ドラマ しずかちゃんとパパ[新](1)「ケバブサンドの秘密」[字]…のネタバレ解析まとめ

出典:EPGの番組情報

ドラマ しずかちゃんとパパ[新](1)「ケバブサンドの秘密」[字]

吉岡里帆×中島裕翔×笑福亭鶴瓶=手話を使う“にぎやかな”父娘と変わり者のデベロッパーが織りなす笑いと涙のウエディングストーリー!

詳細情報
番組内容
静(吉岡里帆)は写真館を営む父の純介(笑福亭鶴瓶)と二人暮らし。純介は生まれつき聴覚障害を抱え、同じくろう者だった母は静が幼い頃に他界している。耳の聞こえる静は純介の通訳代わりを務めてきたため、相手を見つめたり、身ぶり手ぶりで話すクセがある。それを「こび」とか「ガサツ」と受け止められ、傷つくことも多い。ある日、バイト先で面識のある圭一(中島裕翔)がケバブの屋台でつるし上げられている場面に出くわす。
出演者
【出演】吉岡里帆,中島裕翔,稲葉友,藤井美菜,萩尾みどり,戸田恵子,木村多江,笑福亭鶴瓶
原作・脚本
【作】蛭田直美
音楽
【音楽】村松崇継

ジャンル :
ドラマ – 国内ドラマ

テキストマイニング結果

ワードクラウド

キーワード出現数ベスト20

  1. パパ
  2. 本当
  3. トルコ語
  4. ドア
  5. 今日
  6. 店員
  7. 確変
  8. 全然
  9. 卒業アルバム
  10. 梅子
  11. ファミレス
  12. 康隆
  13. 失礼
  14. 大丈夫
  15. 無理
  16. お前
  17. コーヒー
  18. スマートシティ
  19. タイムロス
  20. バス

解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)

   ごあんない

解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気の配信サービスで見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

全て無料!民放各局の動画視聴ができるTVer(ティーバー)!まずはココから → 民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」

他にも、無料お試し期間のある配信サービスがありますので、以下バナーなどからラインナップを調べてみるのもいいかもしれませんね。



(にぎやかな店内の音)

(食器の音)

野々村ちゃん。
静かに。

(静)あ はい。 すいません!

失礼しました!

(パチンコの玉がこぼれる音)

お~い 何やってんだよ!
失礼しました!

(パチンコ台の音)

この間どうでした?
釣れました? ヤマメ。

覚えててくれたの? はい。
大漁 大漁!

うわ~ すごいじゃないですか。

釣るの難しいって
おっしゃってましたもんね。

おつぎしますね。

(圭一)はい。

(小声で)うっざ。

あっ。
あっ ああ…。

すいません お取り替えします。

結構です。
え でも…。

タイムロスだし フードロスです。

あの そっちの方が
タイムロスなんじゃ…。

僕じゃなくて そちらの。

えっ?

ん?

急用?

(スピーカー)♬「タンス 掃除機 洗濯機」

♬「何でも無料でお引き取り!」
康にぃ。

(康隆)お~ 静。
パパ見なかった?

パパな…。
見たっちゃ 見たけど…。

急用 お疲れさまです。

何やってんの?
店ほっぽり出して!

♬~(確率変動の音)
おお~!

来た 来た 来た 来た 来た!

来た?

あっ あっ!
ダメって!

早く!

何 それ?

「か」 「く」 「へ」 「ん」?

かくへん?

チャンスって 何の?

(ため息)
パチンコで人生変えないでくれる!?

行ったら 今日から3日間
ピーマンづくしね。

朝 昼 晩 メインは全部ピーマン!

ピーマン炒め ピーマンフライ

ピーマンの炊き込み。

ピーマンスープ ピーマンジュース。

今日も元気だ。 静ちゃんとパパ。
(2人)うん。

はい ピーマンジュース。

はい 飲んで飲んで~。

(ドアが開く音)

平日の昼間に お客さんが来ないなら
じゃあ どうしたら

来てもらえるか 考えるのが商売でしょ!

