ミステリと言う勿れ #02【菅田将暉主演!奇妙なバスジャック!その目的は】[字][解][デ]…のネタバレ解析まとめ

出典:EPGの番組情報

ミステリと言う勿れ #02【菅田将暉主演!奇妙なバスジャック!その目的は】[字][解][デ]

菅田将暉主演!奇妙なバスジャックに巻き込まれた整。ただただ喋ってあぶり出すバスジャックの真の目的とは?!人の心も事件の謎も解きほぐす新感覚ミステリー!

ご案内
【公式HP】
https://www.fujitv.co.jp/mystery/  
【公式Twitter】
https://twitter.com/not_mystery_ 
【公式Instagram】
https://www.instagram.com/not_mystery_not/
番組内容
美術館に行くため久能整(菅田将暉)が乗った路線バスがジャックされた。乗客に名前を尋ねる犯人に、整は逆にバスジャックの目的と名前を聞く。すると犯人は犬堂オトヤ(阿部亮平)と名乗るが、目的はそのうちわかると教えなかった。
その頃、大隣警察署には連続殺人事件の捜査本部が立っていた。朝には新たに4体目の遺体が発見されている。被害者に共通点はなく、容疑者の目星すらつかない状態だ。青砥成昭(筒井道隆)や
番組内容2
池本優人(尾上松也)らが忙しく動く中、風呂光聖子(伊藤沙莉)は捜査に加わらせてもらえない。そんな時、風呂光は後輩警官からバスジャックの通報があったと報された。だが、付近の路線バスや観光バスは問題なく運行している。風呂光は青砥たちに話すが、ただのイタズラだと一蹴されてしまった。
整の乗ったバスは公園に停まり、オトヤは乗客たちを1人ずつトイレに行かせる。真っ先にトイレに向かわされた整は外部に連絡する
番組内容3
方法を考える。出かけ前に池本から連絡先を知らされていた整はメモ用紙に現状を書いて、犯人たちに見つからなさそうな場所に置いた。
再びバスが走り出すと、整がオトヤを理詰めにして怒らせてしまう。逆上したオトヤはナイフで切りかかるが、乗客の熊田翔(永山瑛太)が整をかばった。さらに、乗客の坂本正雄(久保田悠来)がオトヤを殴り倒す。乗客たちは安堵するが、坂本は落ちたナイフを乗客たちに向ける…。
出演者
菅田将暉 
伊藤沙莉 
尾上松也 

門脇麦 
白石麻衣
 ・ 
鈴木浩介 

筒井道隆
 ・ 
遠藤憲一 


スタッフ
【原作】
『ミステリと言う勿れ』
田村由美(小学館『月刊フラワーズ』連載中) 
【脚本】
相沢友子 
【プロデュース】
草ヶ谷大輔、熊谷理恵(大映テレビ) 
【演出】
松山博昭、品田俊介、相沢秀幸 
【制作著作】
フジテレビ

ジャンル :
ドラマ – 国内ドラマ

テキストマイニング結果

ワードクラウド

キーワード出現数ベスト20

  1. オトヤ
  2. バス
  3. 風呂光
  4. リラ
  5. 被害者
  6. 池本
  7. 奈良崎
  8. お前
  9. ガロ
  10. バスジャック
  11. 青砥
  12. 愛珠
  13. 子供
  14. 女性
  15. 久能
  16. 全員
  17. 連続殺人
  18. 現場
  19. 最初
  20. 坂本

解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)

   ごあんない

解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気の配信サービスで見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

全て無料!民放各局の動画視聴ができるTVer(ティーバー)!まずはココから → 民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」

他にも、無料お試し期間のある配信サービスがありますので、以下バナーなどからラインナップを調べてみるのもいいかもしれませんね。



created by Rinker
ポニーキャニオン
¥24,810 (2022/11/27 17:53:26時点 Amazon調べ-詳細)

これから『印象派展』に行くんです。
(池本)興味が湧いたら

後で電話して。 俺の番号ね。
(風呂光)あれ?

