鹿楓堂よついろ日和 #6/トロトロ豚角煮&魅惑の和栗モンブラン[字]…のネタバレ解析まとめ

出典:EPGの番組情報

鹿楓堂よついろ日和 #6/トロトロ豚角煮&魅惑の和栗モンブラン[字]

豚角煮定食で盛り上がる不良集団を温かく見守るスイ(小瀧望)。一方、肉体派バリスタ・ぐれ(佐伯大地)は不登校の少年をアヒルボート部に誘い、自らの過去を話し始める。

◇番組内容
和風喫茶『鹿楓堂』を舞台に、店主でお茶担当のスイ(小瀧望)、料理担当・ときたか(葉山奨之)、スイーツ担当・椿(大西流星)、珈琲担当・ぐれ(佐伯大地)ら心優しき4人の着物男子が、極上のグルメと絶品スイーツでお客様をもてなしつつ、共に暮らすシェアハウスで大暴れ…!?誰かとたべる、幸せがある-人生にちょっぴり傷ついたお客さまの心とお腹を満たしていく、おいしくて優しい“癒やし系飯テロ”ドラマ開店です!
◇出演者
小瀧望(ジャニーズWEST)
葉山奨之
大西流星(なにわ男子)
佐伯大地

白洲迅

藤井流星(ジャニーズWEST)
◇原作
清水ユウ『鹿楓堂よついろ日和』(新潮社「月刊コミックバンチ」連載中)
◇脚本
泉澤陽子
◇監督
柴田啓佑
◇音楽
未知瑠

【主題歌】
ジャニーズWEST『黎明』(Johnny’s Entertainment Record)
◇スタッフ
【ゼネラルプロデューサー】三輪祐見子(テレビ朝日)
【アソシエイトプロデューサー】都志修平(ジェイ・ストーム)
【プロデューサー】貴島彩理(テレビ朝日)、新野安行(ザフール)、疋田理紗(ザフール)
◇おしらせ
☆番組HP
 https://www.tv-asahi.co.jp/rokuhodo/
☆Twitter
 https://twitter.com/oshidoraEX
☆Instagram
 https://www.instagram.com/oshidora_ex/
☆TikTok
 https://www.tiktok.com/@oshidora_ex

ジャンル :
ドラマ – 国内ドラマ
福祉 – 文字(字幕)

テキストマイニング結果

ワードクラウド

キーワード出現数ベスト20

  1. 角崎
  2. リュウジ
  3. 一同
  4. 今日
  5. スイ
  6. モンブラン
  7. アニキ
  8. 一緒
  9. 八京
  10. 本当
  11. ケーキ
  12. ハハ
  13. ハハハ
  14. 一回
  15. 家族
  16. 子供
  17. 写真
  18. 笑顔
  19. 大丈夫
  20. アヒルボーダー

解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)

   ごあんない

解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気のVOD(ビデオオンデマンド)サービスで、見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

全て無料!民放各局の動画視聴ができるTVer(ティーバー)!まずはココから → 民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」

他にも、無料お試し期間のあるVODサービスが増えてますので、以下バナーから各社のラインナップを調べてみるのもいいかもしれませんね。





(グレゴーリオ・ヴァレンティノ)
おはようございます!

おはようございます!
(男性)おはようございます。

(ぐれ)おはようございます。
おはようございます。

おはよう!
(ほえる声)

(ぐれ)おはよう!

♬~

(リュウジ)アニキ!
そのマシン かっこいいっすね!

(ぐれ)昔 イタリアにいた頃に
使ってたんだ。

日本じゃ
あんまり見かけないかもな。

(リュウジ)へえ~。
今日のラテ画はなんすか?

フッフッフッフッ…。

ジャジャ~ン!

(ぐれ)アヒルだよ!

(一同)うわあ~!

(東極京水)
今日も 本当 元気がいいね。

(中尾 椿)ぐれって 本当に

ああいう男子たちに懐かれるよね。
ねっ。

(永江ときたか)お待たせしました。
角煮定食でございます。

(一同)うわあ~! いただきます!

(リュウジ)やわらけえ~!

う~ん!

♬~

う~ん…!

うめえ!

うまいね。

(リュウジ)
舌の上で ホロッといく~!

それでいて あっさりだ。

下茹でに
おからを入れたんですよ。

おからが油分を吸うので
あっさりと仕上がるんですよ。

へえ~! さすが母さん!