生意気って…。

あ そういえば どうする? あれ。

ほら~ ホームページに来てた

卒業アルバムの依頼。

いいの? 断っちゃって。

子供苦手って…。

やってたでしょ?
私の小学校の卒業アルバム。

はいはい。 じゃあしちゃいますよ
お断りの返事。

(ドアが開く音)

いらっしゃいませ~。
(さくら)ごめんください。

あの 私 大庭の戸倉小学校で
教員をしております

鈴間さくらと申します。

あ 戸倉小って
あの卒業アルバムの…。

突然 申し訳ありません。
やはり 直接お願いをと思いまして。

すいません 実は今 お断りを…。

あの 書いた方がよろしいでしょうか?

あ 大丈夫です。 私 通訳しますんで。

ああ ありがとうございます。
あの…。

娘の静です。

ですよね。 いや お若い奥様だなあと…。

うるさいよ。
あ あの…。

妻はもっと美人です と。

あ 今 私の口の形で?

あ すごい…。

いいから。

どうぞ。
はい 失礼いたします。

実を申しますと これまで
本校のアルバムを担当していた

写真屋さんが 突然 その…。

夜逃げ なさいまして。
えっ。

夜逃げだって
夜逃げ。

経営が厳しいから 撮影費を
前払いしてくれと おっしゃられて

お支払いした 翌日…。

明日は我が身だね…。

これから学芸会とか 運動会とか

大切な行事が控えてますし

肝心の集合写真が まだ…。

できるだけ たくさん
残してあげたいです。

母校を失う児童たちのために。

母校を失う?

本校は 本年度をもって
廃校となります。

え… なくなっちゃうんですか?

統廃合という形ですが
校舎は取り壊されてしまいます。

特別なんです 今年の卒業アルバムは。

野々村さん なんとか
お力添え いただけませんでしょうか?

えっ?

まあ… よかった! アハハハ!

ありがとうございます!

動機が不純すぎる!
(勢いよく食器を置く音)

やばかったからね パパのさっきの顔。

もう デレッデレ。

いつもの3倍は垂れてたからね 目。

断るって言ってたのに
何あの即答。

人助け~?

お母さん 罰当てて 罰!

頂きます。

(笑い声)

やっぱ 結構遠いな~ 戸倉小。

どうする? おっきな機材は

向こうに置いてもらうとして

歩きじゃ無理だよ あの学校。

バス?

本数 どんどん減ってるからなあ。

2時間に1本とかじゃない? あっち方面。

私が車出せたらいいけどさあ。

学校の行事って 大抵土日でしょ。

今の仕事 休みにくいんだよね 土日。

あとさ あの先生

パパの耳のこと
知らないで依頼してるでしょ。

大丈夫かな? その辺。

え?

は? 断りたきゃ断れって 何それ。

そうやって すぐキレるから
キレッキレに はげるんだよ。

M字はげ!

言ってない 言ってない。

怖っ…。

(真琴)一瞬ごめん。 これ追加の資料ね。
データも送っといたから。

ありがとうございます。

ん? コーヒーかな? これ。

早く洗った方がいいよ。
落ちなくなるから。

康にぃが勝ったから
ホットケーキおごってくれるって。

(梅子)ま~た パチンコか。
うっせえババア とっとと焼け。

クソガキ。

確変!? マジか!

えっ 何でその手話知ってんの?
私 初めて見たんだけど。

俺が作った手話だからな。
作った?

確変 時短

フィーバー!

何だそれ。

お?
うちも貼らされたよ 梅子ばぁに。

あんたらの店にも貼っとくれ。

やっぱ反対派かあ 梅子ばぁも。

指さすな ひとさまを。
あっ ごめん。

決まってるじゃないか 冗談じゃないよ。

旦那が命懸けた店だ。
私の目の黒いうちは守り抜くよ。

(康隆)いい写真だよな~ それ。

パパのおかげだよ。
50年連れ添って初めて見たからね。

この人がこんなふうに笑うのをさ。

俺じゃない。

マスターにこの顔を させたのは…。

だから ひとさまを指さすなっちゅうの!