(池本)久能君が
落としてったんじゃない?

(風呂光)私 届けます!
(オトヤ)座れ。

座れって言ってんだろ!

これは つまり バスジャック…。

(アナウンス)ただ今
電話に出ることができません。

ピーという…。

(青砥)今朝 4体目のご遺体が
出ました。

現場は これまでの3体と同じ
雑木林です。

全て 生きたまま
埋められたことによる窒息死。

口や鼻 指の爪の中にも
土が びっしり入っていました。

最初の被害者が若い女性。

次が高齢の男性。
そして 中年の男性。

今回見つかったのが
中年の女性と

被害者のタイプに
一貫性がありません。

共通項は?
(青砥)今のところありません。

互いに知り合いという線も
出てませんし

トラブルを抱えていたという
話も聞きません。

(捜査本部長)
だが 連続犯の犯行には

必ず何らかの法則がある。

被害者のつながりを
徹底的に調べろ。

(一同)はい!

(風呂光)あの お茶菓子
買ってきました。

おっ 紫陽花堂じゃん。
聞き込み 行ったの?

聞き込み?

だって 連続殺人の被害者の1人が
紫陽花堂の職人だったろ。

えっ そうなんですか?

違います。 私は お菓子を
買いに行っただけで…。

あっ そうなんだ。

でも あの 私も現場に
連れてっていただけないでしょうか。

お願いします。

お前は来なくていい。

(オトヤ)おい。 これで 窓 覆え。

さっさとしろ!

(オトヤ)おい お前。

はい。

名前と職業…。

淡路 一平です。
コンビニでアルバイトしてます。

(オトヤ)次 お前。

露木リラ。
小さな町工場の事務員です。

坂本 正雄。 職探し中だ。

柏めぐみ… です。 主婦です。

奈良崎 幸仁だ。
帝国証券で取締役だったが

今は定年退職して
毎週ボランティアに通ってる。

そこの色男。
えっ? 僕ですか?

お前じゃねえよ!

熊田 翔。
大学の研究室にいます。

そこのぼわぼわのお前。

久能 整です。 大学生です。

トトノウ?

整理整頓の「整」に
送り仮名は なしです。

あなたの名前と
バスジャックの目的を教えてください。

あ?

俺の名前は 犬堂オトヤだ!

よーく覚えとけ!

≪(警察官)風呂光さん
今 気になる通報があったんですが。

バスジャック?

友人から通報してくれという
メールが届いたそうです。

それで調べてみたんですが

どこの路線バスも
問題なく運行してました。

行方不明のバスもないし
特に何も起こってないようです。

観光バスってことは?

それも確認しましたが
どこも異常なしでした。

じゃあ ただのいたずらだろう。
(池本)ですね。

そんなことより

生活不審者の報告書を
リストアップしとけ。

はい。

ハァ…。

♬~

(オトヤ)よし。
1人ずつトイレに行ってこい。

お前もだ。

トイレ?
(リラ)ここから長くなるってこと?

どこまで連れてく気なの?

あっ もう3時半過ぎた。

ハァ…。

(オトヤ)3分以内に戻ってこい。

逃げるなよ。

もし逃げたら もし誰かが
戻ってこなかったら

残り全員 皆殺しだ。

逃げたお前のせいで
みんなが死ぬ。

お前の責任で みんなが死ぬ。

お前が みんなを殺すんだ。

いいか。
それが嫌だったら逃げるなよ。

それは違うと思います。

何?

逃げた人のせいで
みんなが殺されても

それは その人のせいじゃない。
あなたのせいです。

ここで発生する全ての問題は
あなたのせいで起こるんです。

全部 あなたのせいです。
あなただけが 悪いんです。

責任転嫁しないでくださいね。

何だ お前。

逃げる気か?

逃げるための言い訳か!?