えっ…?

母さんじゃないです。
(リュウジ)そうだ 母さん!

今度の週末
俺たちの活動に参加しませんか?

いいね! 行こうよ 母さん。

私は陶芸教室がありますので。
すみません。

母さん…。
(リュウジ)じゃあ 父さんは?

えっ… ああ 俺!? 父さん?

父さん…。

デザートのモンブランです。

(リュウジ)うおお~っ!
(ぐれ)ブラボー 椿くん!

この前
スイと一緒に買い物行った時

たまたま入ったお店で
モンブラン食べて…。 ねっ。

すごく おいしかったよね。

それで うちでもやってみようか
って話になったんだ。

超うまいぜ!!

やるな チビっこ!

はあ…!? 僕は大人だ!

おはよう!

おはよーっ!

(渡辺 洋)おはようございます…。

よく会うよね。 俺は ぐれ。

洋です…。
洋くんか。

これ どうぞ。

(洋)これって…。

(ぐれ)俺 喫茶店で
働いてるんだけど

うちのパティシエが作った
バターどら焼き。

絶対おいしいから!
食べて 食べて。

そ… そ そ…
そんなに見られてると

食べづらいです…。

ああ! ハハ… そっか。

じゃあ あっち向いてるね。

♬~

おいしい…!

よかったー!

♬~

フッフッフッフッ… 食べたね?

食べたからには
ちょっと付き合ってもらえる?

(ぐれ)みんな 聞いてくれ!

今日は 我がアヒルボート同好会に
新メンバーがやって来た!

(一同)うおおーっ!

(洋)アヒルボート…?

フレッシュで
ソウルフルな高校生だ!

さあ 洋くん!

(洋)えっ…?

わ… わ…

渡辺… 洋です…。

♬~

洋ちゃん よろしくな!

よろしくな 洋ちゃん!
洋ちゃ~ん!

さあ まずは 歓迎のひと漕ぎだ。

行くぞー!
(一同)おおーっ!

行けー!
行くぞ!

行けー! ハハ…!
行くぞ!

おい 遅れてんぞ!

楽しいでしょ? ハハハ…!

(ぐれの声)いい足さばきだったよ。

洋くんは
いいアヒルボーダーになるって

会った時から 確信してたんだ。

(洋)アヒルボーダーって これ…?
(ぐれ)そう。

「みんなで楽しく過ごす」が
モットーの会だから

身構えなくていいよ。

人生 楽しそうですね…。

えっ?

(リュウジ)ねえ ねえ ねえ ねえ!

洋ちゃんって どこ高?

えっと… 韮谷高校…。

ニラ高!?

俺ら 長杜高だから…

近えじゃん!
絶対 行き帰り 会ってるから!

ああ…
帰り 会ってるんじゃねえか?

ニラ高の女の子
かわいいんだよ!

かわいいんだよ!
かわいいんですよね!

(リュウジ)おお…。

あれ…? 俺 なんか
まずい事 言いました?

(足音)

おっ モンブランか!
いいねえ!

この声は…。

(角崎英介)どうもー!
朝一で お邪魔しまーす!

いらっしゃいませ 角崎さん。

あれ?

私 ここに来ちゃ
まずかったですか?

八京さん側の人間はお断り…
とか?

そんな事はありません。
ああ よかった!

あっ そうそう!
この前は お二人で

うちのケーキを
食べに来てくださって

ありがとうございました。
(椿・スイ)えっ?

あの店とは
前々から よくコラボしていて

この前は 期間限定で

私が作ったモンブランを
販売していたんですよ。

えー…! そうだったんですか。

(角崎)で お味はいかがでした?

えっ…。

同じパティシエとして
感想 聞きたいなあ~。

まさか… まずかったですか!?

私の修業が足りない
って事ですか!?

う~わ… 超ショック~!
ああ…!

おい… おいしかったです…。

(角崎)ん?

ん? ん? ん? ん?

すいません もう一度。

ラム酒が利いたマロンクリームが
とても濃厚で

土台のビスキュイとガナッシュと
合っていて

なんていうか…

素直に すごくおいしかったです!

へえ~… 嬉しいな。

じゃあ 私も モンブランください。

(椿・スイ)えっ?

この前のお返しに

私も こちらのケーキを
ぜひ味わいたいと思いまして。

うおおおおーっ!!

もしかして… 緊張してる?

別に してないし! 普通だし!