よっ 梅子! いい女!
(冷やかす声)

もう~ んなことよりも!
みんな 頼んだよ!

来週の日曜までに このビラで
町じゅう埋め尽くすからね!

来週の日曜?
忘れたんか? 説明会。

住民説明会。

もう来週か 住民説明会。

その前に 作戦会議?

ええっ 追い返すの?

当たり前だろ! 地上げ屋だよ。

やっぱ立ち退けって話なのかなあ
これって。

まさかあんた 賛成派じゃないだろうね?

んなわけないじゃん。

だって 意味分かんないし。

スマートシティ とか?

住民説明会?
それって 開発課の仕事ですよね?

(有田)そうなんだけど

都市デザインからも1人出せってさ。

美ノ和地区って商店街のとこっすよね?
古い街道沿いの。

それ絶対 面倒くさいやつですよ。
反対運動とか。

あ 道永さんは?

ああ~。 ねっ。
確かに ダメージなさそう

たたかれても。
ないですからね そういう感情。

ほんっと謎だよな あいつのメンタル。

いや 本当 謎ですわ。
よく分かんないですよね あの人。

ただいま戻りました。

(ファックスの受信音)

出来たよ ご飯。

誰から? ファックス。

あ 商工会ね。

♬~

やっぱりパパだ。
何やってんの? こんなとこで。

何でバス?

商工会って言って出てったじゃん。

下見?

戸倉小?

もう~ 何それ?

断れとか言っといて。

しょうがないな~。
もう 乗って。

だって40分後だよ 次のバス。

行っちゃうよ!

行っちゃうよ!?

いいのね? 行っちゃうよ!

帰りのバス停 その先ね。

やっば!

ああ! ありがとうございます 早速。

あ… お嬢様は?

あ 静さんは?

あ… そうですか。

いらっしゃいませ!
今日はまだありますよ

数量限定 ローストビーフ丼。

え? よく覚えてるね。
はい。 どうぞ!

お二人 今日はスーツなんですね。

あ~ いつも土日だからね。
ああ そうでしたか。

平日が狙い目って聞いたんですよ。

出たよ 覚えてますアピール
逆に怖くない?

ファミレスで 店員に 顔とかメニューとか
覚えられてるとかさ。

この前 私もやられましたよ
気が利くアピール。

私 行ったのに 割り込んできて
空気読めって感じ。

マジでうざいわ 野々村 静。
消えてほしい。

いらっしゃいませ!
あ こんにちは!

こんにちは。
今日は 何になさいますか?

卒業アルバムの集合写真は
あの桜の木を

バックにして この辺りで

撮ります。

あの木も 切られちゃうんでしょうね。

さくら先生…。

(シャッター音)

は~い!

え クビってことですか?

その方が
お互いのためなんじゃない? って話。

今日 遅刻したのは 本当 すいません。

今日だけじゃないよね。
急な欠勤も多いし。

その上 土日 休みくれとか。

でも あの 毎週じゃなくて…。

困るんだって。 ただでさえ 君
嫌われちゃってるんだからさ みんなに。

辞めてもらえたら
君の気持ちに 応えられるし。

気持ち…?

またまた!

立場的にスルーしてきたけど
分かるよ そこまで露骨だと。

見つめ過ぎだから君 俺のこと。

あ~…。

差し入れ。

何だよ またパパとけんかしたのか?

え~…?
まっすぐ帰りたくねえ時だろ

お前が差し入れ 持ってくんの。

康にぃ…。

そんなに鋭いのに
何でモテないの?

うっせ。

よっしゃ 来た~!
え 何?

マッチング!

おっ クソかわいい!

え いいんすか?
え ちょっと マジすか!?

もう 誰と話してんの?

康にぃ!

