか。

色男は忙しいねえ。

兄貴の方こそ 聞きましたよ。

臨海地区の件で

三谷会と
モメてるそうじゃないですか。

組の看板が傷つく前に

俺が治めときましょうか。

失礼します。

(留守電:莉音の声)
昨日は ありがとう。

久しぶりに
いっしょに飲めて楽しかった…。

(留守電:莉音の声)国下…。

やっぱり
話しておきたいことがある。

昨日 言えなかったこと。

東永大附属…。

(チャイム)

♬~

(携帯のバイブ音)

もしもし。

サロンにいる。

はい。

おまえら もう帰っていいよ。

会いたい奴いるから。

うまいもんでも食ってこいよ。

(蒼井)ありがとうございます。

またファイトクラブの奴っすかね。

♬~

≪では こちら お願いします≫
はい。

♬~

政治家4人の共通点がわかった

東永大附属中学?

各界の著名人の子どもたちが
通う有名私立だ

4人の政治家の子どもたちが
そこの同級生だった

♬~

4人の共通点は子どもか

大須総理の長男 大須 匡

総理の息子だ。
簡単には会えないだろうな

♬~

皆民党代表 森川将太の次男
森川大貴

ITベンチャー企業の
経営者ねえ

ちょうど今 海外に出張してる

♬~

それと 無所属議員の
澤口幹彦の三男 澤口 実

東永大附属病院の外科医か

そこの系列病院に
明光党の代議士

東 高茂の長女が入院してる

東 幸子か

コイツだけ写真がないな

ああ 見つからなかった

それより 東 幸子の入院してる
病院の場所は 八王子だ

八王子?

それって行方不明になる
何日か前んとこに…

ああ。
先輩は行方不明になる少し前

この病院を訪ねた可能性がある

♬~

病室を発見。

了解。

失礼しま~す。

ちょっと
窓 拭かしてくださいね~。

いい天気ですね~。

最近ず~っと寒かったから
テンション上がりますよね~。

(幸子)初めての人ですよね?

え ああ…わかります?

(イヤホン:幸子の声)長いから…私。

へえ…どのくらいなんですか。

出たり入ったりで…

20年になるかな。

20年?

それ聞くと みんな驚くんです。

ああ…すいません。

(イヤホン:一狼の声)
先輩が訪ねてきたか確認しろ。

あの…。
(幸子)本当に いい天気。

少し横になろうかな。

(イヤホン:獅郎の声)
いい夢が見れると いいですね。

最近やっと

嫌な夢を見なくなったんですよ。

嫌な夢は嫌ですよね。

って 当たり前か…フッ。
変な人。

俺も よく見るんで。嫌な夢。

どんな夢ですか。

昔の夢が ほとんどっすね。

ガキの頃。
学校とか嫌いだったんで。

中学ん時には
行くの やめちゃって。

お姉さんは どうでした?学校…。

あ…あっ!

あの…。
(幸子)ああ!

ああ!はぁ はぁ…

ああ ごめんなさい!
ごめんなさい!

大丈夫か。
(幸子)ああっ…ああっ!

ああ~!
看護師が来た。

(幸子)ああっ…ああ!
(看護師)大丈夫ですか?

(幸子)
ああ~ もう ごめんなさい!

ごめんなさい…はぁ ああ!
すいません…。

(看護師)大丈夫なので。
あっ…。
(幸子)ああ~!

ああ!ああ!はぁ はぁ ああ~!

彼女 学校 行ってた時に
何か あったのかもな。

それが 20年以上も

入退院を繰り返す
きっかけになったってことか。

ああ。けど それが
姉貴の事件と関係あんのかな?

わからない。
でも先輩は ここを訪ねてきた。

その理由は 東 幸子だ。

彼女を苦しめてる
20年前の出来事について

調べてみる価値は ある。

♬~

チャラ~!

は?

開封した時
目を離した飲み物は?

薬物や毒物を
混入される恐れがあるため

口にしないこと

疑い深くないと 公安じゃ
やっていけないよ 新人

♬~

(談笑する声)

いつも ありがとうございます。
あ オーナー

ちょっと お金が
無くなってきてさ…。
ハハハ…。

(談笑する声)

いつも ありがとうございます。

(白河)準備が整いました。

やれ。

♬~

はぁ…。

(足音)

うっ…。
やぁ!

(スタンガンの音)
うぅ~!
やぁ!

(スタンガンの音)
うぅ~!

やぁ~!ううっ ううっ
あっ…あっ!
うっ…。

はぁ~…。

♬~

姉貴…

手掛かりが掴めてきたよ。

お姉ちゃん これ…

♬~

ありがと。

新しい お父さんと お母さんが
待ってる

うん

♬~

獅郎

絶対に会いに行くから。

獅郎が どこにいても 必ず

♬~

(チャイム)

♬~

あ…おい!

大丈夫か!?おい!

はぁ はぁ…。

ああ あ…。

(談笑する声)

(黒木)どうしたンすか頭!
ええっ?

(黒木)うわぁ!
何してんだ コラァ!