あの三ツ星パティシエの
角崎英介に

食べてもらうわけですからね。

この前 角崎さんが作ったケーキ
食べて わかったんだ。

あの人 普段は あんな感じだけど

製菓に関しては
多分 すっごく真面目な人だよ。

うおおおーっ!!

お待たせ致しましました…。

あれ? 今 かんだよね?

ハハ… かんだ!
お待たせ致しました!

角崎さんみたいに 本格的な
洋菓子じゃないですけど…。

鹿楓堂特製
和栗のモンブランです。

なるほど…
あえて 洋酒を使ってないんだね。

和栗本来の繊細な味が楽しめて
いい。

(角崎)甘さを抑えた生クリームも

ミルク感が
よく ペーストに合っていて

バランスが取れている。

♬~

おいしいね。

よ… よかったです。

な~んて!

熱烈に見てくれたから
偉そうに感想言っちゃったけど

よかったかな?
ああっ…!

し… 失礼しました!

(角崎)ハハハハハ…!

(角崎)いい店ですね。

いい職人もそろってて。

ありがとうございます。

(角崎)でも 八京さんと一緒に
旅館をやられようとは

思わなかったんですか?

えっ…?

まあ いろいろあって…。

ふ~ん。

誰かの居場所になれるような
お店を

つくりたいと思ったんです。

(角崎)そうですか。

居場所… なるほどね。

家族とか兄弟とか

いつまでもあるものだと
思わないほうがいいと思うけどな。

えっ…?

あれ?
なんか 空気 悪くなっちゃった?

ごちそうさまでした。

晩酌が すきっ腹にきた~。

椿くん 大丈夫ですか?

角崎さんに褒められて

嬉しくて
飲みすぎちゃったんでしょうね。

あっ! 猫ちゃん!

かわいい~!

ハハハハ…!
スイも酔ってる。

かわいいねえ~。

風邪引いちゃいますので
早く帰りましょう。 ねえ スイ。

ほら 早く行くよ。
えっ?

行きますよ。
かわいい… かわいいじゃん。

風邪引いちゃうよ。
猫じゃないですよ。

真っすぐ歩いてください。
は~い。

(ぐれ)あれ…?

行けますか? 行けますか?
家 着いた?

家は まだ着いてないです!

なんか飲む?

(ぐれ)
勝手に作っちゃっていいかな?

俺なんて ほっといてよ…。

(ぐれ)帰りたくないのも
わかるけど

こんな時間に
一人じゃ危ないだろ。

それに

放っておくのは
俺の夢に反する。

夢…?

俺の夢はな
人類全員を笑顔にする事なんだ。

あんた 馬鹿なの?

馬鹿みたいに
でっかい夢だろ?

だから まずは

俺に関わる人たちから
笑顔にしたいと思ってるんだ。

無理だよ。

恵まれてる人だけじゃん
笑って暮らせるのなんて…。

(ぐれ)俺もさ

自分の境遇が耐えられなくて
全部 突っぱねた時があったよ。

えっ…?

(ぐれ)うちはさ
5人きょうだいなんだけど

父親が 全員 違うんだ。

♬~

あっ…。

うわっ…!

(イタリア語)

♬~

♬~

(ぐれの声)これ以上ないくらい

うまいエスプレッソだった…。

(ぐれ)はい!

俺の故郷のエスプレッソだ。

砂糖が入ってるから
よーく混ぜてくれ。

♬~

とろっとしてきたね。

あっ… いただきます。

チョコみたいな味がする。

あの時…
マスターが言ってたんだよ。

♬~

(洋)一生懸命 頑張っても

学校でも 家でも
嫌な事ばっかで…。

笑顔で楽しそうにしてる奴らを
見ると イライラして…。

(洋)でも 不満ばっかで
逃げてる自分の事が…

本当は 一番嫌だったんだ。

♬~

俺さ…。

変われるのかな?

♬~

よっしゃあ…。

今日も ガンガン ボート乗って
張り切っていくぞ お前ら!

(一同)よっしゃあ~!

(洋)おはようございます!

あっ あの…

この前 途中で帰っちゃって
ごめん!

本当だよ! マジ焦ったわ!
ハハハッ…。

(リュウジ)あれだろ? 洋ちゃんも
アニキに惚れたんだろ?

(洋)えっ…。

俺も この辺で
よく暴れてたんだけどさ…。

ボウリング行かねえ?
行きましょう!