(ドアをたたく音)
もう いいじゃ~ん。

次の仕事も決まったんだし。

何回目って… 仕事辞めた回数?

10回?

だって 康にぃんところで
働けるんだよ?

通勤3分だし うちの定休日は
行かなくていいって言うから

市役所とか 買い物とか
パパが必要な時は 車出せるし。

卒アル関係の時は 休みくれるって。

任せてよ! 通訳も送迎も。

さっ! ご飯作ろ。

早く食べないと 遅刻しちゃうよ

作戦会議!

(梅子)冗談じゃないよ
説明会なんて

ボイコットだろ。
(一同)そうだ そうだ!

決まりだな 町内会長。

(マイクのハウリング)

(町内会長)じゃあ ボイコット
ちゅうことで…。

(晴政)話くらい聞いてやっても
いいんじゃねえの?

おやじ!
何 ひよってんだ 晴政!

金でも つかまされたんじゃ
ねえだろうな!

あ 利権か? 利権だな 解体屋!

んなわけねえだろ バカ野郎!
スマートシティってのが

どんなもんか 聞いてから反対しても
遅くねえっつってんだよ!

おいおい おいおい!
(晴政)何だ!?

(言い争う声)

(机をたたく音)

どんなものなのかなんて 関係ない。

絶対反対だ!

以上。

立ち上がって言うほどのことか!

注目して損したな。
返せ! 俺らの注目!

いいや! パパの言うとおりだ。

スマートシティが
そんなもんだろうが

私らの町が ぶっ壊されるってことに
変わりはないんだ!

誰が守るんだよ 私らだろ!

(拍手と賛同する声)

はい!

(康隆)よ~し 上げるぞ。
せ~の!

くっ…。
替わるか?

だい… じょう… ぶ!

♬~

(お知らせバイブの振動)

(幸江)
しないでくれる? そういう顔!

来ちゃったの ついに 呼び出しが。

実家!

ご近所から クレーム入ったんだって。

もう 荒れ放題で

たぬきの集会所になってるって。

私 言ってたじゃないよ
処分しなきゃって。

名義は お兄ちゃんなんだから。

ちょっと 聞いてんの!?

ムカつくわ~!

はあ…。
(康隆)やっぱ無理じゃね? お前。

全然。 余裕なんですけど。

よ~しっ!

バンバン売っちゃうよ!

…って 売れるかな~?

まあ 縁だな。
縁?

客が来んだろ? したら見えんだよ
客と商品を ピ~って結ぶ糸っていうか

これ 買うな~って。

ハハハ…。

お前 今
「あ こいつ やべ~」って思ったろ。

違う違う。 やっぱ そういうの
あるんだな~と思って。

パパの撮影見てると
思うんだよね いつも。

パパには
0.5秒前が分かるんだなって。

0.5秒前?

表情って一瞬で変わるから

いい顔した瞬間にシャッター押しても
間に合わないでしょ。

でも パパは間に合うんだよね。

(シャッター音)

その人が 最高の顔した瞬間に。

は~ かっけえな~ それ。

康にぃの糸も かっけえよ。
うっせ。

大したもんだよ 本当に。
あの康にぃがさ。

私 何にもないからさ。

何にもないまま 来ちゃったから
ここまで。

何やっても長続きしないし。
フフフ。

何もねえってことはねえだろ。
え?

すげ~って思ってたからよ 俺は。
ガキの頃から お前のこと。

通知書が郵送で届くまで
1か月ほどお待ちください。

仕事続かねえのも
パパの都合に合わせて仕事選んで

休み取ったりしてっからだろ?

分かってるよ この町の連中はみんな。

≪(ドアの開閉音)

ただいま~。

幸江ちゃん 来てたんだ!
静 お帰り。

すご~。 おいしそう!

何だって?
いい妹だな~って。

うっそ~。 もう こんな憎たらしい顔で
言うわけないでしょ。

ハハ…。 「全部 チンだ」って。

いいじゃないよ おいしいんだから ねえ。
うん。

それより お兄ちゃん
ちゃんと考えてよ 実家の件。

売る気はないって。

またそんな~
役場と話すの私なんだからね!

