土曜ドラマ9「婚活探偵」[終]主演・向井理 最終回[字]…のネタバレ解析まとめ

出典:EPGの番組情報

土曜ドラマ9「婚活探偵」[終]主演・向井理 最終回[字]

主演・向井理◇強面で愛煙家、ハードボイルドな探偵の黒崎の元に、まどかからの婚約者の身元調査の依頼が!事件と婚活を華麗に解決する、人情ラブコメミステリー最終回!

詳細情報
番組内容
黒崎(向井理)の探偵事務所に結婚アドバイザー・まどか(成海璃子)がやってくる。大企業の御曹司・瀬田裕也(白石隼也)が結婚相手に相応しいか調べてほしいという依頼だった。突然のことに、黒崎は動揺する。八神(前田旺志郎)と共に調査に乗り出す黒崎だったが、瀬田はまさに完璧な男。必ず裏があると調査を続ける黒崎はある思いに気づく。そんな黒崎の前に以前交際を断った絵摩(筧美和子)が現れ、黒崎に結婚を申し込む…。
出演者
黒崎竜司・・・向井理
城戸まどか・・・成海璃子
八神旬・・・前田旺志郎
倉野梓紗・・・橋本マナミ
風見正芳・・・マキタスポーツ

高野絵摩・・・筧美和子
瀬田裕也・・・白石隼也
原作・脚本・監督
【原作】大門剛明「婚活探偵」(双葉文庫)
【脚本】保木本真也
【監督】近藤啓介
音楽
【音楽】松本淳一

【主題歌】河口恭吾「Shibuya」(日本クラウン)
関連情報
【公式HP】https://www.bs-tvtokyo.co.jp/konkatsutantei/
【公式Twitter】@BS7ch_konkatsu
4K制作番組
この番組は4Kで制作しています。BSテレ東4Kチャンネルでは超高精細映像でお楽しみいただけます。

ジャンル :
ドラマ – 国内ドラマ

テキストマイニング結果

ワードクラウド

キーワード出現数ベスト20

  1. 黒崎
  2. 自分
  3. 瀬田
  4. 八神
  5. 今日
  6. 城戸
  7. 婚活
  8. 大丈夫
  9. お前
  10. 探偵
  11. 結婚
  12. 相手
  13. シロ
  14. パンツ
  15. ホント
  16. 絵摩
  17. 完璧
  18. 人間
  19. SETAホールディングス
  20. ヤツ

解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)

   ごあんない

解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気のVOD(ビデオオンデマンド)サービスで、見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

全て無料!民放各局の動画視聴ができるTVer(ティーバー)!まずはココから → 民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」

他にも、無料お試し期間のあるVODサービスが増えてますので、以下バナーから各社のラインナップを調べてみるのもいいかもしれませんね。





created by Rinker
ポニーキャニオン

(まどか)私 この結婚相談所を
辞めようと思います。

(黒崎)えっ? ど どうして?

(黒崎)絵摩さん 遊び半分で
婚活をしているのなら

早くやめたほうがいい。

すみません もうこれで
交際を終わりにさせてください。

(絵摩)黒さ…。

(まどか)もう いい人には
どうしても裏があるように

思ってしまうんですね。

そうかもしれません。

あと もう1つ
お話がありまして。

何でしょう?

明日
直接 伺わせていただきます。

伺う?

はじめまして
城戸まどかといいます。

(風見)はじめまして。
(八神)はじめまして。

(黒崎)はじめまして。

(八神)結婚アドバイザーって
結婚相談所的な?

はい。
ふ~ん…。

結婚相談所ですって 黒さん。

ああ…。

どういう人が入るんすか?

いろんな事情を抱えた人がいます。

へぇ~。

(まどか)SETAホールディングスの役員
瀬田裕也さんです。

彼が結婚相手にふさわしいか
調べていただけませんか?

なるほど~。
SETAホールディングスの御曹子だ。

こりゃすごい 玉のこしですね。

性格悪そう~。
こら。

大企業の御曹子の方ですが

特にそれを
周囲に感じさせることのない

とてもすてきな方です。

で この方の
何を調べてほしいんですか?

瀬田さんは とても誠実な方です。

物腰も柔らかくて スポーツマンで…。

でも だからこそ
調べてほしいんです。

どういうことっすか?