逃げませんよ そんな話されて。

第一 もう『印象派展』には
間に合わないんです。

間に合っても5分や10分じゃ
全部見られないし

ショップにも行けない。
ドガの踊り子のマグネットを買って

冷蔵庫に張りたかったのに。

お前から行け!
とっとと降りろ!

あっ。

なるほど。 上から貼ってるのか。

ハンカチ ハンカチ…。

《これ 俺の番号ね。 はい》

池本さん。

「これを見つけた人へ」

「僕は 久能 整。
池本さんへ連絡してください」

「今 バスジャックに遭って
監禁されています」

「犯人は 犬堂オトヤ。
人質は7人と運転手さん…」

長くなった。

レポートも
いつもくどいって言われる。

え~…。

犯人が来るかも。
目立つ所は駄目。

ハァ…。

≪(青砥)風呂光。
(風呂光)はい。

お前 何で自分が現場に
連れてってもらえないか分かるか?

えっ?

女だからですか?

ハァ…。

あっ 青砥さん…。

(翔)整君

君 面白い人だよね。

面白くないです。

それ 地毛ですか?
いいですね 直毛で。

そこ 気になるとこ? 今。

夢に見る髪ですよ。

(オトヤ)遅えんだよ!
3分って言っただろうが!

(めぐみ)すみません。
ちょっと気分が…。

これで全員だ。
早く出せ!

はい!
(エンジンをかける音)

ああっ!
(ブレーキ音)

(ブレーキ音)

何やってんだよ!

すいません!
(オトヤ)ふざけてんのか!?

てめえ ぶっ殺すぞ おら!

やめてください!
殺さないで!

何で?

何で?
何で殺しちゃいけないの?

(オトヤ)あんたに聞いてんだよ。
教えてくれよ。

どうしていけねえんだ?

(めぐみ)そ… そんなの

当たり前のことでしょ。

だから その当たり前の理由を
聞いてんだよ。

あんたはねえのか?

人を殺したり
殺したいと思ったこと。

やめて… やめてください!

(オトヤ)この中で
人 殺したことあるやつ いるか?

そ… そんなもの…
あるわけないだろ。

(オトヤ)心当たりあんのか?

私が 人を殺すはずないだろう!

人を殺しちゃいけない理由は?

そんなの 自分が
殺されたくないからでしょ。

人にされて嫌なことするなって
教わらなかった?

残された家族が悲しむから。

だって捕まるから。

罪になるから
みんな やらないんだ。

捕まらなかったらやるのか お前。

いや…。
(オトヤ)誰か教えてくれよ!

どうして
人 殺しちゃいけねえんだ!?

いけないってことは
ないんですよ。

別に 法律で
決まってることでもないですから。

嘘つけ。 捕まるじゃねえか!