(リュウジ)ああ 行こうぜ。

おい! お前ら…!

ポイ捨ては駄目だろ!

(リュウジの声)それから

一緒にボートに乗ったり
飯 食ったりして…。

気づいたら
アニキに惚れちまってた。

(リュウジ)ここにいるのは
そういう奴らばっかだよ。

俺も あのコーヒーの味は
多分 ずっと忘れない。

(洋)あっ… あのさ

俺と一緒に
アヒルボート 乗ってもらえる?

もちろんだぜ!

なあ? みんな!
(一同)おう!

(リュウジ)洋ちゃん よろしくな!

(ぐれ)お前ら!
アニキ!

よっしゃあ!

今日も アヒルボート部
張り切っていこうぜ!

(一同)よっしゃあ~!

(キーボードを打つ音)

(角崎)律義だねえ。

俺のあげたマグカップ
ちゃんと使ってて…。

はい 広島出張のお土産。

(東極八京)
わざわざ買ってこなくていいと

言ってるだろ。
(角崎)っていうか

毎日 遅くまで残業してるよね。

トップが あんまり仕事人間だと
下の人が苦労するんだぞ。

(八京)説教しに来たのか?

(角崎)心配してるんだって。

まあ 京くんが

いろいろ プロジェクトとか
立ち上げるようになってから

東極も だいぶ雰囲気変わったし
よくやってるとは思うけど…。

(割れる音)

あっ…。
(角崎)ああ… あらあら 珍しい~。

(八京)待て!

お前は触るな。

…えっ?

大事な手だろ。

かっこいい~! さすが若社長!

ハハハハッ。

平気 平気! 食器割るのなんて
厨房じゃ よくあるし。

♬~

よかった。

ん?

いや…

この前 鹿楓堂に連れて行った事
怒ってるかと思ったから。

すまない…。

何が?

カップを割ってしまって…。

えっ?

フッ… ハハハハッ!

別にいいって。

また とっておきの柄
探さなくっちゃ。

いい…!
(角崎)今から行ってくる!

いいって! おい!

(卵を割る音)

(ぐれ)いい感じだよ。
いいじゃん! ハハハ…。

おはよう。

おはようございます。
あれっ?

今日は 椿くんと ぐれくんが
朝ご飯 作ってくれるの?

…みたいですね。

へえ~ 楽しみだなあ。

あの…。

ん?

これ…。

これって…。

それ だいぶ前に割れたんだ。

子供の頃に よく使ってて
なんとなく捨てられなくて…。

金継ぎしたの?

勝手な事して ごめんなさい。

余計な事かとも思ったんですが

やっぱり このままでいいとも
思えなくて…。

元の形と全く同じではなくても

ちゃんと
直しておきたかったんです。

はい。

♬~

(ぐれ)うーわっ!

うわあ おいしそう!
(ぐれ)うまそう!

(4人)いただきまーす!

♬~

ん~! おいしい!
う~ん!

(かむ音)

う~ん! おいしいですね。

ハハッ…。

スイ ついてますよ 口に。
嘘! どこ?

ここ。
こっち?

みんな こっち向いて。
セイ チーズ!

(シャッター音)

えっ…? ええっ!?

えっ 何? 今の。
なんの写真ですか?

イタリアにいる俺の家族に
今の家族の写真を送ろうと思って。

だったら
もっといい写真にしなよ!

撮り直せ!
えっ? いいじゃん。

今の めっちゃ自然体だし。
やだよ!

めっちゃ変な顔してたし!
そうだよ!

俺も なんか
こんな顔してた気がするもん!

もう一回 もう一回!
私も もう一回に1票です。

もう送っちゃったも~ん。
ハハハ…!

え~っ! ぐれ!
ちょっと ぐれくん!

なんか ここの周りに
いっぱい ついてたでしょ? 俺。

ぐれも ついてたよ!
俺も ついてた?

♬~

アッツ!
ときたかってさ

子供の頃 なんかあったの?
今日から お世話になります。

(記者)子供を利用して
売名してるんじゃないんですか?

(北沢青爾)守ってやれなかった…。
私がいなければ 叔父さんは

静かに暮らせたのに…。
大丈夫じゃない時は

大丈夫じゃないって
言っていいんだよ。

〈『ヒミツの鹿楓堂』 第5回は
ガチンコ筋トレ対決!〉

〈このあとすぐ TELASAで
独占配信スタート〉