完璧な男性に見えますけどね。

だからこそ 不安で。

ある相談者さんの婚活相手を見て
いい人には裏がある

そう思えてならなくなったんです。

探偵稼業やってる人間も
そういうところ ありますからね。

う~ん なぁ 黒崎。

はい。

黒崎さんは探偵業界でも
随一の腕だと聞いています。

どうしても 黒崎さんに
調べてもらいたいんです。

城戸さん!

なぜ うちに依頼を?

私が知るかぎり

いちばん信頼できて
腕のいい探偵は

黒崎さんしか いないからです。

私 黒崎さんのハードボイルドな姿も

婚活している姿も

これで 両方知ることに
なるんですね。

たぶん私 世界でいちばん

黒崎さんのことを
知っている女ですね。

迷惑でしたか?

ひとつだけ 質問させてください。

はい。

相談所の仕事を
辞めると言っていたのは…。

私 この結婚相談所を
辞めようと思います

私は アドバイザー失格なんです。

私がいなくなっても
婚活は続きますから。

だから
これからも頑張ってください。

黒さん?

瀬田さん おはようございます!
(瀬田)おう おはよう!

おはようございます。
おはよう おはよう! 元気?

はい 元気です。

うわぁ~。

完全に いい人っていう感じのオーラ
出てますね。

でも ああいうヤツにかぎって
怪しいんすよね?

(黒崎)ああ。
相談所の女も

あんな いいヤツそうなヤツだから
逆に心配なんすよね。

少し静かにしろ。

あぁ すんません。

あれ?

今日 黒さん5本目っすね タバコ。
ん?

いや 最近あんま
吸ってなかったんで

今日は よく吸うなと思って。

気のせいだ。

そうっすか。

はぁ…。

あ 痛っ! あっ 痛ぇ…。

あぁ! 痛ぇ あぁ…。

はぁ はぁ…。

あぁ~ っつ…。

はぁ はぁ…。

え~ 現状の調査結果は

SETAホールディングスの御曹子。
東大卒で マルチリンガル。

休日は ボランティアで
海の清掃活動を行っていて

サンゴ再生
未来に海を残そうプロジェクトの

リーダーをやってます。

偽善だ。

ん~ やっぱ そうっすかね~。

でも いくら調べても
いいとこしか出てこないんすよ。

ジムにも通ってて 筋肉ムキムキだし!

女遊びもしない!
言うことないっすよ。

おう!
(八神)おはようございます。

ケーキ食うか~?

で なんかあったのか?

いえ 何も。

まぁ 何にもないんなら
いいんだけどな。

(受信音)

(まどか)「お見合いの申し込みが
ありました!」。

私が紹介できる
最後の人だと思いますので

しっかりサポートしますね!

黒崎さん?

あっ はい。

で… 申し込みのあった方
なんですけど

33歳の事務職の方で

旅行とカメラが趣味みたいです。

相手のアドバイザーさんが言うには

ふだんからフレンドリーな方みたいで…。

(バイブ音)

はい。

(まどか)黒崎さん
LINE見ました。

お見合いの申し込み断るって
どういうことですか?

はぁ。

どうしたんですか?
らしくないです。

自分でも そう思います。

何かあったんですか?

あっ いえ…。

(絵摩)黒崎さん…。

あっ すみません また連絡します。

絵摩さん…。

すみません。

こんな待ち伏せみたいなこと…。

いえ…。

少し… 雰囲気変わりましたね。

仕事のときは
いつもこうなんです。

そうなんだ…。

私が知らない黒崎さんが
いるんですね。

ええ…。

自分は
こっちのほうが楽なんです。

似合ってます。

ありがとうございます。

この間は失礼なことをして
本当に申し訳ありませんでした。

自分は軽蔑されても
しかたがないです。

キャバクラで働いていることを
黙っていたのは事実ですし

誤解させてしまったのには
私にも原因があります。

そんなことは…。

何の言い訳もしません。

あなたは悪くない。

あれから いろいろ考えました。

で…。

ひとつ
はっきりしたことがあります。

私… やっぱり
黒崎さんのことが好きです。

えっ…。

なぜ 自分みたいな男を?

だって

誠実で 優しくて

でも 何か隠してて…。

私は 今の姿も
もっと知りたいです。

自分は あなたを勝手に疑って
勝手に振った男ですよ?

それでも 私は…。

私と… 結婚してください。

もう 私じゃ… だめですか?

だいたいのスケジュールと
足取りは わかってきた。

もし これと違う動きが出たら
怪しいということだ。

お前は引き続き
過去など細かい情報を探れ。

了解っす。

徹底的に調べ上げろ。

何か絶対裏がある。

こんな完璧な男がいるわけがない。

おかしすぎる ふざけるな。

はい…。

ちょっともう ホント
うわさ話とかでも いいんすけど。

ないっすか?