罰則はありますけど
人を殺しちゃいけないっていう

法律は ないです。

なぜ人を殺しちゃいけないのか

いけなくはないんだけど ただ

秩序のある平和で
安定した社会をつくるために

便宜上 そうなっているだけです。

何言ってんだよ! 君。

だって人殺しなんて
ひとたび戦時下になれば

いきなりOKってことに
なるんですよ。

それどころか たくさん殺した方が
褒められるっていう状態になる。

そんな二枚舌で語られるほど
適当な話なんですよ。

実際に 今 殺しまくってる場所は
世界中にある。

あなたも そういう所に
行ったらいいんですよ。

ただし そういう所では
あなたも さくっと殺されます。

「どうして人を殺し…」辺りで もう
さくっと殺されてると思います。

あなたが 今
殺されずに済んでいるのは

ここにいるのが 秩序を
重んじる側の人たちだからです。

「どうして人を殺しちゃ
いけないんだろう」なんて

わざわざ考えることもない
そういう人たちだから

今 あなたは
殺されずに済んでるんですよ。

つまりね あなたは
水泳大会にやって来て

棒高跳びがしたいと
言ってるようなもんなんです。

大変迷惑なんです。

だから あなたは棒高跳びの大会に
出たらいいんですよ。

ただし その大会は何のルールもない
誰も順番を守らない

あなたの棒を
へし折りに来る敵もいる。

そんな大会です。 それが
あなたの出たい大会なんです。

ただし もし
そういう所には行きたくない

自分だけが殺す側でいたいとか
思うなら それは また別の話です。

それは単に
人より優位に立ちたいとか

人を支配したいとか つまり

劣等感の裏返しでしか
ないからです。

「どうして人を殺しちゃ
いけないんだろう」なんて

レベルの話じゃ
そもそもないんですよ。

この野郎~!!

(オトヤ)あっ…!

おお~!

やった! 坂本さん!
(奈良崎)よくやってくれた あんた。

(リラ)すごい!
坂本さん すごい!

まったく

すぐキレるのは駄目だと
あれほど言ったのに。

すまん 兄貴。

えっ?

引き続き
おとなしくしてもらえるかな。

まさか…。

ちょっと待ってよ。
(奈良崎)グルだったのか!

ここでバラすのは
予定外だったんだがな。

嘘だろ…。

今の話は面白かった。

でもな みんながルールを守って
楽しんでる そのプールで

わざわざ棒高跳びをしたいのが
殺人鬼なんだよ。

殺人鬼?

(青砥)《お前 何で自分が現場に
連れてってもらえないか

分かるか?》

(風呂光)あの!
すいません。

ちょっとよろしいですか?
(保育士)あっ はい。

映美ちゃんのお母さんについて

何でもいいので
教えていただけませんか?

(店員)奥貫さんは真面目でしたよ。

何かトラブルがあったとか
聞いてませんか?

(保育士)いつも ご家族で
仲が良さそうでした。

(女性)別に悩みとかは
聞いてないですね。

そうですか。

(女性)こら ナナちゃん。

まさか あんなことになるなんて。

(ナナ)ありがとう。
(風呂光)はい。

これ ヨガボールですね。

(風呂光)林田さんは
常連だったんですよね?

でも 最近は全然。
(女性)前に関根さんに誘われて

ちょっとだけ
ヨガに通ってたんです。

(店員)カワイイバーテンいるとこ
見つけたみたいよ。

別のバーですか?
(店員)ああ ポンドって店。

池之崎のバス停の近く。
(風呂光)池之崎。

熊田さん さっきは
ありがとうございました。

翔でいいよ。

翔君は左利きですか?
えっ そうだけど。

右手に時計してるので。

整君

あれはミスったの?
それとも計算?

えっ?
ずっと はかってたんでしょ?

どこまで言って大丈夫か。
どこまで言えば犯人が怒るか。

ずーっと観察してるよね。

そんなことないですけど

そう思うってことは 翔君が
それをしてるってことですね。

ムフ。

ムフって。

俺たち ちょっと似てるかも。

(坂本)よし。 バスを止めろ。

あそこだ。

♬~

♬~

ここは?

(犬たちの吠え声)

ようこそ 犬堂家へ。

皆さんを わが家へ招待するよ。

(犬たちの吠え声)

(坂本)どうぞ。

皆さん この写真の女性
ご存じなんですか?

えっ?

いや… いや 全然。

(オトヤ)お前ら しばらく ここで
おとなしくしてろ。

早く!

ガロって誰ですか?

えっ?
この絵を描いた人です。

俺だ。

俺の本当の名前は 犬堂ガロ。

こいつとは兄弟だ。

(ガロ)食事に毒は入ってないから
安心しろ。

トイレと洗面所は そっちだ。

じゃあ 後で また来る。

(施錠音)

(リラ)何なのよ これ。

(淡路)これで またバイト 首か。

(リラ)何これ!? ねえ 見て!

(奈良崎)こっちもだ!
こっちの窓もだよ!