俺が話すって。

無理!

何?

これが ろう者差別だ
恐ろしいって。

はあ!? バカじゃないの?

聞こえないからじゃなくて 性格!

そうやって もう すぐカッカして
頑固でさあ!

あ~ やだやだ。

遥さんも よくこんなのと
結婚してくれたもんだわ!

あ~ もう やだ…。
(テーブルを強くたたく音)

じゃあね お兄ちゃん。 おやすみ。

(ドアの開閉音)

冷蔵庫に いろいろ突っ込んどいたから
2~3日サボれるからね 料理。

ありがとね いつも。

こちらこそ。 ありがとね 静。

え?
感謝してるよ 本当に。

お兄ちゃんのこと。

でもね たまには
お兄ちゃんなんか ほっといて

遊び行きなさいよ。

静は お兄ちゃんの通訳でも
運転手でもないんだからね。

ありがとね。

本当 お兄ちゃんは頑固だから
静も困るよね~。 フフフ…。

すぐキレるしね。
(幸江)本当 本当。

康にぃ? どした? えっ 休み?

おやじが ぎっくり腰でよ。
あたたっ! あ~…!

うるせえっ… おい!

分かった 分かった。
お大事にね~。 ≪(2人の騒ぎ声)

はいは~い。
≪(2人の騒ぎ声)

(トルコ語で まくしたてる声)

ああ。 あの人…。

(トルコ語)

どうしました?
分かりません。

(トルコ語)

ん? 調子に乗るな

いいかげんにしろ みたいな。
調子に?

(トルコ語)

あ~ おまけのトッピング
頼みまくりました?

頼んでません。

購入後に 支払いは現金のみだと気付き

返却を申し出たのですが
なぜか どんどん具だくさんに。

返却?
はい。

こう。 あ~ それだ。
え?

(トルコ語で まくしたてる声)

あ~ この人 お金
忘れちゃった!

あ… 忘れた。

(トルコ語)
あ~ そうそうそう…。

うん 忘れた。

私が 払うから。 OK?

いや それは…。
あと もう一つ 私の分ね。

(トルコ語)

ありがとうございました。
あ 全然 あの時のおわびです。

あの時?

あ… いえ 何でもないです。

(トルコ語)
ありがとう。 じゃ。

うまっ! あの。
え?

あの時 とは?

あ ほら コーヒー
なみなみにしちゃった…。

あの時の店員です 私。

あ… 失礼しました。

全然 普通覚えてないですよ
ファミレスの店員の顔なんて。

あ 私は何か 覚えちゃうんです。

怖いですよね
店員に顔覚えられてるとか。

怖い? いえ 全く。

すばらしい特技です。
トルコ語も。

トルコ語?
あ いえいえ できないです全然。

あ さっきのは
言葉が分かったわけじゃなくて

空気っていうか…。
空気?

だから 間違ってるかも フフ。

明日 いらっしゃいますか?

えっ あ~ ファミレスですか?
はい。

あ… うち ちょっと事情があって

急に休みもらわなきゃいけなかったりで
あそこ そういうの難しくて

辞めちゃったんです。
そうでしたか。 では…。

振込先を教えてください。
振込?

あ いや 本当 大丈夫です。
おわびなんで。

あのコーヒーなみなみ事件での
僕の損害は

ワイシャツのクリーニング代
157円です。

え 汚しちゃいました!? すいません。

このケバブサンドの代金は 500円
差額 343円はお返しします。

いや 本当に。
あ。

5円 ありました。

差額 338円は振込で。

じゃあ これだけ。

あとは 本当に
おわびっていうか お礼です。

お礼?

それ 早く食べた方がおいしいですよ。

頂きます。

あの時 ちょっと救われたっていうか…。

あんま居心地よくなかったし あそこ。

うっざ。

…と 言われてたからですか?
え?