あっ ちょっと…。

あぁ… あっ なるほど。

なるほど…。

今日 黒さんが撮った写真で
わかった情報は

洗濯物から見るに

白のパンツしか
穿かないってことです。

これは逆に怪しい。

白のパンツしか穿かないって
なんか…。

隠そうとしてる感じ?

あぁ 怪しい。

(八神)うん… そうっすよね?

白のパンツって
意外と穿かないっすもんね。

俺 基本 紫とか緑とかっすもん。

黒さんは?

八神…。

(八神)はい。

パンツは黒だ。

なるほど~。

渋いっすね~。

(ドアの開く音)

(風見)探偵ドラマでも見たことないぞ
このタバコの量。

進んでないのか?

ハァ…。

いつもだったら
結果が出てる頃だろう。

コイツにも こんな無理させて~。

はぁ…。

全然…
瀬田の悪事をつかめなくて。

だったら
シロでいいんじゃねえのか?

これだけ調べて シロなんだからさ
シロってこと…。

シロじゃだめなんですよ!

はぁ…。

はぁ…。

(ドアの開閉音)

(恵)お待たせ 待った?
(瀬田)ううん 全然 今来たとこ。

ホント よかった~。
これ。

あっ! すご~い!
どうかな~?

おっきいね~!
でしょ?

ついに つかんだぞ。

何のお花?
バラっしょ? ガーベラ? カーネーション!

かわいい~!

誕生日でも祝うのか?

黒さん!

八神!

黒さん。

黒さんが らしくなく

この件に入れ込んでることは
わかってるっす。

ふだんどおりに
調査できてないことも。

それでも… 俺がやることは1つ。

ひたすら黒さんについていくこと。
それだけっす。

追いかけてください。

店の聞き込みは俺がやっときます。

助かる。

(バイブ音)

どうだった?

(八神)当たりっす!
よし!

店員いわく
今日は大切な日で

大事な女性に贈るんだって
言ってたらしいっす。

黒さん?

それ… おかしくないか?
おかしい?

もし 今連れてる女に
ケーキを渡すつもりなら

そんな言葉遣いは…。

確かに。

(恵)美羽が大好きな
モンブランだからね~。

もういいんだよ? 無理しなくて。

誕生日は 毎年 バラを渡すって
約束したから。

でも やっと

大事だって思える人
できたんでしょ?

美羽がいなくなってから
初めて…。

うん…。

だったら その人のこと
大事にしてあげて。

もう 美羽のことは…。

忘れるなんて できないよ。

大切に思うことは変わらない。

彼女もさ それを認めてくれた。

ありがと。

ごめん… じゃ先行くね。

うん。

じゃあね。
また。

あの…。

なにか?

ここで 何があったか
お聞かせいただけませんか?

今日 姉の命日なんです。

ここで 10年前に交通事故で…。

あっ 先ほどの彼は?

姉の彼氏だった人です。

あの人… 約束は必ず守るんです。

(梓紗)今日は どうしたんですか?

今まで 人間の黒い部分にばかり
目を向けてきた。

でも 本当に
心がきれいな人間もいると

気づかされた。

そうですか…。

心がきれいな相手と
結婚できるのは

同じように
心がきれいな人だけだ。

黒崎さんも
きれいだと思いますよ。

フッ… いいや 真っ黒だよ。

そんなことないと思いますよ?

君は 愛する人がいるか?

います。

フッ お幸せにな。

城戸さんに
2つご報告があります。

はい。

まず1つ目。

瀬田さんは 真っ白な人間でした。

誠実で周囲からの信頼も厚くて

完璧な男性です。

今まで結婚していなかったのは

10年前に亡くなった
恋人が原因でした。

それを今まで抱えていたと。

そうでしたか。

瀬田さんは 大丈夫です。

これが あなたが
いちばん信頼する探偵の

調査結果です。

ありがとうございます。

あと もう1つは…。

はい。

自分…。

結婚します。

えっ?

一度はなしになった
相手なんですが

彼女が
プロポーズしてきてくれたんです。

素直に その思いがうれしくて。

お受けしようと考えています。

そうですか…。

だから… 婚活は

これで おしまいです。

よかった…。

よかったです。

ホントによかった…。

おめでとうございます。

はい! 城戸さんが辞める前に
間に合ってよかった。

これで 本当に幸せになれますね。

黒崎さん。

(玄関チャイム)

(玄関チャイム)

(玄関チャイム)

よっ!