出口は ドアだけか。

ねえ 暖炉で火事起こしたら
消防の人が来てくれるかも。

そんな
ここから出られなかったら

死んでしまいます!

ごめんなさい。

(めぐみ)
あっ ありがとうございます。

いえ。
(めぐみ)あの お名前は?

煙草森です。

外に連絡できなかったんですか?

すいません。
緊急用のボタンも無線も

使えないようになっていて。

ここに ごみ箱ありますよ。

あっ はい。
(めぐみ)ああ すみません。

(リラ)ねえ
ちょっと聞いてほしいんだけど。

最近 市内で
連続殺人事件が起こってるの。

(奈良崎)連続殺人?
そんなニュース見てないぞ。

(リラ)警察が
極秘で捜査してるのよ。

私 実は ホントは

ジャーナリストなの。

へえ~。

(リラ)3人の遺体が
次々に見つかって

全員 山の中に埋められてたって。

(翔)それが?
(リラ)もしかしたら

あいつらがやったんじゃない?

ええっ!?
(リラ)この家に監禁して

1人ずつ埋めるつもりなのかも。

♬~

≪(池本)何やってんの?

この印 何?

第3被害者の林田さんが

最近 見つけて
通っていたバーです。

(池本)ん?

(風呂光)それで
ここが紫陽花堂です。

職人の奥貫さんは
連続殺人の第2被害者です。

第4の被害者 関根さんは

ヨガスタジオに
通ってたそうなんですが

それが ここです。

あれ?
(風呂光)そうなんです。

それぞれ 自宅も勤め先も
離れてますが

同じ系統の路線バスを
使ってたんです。

(池本)そうか。

それが被害者の共通項か。
第1被害者は?

それが まだ。
遺族の方と連絡がつかなくて。

ん~ もうっ。

何で どいつもこいつも
肝心なときに

連絡がつかねえんだよ。

誰のことですか?

久能君だよ。

やっぱり意見が聞きたくて
何度も電話してんのに

ずっと電源切れてんのよ。

ったく
いつまで美術展見てんだよ。

もう とっくに閉館してますけど。

えっ!?

じゃ あいつ どこにいんの?

あっ!
(池本)どうした?

あのとき 久能さん 追い掛けて
いったときなんですけど

ちょうどバスが到着する時間に
バス停に着いたけど

久能さんは いなかったんです。

だから もうバスに
乗っていってしまったんだと

思ってたんですけど その後
すぐにバスがやって来たんです。

それが?

ずいぶん早いなと思ったんですよ。
次のバスが来るのが。

渋滞か何かで 間隔が
詰まっちゃったんじゃねえの?

私も そう思いました。
でも ほら。

大原交差点行きのバスは

20分に1本しか
運行されてないんです。

いくら何でも
おかしいと思いませんか?

確かに。

でも 何で?

バスジャック…。

えっ?
(風呂光)あれですよ。

バスジャックのことを通報してくれ
っていう あのメールが来た時間って

久能さんが
バスに乗ってるころだったはず。

えっ じゃあ 久能君が
バスジャックに遭ってるってこと!?

そうですよ!

きっと だから
電話に出られなかったんですよ。

いや でも
特に何も異常なかったんだろう?

そうですよね…。

♬~

ここにバスが?
(警察官)はい。

サイクリングしてた人が
転んでケガをして。

なぜこんなとこにバスがいたのか
謎なんですよ。

バスが この公園に
立ち寄る理由って

トイレ休憩ぐらいしか
ないですよね?

まあ そうですね。

♬~

痛っ。

何で こんなとこに…。

《じゃあさ じゃあさ
興味が湧いたら 後で 電話して》

じゃあ バスジャックが
本当に起きてるということか。

公園の周辺の防犯カメラを
調べたところ

どこのバス会社にも
登録されていないナンバーの

旧型の路線バスが見つかりました。

だから誰も気が付かなかったのか。
(青砥)バスの行方は?