回想 うっざ。

でも 私が悪いんです。

あ 謙虚とかじゃなくて。

嫌われちゃうんですよね 私
どこ行っても。

特に 同年代の女子に。 フフフ。

うそです さっきの。
家の事情とかじゃないです。

嫌われちゃったから 辞めたんです。

がさつっていうか 無神経っていうか。

距離感とか よく分かんなくって
グイグイ行っちゃうっていうか…。

分かってるんです
私 今 うざいな~ とか。

何か こび売ってる感じに
なっちゃってる とか。

でも 自分をコントロール
できないっていうか…。

それって性格悪いってことですよね。

あ 今もですよね…
ごめんなさい。

ほとんど初対面の人に
勝手に 自分語りしちゃって。

ほとんど初対面だからじゃないですか?

え?

さっきの質問ですが。
質問?

「それって性格悪いってことですよね」。
それ質問っていうか…。

僕はそう思いません。

あの時 あの店員の方にとって あなたは
うざかったのかもしれませんが

僕にとってあなたは
非常に気の利く店員でした。

さっき助けてくれたのも
あなたの その

「グイグイ行っちゃう」という
性格に基づく行為ですよね?

なぜあなたが ある一定の他人に
嫌われてしまうのか

そもそも 本当に嫌われているのか

それを解明するには
更に検証が必要ですが

少なくとも 僕は助けられました。
え?

あなたの性格に。

ありがとうございます…。

なので あなたが僕に救われたとしても
それで相殺です。

おごられる理由にはなりません。
やはり 振込先を。

フッ… 面白い人ですね。

面白い?

あっ ソース飛んじゃってる!

えっ あ…。
すぐ洗った方がいいですよ。

なんなら うち来てください。
すぐそこなんで。

うち?
大丈夫 タイムロスはさせません。

ここです。

(ドアが開く音)
どうぞ。

着替え持ってきますね。
はい。

これ 着ててください。
はい。

あとで話すから。
早くこれ洗わないと。

どうしてって…。

あ そうなんですよ。

何かあったら このボード使ってください。

なるほど。

生まれつき?

お待たせしました!

はい
バッチリ落ちましたよ シミ。

ありがとうございます。

ん?
違うよ! やめてよちょっと!

友達… ではないね。

何でって
公園のケバブ屋さんで さっき会ったの。

ありがとうございました。

もしかしたら ですが。

あ はい。
あなたが嫌われてしまうのは

聞こえないお父さんと
暮らしてきたからでは?

え…。

何ですか それ…。 ファミレスの人たち
パパのこと知らないし。

知ってたとしても 関係ないです 全然。

ですが 恐らく…。
ちょっと やめてください!

耳が聞こえなくったって
口の動きとか表情で分かるんですよ!

すいません 検証のつもりで…。
出てってください。 お願いします。

何あれ? もう意味分かんないんですけど。

嫌われてないから。

知ってるでしょ? パパ。

むしろ私 人気者じゃん。

みんな 静ちゃん 静ちゃんって。

嫌われてたとしても
パパのせいじゃないよ。

だって 関係ないじゃん

パパの耳が聞こえないことと

私の人生。

♬~

やめろよ! 離せよ!
謝れ! パパに謝れ!

やめろ!

(すすり泣き)

何?

楽しく?

よしっ!

♬~

えっ えっ! 何これ 何これ!?

ちょっと これどうすんの!

えっ 確変!? 確変!? これ確変!?

ええ… どうしよ どうしよ…。
え すごい すごい…!

すごい 私 天才かも! ええ~!

そろそろだね。 準備はいいか?

(一同)おう!

(ドアが開く音)

え?

♬~

音楽会かあ。

お父様に 大変失礼なことを
してしまったかもしれないと…。

全然聞こえないんで 音楽は…。

聞こえないと 音楽は無理なんですか?

お会いできるのを楽しみにしています。

♬~

<去年12月に放送されたスペシャル番組…>