お~ ちょいちょい
ちょいちょい…。

休みをいただいたはずですが?

ちょっと聴かせたくてな 曲を。

はぁ…。

あ~あ…。

相変わらず変な部屋だな おい。
ん?

ん?

これ聴いてんの?

フフッ。

で どうした~?

(黒崎)いや
所長が来たんじゃないですか。

違うよ お前。 どうした?

何か悩みごとでも
あるんじゃねえのか?

女のこととか。

お前さ~ 俺 こう見えても
探偵の端くれだぜ?

好きな女ができました。

できたというか…
前から知っていたんですが。

好きなんだと
最近 気がつきました。

それに… 自分でも驚いて。

まぁ そんなことは
大昔から よくあることだよ。

恋愛ドラマとか
見たことねえのか お前。

ないです。
ウソだろ お前。

えっ? 見ろよ。
はぁ あぁ…。

お前 探偵ドラマ感は
すごいあるんだけどな。

恋愛ドラマくらい見ろよ。

勉強になるんだからさぁ。

もう大丈夫です。

その人には
愛する人がいるんです。

それに もうすぐ結婚もします。

だからもう大丈夫です。

ただ…。

当分 忘れられそうにない。

それだけなんです。

それで 相手は
お前の気持ちを知ってんのか?

お前 探偵だろ。

はい。
それが ホントのお前の本心か?

真実に背を向けて 何が探偵だ!

いいか? 黒崎。

今から
恋愛ドラマみたいなこと言うぞ?

行け 黒崎。

行って…
お前の本心を ぶつけて来い!

所長…。
早く行け!

あっ…。
しょ 所長! 大丈夫ですか!

だっ 大丈夫だ! 俺にかまうな!
いや でも メチャメチャ…。

あ じゃあ 救急車…。
こ 氷を用意します!

いいから早く行け~!

あとは任せろ 大丈夫だぁ…。

行って お前の本心を
ぶつけて来い。

はい!

(風見)大丈夫だ 行ってこい…
黒崎!

あぁ…。

ファイト 黒崎…。

すみません。 今日は城戸さんは?

城戸なら 今日…。

はぁ はぁ はぁ はぁ…。

すみません…。

あの すみません!
うわっ ビックリした!

誰ですか?

あなたの…。

あなたの幸せを 壊すつもりは

ありません!

はい…。

約束します。

私は 潔く身を引く。

だから… だから私の

私の思いだけは

しっかり
伝えさせてもらえないですか?

はい!

どうぞ。

城戸さん!

城戸まどかさん!

自分は あなたと出会って

人生が 少し楽しくなりました。

少し変わることができました。

そして 気づきました。

今までは
1人が さみしくて さみしくて

さみしさを埋めるためだけに
結婚相手を探してきた。

でも 今は違う!

自分は… 自分は…。

あなたが!

黒崎さん?

えっ?

きゃ~!

瀬田さんの相手が私だって
勘違いしてましたよね?

梓紗は 私の姉です。

瀬田さんとは
姉のお店で知り合ったみたいで。

私も最近 紹介されたんです。

でも あまりに完璧な方だったので
妹として心配になってしまって。

アドバイザー失格だって
言っていたのは?

いつからだったか

普通の会員さんとして
見れなくなっていました。

わかりませんか?

えっ… どういう?

わかりませんか?

あ いや すみません ちょっと…。

どうして…。

黒崎さんが失敗するたび
同じように私も悔しくて。

最初は どうして この人は
こんなに運がないんだろうと。

なんとかサポートしたいと
思っていたんですが…。

気がついたら

アドバイザーとしての垣根を
こえてしまっていました。

同じです。

自分も 気がついたら…。

それに 自分は 今はただ

まどかさんと 一緒にいたいです。

また タバコ吸いましたね?

あっ す すみません…。

私はいいですよ?

ありのままの黒崎さんで。

体にだけ気をつけてくれれば。

自分は よくわからないのですが

これは どういう状態でしょうか?

私も わかりません。

幸せって どこにあるのか
わからないですね。

はい…。

自分は思うんです。

婚活をしている人は皆

幸せを追い求める探偵なのだと。

(八神)黒さん そろそろ来ます。

わかった。

《黒崎:婚活。 それは

自らの幸せを追い求めること。

婚活をしている者は
誰もが等しく

幸せを求め 追い続ける

婚活探偵なのだ!》