(風呂光)相模野インターを出て
北上し

奥川ダムの辺りで
確認されたのが最後です。

その先には
ゴルフ場があるくらいなので

そこが
目的地かと思ったんですが

その隣に

犬堂家の屋敷があることが
分かりました。

イヌドウ?
(風呂光)はい。

生き埋め連続殺人の
最初の被害者…。

犬堂 愛珠さんの自宅です。

えっ!?

これで 全ての被害者が
同じ路線バスでつながりました。

一刻も早く久能さんを
助けに行かないと!

(解錠音)

彼女は 犬堂 愛珠。
俺の妹だ。

3カ月前から行方不明になった。

愛珠は 持病を持っていてね

医者から帰ってこないと
連絡があったんだ。

すぐに警察に届けたが

本気で捜してくれないので
自分たちで捜すことにした。

探偵を雇って
足取りを調べたら

最後にバスに乗っていたことが
分かった。

運転手の話を聞くと
終点で降りたと言われた。

ここにいる皆さんと一緒に。

(オトヤ)愛珠は
この中にいる誰かと一緒に

歩いていったように見えた。
でも 誰かまでは分からない。

探偵の調査によると
全員が うさんくさい。

(リラ)そんな…。

最初は この中の誰かと
暮らしているのかと思ったが…。

2週間前
山に埋められた遺体が見つかった。

えっ?
(ガロ)とっくに殺されていたんだ。

(ガロ)遺体が見つかったのは
3番目だったが 解剖の結果

愛珠は 連続殺人の
最初の被害者だと分かった。

誰が愛珠を殺したのか

それを はっきりさせるために

今日は こうして
集まってもらったというわけだ。

(奈良崎)それじゃ

この中に… 連続殺人犯が?

えっ? じゃあ 煙草森さんは

全部知ってたってことですか?

はい。

犬堂さんたちから頼まれて

偽のバスを走らせることに
協力しました。

今日は非番で

バスは 廃車になったものを
彼らが買い取ったんです。

信じられない。

すみません!

日曜の午後で
終点近くになると

いつも 常連のお客さんしか
乗ってませんから

見掛けない愛珠さんは
目立っていて よく覚えています。

あんなに若い女性が
生き埋めにされたなんて

あまりにも かわいそうで
お断りできなかったんです。

あれ?

僕 終点までは
乗ったことないんですけど。

お前は最初から関係ねえんだよ!
突然乗り込んできやがってよ。

えっ!?

じゃ 途中で降ろしてくれれば
よかったのに。

お前だけ降ろすわけには
いかねえだろ!

(ガロ)おい。

犯人を特定するまでは
解放するつもりはない。

覚悟してくれ。
(リラ)えっ!?

もし特定できなかったら?

(ガロ)そのときは…

全員ここで死んでもらう。

何で?
僕 関係ないのに。

♬「スマイル スマイル メリーズ」

<こまめに気にしていても 繊細な肌>

<おむつを開けるたびに 心配…>

<「ファーストプレミアム」は
肌研究生まれの 厳選素材>

<スッと瞬間吸収>

<ふわっと瞬間乾燥>

<おむつ替えの
その時まで安心>

<おしり ず~っとご機嫌>

<「メリーズ」史上 最高品質
「ファーストプレミアム」 パンツ 新登場!>

誰も 名乗り出る気は
ないようだな。

それなら話をしよう。

話?

これまで犯した最も重い罪は
何だ?