どういうつもりだ コラ。

♬~

いっ ああ…。

悪かったな。

やったのは俺の兄貴分だ。

俺への逆恨みだ。

♬~

おまえ まさか…。

おまえのためじゃねぇよ。

これが俺の生きてる世界の
落とし前の付け方なんだ。

♬~

はぁ…。

けど…

おまえが千夏ちゃんを
遠ざける理由が

少し わかった気がする。

自分のせいで 誰かが傷つくのは

しんどいな…。

♬~

ああ…ああ。

おまえ俺に聞いてきたよな。

何で そこまでして
警察やってんだって。

ああ…。

8歳の時…

親が ふたりとも死んだ。

え…。

ある事件に巻き込まれて。

それから俺は
警察官になろうって決めた。

8歳の子どもが…

やり場のない想いを
どうにかするために。

何度も飲み込まれる
負の感情に抗うために。

自分が生きるために
必死で見つけた目標だった。

だから
俺が警察の仕事を続けるのは

誰かを守るためじゃない。

先輩を捜すために
ヤクザになった おまえとは違う。

おまえは すごいな。

どうかな。
え?

俺と姉貴は
同じ施設で育ったんだ。

かわいい?
うん

ホント?…フフッ
ホント!

でも 俺だけ養子にもらわれた。

なのに その後もいろいろ
気にかけてくれてさ。

[ 回想 ]

何だよ…。
よっ 久しぶり。

姉貴…。

へえ 獅郎もついに反抗期か。

かわいい かわいい。
うるせえ。

最近どう?
別にフツー。

私は
公務員試験 受けることにした。

ふ~ん。

獅郎は?進路決まった?

卒業したら
家を出ようと思ってる。

へえ。ご両親に何か言われた?

まさか。
あの人たちは大事にしてくれてる。

でも その感じが
俺には もったいなくて。ずっと。

いい子にしてなきゃ
申し訳なくて。

それが正直 すっげえ窮屈で。

最低だろ 俺って。

いいんじゃない?

元々 捨てられてたんだよ 私たち。

その命も体も気持ちも全部
自分だけのものでしょ。

私は獅郎が どうしていようが
会いに来るだけ。

[ 現在 ]
姉貴は 唯一

家族って こういうもんかも…って
思わせてくれた人だった。

それなのに 最後に会った日…。

[ 回想 ]
おっ ちゃんと片付いてるね。

感心 感心。
何なんだよ 急に。

うちのマンション
築年数古いでしょ。

上の階で水漏れがあってさ。
大事なものだけ避難させたくて。

これ 預かっといて。
別にいいけど。

へえ~…へえ!

あんま物色すんなよ。
だって ここ来たの
久しぶりなんだもん。

うん…あ~!

もしかして彼女?

写真とかないの?見せてよ。
そんなんないって…やめろよ!

なにムキになってんの?
関係ね~だろ!

何でもかんでも
姉貴ヅラすんじゃね~よ。

なに その言い方。

(ドアの開閉音)

《姉貴 この前はごめん。
ひどいこと言って》

《驚くかもしれないけど

実は俺 どっちもありで。要は
今 付き合ってる人 男で…

だから なかなか言えなくて…

でも もし姉貴がよければ
今度ちゃんと紹介したい。

連絡待ってる…》

[ 現在 ]
どうせ一度は捨てられた命だ。

姉貴を捜し出すためなら
俺は自分がどうなろうと構わない。

(コーヒーを入れる音)

500の缶ビールじゃない。

え?

先輩の答えだよ。最後の晩餐の。

ああ…。

へえ。

家族と飯が食いたいって。

何を食うかより…
誰と食うかだって。

そっか…。

甘っ!何だこれ!?
ん?

砂糖だよ!
入れる前に聞くだろ 普通!

知るかよ。
見てない おまえが悪い。

やっぱり姉弟だな。

何だよ。

フッ…。

辛ッ
チャラ~!

開封した時
目を離した飲み物は?

いや 別に。

何だよ 気持ち悪い。

♬~

(通知音)

♬~

(ドアの開閉音)

♬~

それって
入れる時 やっぱり痛いのか?

いや。別に。

それより入れた後の
かさぶたになってからの方が

かゆくて しんどい。

でも この世界じゃ
入れた方が箔がつくとか

ムショぶち込まれても
扱いが変わるとか何とか聞いてさ。

獅子と牡丹か。

ありきたりだけどな。

獅子にとって 牡丹の下は
安住の地って意味があるんだって。

百獣の王と百花の王か。

(携帯のバイブ音)

呼び出しだ。

呼び出し?

峰上組に入って 唯一の成果だよ。

あの4人の政治家のうちのひとり。

連絡を取り合ってるのか。
相手は誰だ。

大須公昭。

総理大臣の大須公昭だよ。

(大須)日本のリーダーシップを
高く評価する声が

多く寄せられました。

今後も私自身
積極的に首脳外交を進め

戦略的な連帯を一層深めて…。

(澤口)ああ 俺だ。昨日は清掃員が
入るはずじゃなかった。

それなのに…
幸子に接触した人間がいる。

♬~

<このドラマを もう一度
ご覧になりたい方は TVerへ>

(ドアの開閉音)

おう 寝れた?
ああ。悪いな 着替えまで。

怪我人 帰すわけにいかないだろ。

コーヒー飲むか?
ああ。

ああ…。

あ~…。

なんだよ。

公安は
目を離した飲み物は口にしない。

は~っ…。

飯 おまえの分も頼んどいた。

遠慮すんな 食え。

あっ…
おっ!やめろ!

え?