一人一人 教えてもらおう。

(翔)俺から話す。

子供のころ
大事な友達とケンカして

「お前なんか死んじゃえばいい」って
つい口にした。

その後 ずっと後悔してた。

まさかホントに死ぬとは
思わなかった。

(ガロ)次 淡路君。

子供のころ 駄菓子屋で
しょっちゅう万引してたら

その店がつぶれちゃって…。

ひっでえな お前!
(淡路)やれって言われたんだ。

いつもやらされてた。

いつもいじめられて…。

あのころは 今みたいに
逃げていいよって

誰も言ってくれなかった。

逃げちゃ駄目だった。

学校も休めなかった。
逃げたかった。

ホントは ずっとずっと
逃げたかったのに…。

あの…

僕は常々思ってるんですが

どうして いじめられてる方が
逃げなきゃならないんでしょう。

欧米の一部では

いじめてる方を病んでると
判断するそうです。

いじめなきゃいられないほど
病んでる。

だから 隔離して
カウンセリングを受けさせて

癒やすべきだと考える。

でも 日本は逆です。

いじめられてる子に
逃げ場をつくって

何とかしようとする。

でも逃げると
学校にも行けなくなって

損ばかりすることになる。

DVも そうだけど

どうして被害者側に
逃げさせるんだろう。

病んでたり 迷惑だったり
恥ずかしくて問題があるのは

加害者の方なのに。

例えば 歩いてて 知らない人に
いきなり殴られたら

すぐ周りに言うでしょう?

それと同じように 先生や親に
「あいつに いじめられたよ」って

「あいつ
病んでるかもしれないから

カウンセリング
受けさせてやってよ」って

みんなが 簡単に
言えるようになればいいと思う。

いじめてる方が… 病んでる?

俺のせいじゃなくて?

そういう考え方に
みんながなればいいと思う。

♬~

♬~

(ガロ)次

露木さん。

子供のころ 消防車が見たくて

空き家が火事だって
嘘の通報して楽しんでたの。

そしたら おんなじころ
ホントに どこかが火事になって

消防車が間に合わなくて…。

君の嘘をつく癖は
そこから始まってるのか。

えっ?

君が ジャーナリストっていうのは
嘘だ。

自己紹介のとおり
小さな町工場の事務をしてる。

何で…。
(ガロ)言っただろう。

君たちのことは調べたって。

(奈良崎)じゃあ さっきの
連続殺人の話も嘘なのか?

(リラ)あれは
知り合いのジャーナリストに聞いたのよ。

別にいいでしょ。
ちょっとくらいかっこつけたって。

私は ただ
毎日バカみたいにコツコツ

おんなじことの繰り返しで
ストレスたまんのよ。

嘘くらいつかせてよ!

バカみたい?

元カレに言われたの。

おんなじ職場だったのに
ある日 突然

「こんな小さな世界で
お前らみたいに

つまんねえ連中と
いつまでもバカみたいで

やってらんねえ」って
そう言って大陸に行って

何カ月もヒッチハイクで旅して

楽しそうな写真まで
送りつけてきて。

どうせ 私は いつまでも
バカみたいで みっともないわよ!

大陸…。

あの よく分からないんですけど
その元カレは

いかだでも作って
大陸に行ったんですか?

そんなわけないでしょ。
飛行機に決まってんじゃない。

えっ じゃあ
その飛行機を飛ばしたのは

誰だと思ってるんだろう?

えっ?

その毎日コツコツ時間を守って
働いてる人がいるから

バスも飛行機も動くんです。
大陸に行ってからも

そういうことをしてくれる
人たちがいるからこそ

生活できたんです。

あなたも その1人で
それ 何が悲しいですか?

その元カレが

山奥で 完全自給自足を
やってる人でない限り

話を聞く必要は
きっぱりないです。

僕は 腹立たしいです。

まあ そういう僕は
親のすねかじりですけど。

そうね。

そんなこと
考えたこともなかった。

しかし 嘘はいかんだろ。

≪(池本)青砥さん
準備ができました。

すぐ 現場 向かいましょう。
(青砥)よし。 行くぞ。

(池本)はい。

行くぞ。

えっ?
(青砥)何やってんだ。 お前も来い!

はい!

(宮沢)<ちょっと頑張った日は>

(小栗)ちょっと高級なビ-ルでしょ!

<それ 良いと思います!
手に取る前からもうワクワク>

<それが「ザ・プレミアム・モルツ」>

なんでこんなにうまいんだろう

<ダイヤモンド麦芽って
憎らしいほど手がかかる>

<でも使う
これでしか出せないコクがあるから>

<でしょ>
(醸造家)よしっ

<そこまでやる>
おっと

<だから高級ビール
サントリー「ザ・プレミアム・モルツ」>
はあー

≪(犬たちの吠え声)

何!?
(奈良崎)もしかして警察?

ねえ 鍵が開いてる。

逃げるなら 今がチャンスかも。
(奈良崎)よし。 行くぞ。

犬堂さ~ん!
みんなが逃げますよ~!

(リラ)ちょっと あんた
何言ってんの!?

(めぐみ)早く!
(奈良崎)静かにしろよ!

(めぐみ)早く来てください!

うるせえぞ! 騒ぐな!
何やってんだ!

(奈良崎)
あんたも 仲間だったのか!?

別に この人は仲間じゃない。
(オトヤ)戻れ おら!

あんた いったい
どういうつもりなんだ?

だって…

まだマスコミが
来てないじゃないですか。

えっ?

テレビで中継されて
人質が誰なのか報道されて

その家族が呼ばれて
話を聞かれなきゃ。

はぁ!?
それが何なんだよ。

だって そしたら

心配してもらえるじゃないですか。

(めぐみ)夫にも お母さまにも
親戚にも

みんなに心配してもらえる。

(翔)普段は
心配してもらえないんですか?

はい…。

私 離婚して家を出ていけって
言われてるんです。

子供ができないから。
(リラ)はぁ?

義理の母には
ずっと無視されていて

夫も何も言ってくれません。

だから…

心配してほしいんです。

(めぐみ)私が犯した最大の罪は

子供をおろしたことです。

(めぐみ)夫との子供です。

まだ結婚前で体裁が悪いからって
お母さまに言われて仕方なく…。

でも その後
なかなか妊娠できなくて。

(リラ)何それ。 ひどい。

だから 私
どうしても子供が欲しくて

不妊治療クリニックに
頑張って通っているんです。

そこで 体外受精なら
可能性があるって言われました。

でも お母さまにも
親戚の人たちにも

「それは神の領域だ」

「不自然なことはするな」って
反対されてしまって。

そんな不自然なことですか?

いけないことですか?

人は 自然の生き物なので
人がすることは全て

自然の範ちゅうだと思います。

人に一から 蜂蜜を作れと言っても
たぶん無理でしょう。

蜂蜜?

植物のように光合成で
酸素をつくろうとしても

まだ同じようにはいかない。

そんな神の領域みたいなことを
彼らは自然にやってるわけです。

だとしたら 人間がする発明や

革新的技術を生み出すことも
また

自然の範ちゅうだと言えるのでは
ないでしょうか。

だから あなたも

できることでしたいことは
したらいいと僕は思う。

ただ 柏さん

苦しいことを薄めるために
より悪いことを望むのは

まずいです。

それが どうなっていくのか
僕は知ってるので。

どう怒っていいか
分からない人は

何が正しいかも分からないって
誰かが言ってたな。

だから 俺は

せいぜい怒ろうと思います。

どうぞ あなたも。

はい…。

ありがとうございます。

♬~

♬~

≪(窓ガラスの割れる音)

♬~

動くな! 全員 手を上げろ!

あっ 伝言 届いたんですね。
(風呂光)いえ。

メモは破り捨てられてました。
えっ!

(翔)整君
君は 警察関係者だったのか。

どうりで
ふてぶてしいと思ったぜ。

こいつが ふてぶてしいのは
生まれつきだ。

断じて関係者ではない。
(ガロ)そうですか。

われわれが
バスジャック犯です。

ここに来たってことは
俺たちが愛珠の身内だって

分かってるんでしょう?
なぜバスジャックをしたのかも

だいたい察しが
ついてるんじゃないですか?

復讐か?

この中に 連続殺人犯がいます。